現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<実話恐怖体験談 八談目 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?172_4>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<実話恐怖体験談 八談目 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?172_4>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

不可思議な体験、謎な話~enigma~Part39_3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
不可思議な体験、謎な話~enigma~Part39
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183001742/


593 :醜くて悪い:2007/08/06(月) 22:16:11 ID:xdIfN1kd0
俺前、なんか物が小さく見えることがあったんだ。
俺が趣味ですこしばかり集めていたミニカー見てたんだよ。でそれは1/18の
NSXだったんだけど、なんか小さいんだ。もちろん病気もメガネもしていない
視力2.0の目だったんだ。
でもなんか小さいんだ。で、そればかりにとどまらず、ほかのものも小さく
見えてくるようになったんだ。
しかし2日程度でそれは治まってまぁどうでもいいやって感じで
普通に過ごしてた。まぁ今思えば気味ワリィわ



594 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 22:33:17 ID:3+pKjH7R0
>>593
それはアリス症候群っていうらしいよ。子供だとよくある話。



595 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:02:52 ID:VtZJCdD+0
ちょうど今ぐらい、8月の出来事だったので書くことにする。
俺が学生の頃に住んでたのは東側と北側に道路がある十字路の角地で、
南向きに建っているアパートだった。
二階建の8世帯あるアパートで東の道路側、一階の端の部屋に住んでいた。
周りは民家よりも畑が多く、数年前から建売がぽつぽつ立ち始めたような郊外だ。

ある夜、しょっちゅう俺の家に来る友人とふたりで、いつものように飲んでたら
「ピンポーン」とインターホン。まだ10時ぐらいだったので、他の奴が遊びに来たのかと
思って確かめもせずにドアを開けた。そしたら、3歳くらいの女の子が立ってる。
こんな時間に子供が何だろう、とりあえず「どうしたの?」と聞くと泣いていて、
何を言ってるのか分からない。
そしたら奥から友人も来て、ふたりで子供の名前を聞いた。
「…○○ ○み」「○みちゃんって言うの? いくつ? おうちはどこ?」
子供が苦手な俺に代わって、友人があれこれとやさしく聞いてくれた。

しかし、子供相手じゃ要領を得ず、ふたりで「どうする?」「警察に電話する?」
そんな感じで玄関先で数分やってたら、急にその子が十字路の方へ走って行った。
あれ?っと思って見ると、十字路の所にお母さんらしき人がいた。女の子と手をつなぐと
お母さんはこちらを振り向きながら頭を下げて行ってしまった。

俺は友人と、こんな時間に変なの、とか人騒がせだよな、とか言い合って飲みの続きを
開始した。しばらくすると友人が、
「あれ?、さっきの変じゃね?」「何が?」
「あの親の顔見えた?」「あんまり…。でもそこの(十字路)外灯って結構明るいよな。」
普通だったら服装とか顔立ちとか、俺の部屋の玄関からならはっきりと分かるはず。
北に玄関があって駐車場、その角の十字路の外灯だから、玄関先からあの十字路まで
10メートルもない。なのに俺と友人の記憶では、あのお母さんは黒いフィルターが
かかったようなぼんやりした印象で、顔はおろか服装すら分からなかった。
(つづく)



596 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:03:41 ID:VtZJCdD+0
(つづかれ)
そしたらまた友人が、
「おまえんちのインターホン、あの子の身長で届くか?」
「こんなに暑いのに、やけに厚手の長袖の服着てなかった?」
ここでふたりしてガクブル…。
俺の借りてた部屋のインターホンは、普通よりもなぜか高い位置に付いてた。
長身の友人が、かがまなくて(・∀・)イイ!!と言っていた位置だ。しかも季節は夏。

何日かして夕方帰宅した時に、郵便受けに広報を入れに来たアパートの大家のじっちゃん
に会った。あの日のことが気にかかって、じっちゃんに
「この辺に○○さんっていうお宅ってありますか?」
と聞いてみた。そしたら、
「この辺に、そんな人はおらんと思うよ。…あ、7,8年くらい前に、そこに家があって、
そこの人が○○さんだったよ。借金か何かで一家心中して、5,6年前に取り壊したんだ
よ。小さい子がいたのにかわいそうだった。」
と言う。そして大家のじっちゃんが指さしたところがあの十字路の角。
俺の住むアパートとちょうど斜めの位置になる草の茂った空き地だった。

このことを友人に伝えると、地元出身の奴にも聞いてみようって言うんで、
違う学部の地元の奴に聞いたら、俺のアパートのあたりで一家心中があったのを憶えて
いた。もしかして地元で有名な話かよ、おいおい、って
友人と市の図書館で新聞を調べたら(俺らも暇だったんだな)
マジで記事があったーーーーーー!!!!!
しかも、女の子の苗字も名前も一致ーーーー!!!!!

……あの日俺んちに来たのはなぜ?? どうして夜中でもない時間に?
今となっては忘れられない学生時代の思い出だが、あの日以来、
何があっても借金の保証人にはならないと誓った。



601 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 02:03:11 ID:JcQCpc7PO

286 可愛い奥様 sage 2007/08/06(月) 15:48:51 ID:t0OKFRrs0
怖い話っていうか、不思議な話でもいいですか?

まだ実家に居たころ、一人で留守番していた時のことです。
母親が買い物から帰ってきて、いきなり怒り出しました。
理由を聞いてみると、雨が降ってきたから洗濯物を取り込んで
おくように電話したので洗濯物を見てみると、取り込んだものが
カールーフ下にある野菜籠の上に置きっぱなしだというのです。
でも私はそんな電話を取ってませんし、電話も鳴っていませんでした。
居間でテレビみながらワープロで書き物していたのですが、電話は
居間の隣の廊下にあり、3メートルくらいしか離れていないのです。
母はそういえば電話に出たのは男の声だったようだと言っていました。
返事も、「わかった」の一言だったようです。

ちなみに実家は昔ながらの住宅地で、私道のどん詰まりにあり、
通りすがりの人は普通入ってこないようなところです。
近所の人に聞いても、誰も取り込んでいないとのことでした。
未だに誰に話しても笑われる不思議な話です。
個人的には、もうすこしなのに生まれて来れなかった弟が
座敷童にでもなったのかなとか思ってます。
この家は昔から大きな白蛇も出てました。敷地は100坪くらいしかないのに。



603 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 11:42:48 ID:EcUoNJUaO
他スレからのコピペだけど、なんか気になったので

402:M7.74(岐阜県) :2007/08/04(土) 20:58:08.52 ID:W3heQ1GB
何年前だったかな・・十勝?かどうかわからんが
北海道で地震があった(5年くらい前だと思う)
確か9月の下旬だったと思う

俺は本土の人間なんだが、連れと北海道を車で旅行していた
その旅の間中、車のナビが狂い続けていたんだ
特に、羽幌から稚内に向かって
日本海の海岸線を北に向かって走っている間中
俺らの車のナビは、海岸線の国道ではなく
海の中を走り続けていた

その時は、「ナビの調子が悪いんだろう・・」
ぐらいに考えて済ませていたが
俺らが旅を終えて本土に帰った翌日
あの地震が起きた
十勝川かどっかの川を津波がさかのっぼっていったあの地震

「あの旅の途中、やはり北海道の磁場が歪んでいたんだ・・」
俺と連れは、顔を青ざめさせていた
俺らは間一髪で地震から逃れられたのだ
それ以来、ナビの狂いには気をつけている



607 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 14:05:00 ID:UNCGBGPAO
小2ぐらい、下手したらまだ幼稚園通ってたかも?ってぐらいの頃に体験した不思議な話。
その日朝起きると母に弟が首を寝違えて今から"ほねつぎ"に行ってくると言われた。
わが家は3人兄弟。寝違えたのは一番下の弟。俺は長男で、次男と学校休みたいのもあって、だだこねて一緒にほねつぎに連れて行ってもらうことに。
その行ったほねつぎは狭くて大人しくしてろと言われて退屈だった。で、そん時不思議なことが起こったんだけど、医療器具を置いてるのか病院のベッドみたいにカーテンで仕切られてる部屋を見つけた。



608 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 14:15:27 ID:UNCGBGPAO
カーテン開けると怒られると思ったからカーテンと地面の20センチ程の隙間から、下から覗くように中を見た。
そしたら看護婦さんの白のストッキングにピンクの医療用靴はいてる人の足がすぐ前にあった。看護婦さんだと思ってカーテン開けた。
誰もいない。おかしいなぁと思って下から覗くとまた足がある。またカーテン開ける。誰もいない。
周りにいる人は病人のおばあちゃんとかだけだし看護婦の服着てる人なんかいない。不思議だったから次男を呼んでカーテン
下から覗いたら足があるよな?みたいな質問して覗かせても、何言ってんの?みたいな返答。
あまりに不思議だったからカーテンの下から上を覗いてやろうと思ってまたカーテンと地面の隙間から覗こうとしたら、
母親に何してんのとバレて怒られたという落ち。
自分の中で唯一の不思議体験です。長々と長文スミマセン。



609 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 14:33:23 ID:lwq6YPXaO
携帯からスマソ。

幼稚園へ上がる前~上がったばかりだった頃の話。

隣に住んでいた
独り暮らしのおばあちゃんは、お昼過ぎ頃になると
家の縁側から遊びにきて
私の相手をしていてくれた。

ある日、家とおばあちゃん家を隔てる垣根から
おばあちゃんが顔を出して

『今日は○○ちゃんが(私)うちにおいでー』と。

私は走っておばあちゃん家に行って、お菓子もらって食べたり、膝の上で絵本読んでもらったりしてた。

気が付いたら自分の家に戻ってきていたんだけど(お昼寝したらしい)
何だか騒がしい…

おばあちゃんが亡くなっていた。

しかも、その日の朝に。

これは本当の話。



610 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 14:55:28 ID:TSmiSZ+80
ネットオークションやってるんだけど、今日4点落札され、さっき2点発送してきたのね。
で、帰ってきて取引ナビチェックしたら、さらにもう一人から振り込みましたの連絡。

よし、また梱包すっかぁ…と思って見回したところ、セロハンテープが無い。
さっき発送した商品の梱包で使ったのに、いま見回してもどこにも無い。
(´・ω・`)?ナゼー



去年の秋ごろの話。1年前私の大好きな猫が死んだ。
私は死に目に会えなかったことすごく後悔していて、絶対何かするんだって思っていたのに。
だけど上京して、学生生活とバイトでいっぱいいっぱいですっかりそのことを忘れていた。
その日はバイトの帰りが遅くなり、駅についたのが12時30過ぎ頃になってしまった。
女一人で夜誰もいない住宅街を歩いて帰るのが嫌だったので、いつもは自転車で帰るのだが、
その日は自転車が壊れてしまったため歩いて帰った。
家の近くの坂にさしかかったとき、ふと道の脇をみると一匹の猫が私にすり寄ってきた。
品種も体型も私が大切にしていた猫ととても似ている。
私は愛猫と重ねてしまい、また会えたような気がして嬉しくてその猫を撫でていた。
連れて帰ってしまいたいくらい可愛かったが、猫がいなくなった悲しさを知っているので
泣く泣く別れ、帰り道はずっと大泣きしながら帰った。
家についてふと携帯をを見ると、今日は愛猫の一周忌の一週間前。
私が、悩んでて心配してくれてたのかな。生きてるときもそうだったもんね。
忘れててごめんね。もう絶対に忘れない。

愛猫の一周忌には、写真を置き、その前に花を飾った。
花が枯れた頃、私はその猫と同じ品種・性別の猫と縁があり今一緒に暮らしている。



621 :夢では天才?:2007/08/07(火) 17:44:13 ID:Gzh5gA060
最近、面白い夢を見ます。
そこに至るまでの過程はうろ覚えなんですが、突然ある人から(性別は覚えてません、自分と同い年(20代半ば)かちょっと下な印象です)クイズを出題されます。
そのクイズのいうのが、とにかくメチャクチャ難しい問題なのです。難しすぎて殆ど失念しているのですが、だいたいが以下のような内容。

出題者
「では、ここで問題です。
地球の地表付近は酸素とケイ素が主体で、他にアルミニウム・鉄・カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウムなどの金属元素が含まれています。ほとんどは酸化物の形で存在してます。
では、地球の中心部分は何で出来ているのいるでしょうか?」


「中心部分は鉄やニッケルが主体です。地表面の70%は液体の水(海)で被われており、地表から上空約100kmまでの範囲には窒素・酸素を主成分とする大気があります」

という、問答が行われる。

ちなみに、上の問題と下の答えは、ウィキペディアから引用したもので、バリバリ文系の俺には、こんな知識はカケラもない。
そもそも、地球などに興味はあっても化学的根拠などの知識は皆無だ。

上の問答は、『こんな感じで行われる』夢の内容で正確ではない。
不思議なのは、こういった俺が持っているはずのない、知識の問答が行われるということは、自分が無意識の内に知りえている情報なのか・・・?

しかし、そもそも、この小難しい問答自体がデタラメな内容かもしれないですけどw



623 :これも予知夢?:2007/08/07(火) 17:51:19 ID:Gzh5gA060
続けて夢ネタです。
最近では見なくなりましたが、高校の時デリバリーのバイトをしており、デリバリーで届ける家や
マンション、はたまた信号待ちしていて、そこから見える風景が、夢にみた風景と合致する
ということがありました。

夢の内容は忘れてしまいましたが、起きても思い出せる程、印象が残る風景でその夢を
忘れた頃(1ヵ月~3ヵ月)にピザをお届けすると「あっ!ここ夢で見た!」ところに行き着きます。

当初は、ここで運命の出会いがあるかも!なーんて、かなり恥ずかしい思いで、その場で無駄に
居座ったり、プライベートでその場所へ足を伸ばしては、小一時間ほど時間を潰したりしましたが
運命の出会いどころか、なんのアクションも起こりませんでしたw

この頃はピークで、バイトをしていた期間(1年強)で5,6回ほど、体験しました。
今でも2年に1回ほど、夢に出てきた場所(夢の中では架空と思われる場所)が現実に
現れたりします。



628 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 19:20:23 ID:XWpanyT1O
小学3、4年の頃の話
友達と3人で下校中のこと
道路よりも一段高くなった歩道を、前に友達2人、後ろに俺が1人で歩いてた
歩いていると、前方の小さな交差点の、ちょうど歩道が途切れるあたりになにか白い物体が落ちていた
俺は何だろうと思いながらも歩道を進んでいく
だんだん近くなる白い物体
あれは何だ?もしかして…まさか?
すぐ近くまできて俺が見たその白い物体は、骨だった
それも唐揚げの残りの骨とかそういうのではなく、頭蓋骨
大きさにして猫くらいだと思う
しかもその頭蓋骨には、所々にピンク色の肉らしきものがこびりついていた
まるでたった今皮を剥いで肉をこそげ落としましたと言わんばかりに…
俺はそれをじろじろ見ていて歩調が遅くなり、前を行く友達と離されそうになった
慌てて走って友達に追いつき、さっきの見た?骨だよな?と尋ねてみたが友達は首を傾げるばかり
そんなのなかった、見間違いじゃない?…

なぜあのとき戻って確かめなかったのか不思議だ



629 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 21:50:34 ID:HT/xxyAKO
スレ違いだったらごめんなさい。
どなたか千円札の謎の話を詳しく知る方はいませんか?
謎とは、千円札に印刷されている富士山と、湖に反射されてるその富士山が全く異なる事や、描かれてる野口英世の顔の左右が違うという事です。
左右対称の人間はいないと思うのですが、明らかに顔の半分の右側は外人なのです。別々に見てみて下さい。

この様な話について、真相を詳しく知る方いましたらレスお願いします。



631 :本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 22:16:54 ID:cA/+ZV+v0
>>629
真相か…
マジレスすると札の肖像とかは
財務大臣が決めてるから直接聞いてみるのが確実だな。
あと>>629にはこの本とかオススメ。
http://www.amazon.co.jp/MMR%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E



638 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 20:57:06 ID:WLILF6Di0
かなり前の話ですが朝5時ぐらいに眠いのをこらえて
家に帰っていた妹を寮まで車で送っていた。
30分ぐらい走ってここでいいよって言われたので
Uターンして信号で止まりました。

朝早いので車もあまりいませんでした。
ぼーっとしながらも青信号になるまで待っていたところ
どこからか声と視線が・・・。
声がするほうを見たら隣で信号待ちしていた笑いながら私を指差している。
はあ!?なんで笑われんといけんのんよ?と思いつつよく見ると
対向車線の数台の車といっしょに信号待ちしていた。
私の見た信号は対向車線のあっち側についてる信号だった。

あわてて横断歩道からとなりの車線に行って信号が青に変わった瞬間
ビューーーーーーーーーンっともうスピードで逃げました。



644 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 22:12:55 ID:1qSZc7wq0
>>183
ものすごい亀なんだけど、こんなレスを発見できたこと自体が、不思議な体験だ。
「1985」この年だけは特別なんだよな~。自分にとって。
こんなこと今まで誰にも話したことは無いし(話したって「ああ、そう?」で終わりだろうし)。
あれってなんだんだろうな。
そういえば、「ハレー彗星、大接近!」の年じゃなかったっけ?記憶違いならすまん。



648 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 10:39:41 ID:/lmTH0z+0
昨日リビングでTVを見ていたら、和室にいた父親に呼ばれたので、
面倒臭いなーと思いながらしぶしぶ行ったら、父は普通にTVを見てた。
「どうしたの?」と言ったら「何が?」との返事。
「さっき呼んだでしょ?」と言っても「呼んでないよ?お母さんじゃないの?」とのこと。
確かに男の人の声で「○○ーーーーー!!」(←私の名前)って呼ばれたのに・・・。
母に話したら恐がっていた。
こういうのって何なのだろう?



651 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 10:54:45 ID:9sXO/dR8O
>>648
木魂(すだま)って言う現象に似てる 古くからある言い伝えで 誰もいない森とかに一人でいると突然「おい」とか呼ばれたり

子供の頃とかに体験してる人 案外多いらしいょ



652 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 12:28:32 ID:wOPGsUBiO
あっしも
耳元で〇〇ちゃんって
女の人に呼ばれた事あったよ~



653 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 12:31:31 ID:TgirGROv0
>651
神社の前を夜中通りかかったら、大音響で名前呼ばれたことあるな。



654 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 13:57:16 ID:z2ysYOX30
同じく夜10時くらい?の人気のない駅前ロータリーで大声で叫ばれたけど
辺りを探しても誰もいなかった
声にも聞き覚えがないし



656 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 15:09:35 ID:ccxJhd1c0
>>651
俺も子供の頃、似たような経験がある
大した話じゃないから書かないけど、名前(愛称)を遠くから呼ばれた
別に友達と一緒だったわけでもなく、呼んだのか誰かわからない



657 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 15:48:12 ID:U9etc62qO
けっこう呼ばれた人いるんだな。
なんか守護霊からの警告とか??



658 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 17:09:33 ID:eX7KxbHY0
>>644
他スレでも1985年は特別な年って言ってる人たちいた。
嫌いな歌スレだったかな。それって流行ってるの?



660 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 17:50:13 ID:WZdqfljZ0
声ならするな。

印象的なのは、元カノ再会シーン。

半年振りに駅で出くわした。談笑している間に昔を思い出し懐かしくなった。
当時、私は彼女に対する好意を捨て切れなかった。しかも、恋のポエムのようなものを
書き綴っていてw、メモ帳のような形でポケットに所有していた。その断片を彼女に手渡そうかと
思ったくらい気持ちが高揚した。私はポケットの手帳に手を伸ばした。
すると・・・
       心の声が聞こえてきた。

というより、むしろ、誰かの声であった。近親者っぽい親しさ。
『やめろ。この女とは関わるな。絶対関わってはダメだ。』ってね。具体的に聞こえた。
右後ろから。私は手をポケットから出した。

今でも不思議だが、大きな声だった。はっきり聞こえたのはこの時だ。



661 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 18:30:28 ID:0aLbqQH90
俺は技術職だけど、昼夜の区別無く実験室に一人でいると良く呼ばれる。
そういうときは、大抵その後人の気配がする。



662 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 19:38:17 ID:nOtwD6Zg0
うちの職場に、呼ばれてもいないのに元気よく返事する奴がいる。
「○○さ~ん」←番う名前「はい!!」
「ゴホン…」「はい!!」
「はぁ…ぁ」「はい!!」
「ガタン!!」←台車の音「はい!!」



663 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 21:18:27 ID:wnAiY80a0
こんなスレあったんだな。

当時俺10歳、いとこ(男)8歳だったころ。
浅草の近所に住んでたんだけど、有名なとこで新仲見世って通りがあるのね。
アーケードみたいになってて一方の出口は松屋浅草、
もう一方の出口は浅草ROXがある通りに続いてる。
ある日2人で新仲見世内のおもちゃ屋さんに行って、暗くなってきたしもう帰ろうという時に
出口の方を見たら松屋がみえたからそっちに向かって歩いた。
秋~冬の平日7時すぎだから結構暗くて、人も普段に比べて疎ら、松屋の入り口もはっきり見えた。
そっちに向かって2人で話しながら歩いてて、ふと後ろ振り返ると遠くに松屋の入り口が見えた。
あれ?って言うとそいつも振り返って、無論そいつも松屋の入り口が見えて、
二人でもと向かってた道を見るとホント目の前にROXの通りがあるわけ。
2人で「しんきろうだ!」とか言ってはしゃいでた。
何度も同じ道通って帰ったり遊んでたりしたのに、おかしいなあ。

まとめサイト見て来ました。ありがちな体験談だけどこれくらいしかない。



669 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 21:53:28 ID:5K04VHJ6O
>>648
私もそういうことありました。
部屋にいると階段の方から母の声で『○○ちゃーん、○○ちゃーん』って呼ばれて
『何ー?』って返事したら『ちょっときてー』と言われ…
めんどくさいから無理だの後で行くだの言ってたら
母が上がってきて『誰としゃべってたの?』って…
なにこれ



670 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 22:03:40 ID:N+y/92cfO
そう言えば会社で一回だけ不思議な体験をした
その日はもうとにかく眠くて眠くてウトウトしてたんだよ
寝ちゃダメな事は分かってたんだけどこれと言って仕事がなくてやる事もなくて
気付くとうたた寝しちゃってたんだ
椅子に凭れてちょっと上を向く感じでうつらうつらしてたらいきなり首に違和感を感じた
すげー細い指が首に絡みついてる感じで
大人の女のような手だったな
んでそのまま首を絞められた
マジで驚いてすぐに後ろを振り返ったんだけど誰も居なかった

1人の仕事場ではなかったから誰かがイタズラでやったと思いたいんだけど
そこには確かに誰も居なかったんだよ
今でもハッキリ思い出せるよあの手の感触は。
まぁおかげで完全に眠気は飛んだわけだがw



673 :本当にあった怖い名無し:2007/08/09(木) 23:58:10 ID:qG7D/cKRO
旅館に泊まった時、当時一歳だった娘をおぶい寝かし付けしていた。
外は真っ暗で森の木々が揺れる音だけが響いていた。
その日に限ってなかなか寝付かない我が娘と旅館の中を行ったりきたりしていた時、突然背後…というか、右の耳の後ろ5センチ位から初老位の女性と思われる小さな声が聞こえた。
「可愛いわね」
驚いて振り向くも真っすぐ見える廊下には誰もいなく、わずかな声も聞こえない。
怖い感じは無く自然に「ありがとう」と言った。
ようやく娘が寝付いたので部屋に帰る時も階段でも
「気をつけて」と聞こえた。振り向く事はせずに慎重に階段を上った。
なんか有り難かった。



675 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 01:57:27 ID:Md2o8DNo0
声が聞こえたという不思議は、俺も一回だけある。

風邪で寝込んだ後だったと思うけど、しばらく体の倦怠感や微熱が続いていて、
あまり日を置かずにまた会社を休んでしまった。2~3日ぐらいアパートの部屋で
ぐうたらしてたら、突然「○○!」という親父の声。叱り付ける様な呼び方だった。

家を離れての一人暮らしなので、あたりを見回しても当然だれもいない。そして
急に虫の知らせではないか? 親父に何かあったのか? と心配になり、実家に
電話してみた。母親が普通に出て、電話なんて珍しいねという雰囲気。

遠回りに親父のこと聞いてみたけど、何事もない様子だった。適当にごまかして
電話を切ったけど、あの声がなんだったのかはよく分からない。けっこう大声で
すぐそばから聞こえたし。怠け癖になりそうなのをご先祖様が注意してくれたのかな?



676 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 01:59:11 ID:OWKj/Odp0
>>672
>>183を書いたのは俺だけど同じ印象を持ってた人が
いた事は自分も不思議な感じ・・。
それと他のサイトでってのは今は閉鎖された「がむしゃら」の
映画関係の掲示板。

この話題はリアルで話した事はないし2chで書き込みしたのは
このスレだけなので他スレでも同意見が出てたとしたらホント興味深い。
そういえば北斗の拳が流行ったのもこの年。
2chの実況でなぜか人気の「コマンドー」もこの年なので
初めて人気ぶりを見た時は妙に納得した覚えが・・。
シェンムーってゲームの舞台も1985年なのでこの製作者も
同じ印象を持ってる人かもしれん。



677 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:12:05 ID:IkKKN4+t0
なんかさ、つい最近>>670と同じように首を絞められる感覚があった。
俺の場合風呂でうとうとしているときで、別に溺れた訳じゃあなかったんだけど経験した。
手の感触とかは覚えていないけど、あれはマジで手だった。指の関節が曲がる時の
微妙な力のぶれとか首にかかる圧力とか。リアルとしか思えない。
体全体が危険信号出してて今にも魂がベイルアウトしそうだったけど体が動かない。
金縛り状態でまぶたも動かない。そんなこんなでもう終わりだなって思い涙が頬を流れた瞬間。
首を絞める手も金縛りも消えた。ゆっくりと目を開けると、そこは先ほどと変らない浴槽だった。
あれは単なる夢だったのか、それとも本当に首を絞められたのか、水を通した霊のメッセージか。
なんにしても、今こうしてパソコンが出来て本当に幸せだと思っている。



678 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:17:03 ID:Izm0c0DLO
近くの農家の牛こんな時間に鳴いてんだけど…なにが原因で鳴いてんだよ…。なんか違う動物の声っぽいのも聞こえるし、怖い



679 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:24:51 ID:nDfVyAwP0
お母さん牛と子牛を離すとさみしがって何日か鳴くよ。



680 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:27:17 ID:Izm0c0DLO
>>679
この時間なってから鳴くのはおかしくない?
昼間鳴いてなかったし…



681 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 02:36:18 ID:WxJv56JUO
>>678
ペットスレに牛関係の書き込みあった。関連ないかもしれんが一応コピペ


【千の風】ペットにまつわる不思議な話3【虹の橋】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170576748/

680 本当にあった怖い名無し sage 2007/08/07(火) 12:04:29 ID:EcUoNJUaO
もう10数年も前の話
ウチでは牛を1頭だけ飼ってて、じいちゃんが世話してた
おとなしい牛で、普段は鳴くこともほとんどない。
そんなある日、じいちゃんがオートバイで出掛けたんだけど、しばらくしてから牛が激しく鳴いたらしい
俺は学校に行っててその鳴いた声は聞かなかったが、なんとも悲しそうな鳴き声だったとか
家族も、普段はほとんど鳴かないのにどうしたんだろう?と思ったらしい
その少し後に電話が入り、じいちゃんが交通事故にあったことを知った。病院に運ばれたが亡くなった
1頭だけ飼ってた牛だし、ペット同様に可愛がってたから、きっとじいちゃんの身になにかが起こったことを感じたんだろな



688 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 10:27:17 ID:K9uR56qZ0
小学6年の時の話。

後ろの友人と授業中話してたらその場で二人とも立たされた。
みんな普通に授業してんのに教室のど真ん中で立ってるのは恥ずかしい・・
何となく所在なさげに隣の校舎の窓ガラスを見ていた。
そしたら青と白のストライプの服を着た男の子?が廊下を歩いてるのが見えた。
「こんな時間に変だな?」と思いつつ眺めていたら、
歩いていたその子の体の輪郭がだんだんぼけていって影みたいになって、
最後には窓ガラスに映った木の影のようになって消えていってしまった。

びっくりして呆然としていると、後ろの友人も同じ物を見たらしい。
二人で「今の見た・見た?!!」と小声で話したらまた先生に見つかって
怒られた・・(しょうがないねw)
あれ何だったんだろ。今思うと隣の校舎まで距離があって
(自分の校舎との間に小さめの建物があった)よくストライプの模様まで
見えたなと思った。男の子の歩き方も頭とか全然揺れてなくて
スーっと流れるような動きだった。
今でもその友人と「何だったんだろうね?」という話になる。



689 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 10:46:52 ID:On10hCjU0
数年前のことですが。
部屋に一人でいると背後でパサパサと音がした。振り向くと部屋の反対側の
干し物の上にスズメが一羽いた。なんでスズメが、どこから入ったのか、と
いぶかりつつ一度前を向き、しばらくしてからまた振り向くとスズメはいなかった。
見間違いということはないだろうから夢でも見たのかと思ったのだが、念のため
行ってみるとスズメがいた干し物の上にウンチが…。今でも謎は解けていない。



691 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:02:48 ID:RLJdDr520
466 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 00:19:07 ID:MbR4lA5M0
もう時効だと思うんでカキコ

7~8年前、友人の家業の手伝いバイトを夏休みにした
電話やPCの配線メンテみたいな仕事の助手だった
まぁ車で現地に行って指示通りに動くだけの簡単な仕事だ

その朝いくといきなり神社に連れて行かれ、お払いみたいなのを受けた
そのあと直接現地に行くと、そこは街はずれにある人気のない数階建てのビル
入り口のロビーでビルの持ち主らしき人と霊能者?っぽい人が二人いた

依頼は地下にある配線の点検だけで、俺はそのロビー待ち
社員の人と霊能者っぽい人が降りていって仕事をしていた
確か2時間ぐらいで仕事は終了、そのまま簡単な挨拶をして帰ってきた



692 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:03:36 ID:RLJdDr520
467 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 00:29:54 ID:MbR4lA5M0
その日から体調を崩し、発熱&気分が悪くて吐く日々が続いた
一週間後に会社に行ったら社長(友人の父)があやまりつつ
事情を話してくれた

そのビル(ていうか地下?)は何故か行くと体調が悪くなる場所だそうだ
ビルの持ち主も貸しては返されの繰り返しでどうにもならないらしい
当時は無人のままでほぼ放置、最低限のメンテだけは数ヶ月に一度してる状態だった
お払いも気休め程度で効かず、一緒に行った社員さんも通院してるってことだった

健康には戻ったのでまた仕事を続けてるうちに、社員さんが復帰した
早速何があったのか聞いてみた



693 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:04:06 ID:RLJdDr520
469 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 00:42:14 ID:MbR4lA5M0
社員さんは絶対他言無用だと言って話をしてくれた

あの日、地下に降りていく途中の踊り場みたいな所で
案内人の霊能者みたいな人にこう言われたそうだ

「私は何の能力も持っていません、ただどこに何があるかを知っているだけ。
そして知っているからこそ驚かないで対応できるだけです・・・
危険はないけど驚かれると思います。頑張ってくださいね」

・・・社員さんは心底怯えたそうだけど、仕事なので腹をくくったそうだ
そして二人で点検場所に降りていった
廊下はすぐ終わり、一つだけのドアを開けるとごく普通の部屋だった
事務所みたいな感じで雑多にイス、机、棚があるくらい
地下なので窓がない以外は拍子抜けするぐらい普通だったそうだ



694 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:04:50 ID:RLJdDr520
471 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 00:59:26 ID:MbR4lA5M0
「あそこが配電盤です。あそこまで先に行くけど驚かないでください」
そういって先に部屋の角に向かって案内の人が歩き出した

机やイスを無視、CGのようにすり抜けて?歩いていったそうだ

驚き、何も言えない社員さんに案内人は言ったそうだ
「近づいてみれば解りますよ。勇気を出して」
混乱して気が動転したが、数分後に言われたまま
社員さんは数歩近づいてみた

机やイスが半透明になったそうだ



695 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:06:27 ID:RLJdDr520
472 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 01:08:40 ID:MbR4lA5M0
更に近づくと見えなくなった
見えないのでぶつかるも何もない
普通に歩いて案内人さんの所に近づいていった

「そう、距離を置けば見えるけど、何故かここの備品は
近づくと(ない)んですよね。
この部屋の真ん中にある机とイスは異次元の物なんですかね・・・
見えるのに触れられないんですよ」

二時間近く仕事をしていたが他には何も起きず
気が動転したまま点検を終え、仕事を終えたそうだ
「このあとあなたとあのバイトの子は体調がおかしくなると思います
私もそうなるでしょう・・・それも原因は不明です
何故か持ち主のあの人は平気みたいなんですけどね」
そう言われて、部屋を後にした

結局よく解らずオチもないが、いまだに不思議だ
この話が本当なのかどうか今もわからない



696 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 15:07:31 ID:RLJdDr520
473 本当にあった怖い名無し New! 2007/07/23(月) 01:17:15 ID:MbR4lA5M0
ちなみに今現在、まだその場所にそのビルはある
何も様子は変わらず、どこかの会社が入った様子もない
廃墟っぽくなってないので持ち主の人が欠かさず手入れしてるのだろう

できればあの地下室に入ってみたいものだ
この目で確かめてみたい

深夜に乱文長文、失礼しました



698 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 18:19:47 ID:73PsDU8K0
高校生の頃、窓からよく夜空を見ていた。
星とか星座が好きだったので。

で、ある日。夜空の青黒い色とはあきらかに
違う黒い四角いのが飛んでいるのを見た。
ゆっくり飛んできて、そのまま頭上を越え家の
上を越えていった。
見送るまで、見た瞬間から息とまったままで
見えなくなった瞬間「ふぁ~っ」となって笑った記憶が。
あれはなんだか今でもわからないけど、不可思議な
体験です。



700 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 21:03:14 ID:JfnB8nkY0
ナンミヨーやってた時不思議な体験バシバシあったなあ・・・

試験の時、問題がわからなくてナンmy-唱えてたら
頭の中に黒い点が浮かんで、それがだんだん文字になっていったんだよね

で奇跡的に合格した

その奇跡で試験は受かったんだが、悪いこと続きで結局中退になった

入らないほうが良かったかもしれなかったというオチ



702 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 22:51:24 ID:ljDZMzqNO
先ほど自分の身にも起こりました。
奇妙な世界への扉は、意外にすぐそばで開いていたみたいです。


音楽が好きで家はもとより、外でも今時CDウォークマンを持ち歩いてCDを聴いている。
なぜCDウォークマンかって言うと、
しょっちゅう中古屋でCDを買うから、
買った後ですぐに聴きたいが為にCDウォークマンだったりする。

で今日も何軒か中古屋をはしごして数枚のCDを何枚か買って、聴きながら帰宅した。
今日ははずれも多くて、少しガッカリしつつも一番良い(はず)の新譜のMIXCDを最後にとっておいて、
ついさっきウォークマンに入れてみた。
ウキウキしながら再生を押す。続く



703 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 22:53:26 ID:ljDZMzqNO
‥‥何か曲調が暗いなと、CDのジャケットの裏で誰の曲か確認したら、明らかに今流れている曲とアーティストの作風が違う。
?っと思い、曲を飛ばし飛ばし聴いてみると、
なにか聴いたことがある曲ばかり。なんのことはない、CD屋に行くときにそのCDウォークマンに入れていったMIXCDの曲だった。
つまりCD屋でCDを選ぶときに聴いていた曲。

俺疲れてるのかなとため息をつきつつCDを替えるためにウォークマンを開けると、
そこに入っているのは見慣れないCD。
‥‥さっき買ってきたものだった。



704 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 22:55:57 ID:ljDZMzqNO
???
フタを閉じてプレイヤーでCDの総曲数を確認してみる。
買ってきたCDのジャケット裏に書いてある通り35曲。合っている。
再生を押してみた。やはり流れるのは前から持っている四、五年前のCDの曲。

だけど、このCDは曲数が少ないはず。
棚からこのCDのアルバムを持ってきて曲数を見てみる。全24曲だった。

新しく買ってきたCDはクレジットもプレイヤー表示も全35曲。
しかし中身は、既に自分が持っているものと同じなら24曲までしか入っていないはず。
何が入っているのか35曲目を再生してみた。
‥‥無音。34曲目、無音。
結局24曲以降は無音がいくつも入っているだけだった。



705 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 22:59:03 ID:ljDZMzqNO
CDを取り出してじっくりみる。プリントは間違いなく新譜のそれ。
虹色の内側を見ても、小さな字で入っている型番は間違っていない。

やはりCD作成行程でのミスなんだろうけで、
自分がそれを買いに行って選んでいる時にヘッドフォンで聴いていたCDと中身が一緒なんて、偶然すぎて驚いた。

ちなみに既に持っている方のCDは
UR-011 / Nocturbulous Behavior
新譜を中古で買ったつもりだったCDは
The Plan / D.Part Vol. 1 (Innerspace)
でした。連投失礼。以上



711 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 23:03:54 ID:bzmyRaF90
小学生の頃の話、お昼過ぎに俺は一人で居間のソファーの上でグッスリ寝ていた
しばらくして目を醒ますと、買い物に出かけていた母が帰って来ていて、隣の台所で炊事をしている。
三十分位前に帰っていたらしい、「何かない?」と食べるものをねだると
パンをソファーの横のテーブルの上に置いたという、しかしテーブルの上には何もない。
母の話によると買い物から帰って来た時に、隣の台所からソファーに寝ている俺の脚が見えたので
「パンを買って来たけど食べるか」と声を掛けたらしい、すると俺ははっきりと
「うん、食べるからこっちに持ってきて」と答えたという
母がこちらの部屋に来ると、俺は上を向いて目をつむっていたが
母は起きているのだろうと思い、パンをソファーの横のテーブルの上に置いて、炊事を始めたそうだ。
しかし、俺には母の問いかけに答えた記憶が無いし、どこを探してもパンが見当たらない。
夕方、父と妹が帰ってきて、隣の居間のタンスを空けた時にパンの空袋が衣類の下に
突っ込んでいたのが見つかって、結局俺が寝ぼけて食べたのだろうと言うことになった
しかし、俺には寝ぼけ癖は無いし、何よりパンの包みをわざわざタンスの中に隠す理由がない
それとも寝ぼけて訳の分からない行動をしたのか、今でも謎のままだ。



713 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 23:17:51 ID:n+gfp2EGO
彼女とラブホにお泊まり。
翌朝、俺の靴下の片方だけがいくら探しても見つからず…
で、それから少しドライブとかして昼過ぎにファミレスへ。
その数日前、彼女が旅行へ行ってて、前夜ラブホ入る前、お土産(食べ物)をもらっていて、車内に置いておいた。

ファミレスでは、車内で腐っちゃうとまずいので店内へ持ち込み。
夜になってお土産が無いのに気づき、たぶんファミレスに置き忘れたと思い、
ファミレスへ行ってみた。
やはりお土産は忘れていて、店の方でとっていてくれた。
が、他にも何かコンビニの小さい袋を渡された。
????そのコンビニの小さい袋にはラブホで行方不明になった靴下が入っていた…
上にも書いたけど、ラブホにはお土産は持ち込んでない。



715 :=713:2007/08/12(日) 02:50:47 ID:umhLmhLzO
>>714 靴下の件、なるほど~って思いました。
その時、自分は不思議には感じましたが、別に怖いとは思わなかったんですが、
彼女の方はとにかく気味悪がってました。
靴下の謎は伝えておきます。



716 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 02:55:13 ID:ewtLRoJP0
そういや学校帰りに机の横ふと見たら自分の靴下が落ちててびびった記憶があるw



717 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 13:55:46 ID:b4BVKMEEO
あるあるww
俺もマン喫に自分の靴下落ちてて焦ったw



718 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 21:19:00 ID:gK71UEsNO
さては道路に軍手落としてるのもお前等だな



719 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 22:36:05 ID:koBxnCCXO
5~6年くらい前の話だ、時刻は確か午後8時くらい
自分は2階の部屋でテレビを見ていたんだ。
テレビは東側の窓際の隣で、テレビ画面を見ると自然と窓も視界に写る感じ
そしてぼーっとテレビを眺めていたらいきなり窓の外で白い物体が落ちてきた
ドサッという音もした
初めは屋根に積もった雪でも落ちたのかと思ったがその可能性は絶対にあり得なかった。
だってその日は茹だるような夏の日で、雪が降るわけがないんだ。
きっと鳥でも落ちたんだと恐怖を押し殺して窓から下を覗いてみたが、そこには何にもなかった。
結局あれが何だったのかは未だによく分からない。


1-306
314-589
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<実話恐怖体験談 八談目 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?172_4>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学校へ行きたい!より学校の最新情報をご紹介!なんという悲しみと寂しさ・・・・・今は、もうそんな声もでない、怖い話に耳を傾けるのに必死だった。 とっちゃんは。みんなに電話でもしてあったのかみんなには「悪いなあ」

<<実話恐怖体験談 八談目 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?172_4>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。