現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?171_3 | ホーム | 太平洋戦争中の不思議な・怖い話>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?171_3 | ホーム | 太平洋戦争中の不思議な・怖い話>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?167_2[重複スレ]


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?167[重複スレ]
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1181521657/


492 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:20:04 ID:rMs0WKafO
やばい、誰がいるか?
今現在進行系でやばい



493 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:21:08 ID:rMs0WKafO
やばいぞこれ
誰がきてく



494 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:21:38 ID:Pg1gg+xtO
何がやばいの?



495 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:21:57 ID:DhEdK6uc0
dousita



496 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:22:23 ID:rMs0WKafO
もう気が狂いそうだ



497 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:23:55 ID:rMs0WKafO
今広島県のとある駅で電車まってんだが

まずい、下むいてるがさっきから視界のすみをおんなし女がもう五回はとおってる



498 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:24:40 ID:rMs0WKafO
あああ

まただ



499 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:24:46 ID:fD137AcaO
漏れが小学2年生の夏休みに体験した話。
その頃、釣り好きだったオレは調度帰省してた従姉妹と一緒に近所の川に釣りに行ったんだ。
いつも釣ってる場所でしばらく釣ってたんだが、その場所はよく釣れたんだが、その日は全然ダメだった。



500 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:26:33 ID:rMs0WKafO
おかしい
オレは壁にもたれて座ってるんだけど、女が右から左にしか行ってない

左からくれば視界にはいるはずなやのに



502 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:27:17 ID:rMs0WKafO
あと四分くらいか

はやく電車こいよ
やばい



504 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:29:00 ID:rMs0WKafO
子供も一人いる

ゆかはコンクリートなのにじゃりじゃりって

早く早く



505 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:30:25 ID:rMs0WKafO
ああ女がオレの前でたっつる
やばいやばい助けと

くるきちゃう



506 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:31:27 ID:rMs0WKafO
あー助かった
電車きてのれたー

ようやく落ち着いたが、少し興奮ぎみ



507 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:31:49 ID:Zu3Xl0aq0
まわりに人いんだろ



508 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:32:39 ID:DhEdK6uc0
まっ。炭酸でも飲んでおちつけや



513 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:42:17 ID:rMs0WKafO
人はいないんだよ

白市って田舎の駅
隅で一服してたらいきなり来た

駅員のほうにいこうと、立ちあがろうとするたび来てたから動けなかった



514 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:43:28 ID:fD137AcaO
ちょっと従姉妹に良いところ見せたくて、普段はあまり行かない上流に場所を探しに行ったら、ちょっとした川のくぼみにドジョウがウジャウジャいたんだ。
しめたと思ったオレは釣り用の網ですくおうとしたんだが、何故か全然すくえない。目の前にビッシリいるのに・・・。
しばらくして、従姉妹が川まで降りてきた途端、「ギャー」とスゴイ声で叫んでオレを川から連れだしたんだ。



517 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:52:48 ID:l6m72ufT0
小学生の頃夢をみた
夢の中の俺はさらに夢を見ていて
寝苦しくて目覚めると部屋が火に包まれていた
当時日記の習慣があった俺は余りに怖かったのかみた夢を克明に記していた

高校生の頃火事があった
小学生の頃見た夢とまったく状況で起きた俺は瞬間的に家族を叩き起こして外に出た
火元は早出する親父が置きぬけに吸った寝煙草
親父の部屋は俺の部屋の隣で幸い家族に被害はなかった

その火事のあった日の夜また夢をみた
それは入り口の扉が赤く錆びて半分程朽ちている
そんなどこかの倉庫っぽい所の中での出来事だ
そこで俺は金を貸してくれと連呼する父親を罵倒した後背を向けたせいで刺された

一年前火事の件で離婚していた父親から久しぶりに会おうという電話があった
父親の職場で待ち合わせるとその入り口は赤錆が浮いて朽ちている工場のような場所だった
俺はそこで一字一句間違わず金を貸してくれと連呼されて
夢と違い俺は背を向けずに後じさりながら嫌だといった
親父は包丁を取り出したけど心の準備が出来ていたから体も動いてなんとか刺されずに済んだ
親父はその倉庫みたいなところで運送業をやっていたんだが資金繰りに困ってたらしい



518 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 20:53:34 ID:l6m72ufT0
そしてその日の夜俺はまた夢をみた
その夢では俺には妻がいた
台所にいる彼女がたてる包丁の音を心地よく聞きながら
俺は幸せな家庭を築けるのだなと前の二例のこともあって安堵し
夢の中の彼女が振り替えった時驚いて目が覚めた
面食いでこそないが寝てる人間が飛び起きるレベルの醜い顔だった
ケロイドというんだったかとにかく後天的に出来たもののようだった

俺は今結婚してる相手は美しい人だ
でも思い出したんだ 夢の妻にも現実の妻にも右の頬にほくろがあった
ずるいと思わないか?結果しか見せないなんて
前の二つは過程を見たから解決できたのに
今回は解決策がまるっきり思い浮かばない

醜い妻がいやなだけなら離婚すれば見ずに済む
でも俺は彼女を愛してるし恋愛結婚だった
彼女が人に向けようもない顔になってしまうのは
なんとしてでも阻止したいのに何の打開策も浮かばない



519 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:01:54 ID:l6m72ufT0
気づいた時にローンを組んで家をオール電化にリフォームしたし
自分の裁量で出来うる限りの対策はしたつもりだ
でも彼女が出かける度に事故にあうんじゃないかとか一々心配しなければならない

これがもし先に見ていた二つの夢の結果を捻じ曲げた罰としても
こんな仕打ちはあまりにむごいといわざるを得ない

二つの不確定未来の夢
そしてとどめに最悪の確定未来の夢なのだとしたらと考えて考えて考えて考えて
もう気が狂いそうだ


520 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:26:20 ID:rMs0WKafO
家についた
いやー焦った

そして二次災害が、気付いたら今駅にいるんだけど



525 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:37:44 ID:rMs0WKafO
今歩いて帰宅中

なんかに取り付かれたんかオレは?

さっきから後ろに気配



528 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:46:43 ID:rMs0WKafO
>>527・・・・////


あああ、家近づいてきたがこのままじゃ気配もいっしょに入っちゃう



530 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:50:25 ID:rMs0WKafO
電気つかない・・・



531 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:51:06 ID:6UMQDXXU0
>>528
近くに寺はないのか?



532 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:56:23 ID:rMs0WKafO
ないなー

部屋に思い切って凸したが、電気つかなかた
とりあえず友達のとこ行く
これたら深夜に経過報告するよ



533 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:57:31 ID:5vf5ffPjO
>>530
って、もう家に入ったのか!?



534 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:58:03 ID:1+Mrcn0sO
>>528
お寺が無いにしても
コンビニとか他の人が居るところに行ったら?



535 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 21:59:44 ID:rMs0WKafO
>>533
一様な、電気つかなかたからビビって即鍵して下向いて逃げた

とりあえず気配は消えた



536 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 22:00:37 ID:/00i2+Rs0
塩撒け、塩!



537 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 22:00:58 ID:rMs0WKafO
>>534今はコンビニだ、友達待ち



538 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 22:02:21 ID:rMs0WKafO
これは憑かれたのかな?



539 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 22:04:23 ID:pmpvhQyL0
>>538
まあとりあえず何かうp



540 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 22:06:44 ID:5vf5ffPjO
そうか…
しかしあの状況でちゃんと戸締まりできたお前に惚れたwww



541 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 22:09:18 ID:vhUClWDEO
どんだけわざと釣られてんだよw
可哀想だw



542 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 22:09:28 ID:rMs0WKafO
おまいらも戸締まりはしっかり汁!!!!

じゃ友達きたから、またしんやにな



544 :1/5:2007/07/30(月) 22:19:44 ID:4jH+4KFo0
あんまり怖くないかもしれませんが投下させてください。
現実にこういう話があるということを知ってもらいたいので……。
あと、長文ごめんなさいです。

それは私が高校時代の頃でした。
当時、私は仲のよかったAとBとよくつるんでいました。
その日も3人でゲームセンターで遊んでいました。
地下にあるためか、少し暗い雰囲気のあるゲームセンターでした。
私はBがUFOキャッチャーでぬいぐるみを必死に取ろうとしているのを
横から見ていたのですが、ふとAが近くにいないことに気がづきました。
しかし、Aは格闘ゲームが好きだし、そっちの方のコーナーにいるのだろうと思い、
とくに深く考えませんでした。
しばらくするとAが私たちのところにやってきました。
私が何をしていたのかAに尋ねたところ、
Aはスロットコーナーのところに男性の幽霊がいたので、
少し気になって見ていたと答えました。
Aは霊感が強い方で、よく幽霊をみたり、
そういった体験をしたりすることの多い奴でした。



545 :2/5:2007/07/30(月) 22:20:50 ID:4jH+4KFo0
私は当時からオカルト系の話にそれなりに興味があったので、
Aから色々な話を聞かせてもらいました。
そのため、その時も私はAに詳しい話を聞くために色々と尋ねました。
A曰く、その男性の幽霊はただの浮遊霊で、
人気の多いゲームセンターに惹かれてやってきたとのことでした。
私はがそんなことまでわかるのかぁ、と感心していたところ、
ぬいぐるみが取れなかったBが話しに割り込んできました。
Bは豪傑タイプで、幽霊やオカルト話などをまったく信じていない奴でした。
その時もAがみた幽霊に対してただの気のせい、見間違いだろ等のことをいって、
Aの話をまったく信じていませんでした。
Bのタイプがこんななので、普段からAとはこういった軽い衝突が多いほうでした。
いつもそういった二人の衝突を見ている私は、特に気にも留めずボーっと眺めていました。
どうせいつもの通り軽い笑い話で終わると思っていたのです。
しかし、その時は二人の言い合いはすぐには終わりませんでした。
いつも自分から折れるAが、その日に限って強情だったのです。
言い合いは段々とエスカレートしていき、
幽霊を信じないBにAが幽霊が存在するという証拠を見せつけるといった話になりました。



546 :3/5:2007/07/30(月) 22:22:02 ID:4jH+4KFo0
その日は結局そのまま解散になり、家の近かった私とAは一緒に帰宅しました。
帰宅の途中にAに対してどんな証拠を見せるのか尋ねたところ、
有名な心霊スポットにいって写真を撮ってくるといったのです。
場所が特定されるので詳しくは書きませんが、
私たちの住む場所の近くには有名な心霊スポットがあります。
Aはそこにいってなんとかして幽霊の写った写真を撮ってくるといったのです。
様々なカメラを用意するといったAは、私にデジカメを貸してほしいといってきました。
私は本当に写真が撮れたら面白そうだなと思い、快くデジカメをAに貸しました。
Aはその日の夜中に心霊スポットに出かけると言っていました。
私は次の日の学校のときに詳しい話を聞かせてもらうように言い、Aにデジカメを貸し、
その日はわかれました。
次の日になり、ちょっとワクワクしながら学校にいったところ、
Aはまだ学校に来ていませんでした。
Bはすでに来ていたので、証拠のことについて私に尋ねてきました。
私はAが写真を撮りに行った旨をBに話しました。
しかしその日はAは学校に来ませんでした。
私は何かあったのだろうか……、と心配しましたが、
Bはどうせ写真が撮れなくて、ばつが悪くなり学校を休んだのだろうと言いました。



547 :4/5:2007/07/30(月) 22:26:57 ID:4jH+4KFo0
その日の夕方、私に一本の電話がかかって来ました。
Aの母親からの電話で、Aが昨日の夜から帰ってきていないので、
居場所を知らないかとのことでした。
私は少し悩みましたが、Aが写真を撮りに心霊スポットにいったことを話しました。
その後Aの母親は心霊スポットにAを探しにいくといって電話を切りました。
私もAのことが心配になり、探しに行くことにしました。
しかし、心霊スポットに向かっている途中で、
私の携帯に私の母から電話がかかってきたのです。
電話に出たところ、例の心霊スポットでAが発見され、。
Aは気を失っており、すぐに病院に運ばれたので、
病院にきてくれというAの母からの伝言でした。
そのままの足で病院に向かったところ、
Aがいる病室の前にいたA母に詳しい話の経緯を尋ねられました。
私は幽霊がいる証拠を撮るためAが出かけたこと、
色々なカメラを持っていったことを話しました。
その話を聞いたA母はAが発見されたときに持っていた荷物を見せてくれました。
使い捨てカメラ、普通のカメラなどがいくつかありました。
しかし、なぜか私の貸したデジカメだけがありませんでした。
A母に聞いたところ荷物はこれで全部と言っていたのです。
私がデジカメのことを話すと、今度家と例の心霊スポットを探してみると言いました。
しかし、結局のところ私のデジカメは見つからず、
Aの母が弁償してくれることになりました。
因みに、おかしな話ですが、
Aが持っていったカメラの全てに何の写真も撮られていないとのことでした。



548 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 22:27:30 ID:DtCsrvlq0
ドライブの帰り、苫小牧から支笏湖へと向かう国道を走っていた時
助手席には感の強い友人。
時刻はとうに深夜をまわり、海霧のせいで視界が数メートルしか無い中
私は必死にハンドルを握っていた。
その時、タバコを吸うために数センチ程開けていた運転席の窓の外から
ちりん
ちりん と二度、鈴の音がした。
時速は約60キロ。走る車の窓の外から鮮明に鈴の音が聞こえた事に
戸惑っていると助手席の友人の様子がおかしい。
「今、何か聞こえた?」恐る恐る私が聞くと
「女の子の声がした・・」と友人は私が聞いた音と別の事を言った。
そして「かわいそうに・・」そう言って静かに泣き出した。
「後ろを見ないで、運転に気をつけて」それだけ言うと黙り込む。
30分ほど黙って車を走らせ、千歳郊外の市民斎場の前を通りかかったとき
「今、消えた」友人はやっと口を開いた。
後で聞いたら友人の聞いた音は
女の子の「うぁぁーー」と言う声だった。
自分の聞いた鈴の音と、友人の聞いた女の子の声は一体なんだったんだろう。



549 :5/5:2007/07/30(月) 22:28:15 ID:4jH+4KFo0
そして……肝心のAですが、結果だけをいうと、壊れてしまいました。
日常会話がちゃんとできないくらいに……。
発見されたあと、病院で目を覚ましたAはすでにおかしくなっており、
脈絡のないことばかり呟いていました。
そして、今でもAは病院に入院しています。
話すことは出来るのですが、まともな会話にはなりません。
意味不明なことを多くしゃべります……。
後、時々だれもいない方向に向かっていきなり話し出すので少し驚きます。
まるで見えない何かと会話をするかのように……。
あの日、例の心霊スポットでAに何が起こったのかはわかりません。
何故デジカメが無くなったのか、
何故持っていったカメラに写真が撮られていなかったのかについても……。
今でもお見舞いに行くたびにあの日のことを思い出します。
そして、今でも後悔しています。
Aが心霊スポットに行くのを止めていればよかったと……。


長文駄文失礼しました。
読んでくれた方ありがとうございました。
あと、私からの忠告です。
あまり興味本位でそういった場所に行かないようにしてください。
なにが起こるかわかりませんから……。



553 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 14:25:13 ID:mJERdCtFO
高校の時の話

俺が住んでるのは茨城県のとある小さな町なんだが、その町は警察の取り締まりが甘く調子こく中高生が多い。
俺も高校二年の時から普通におじいちゃんの軽自動車で通学したりしてた。

そんな時体験した話

無論、無免許だし、通学に使ってはいけない。俺はいつも高校から500~600メートル離れた林の中に車を停めていた。そんで帰りは友達乗せて帰るっていう登下校をしてた。

夏休みも過ぎ、日が短くなりはじめる十月半ば辺り、いつものように車の停めてある場所に行くと既にいつも乗せて帰る友達が待っていた。俺は鍵を開けて友達を乗せて、さっさと帰ろうと思ったんだが、友達の一人が一服しようと提案したので、それに従った。

煙草を吹かしながら下らない話に盛り上がっていると、気付けば辺りが暗くなっていた。といっても17:00ぐらいだ。その時何となく、
「林の中って暗いな、おっかねー」
と思った。

ふとサイドミラーを見た。おじいちゃんの軽自動車は白いボディ。そのボディがサイドミラーからちょっと見える。辺りに白い物はないので余計目立った。
だが、もう一つ白いものがあった。じいーっと見てみると、白いスーツを着た女だった。だけど一目でわかった。
頭が無いのだ。
友達は全く気付いてない。俺は一人でどうしようどうしようと怯えていた。そのうち友達の一人が、
「早く帰ろう」
と言った。
その声でまるで漫画のようにハッ!っとなった。
気付けば女も消えていた。エンジンをかけて、家に帰った。

あれから4~5年経つけど、当時の友達に教えてなければ、その場所がどんな場所かも調べていない。

それ以降車は別の場所に停めるようになった。

長文すいやせんでした
以上です



556 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 07:39:52 ID:03JYqoF00
まるで見えない何かと会話をするかのように……。
あの日、例の心霊スポットでAに何が起こったのかはわかりません。
何故デジカメが無くなったのか、
何故持っていったカメラに写真が撮られていなかったのかについても……。
今でもお見舞いに行くたびにあの日のことを思い出します。
そして、今でも後悔しています。
Aが心霊スポットに行くのを止めていればよかったと……。



559 :1:2007/08/04(土) 16:40:28 ID:Qj1oIcPS0
謎のモザイク~消えたチンコの謎~

怖い話かどうかよくわかんないけど、
小学校の時の同級生のことを思い出した。
特に仲良かったわけじゃないけど、
いわゆるクラスの人気者みたいな奴だったからよく覚えている。
なかなか男気が溢れていて、義理堅い奴だった。(って小学生なりに俺は思ってた。)
私立の中学にそいつは行っちゃったから、中学校からのそいつのことはよく知らない。
仮にA君ってことにしておく。

本題に入るけど、小学校5年生の時に学校行事でキャンプに行った時の話、
田舎に行って体験学習をするやつ。結構どこの小学校でもあったんじゃないかな?
そんで、カメラマンの人が付き添いでついてきて、色んな写真を撮ってくれてたんだけど、
なんと、俺等の想像を超えて、風呂の中の風景まで撮りにきやがった。(もちろん男湯だけなw)
小学生だし、無邪気なもんだよ。そんなイレギュラーなことも楽しんでた。
クラスごとに集合写真を撮るってことになったんだけど、
他の奴等は浴槽の中にいるのに、
A君はちょっとひょうきんなガキ大将みたいな性格だったから、
他のやんちゃな同級生達とふざけて浴槽の外に出てチンコ隠さずに写真に写ってたわけ。
まあ、そんであんまプライバシーとかうるさくない時代だったから、
キャンプの記念写真販売の時に普通に売られてた訳ね。
実際集合写真で普通のサイズの写真じゃちっちゃくて何が写ってるかよくわかんなかったしね。

続く



560 :2(完結):2007/08/04(土) 16:41:20 ID:Qj1oIcPS0
そんで、まあ、写真が写真だけに、販売の為に校内で貼りだされた時に
ちょっとした話題になったわけねwなんかその写真のところだけ人だかりができてた。
俺も面白がってその写真があるところに行ったわけよ。
そうすると、なんか変な話になってんの。他の奴等のチンコはそのまんまなのに、
A君のチンコだけ、なんか濃い白いモヤみたいなのがかかってて見えなくなってた。
明らかに不自然。でも、故意に見えないようにした感じじゃなかった。
周りの奴等は、「ちょwwお前だけチンコ隠れててずりぃ!!w」
みたいなこと言ってたのを覚えているw
うっすら心霊写真じゃねー?みたいな話にもなったけど、場所が場所だし、
きっと湯気なんだろうって話で落ち着いた。でも、A君はちょっと複雑な顔してたっけ。


そして14、5年くらい経ったときかな。
小学生の高学年クラスの同窓会があってさ、行ってみることにしたんだ。
A君も出席って話だったんだけど、どこ探してもA君がいねーの。
でも、やっぱ時間が経ってるし、顔も変わっててわからないのかなって思ってた。
けど、顔と名前が一致してない男が一人もいない。
そんで、A君のことなんて忘れて再会を楽しんでたら、
一人の女の子から衝撃的な話をはじめた。
「ねえ、キャンプの時のお風呂の写真のこと覚えてる?」
同窓会でありがちな、ローカルネタキターって思ったんだけどその後の言葉で凍りついた。

「あの写真の意味がよくわかったよ。こういうことだったんだね。」

いや、俺、中学とか高校の時にA君が彼女と一緒にいるとこ何回もみたことあるんだが、
何がどうなったらこうなったんだろう。やっぱりあれは霊の暗示かなんかだったんだろうか。
ちなみにA君はいわゆるデカチンで有名な奴だった。(ふざけてネタにされるくらい)
だから、今思えば、こりゃまずいだろってことでカメラマンの人がそれとなく隠したのかもしれない。

でも、白いモヤで隠れていた部分は確実に、もうこの世から無くなっていた。



563 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 18:02:40 ID:RwArtFNzO
753:本当にあった怖い名無し :2007/07/24(火) 04:08:31 ID:4kcdt9Ay0 [sage]
620 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/28(月) 04:51:55 ID:7EiMqHz70
そのね、イベントに司会者で出てたお笑いの卵が凄いこと言ってたんですよ。

「僕ら、ペッパーランチでバイトしてます!すいません!」
「心斎橋店の隣の店です」
「千日前店なんですけどね、苦情の電話かかってきます。『いい加減にしろ』とか。いい加減にしろって、一回だけなんですが…」

「あの店長も知ってるんですよ。俺にあの店の店長やらせてくれ!って何故か言い出してね」
「それから一ヶ月もしないうちにあの事件を…」
「俺らより先にテレビ出て有名なりやがって」(笑)

「僕らね、店の片付けの手伝いにも行ったんですよ」
「そしたらエロDVDが20本ぐらい出てきた」
「やっぱりそういう変態やったんですね」
「たらこ唇のええ人やったんですけどね」

「それでね、これはここだけの話」
「2ちゃんに書くなよ!」「ミクシィに書け!」(笑)
「いやそれ皆やってるし!すぐ伝わるし!」

「あの、店長ともう一人と男二人で、女の人一人泉佐野まで連れてって、レイプしてたんですけど…」
「あれね、ホンマはね、女の人三人おったんですよ」
「三人泉佐野まで連れてって、睡眠薬飲まされて」
「で、一人脱出して見付かって・・・・・・あとの二人、まだ行方不明なんです」
(会場、えーーっとどよめき)



568 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 20:44:38 ID:dS8W87jfO
数ヶ月前数人の友達と山を超えたところにある友人の家に遊びに行った。
で、帰りはちょっと違うルートで帰ることにしたんだ。 でも散々迷ってしまって、かなり時間かけた末に木がアーチみたいになってるとこにでた
中は真っ暗。 友人達はもう遅いしそこから帰ろうと言ったが俺は無性に怖くなった

不平不満を漏らす友人をなだめ、違うルートで帰ることに
真っ暗な中、暗峠を通って帰ってきた(特定されるかな?)

なにもなく帰ることができたんだが
次の日のローカル新聞見て背筋が凍った。

なんとその俺達がいこうとしていた道が写真で載っていた

なんと俺たちが引き返して10分くらいしたときにそこから下半身半裸でナイフを持った男がでてきたらしい



575 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 01:09:16 ID:CrbUzcXR0
コレは俺の本当にあった話

高校生のころって何かにつけて打ち上げみたいなことするじゃん
俺らのクラスも確か飲み会みたいのやったあと
学校の近くの公園で花火やりながら酒を飲もうって話になったんだ
女の子数人がコンビニに酒買いに行ってる間に
他のメンバーで公園に向かっていったんだ
その時は寒かったから12月ぐらいだったのかなぁ
息をはくと白くなってたぐらいだったし
公園の近くに近づくにつれ、公園でトレーニングしてる人が見えたんだ。
そんな人どこにでも居るわけで別になんとも思わなかったんだけど
ある友達が気づいてしまったんだ。その人のアレがないことに・・・・。

彼はTバックいっちょだったんだ。
それもちんこがはみ出そうなやつをチョイスしていた。
俺たちは気付いたね、あいつが変態だってことを。

気持ち悪いから遠巻きでみていたんだけど
そいつが俺らに気付いて近付いてきたんだ、ゆっくりと、しかし確実に。
俺らの目の前に奴は立ちはだかりこういった。
そのときもちんこはいまにも飛び出そうだった・・・・
「僕M男なんで・・・・別に怖がらないでください」



576 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 01:09:46 ID:CrbUzcXR0
俺らは後からくる女の子たちが怖がらせないために
もう一つの公園に移動した。
そこで僕たちは花火をしたんだけど、僕はある影をみてしまった
それは、奴が後ろ向きでTバックをおろし半ケツ状態の影だった・・。


もうそれからその公園にはいっていません・・・。
そして、今でも後悔しています。
花火するのを止めていればよかったと……。

長文駄文失礼しました。
読んでくれた方ありがとうございました。
あと、私からの忠告です。
あまり興味本位でそういった場所に行かないようにしてください。
なにが起こるかわかりませんから……。



578 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 02:08:19 ID:gZXTPMXV0
俺は東京にある機械製造メーカーのお客様相談室で働いている。
ウチは特殊な機械を作るメーカーで、需要は企業にしかなく、
相談室といっても俺と、昨日部署変更で移動してきた女の子しかいない。

先日の事、ウチが収めている機械を使っている会社から一本の電話があった。
内容はクレームで、関西にある先方の若い男は関西弁で電話ごしに散々なキレっぷりだった。
必死に謝る俺。そんな中ふいに携帯が鳴る。
移動で入ってきた女の子の電話で、友達からの電話だったらしく、
クレームを受けている俺の背後で歓声を上げて話しはじめた。

丁寧にわびたのが功を奏したか、先方の怒りは収まり、今後の対応を話し終えた
その時、先方の男がふいに話し出した。
「俺はお客さんですよ?クレームの電話をしている横でケタケタ笑うんじゃないと
後ろのメガネにいっておいて。」
「弊社の教育が行き届かず申し訳ございません。きつく叱っておきます。」

電話を切りほっと一息つき、ふとある事に気づく。
なんで女の子がメガネをかけている事をこの人は知っているんだろう?



601 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 02:09:39 ID:SnRZIfCP0
あの、ここで書き込むことじゃないかもしれないけど、今部屋に霊がいるっぽいんで
怖いんですが、なにか対策ないでしょうか?これはマジの話です、何か対処ないですか?



603 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 02:18:08 ID:SnRZIfCP0
もっと詳しく書いたほうがいいですよね、さっき1階でアイスコーヒー飲んでたんですが
隣の部屋で寝ていた母が突然泣きながら助けて助けてって言い出したので
様子を見に部屋をのぞいたら寝てたんです。で、家に1匹猫がいるんですが
そのとき猫が何かに反応して怯えだしたんです、怖くなって二階の自分の部屋に
行ったんですが、猫がドアの方をみたまま動かなくなったんです。
そこから動かずに時々キョロキョロ何かを目で追ってるんです。
これってなにか見えてるんでしょうか?



606 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 03:08:52 ID:hR9xkBb8O
耳が異様に良い。
去年入院したとき、めまいの検査の後、そう言われた。

口がきけなかった頃の話はまた気が向いたら。
最初に奇妙だった話。
前置き終わり

四歳の時、もうすぐ五歳になる夏の夜中。
二十年以上前の話。
当時アタシたち家族は、同じ二階にある八畳間で、4人で寝ていた。

アタシは寝ていた。
畑ばかりが広がる、開放的なベランダと、吹き抜けの階段に繋がる部屋は、ベランダを網戸にしてドアを開けていれば、結構快適に眠れた


夜中に目を覚ました。
うちの親は宵っぱりで、一時を過ぎないと寝ない事を、後で知った
完全に寝ていたから、一時半は過ぎていただろう

何気なく目を覚ましたアタシは、初めて見る親の寝姿より、ベランダに無性に出たかった。
起こられるだろうと思ってみたが、そんな理性がそもそもない。



609 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 03:43:25 ID:hR9xkBb8O
二重ごめん
書いてみる

うちのベランダは遠くまで続く吹き抜けみたいに(校庭が3つ?ぐらい?まあすごいひろい)なってて、平野な地形もあり、一キロぐらいは見渡せるようになってた

家の前から見える道沿いの、対岸に当たるところに、街頭に照らされた歩く人が見えた。
この時点で、大人なら何か対処したんかもやけど、アタシは幼すぎて黙ってみてた。
で、凝視してようやく、真っ赤な浴衣のロン毛な女が、牛歩みたいなスピードでその道を進んでるとわかった。

瞬間、アタシは布団の中に潜り込んだ。
あのまま大通りを進んだら、間違いなくうちの前を通る。

震えながら朝がきた。
泣きじゃくるアタシに、母が言ったのは、丘の上の患者さんが散歩してたんよ、と。

アタシは知らず、ただ、近所の大通りの突き当たりにある病院て思ってたのは、入院メインの精神科だったと

きっと散歩してたんやね、と

ただ確信してる。
母は、赤だけのゆかた?と、聞き返した。

帯まで赤い浴衣なんて、あるわけねーやろ
って、事



610 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 03:49:15 ID:hR9xkBb8O
ただ、アタシが起きたのは、鈴の音が聞こえたからなんよね

歩きながら、確実に鳴ってたの、その音
だから遅いとわかった
スレ汚しごめん


14-481
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?171_3 | ホーム | 太平洋戦争中の不思議な・怖い話>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?171_3 | ホーム | 太平洋戦争中の不思議な・怖い話>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。