現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<ケバイ化粧の女 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?171_3>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<ケバイ化粧の女 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?171_3>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

不可思議な体験、謎な話~enigma~Part39_2


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
不可思議な体験、謎な話~enigma~Part39
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183001742/


314 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 14:58:30 ID:Y4cP7NHMO
湯島神社で何度おみくじを引いても大吉以外は出た事が無いから、
「あ~、この神社は受験の神様だから大吉しか無いんだな。」
と思っていた。
でも大吉以外もあるんだよね…。



315 :白帯:2007/07/30(月) 16:24:37 ID:MrwlADz+0
凶は、出したこと無いけど大凶なら1度
出した事あるよ。
そういえば、大凶がでて翌年あたりから厨学休み
初めて大体丸々1年間学校行かなかったし、車に
引かれたりもした。さらに翌年暴力で警察に厄介
になったり、転んで指が裂けて五針縫ったなど色々
ありました。が今は、ちゃんと高校にも行っているし
今は、三年連続大吉出てるしまさに災い転じて福となす
て感じです。
やっぱり大凶が珍しいからといって財布の中に2~3年
しまてたのが原因かな?
すみません、なんか長くなちゃいました。



330 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 02:07:09 ID:tvNO0uL80
まず母の話。
母が小さい頃に壁側を向いて寝ていたら、夜中にふと目が覚めた。
すると、その壁にお祖父ちゃん(私にとって曾お祖父ちゃん)の顔が・・
しかし母はクールなので、また目を閉じてそのまま寝たらしいんだけど、
次の日朝起きるとお祖父ちゃんが亡くなっていたらしい。
最後に孫の顔を見に来たんだね。なのにうちの母・・


で、私も小さい頃に夜中に目が覚めて、人の気配がしてベッドの横を見ると男の人が立っていた。
でも、透けてるし顔はよくわからない。歳は40台のお父さんと同じ位に思えた。
不思議と怖い感じはしなくて、どこか懐かしいような気持ちになって見ていたら、
すっと窓の方を見て消えた。まるで飛び立ったみたいに。

私はそのまま寝たんだけど、母の話を思い出して「ひょっとしてお父さん死んじゃった?」って
思った。けど、次の日の朝には普通に父が居て安心した。

あれは誰だったんだろう・・・



331 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 02:21:30 ID:yNGNkPVjO
友達に一度だけ話した事あるけど、信用されなかった事。

1月10日に確かに家具屋のトラックに轢かれたはずなのに気付けば前の年の12月25日になってた。
起きたはずのSMAPの中居の事故も結局起きなかった。
人生のやり直しとは違うよな…
何だったんだろ…



339 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 16:34:19 ID:yNGNkPVjO
高校二年のとき。
ボヤっとしてて道路をわたろうとしたら轢かれた。
足が動かなくなって顔だけ上げたらその轢かれた場所の近くにある家具屋のトラックだった。
痛ぇ痛ぇと思ってたら鼻血出てきて息苦しくなって目閉じた。気付いたらトイレに座ってた。
メニュー覚えてたのは、ケンタッキーのバレルを買ってきたのは初めて見たから。
地味に嬉しかった。ケーキはノエルドブッシュ。



343 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:02:27 ID:eStcco2zO
幼い時からよく繰り返し同じ内容の夢を見続けていた。
内容は、戦国時代に敵が攻め入って来て仲間が殺される。
私も逃げまくるけど隠れている所を見つかり殺される。内容が、残酷でリアルで気色悪いし怖い。
見なくなる方法があれば良いのに。



354 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 20:23:47 ID:yNGNkPVjO
>>352
不思議な体験?うーん…

友達のドッペルゲンガー?と会って友達に怖がられた。

本屋で友達に会って話したんだけど、次の日話したら
本屋になんて行かずに家族で親戚の家に行ってたと言われた。
そこの家の母親も証言してた。
他の友達がドッペルゲンガーじゃないかと言ったためそいつは凄い脅えてた。
俺怒られた。怖い事言うなと。

今じゃ、たまに話にあがる程度の友達同士でのネタにしかなってない。



356 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 22:08:14 ID:80MRzaMh0
仕事が終わって、金曜の夜中、ふらふらになりながら帰ってきて、
めちゃくちゃ疲れてたので、服を着たまま寝て、目が覚めたら、まだ暗かった。

あー、熟睡すると短時間で済むって聞くけど、本当だったな。まだ夜中かぁ・・と思って、寝ぼけながらテレビを
つけたら、「めざましテレビ」が、ちょうど始まった。

月曜の朝だった。それに気づいたとき、漏らしてる事に気づいた。小便も大便も垂れ流したまま寝てた。
立ち上がろうとしても痙攣みたいに、体がぴくぴくしてた。寝過ぎって恐いね。めちゃくちゃ不思議で謎だった。



363 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 01:06:44 ID:18ytwmHxO
不思議ってほどじゃないがひとつ。
おいらたまに海外旅行するんだが、
あるとき人種差別されたんだ。
何も悪い事してないのに東洋人てだけで差別されるのがショックでね。
帰国してからもしばらく怒りとくやしさをひきずってた。
そんなある晩。
深夜寝てたら突然金縛りになったんだ。
そしてベッドの足元に大勢の人の気配。
動けないまま驚いてると、
「ウワーッハッハ」
「ヒュー」
大勢の人の声でガヤガヤしている。
それが全部英語!なに言ってるか全然わからない。
だがおいらをバカにしてるのは雰囲気でわかった。



364 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 01:14:16 ID:18ytwmHxO
(つづき)

「~~~ウワーッハッハ」
「クスクス」
不思議なのは、おいら英語がわからないのに
映画を見てるみたいにペラペラ英語が聞こえてくること。
金縛りになりながらもどこか冷静で
テレビもラジオもついていない事を確認した。
そして必死に金縛りをとこうと頑張った。
右手の小指からはじめ、必死にやってたら2~3分でフッととけた。
慌ててベットから起き上がったら声はまた一段と大きく
「ギャーッハッハ!!」と大笑いしてる。
これは夢か?いや違う。起きてる。
怖さと夢ではないことを確認しに家族の寝室へ行った。
おいらが大変な目に合ってるというのに家族はグースカ寝ている。
やはり夢じゃない。
怖かったが意を決して自分の部屋に戻ったら…
すっかり気配は消えていた。
あんなに大勢でガヤガヤしてたのに。

一体なんだったんだ?
でもなんとなく感覚でわかった。
恨みは念になってああいう類の霊だかなにかを
呼んでしまうんだってことを…



375 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 10:25:31 ID:Y3qGiwY20
30代の俺が中学生か高校生のときだったかな
母の寝言にビビって固まったことがある
本当に寝言だったのかわからない

夜中、母は寝ていて、俺は夜更かしして本を読んでいた
突然、男の話し声が母の方から聞こえてきた
くぐもった低い声で、声量はそれなりにあったが何を言ってるか全然判別不能
ひとつとして聞き取れた単語はなかったが、話し方というか韻の踏み方?は外国語のように感じた
30秒くらい延々としゃべり倒してたと思う



377 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 10:59:57 ID:k/yPgFRU0
なにがなんだか分からないからここに書かせてくれ
今日の話だ。てんぱってて何からかいていいかわからくて長くなってしまうけど助けてほしい

俺の友達のこと

田舎から上京してきて4年目
今年の3月に高校時代の友人『さいま』(あだ名)が俺の事業立ち上げに参加する為に
会社を退職し、上京してきた。さいまが住んでる場所は俺の家から徒歩10分ほどの場所
事業はまったく活動しなくなって ここ数ヶ月毎日仕事探そうぜ的な会話ばっかしてたんだが

何がいいたいかと言うと 毎日のように会っては仕事早く探そうぜって言い合ってた友人が突然消えたんだ。
俺は23時から深夜のバイトやってるんだが、昨日20時頃、俺が寝てるときにさいまが俺の家に来た。
インターホンでも目が覚めない時はさいまは毎回割れるように窓ガラスを叩く。
それで一瞬目が覚めたんだが、あまりにも眠いし寝ぼけ状態でスルーしたんだ。
今回が初めてじゃなく、よくある事だ。さいまも『お前どうやったら起きるんだよwww』みたいな感じだった。
だから昨日の事でぶちきれてるわけじゃない。お互いなにしても怒らない関係なんだ



378 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:10:40 ID:k/yPgFRU0
バイト終わってさきほどさいまの家にいった。
あいつはインターホンですぐ飛び起きるやつなのに何故かでてこない。
駐輪所みたらあいつのチャリないから出かけてるんだなって思って電話かけたら現在使われておりません・・・
3階の彼の部屋を下から見るとカーテンが無く、物干し竿もいつも外から見える鏡もない。
部屋の中をみる事はできないけど、誰も住んでない感じ。
さいまが消えやがった・・・  隣の駅に地元の共通の友人がいる(2週間に一回は3人で飲んだりする)ので
そく電話

俺「さいまどこいったんだ?引越ししてる感じだぞ」
友人「さいま?どういうこと?」
俺「いなくなっちまったんだよ。電話も通じないし」
友人「さいまって高校の?どこいるの?」
俺「どこいるのじゃなくて部屋がすっからかんなんだ」
友人「え?意味がわからん。」



379 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:21:58 ID:k/yPgFRU0
いくら説明しようと、もともと番号知らないしそんな仲良くもないと言う。
さいまがこっちじゃ維持できないからと譲り受けたお前が今のってる車はさいまからもらったんだろ?と聞いても
これは会社の先輩からもらったと言い張る。

完全に友人から上京してきたさいまの存在が消えていた。
こいつふざけてるんだなって思って複数の地元の共通の友人にさいまどこ行ったか知ってるか電話
みんな「あいつ今頃何してるんかなぁ」って感じ。卒業してから会ってないと言うやつも
おいおい、たまに帰った時一緒にみんなで遊んでるじゃないか・・・
卒業アルバムを見る。やはり『さいま』はいる。 みんなから高校卒業した後のさいまの存在が消えてる。
なんなのこれ   さっきアルバム見てさいまの実家に電話 仕事に行ってるとの事。
死んでないし、卒業後 普通にみんなで遊んだり、上京したことももちろんたくさんの人が知ってるわけだし
何故1日で存在が消されてしまったのか・・・・恐すぎるんですが

俺の手元に税務署から届いたあいつの書類もあるんだが
俺は池沼じゃないぞ。いたって普通に生きてきた

とりあえずまた夜さいまの実家に電話して本人と話してみる。

とてつもなく読みづらくてすみません。



383 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:43:39 ID:Y3qGiwY20
>>377-379
気が付いたら興奮してまくし立ててた
だが反省せずに投稿する

友人が貰ったっていう車の、前の持ち主の名義って自賠責の証書に残ってない?
税務署の書類ってのは、上京していっしょに事業やってた証拠になるもの?
一緒に事業やってたときの記録に、マジ誰が見ても絶対そこで働いてたよ、ってなものはある?
住んでた部屋(アパート?)の管理人には話を聞ける?
上京後、ケータイでもいいから写真とかは撮ってない?

続報待ってるよ~


384 :うんち少年:2007/08/01(水) 11:46:33 ID:6WtX07fGO
さいまさんはどこへ?なぜか『あなただけ』が彼を一番最近まで覚えてるんだね。でもあなたはきちんとした文章を書いているし正常だと思う。謎はきっと解き明かせるはず。捜査の前に心の準備をしてください。危険を感じたら引き返すのも一つの手です。応援します。



385 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 11:49:57 ID:UBuYz1+eO
>>379
上京後の友人の姿が記録されているもの(動画、静止画、媒体も問わない)や、
その友人が成立時において直接的に関与した人工物、例えば手紙やノート等はどうなっている?



386 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:20:06 ID:k/yPgFRU0
>>382
同じ経験したことあります?本当に恐いんですが

>>383
それだ!車の書類友人に確認してみる!
税務署からの書類は彼宛に届いたのと自分宛に。2つあります。

共同経営って事だったので2人での取り決め
・廃業する時はお互いの合意を得る  等の契約書をお互いもってます。
俺も持ってるし、今見てもお互いの住所 印鑑押してある・・・・

>マジ誰が見ても絶対そこで働いてたよ、ってなものはある?
事業としての収入が1円もない、むしろ活動皆無だったので2人でやってたという証拠はないです。

でも彼は確実にいた。昨日も昼間ジムいってプールで泳いで
その後マックで100円のコーヒーの見ながらだらだらしゃべってたのは事実。
月曜発行のタウンワーク見て『さいまこれやれよwww』ってしゃべってたのに

さいまが住んでた部屋も俺と友人とさいまと3人で物件回りして決めた部屋。
誰もが知ってるミニ×2 
まったく関係ないと思うけど、孤独死の事故物件でした。
初め見に行った時、神主さんがお祈りした後ということで部屋中塩だらけ。
7万8000円のマンションが3万6000円で金が無かったのでさいまは大喜び
俺らは最初恐くて部屋に行けなかったけど最近はそんなことすら忘れてました。



387 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:30:57 ID:k/yPgFRU0
>>383
シャメはさいまから着信があった時にでる画像用に一枚とったんだ
もちろんそのシャメもある・・。さいまのちゃくれきもあるし、メールもある。
だって普通にいたんだよ。一昨日2000円貸したし。
みんなの記憶が無い むしろみんながおかしいんじゃないだろうかと
壮大なドッキリやるようなノリがある連中だけど、さいまの実家の親まで参加してるとは思えないし。
>>384
危険な香りはないんだけど、なぜ存在してた彼の記憶がみんなから無くなってるのか。
今日の夜も窓を叩くさいまが来たら震え上がるかもしれません。
殺されると思って俺が先になにかしてしまった瞬間に現実に戻されたら人生終わりますね
気をつけます

>>385
物体としてはすべて残ってます。さいまから拝借したPS2のメモリカードもあるし
あいつが置いてった求人紙もあるんです  さいまは生きてるようだし。



388 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:37:57 ID:k/yPgFRU0
友人に電話しました。
書類たぶんねーぞとか言ってるのです
先週の土曜に3人で元さいまの車にのって浦安市の花火みて、幕張の人口砂浜まで行ったんです
間違いないです。友人は俺と2人でいったって言い張る。あまりに分かってくれないので切れてしまったけど
仕事終わったら着てくれるとのことです。
俺の彼女にも聞きました。
俺「さいまがどっか引越しちゃったんだよ」
彼女「さいまって○○(俺)の友達?会ったことないけど」

今はすごく冷静です。ググってみてるものの同じような経験した人みつかりません。



389 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:41:32 ID:jcHaK1UB0
>>388
さいまさんのこと以外で変なことはありませんか?
例えば、近所の風景が微妙にちがう気がするとか、
テレビや新聞の内容に違和感を感じるとか。



391 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:42:23 ID:Y3qGiwY20
>>388
たぶんねーぞ って、自賠責の証書が・・・?
そりゃ道交法違反にならないかい・・・?



394 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:46:47 ID:cbpoeVcX0
ミニミニの担当の人にさいまさんと連絡が取れないって言ってみたら?
ミニミニの人がさいまさん覚えてるかもしれないし・・・
不動産の担当って大体自分が担当した物件の連れとかまで覚えてるからあなたはわかるはず。



395 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 12:47:40 ID:k/yPgFRU0
>>391
どう考えてもなるよね。
友人がくるのとさいまが仕事から帰ってくるのを待ちます

>>392
一昨日2000円貸しました。たいしたことではないです



402 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:07:35 ID:18ytwmHxO
マジレスすると…
みんな知らないフリしてるな。
さいまはわざわざ仕事辞めて上京してきたんだろ?
おまえと事業すると言いながら仕事はなくバイト生活。
おまえ、さいまになにか無理強いしなかったか?
みんなも親もさいまをかくまってるんじゃ?
憶測だからな、全然違ったらごめん。



403 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:28:41 ID:k/yPgFRU0
事故物件を一緒に見に行ったでなんとか通ったんだが、
7月いっぱいで出たらしい。聞いた瞬間震え上がった
帰ってくるまで恐かったんだが
>>402をみて、フリしてると思えてきた。
でも無理強いはしてないし、一度東京に住みたくてしょうがなかったって勝手にきた感じ。
夜さいまの実家に電話してみます。それまで寝ます



404 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:34:26 ID:uMDQHWS+0
地元に戻ってちゃんとした就職見つけたとか。
さいまさんの行動、事業とかいうのを家族が1番心配していたとか。
そしてわが子の将来を気にしてあなたの縁を断ち切りたがっているとか。
さいまさんは前の仕事は大企業だったのですか?



408 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:41:40 ID:cbpoeVcX0
さいまさんが逃げたがっていたか・・・どうなんだろう・・・
ただ知らない振りの場合彼女が問題だわな。
いくらさいまさんがって言っても自分の彼氏を騙すような真似するだろうか?
もしそうならきちんと説明してくれるんじゃないかなぁ・・・
ID:k/yPgFRU0が切れると何するかわからない人とかだったら
そもそも彼女いないと思うし。ちょっと謎だねぇ・・・



409 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:43:39 ID:Pu/tGZhc0
友人ほ本当に友人なのか。
彼女は本当に彼女なのか。
事業は本当に事業だったのか。
そもそもさいまは本当にさいまだったのか。



411 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 13:49:49 ID:uMDQHWS+0
でも話合わせといてくれって言われたら彼女でも合わすかも。でも問い詰めたらちゃんと話してくれるとは思うけどね。
でいなくなった彼は自分が思っているほど温厚ではなくガラスバンバンで起きないのに腹が立ったとか
事業に期待してたのにだめになったのと就職がなかなか見つけられない苛立ちで
顔には出さなくても周りの人には愚痴ってたかも。



412 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:10:21 ID:C6ZfHqe80
これで夜にでもID:k/yPgFRU0氏が起きてきて、
「え…さいまって誰?」って言い出したらマジこえぇな。



413 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:14:51 ID:WKbn7fFR0
しかしいい大人なんだから、それで田舎に帰るなら帰るで、
ちゃんと仕事仲間でもある>ID:k/yPgFRU0に伝えないだろうか。
なんでそんな夜逃げみたいなことをする必要がある??

周りの人たちも、「卒業以来会っていない」なんて苦しい嘘をつくとは
考えられない。
「さぁ~知らないなぁ。聞いてないよ。」とか言うならまだしも。
それに友だちなら、逃げ帰る前に、話し合いとかしないか?
いっぱしの社会人なんだろ??
「俺は抜けさせてもらう。」とかなんとか、言ってダメなら
逃げるかもしれないけれど、、たくさんの人を巻き込んで
彼女まで嘘をついてまでって、どんなん。



414 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 14:38:22 ID:uMDQHWS+0
仕事仲間って言っても無理強いじゃなくても
本人は仕事やめてわざわざ上京してきたのに事業の話はどこにいったん?
就職先もないやだし、たぶん身内にもいろいろ言われてるだろうし
東京じゃ家賃代もきついだろうしばかばかしくなっているところに
k/yPgFRU0さんは自分のこと少しは考えてくれとんのか誰のせいでこうなんたんよ!
みたいな人のせい?に(追い詰められた人は人のせいにする)してしまっている
ところがあるんじゃない?

なので本人、k/yPgFRU0さんのことはきっぱり忘れて実家に戻り
出直そうと思ったんじゃない?



420 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 15:09:00 ID:Y3qGiwY20
壮大な釣りと言うには、まだ決定的な話は出てない
彼が上京していた証拠は出たが、友人・親・彼女まで、
一切合財全部巻き込んだ釣りというのは、少々現実味に欠ける

ガチで時空異常発生の可能性は捨て切れない
というか、ここはオカ板だけに、それはまだ捨てちゃいけない

まだあわてるような時間じゃないってことだ
ID:k/yPgFRU0の起床を待とう



421 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 15:24:24 ID:uMDQHWS+0
たしかにさいまの行動は不思議!ということでなんでって理由知りたい。
わざわざ携帯電話解除し、だまって7月いっぱいで出て行ったところを見ると
周りの人間にも話してるんじゃないかなぁ。



427 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 17:05:11 ID:gUIW63yc0
たしか自分が小学生低学年頃の話だけどよく祖父の家に遊びに行ってたんだけど。
でもその家っていうのが自分の家から遠くてとても小学生の子が一人で行ける距離じゃないの。
どれくらいの距離かは覚えてないけど、家族で行く時は朝から自転車で出て昼くらいに着いていたと思う。
でも自分は歩いてすぐに行ける道を知っていてよく一人で行っていた。記憶の中ではほんと近所の公園に
行くくらいだったと思う。そこにはいつも通りの家があっていつも通りおじいちゃんがいた。

もちろん親にも話したけど信じてもらえないし、それどころか親が祖父へ確認とっても自分は
遊びにきてないと・・。

あれはいったいなんだったんだろう?



429 :427:2007/08/01(水) 17:46:34 ID:gUIW63yc0
>>428
いや、それぐらいは判断できたと思う。
記憶もいっても15年くらい前の話だし、その当時の他の記憶はちゃんとしてる。
なにより仲のよかった友達にお爺ちゃんと同居してるやつもいなかったし。
 
ちなみに数年後にマンションが建ってしまってその道は通れなくなってしまいました



433 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 18:47:20 ID:eAk4kMGUO
2年前部活でとある田舎の宿に泊まっていました。暇で夜中、何気なく444・・・と携帯に打ち電話をかけてみたんです、案の定プーップーッと鳴りました。
その後すぐに電話がなり誰かなぁと思って、携帯の画面を見たら十字架+女性の記号?絵文字が出てました。怖くなりすぐに履歴を消しましたが、あれはなんだったのでしょうか?



438 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 21:12:38 ID:RxAPCajY0
たしか自分が小学生低学年頃の話だけど2年前部活でとある田舎の宿に
泊まってよく祖父の家に遊びに行って暇で夜中、何気なく444・・・
と携帯に打ち電話をかけてみたんです。
でもその家っていうのが自分の家から遠くてとても小学生の子が一人で
行ける距離じゃないから案の定プーップーッと鳴りました。
どれくらいの距離かは覚えてないけど、家族で行く時はその後すぐに
電話がなり誰かなぁと思って朝から自転車で出て昼くらいに着いていたと思う。
でも自分は歩いてすぐに行ける道を知っていてよく一人で携帯の画面を見たら
十字架+女性の記号?絵文字が近所の公園に行くくらいだったと思う。
そこにはいつも通りの家があっていつも通りに履歴を消しましたが

あれはいったいなんだったんだろう?



451 :本当にあった怖い名無し:2007/08/01(水) 22:42:41 ID:51/fmIPxO
壁に寄り掛かってた時、周りに誰もいないのに
後頭部からジョリジョリジョリジョリって
頭を撫で上げられた。
わっ!って、周り見回しても、誰もいなかったから
気のせいかって、また壁に寄り掛かったら
またジョリジョリジョリジョリって。
でも、セミロングだったんだ私。
今考えても不思議な体験だったな…



459 :427:2007/08/02(木) 00:20:26 ID:kHdx2PRd0
>>431
近所のおじちゃんなんかじゃないと思う。けっこう人見知りな子で世代の違う人は苦手だったもので。

勘違いなのかな?でも実際にちゃんとお爺ちゃんの家に着いてた記憶があるし。
やっぱりあれはお爺ちゃんだった。
そういやこの辺は曖昧なんだけどなぜかいつもお爺ちゃんの家にいた時は夏だったと思う。
もちろん夏じゃないときに遊びに行ってたことも。

まあ自分でも信じれるような事じゃないと思うのでしょうがないですが。
自分で考えれるのはその道っていうのがいわいるワープ?みたいなもの?って思ってます。



460 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 00:37:10 ID:qCH479vlO
>>452
そりがさ、頭は壁に付けてなかったのよね。
腰の辺りを壁に付けて
空気椅子?みたいにしてたの。
でも、私も髪が壁に触れたからかと
一回目のジョリジョリの時は考えた。
んだもんで、再び寄り掛かかった時は意識的に
より頭を離して寄り掛かったのだけども
ジョリジョリしたんだよね。
髪長い人によくある、壁や物に擦れたシャリシャリじゃ無かった。
ほんと他人の五分刈りを撫でた時と
全く同じ感覚だったから
思わず頭触って確かめちゃったくらい。



462 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 01:15:50 ID:b009UMj80
>>453
怖がりで悪いか!
実際に見たことない人間にとってはいくらでも説明つくんじゃ~い!!
しょせんアクティブイマジネーションみたいな無意識による幻覚なんじゃ~い!
・・・・・・・・・・・・・・・・ほんと言うとめちゃくちゃ怖いですごめんなさい。
でもただ誰かに恐怖を植えつけるためだけに存在してるものなんてこの世にないと思う。
と思うことで完全悪な存在を否定するのに必死なんです・・・・・・・・・・・・・・・・涙目で悪いか!
ほんわかする話が大好きなんじゃい!上の天狗の話とかマジでほんわかして(*´ω`)←こんな感じで聞いてたんじゃい!
まとめスレ見てるけど河童の話以外全部怖すぎなんじゃ~い!!泣くぞ!

多少取り乱してしまいましたが、
幽霊なんてこの世にいないと信じていれば救われるという結論にしがみつくことに決まったので寝ます。お休み。
しかし極度にビビリながらもこういうスレを覗いてしまうこと自体が自分でも不思議。



463 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 02:27:10 ID:fPAgdwNQO
過去、流山で霊能相談をしていた老人は、生年月日を観て相談にのっていた。
人は生まれた時に何歳で死ぬとか全て決まっている、かえられ無いって言ってた。
相談者が体験した過去、その時、誰が何を言ってお前はこう言った…まで当てる不気味な人だった。



465 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 04:51:29 ID:O/TcaVhs0
ID:k/yPgFRU0です。
仕事が終わり家に着いたとこです。

仕事の時間ぎりぎりまで眠ってしまい。
電話はできませんでした。
友人も無理に起こそうとしなかったっぽいです。
とりあえず今日こそはさいまの実家に電話して結果だけはきちんと書こうと思います。
お騒がせすみません出下



469 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 05:40:39 ID:5yClrJir0
私は高校の頃決まって夜12時に寝て、6時に起きて学校に行っていた
そのクセが今でも抜けず、どんな時間に寝ても必ずといっていい程6時間後に起きてしまう
だけど、今日は違った。寝たのは今日の深夜2時で、目が覚めたのは4時だった
2時間しか寝てないせいか、目が覚めた直後に猛烈な睡魔が襲った
しかし、何故か「このまま寝てはいけない」そんな思いがよぎり、起きることにした
「妙な胸騒ぎがする」とはこのことを言うのだろうか?私はふと家族のことが気になった
私の家は4人家族で、両親と兄とで暮らしている。家族は皆それぞれ悩みを抱えている
母は死ぬまで一生付きまとう持病のこと、父は仕事のこと、兄は将来のこと
形はどうあれ、家族に「何か」あってもおかしくはない。私は心配になり様子を見に行った
幸い家族は無事に寝ており、一安心したが、もう一つ心当たりがあった
それは去年祖母が亡くなって以来、一人暮らしになってしまった母方の祖父のこと
母が起きたら祖父のところに電話するよう促そう・・・



471 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 07:27:22 ID:aUqaQVfnO
さっきあった話。寝ていたらカサ…カサ…という音で起きた。
ネズミかと思ってよく聞いてたら天井裏から聞こえる。
そーっとゆっくり様子を伺うようにガサ…ガサ…とビニールの上を動いて(歩いて?)る。
ネズミの動きじゃなくもっと重い感じ。
6月のある夜中も変なことが。部屋は2階なんだけど、階段をタッタッと駆け上がる音。
上に来たら反対側の部屋に行った模様。親かと思い「どうしたの?」と問うが返事なし。
戸を開けてもなんもない。親は9時には寝てしまう人。
よく考えたらもっと体重の軽い、子供みたい。
怖くはないんだけど、なんなんでしょう?
長文スマンでした。



480 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 13:37:28 ID:/FY/yI1M0
以前勤めていた会社での話

残業が長引いて、仕事が終わった頃は午後10時をまわっていた。
自分が最後だろうとは思ったけど、セキュリティをかけて帰らないといけないので
一応、他のフロアに誰か残っている人が居ないか、確認してから帰ることにした。
その日、俺は3階で仕事をしていたので、そのフロアを消灯してから
エレベーターで2階に降りたんだ。

で、2階も無人なことを確認してから、再度エレベーターに乗って1階へ。
1階について扉が開いたときに、俺は妙な事に気付いた。
1階はいつもなら、最後に帰る人のために灯りはついたままになっているのに
今日は完全に電気が消えていて、本当に真っ暗闇。

「どうしたんだろう」
と、エレベーターから出て、ケータイの薄明かりで電気のスイッチの場所を
確認しようとしてビックリ。
2階でエレベーターに乗って、1階で降りたはずなのに
俺が居るフロアは2階だったんだ。
あわてて、もう一度エレベーターを呼んで、下に降りたら
今度はちゃんと1階に着いた。

最初に2階からエレベーターに乗ったときに、エレベーターが降りていく独特の
感覚はあったから、間違いなくエレベーターは動いていたはずなのに
着いた先は乗ったときと同じフロア。

あれはなんだったのか、未だに不思議



485 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 16:07:32 ID:wRpr9ywa0
小学校の頃、図工で何かを作ってたんだけど
隣にいた奴から「この紙半分くらいに切って」って言われたんだわ。
(班で使ってたハサミは俺の手元にあった)
ボケのつもりで自分のチョキで紙を挟んだら
 
 ”ジョギ”

という音と共に切れてしまったんよ。
紙を持ってた奴も、それを見ていた奴も
「おおおぉー!?」とか叫んだ
奴等はビビった、私もビビった。
まぁ、後にも先にも、手で紙が切れたのはこの一回だけ
紙で手が切れたのは何回もあるんだけど…。



493 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 19:34:42 ID:wRpr9ywa0
期待してくれた人もいたようなので、お詫びついでにもひとつ書いておくわ。

同じく小学校の頃の話だが、遊びに外に出かけようとして
家の鍵を閉めたあと、忘れ物に気が付き家に入ろうとしたんだが
ポケットに入れた家の鍵が見つからない。
中に置いてきたんかな? と思い、確認したがやはり鍵は閉まっている。
鍵を閉めた直後に落としたとしても
そこら辺に落ちてるはずだが探しても見つからない。
そこに丁度母親が帰ってきたんで鍵を開けてもらったんだが
玄関の下駄箱の上に鍵が置いてあったんよね。
家の中に鍵があるんなら、俺どうやって鍵閉めたんだろ?
いまでもふしぎ!
高校生になった辺りでこういう訳分からん事は起きなくなったのです。

他の話はバカにされそうなので、適当なスレ見つけて書きます
わざわざレスしてくださった方はどうもありがとう
それではROMに戻ります。



496 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:34:21 ID:cnxoSaUy0
小学校の頃地元でローラースケートが流行ってて、友達と一緒に遊んでた時、
俺が滑って転んで後頭部強打したんだけど、そっから気づいたら家の布団の上で横になってた。

それで夢だったのかわからないけど、妙にリアルに覚えているのが

転んだ地点から俺と友達が家に向かって去っていく後ろ姿。
俺は痛そうに後頭部を手で押さえながら友達に肩を貸してもらってる。

例えれば転んだ地点にカメラがあって、二人の後ろ姿を撮っている映像を見ているような…

気づいたら自分の家の部屋で横になってた。どうやって帰ってきたのかも覚えてない。

幽体離脱?それとも夢だったのか。



498 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 20:51:52 ID:OAlTIGSBO
不可思議というかなんというか。

真っ黒い影に覆われる金縛りとか、布団の周りをはいはいする赤ちゃんを見たりとか、
謎な現象が頻繁にあったけど父が去年他界してからぴたりと治まった。本当に一切起こらない。
なんとなく、父さんが守ってくれてるのかな、と思って安心したりする。



500 :本当にあった怖い名無し:2007/08/02(木) 22:21:12 ID:iP/7KAp/O
たまっていた課題をすべて片付けて学校から帰宅するとき、学校の最寄り駅から電車に乗った
ふと気付くとまもなく乗り換えする駅というところだったのだが、何か違和感を感じた
とりあえず駅に着いたので電車から降りたが、直後に自身にとんでもないことが起きていることに気付く

なんと俺は反対のホームに立っていた・・・



510 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 00:53:34 ID:13SdHNZYO
子供頃、風呂に入ろうとしたら凄く熱かったから水入れてすぐに、風呂場でコケテ…うわ~、熱湯の湯船にハマる~!って覚悟したんだけど…ヌルかったんです。当時は自動ではなく凄く熱かったし、水入れてすぐの事だったのに謎です。



515 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 01:33:25 ID:hgcYqcW+0
2chで味わった不思議な体験なのだが
このスレの、>>100を見て、どんぐりを拾ってるくだりから
得体の知れない者に、肩車され眼下に街の風景が、広がったあたりで
これはもしや、最後のほうにトトロ、あなたはトトロだったのね?
とかいう、展開に引きずり込まれるのかと、だまされないぞーと覚悟しながら
心のどこかでwktkしながら読み進むと
それは、最後まで、>>100の体験記だった。



523 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 05:21:08 ID:ZmCx4F9N0
さいまの者です。
昨晩 さいまの実家に電話してさいまと話しました。
高校でてから同じとこにずっと勤めてるけど?って言われました。
俺と会ってないと言い張ります。俺に対して久しぶり~って感じでした。
どう考えても演技してるように思えません。

車を買った友人も昨日来ました。携帯も見せてもらったんですが、さいまの名前は無く、
チャくれきも受信メールも偽装した感じはありません。、
彼は俺の幼馴染で親同士もとても仲がいいのです。
嘘を言ってるように思えません。

彼女はさいまを数回見たことがあるだけな感じなので、彼女まで巻き込んで演技してるとは思えません。

先日からドモリが発症してここ数日ひどくなってきたで精神科にいこうと思ってます。


531 :500=519:2007/08/03(金) 08:35:30 ID:36WWBVB+O
>>520
上り下りでホームが1つずつの駅です

皆さんも疲れて電車乗るときは気を付けてくださいね



532 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 08:47:57 ID:JWnsSBnX0
っていうか7月いっぱいまで住んでたんだからさいまがいたのは事実じゃん?
おかしいのは自分以外の記憶がないってこと!病気に、するのはまだ早いから。

タイムスリップってもしかして本当にあるのかも?
もしタイムスリップがあったとして考えたら
あなたの事業を止めるために来たんだろう。
って冗談はおいといていったいなんだろうね。



536 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 09:24:28 ID:2s6hIMLC0
㊥弐の冬頃(2学期)に、「降っても晴れても」というマンガの単行本を少し見たことがある。
女生徒が昼休みに読んでたのを少し覘いて見ただけなのだが・・・。高校に入ってから、それと同じ本を読む機会があった。
そのときにわかったことなのだが、㊥2冬の時点では4巻は発売されていない。
当時最新の単行本は3巻で、筒井くんと凪が自販機のところで「一緒にいよう」とか言ってるところで終わっている。
漫画本は、奥付の日から3ヶ月前には書店に並んでいてもおかしくはないのだが、㊥2冬の時点だと連載誌に掲載したかもあやしい。
尚早すぎる。
あと、ドラえもんのパラレル西遊記も、小2か小3の頃に観た覚えがあるんだが、アニメスペシャルは10周年、でも単行本は9巻で、
他のメディアでも数がおかしかったのを覚えてる。
この2つの謎の究明・解明を猛者の皆様にお願いしたい。



539 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 10:00:17 ID:ZN7dLJzeO
ぐっすり眠っていても誰かが眠る私を見つめると
「誰かがお前を見ているぞ!」
と男性の声が聞こえて私はびっくりして目が覚める。誰なんだろう?
見つめている誰かって母だったり…
知らない相手じゃないのにいつも声の主は『誰か』って表現なんだよ。



542 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 10:23:02 ID:QjqxRuoh0
どうでもいいんだけど

昔おみくじ引いたら【吉?】って書いてあった・・・

あの?はなんなんだろう



548 :本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 22:08:11 ID:C7l1eP8E0
これは俺と弟(弟といっても二卵性の双子)の間のお話。

俺が高校生の頃なんだけど、ある時、無性にドラクエ3がやりたくなったことがあった。
で、近所の中古ゲームショップでドラクエ3を買ってきて、しばらく遊んでから
喉がかわいたので、コンビニに出かけた。

で、買い物から帰ってくると、さきほどまでは居なかった弟が帰宅していて、興奮状態で両親になにか話している。
よくよく話を聞いていると、最近、急にドラクエ3で遊びたくなって
バイトの給料が入ったので、ドラクエ3を買いに行ったらしい。
棚に無かったから、在庫を店員に問い合わせてみたら
「ついさっき、最後の1コが売れたところなんです。一足遅かったね」と言われたらしい。
で、がっかりして家に帰ってくると、ゲーム機本体にドラクエ3がささっている。

もちろん、一足先にその店でドラクエ3を買ったのは俺だった。


あと、中学生の頃に、朝礼時に貧血で同時に倒れたこともあった。
校長の話が長くて、めまいがしてきて、しまいには風景が2重3重にぼやけてきて
こりゃ、やばいなと思った瞬間には倒れ込んでいた。

すぐに保健室に運ばれて、ベッドに寝かせられたんだけど
俺と同時に運ばれてきたのが弟だった。
あとで教師に聞いた話だと、二人ほとんど同時に倒れたらしい。

ま、ささいと言えばささいだけど、俺と弟に起こった偶然の一致。



553 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 00:23:45 ID:rJDehhMFO
私が高校生の時、人生後にも先にも、初めて貧血で倒れた
そしたら、同じ時間に、父親が会社の階段で転んでた

父は病院に行き、違和感はあったが、その日はフツーに帰宅
たまたま保険証を忘れてたので、翌日持って行った
ついでに胸に違和感があるので再診したら、肋骨にヒビが入っていて、骨片が肺に穴開けてた

もちろん即入院

私の貧血もそうだが、父は自分の危機を人に知らせるのが得意らすぃ



557 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 21:55:33 ID:xkhU+HAoO
(1/2)
不可思議な「体験」というか物というかなんだけど。
数年前、私が大学生のときです。
実家を離れ、埼玉の外れ(群馬寄り)で一人暮らしをしていました。
部屋は利根川に近いアパートの二階で、周りは田んぼや畑が多く
環境は田舎そのもの。雨蛙がよく窓にくっついたりしてました。

その日は確か土日で天気がよく、私は朝起きてまず
寝るときかけていた毛布をベランダに干しました。
しかし二時間ほどして急に曇り、風も出てきたので
取り込もうと思い毛布に手をかけると、何かがくっついてるのが見えました。
蛙かな?と一瞬思ったんだけど、確かに形は蛙っぽいそれは
ベージュ色で砂をまぶしたみたいな表面をしていて、1cmほどの毛に覆われていました。
もしや鳥のヒナ?とも思ってまじまじと見つめましたが
頭・足などのパーツがあまりはっきりしてないんです。
だからって完全な塊でもなく、なんとなく分かれてる感じはするんだけど…
目も口もわかりません。
大きさは直径5cmくらい。風もあったし私も毛布をゆらしたけど、
揺れたり落ちる様子はありません。すごい安定感でくっついている。
そしてまったく、ぴくりとも動かない。
生き物なのかそうでないのかも分からない。



558 :557つづき:2007/08/04(土) 22:01:19 ID:xkhU+HAoO
はじめは面白半分だった私ですがだんだん不気味に思えてきて、
直接さわりたくはなかったので箒ではらい落としました。
ベランダの下は砂利敷きの駐車場で、そのときは車も無く無人。
「それ」は真っ直ぐ落ち、かつん、と固めの音を出して着地。
やはり生き物ではなさそうな音です。
落ちるのを見届けながら私はやはり「それ」が何なのか知りたくて、
すぐ駐車場に見に行きました。


だが、ないんです。


「それ」は消失してしまいました。
石とは似ても似つかないから、紛れるはずもないし
落としてから駐車場に行くまで一分もかかってないのに。
あきらかにそこに落ちたのに…

あれはなんだったんだろう。
今でもたまに思い出して、不思議な気持ちになります。



561 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 22:22:28 ID:cGPQ/OQK0
子供のときなんですが、自宅の庭にソテツの木がありました。

ある日根元に、黄色のねばねばした感じの物体が張り付いてました。
山吹色のような黄色で直径15センチくらいだったと思う。

翌日見たら、上の葉があるほうに移動していた。
父がこそぎ落としたけど、何だったのか今だに不明・・・



563 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 22:52:31 ID:yHI6ZTKdO
数ヶ月前から母親の眼球に関する怖い映像が
繰り返し頭の中に浮かんでいて(串刺しにされたりとか)
別に意識して思い出したりしてたわけじゃないし
ただの強迫観念?か何かかと思っていたら
先日ホントに引き出しの角に目玉ぶつけて破裂する怪我した…
偶然だと思うけど何か怖くなったなぁ…



564 :本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 22:55:10 ID:98iio1FI0
最近は見なくなったんだけど
中学に入る前くらいまで、よくわからない夢をよく見た。

赤い着物を着た市松人形が、すごい怒った形相&低くうなるような怖い声で
何かを言いながら、自分と同じ目線の高さでこっちに向かって迫ってくる夢なんだけど
見るタイミングが必ず、寝床に入って少しまとろんだ拍子に2,3秒だけ不意に
出てくるんだよね。
決まっていきなり目前(下半身は視界に入らない位)に現れるもんだから、
いつも驚いて目を覚ましてしまったのを、今でもよく覚えています。

ちなみにその市松人形、家に全く同じ人形が有るんだよね。
でも定期的に出してちゃんと手入れしていたし、ホントになんだったんだろ?



572 :カモン:2007/08/05(日) 00:36:19 ID:mc6twI16O
ココ観てたら俺が小学生の頃(現20)、家族で遠くにドライブしたときに観たのを思いだした。
そこは山奥で全く民家もない。
途中で親父が急に車を止めた。「アレなんだろ」
それは3メートル?(車から計算して)ぐらいかな。まぁそんぐらいの、鉄でできている物体が道路脇に刺さってた。ワイヤーも着いていて奇妙な形していた。
そのあと車の中で親父と母が「見なかった方が良かったな」って話していたのを覚えてる。
明後日に久しぶりに実家に帰るのでその場所に行ってみようと思う。もしまだあったら写真撮ってアップします。
場所は鹿児島の霧島?牧園?です。ご存じの方いませんか?



574 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 01:48:56 ID:7WDPognUO
最近2回、風呂の鍵が勝手にかかってた。
ここに住んで10年近くだけど、この鍵の存在なんて
これで初めて知ったぐらいだし、赤んぼを抱いてたから
両手は塞がっちゃってて、無意識でかけたとも考えづらい。
(ドアは尻で押して閉めてた)

洗い終わったら赤んぼを両手で抱き上げて、ヒジでノブを
押し下げてドアを開けるんだけど、全然開かないから
ドアが壊れて閉じ込められたのかとパニクってしまった。

2回目は、ドアノブがガツンとなって開かないこの感じを
覚えてたから、また鍵かかってるし…って冷静でいられたぶん
「風呂の外に、鍵をかけた『誰か』がいたらどうしよう」
とか色々考えて、出るのが怖くなってしまった。

鍵はツマミをカチッと回すやつだから、ドアノブをヒジで
押し下げる時に、鍵にも当たって…て可能性もあるとは思う。
でかなり小さなツマミだし、そこそこの硬さがあるから、
そう簡単には回らなそうではあるけど、可能性は捨てられない。

でも二回目は赤んぼを片手で抱いて、もう片方の手でちゃんと
ノブを掴んだので、間違って鍵のツマミに当たったりは無い。



583 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 21:18:52 ID:jE/ckdZm0
個人的に薄気味悪かった話。伝わりづらかったらゴメン。

出張でちょいと良いホテルに泊まった。
ベッドに寝っ転がってメール打ったりしてると、
隣の部屋の話し声が漏れ聞こえてきた。
高いホテルのわりに壁薄いなー、なんて思いながら
ぼんやり聞いてたんだが、どうも奇妙な感じなんだよ。

声の主は男女で、ちょっと痴話喧嘩っぽい雰囲気なんだが、
女の声はいかにも「隣の部屋で話してる」って感じで
くぐもって何を言ってるのかは聞き取れない。
でも男の声の方はものすごいはっきり、一言一句聞き取れるわけ。
俺の部屋のどっかにいるんじゃないか?ってくらい。
そいつらの立ち位置のせいかとも思ったんだけど、そんな感じでもない。

そのうち女の方がかなり激昂してきて、声張り上げてわめき出したんだけど、
それでもやっぱりくぐもって聞き取れない。
男の方は終始落ち着いた感じでぼそぼそ喋ってるのに、こっちは相変わらず
すごくはっきり聞き取れるんだ。
ずっと低いテンションで女をなだめてて、やたら繰り返し
「六年も経ったんだからあきらめなさい」って言ってたのを覚えてる。

そのうち聞こえなくなったんで、俺もうつらうつらしはじめたんだが、
真夜中に突然、くぐもった女の声だけまた喋り始めた。

その瞬間なんかわからんがすっげー怖くなって、思わずデリヘル呼んだ。



586 :本当にあった怖い名無し:2007/08/05(日) 22:54:21 ID:AjP+wNNC0
よく分からない体験というか現象なんだけど、
暗い場所で薄目を開けてぼんやりしていると、
何かテレビの映像のようなものを瞼の裏に受信できることがある。

映像は定点カメラのような映像で、居間ようなところで家族らしい人たちが
団欒しているような光景や、女性が延々と何か作業をしてる光景など。
ちょうど、監視カメラの映像のような感じで音はまったく聞こえない。

一番初めにこの現象が起こったときは、暗い部屋にいて隅にあるテレビが
付けっぱなしになっている所でウトウトしていた状況だったので、
テレビの映像が何らかの反射で瞼に映ってるんだ、面白いなあって感じだった
んだけど、テレビを消してもその映像は消えないし、完全に目を閉じたり
目を開けたりするとその映像は見えなくなってしまう。
で、??ってなっているうちにその映像は受信できなくなってしまった。

寝ぼけかと思ったけど、仕事の関係で暗室で作業をしているときも
この現象を体験したからなぁ・・・。



589 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 01:30:38 ID:tpGeU/eEO
子供の頃、姉貴と親父のやってる店の中でふざけて追っ掛けっこしてた。
んで、捕まりそうになった俺は入り口のドアから道路に飛び出したんさ。
したら左側からちょうどタクシーが来てて、俺とっさに足から滑り込んだんだわ。
凄いブレーキの音がしたのは覚えてて、気が付いたらタクシーの後ろに足投げ出してる状態でへたり込んでた。
で不思議なのが、タイミング的に絶対足轢かれてるハズなんだけど、マジで傷一つ無かったんだわ。
車一台通れる位の幅しかない道なんで、タクシーが避ける事は無理。
で、後ろから見てた姉貴が「何であんた怪我してないん?」って本当に不思議そうに聞いてきた。
更にその日の夜にタクシーの運ちゃんが菓子折り持って来て、
「本当に怪我してらしたら遠慮しなくていいんで…ボク、本当に平気なん?」って。

大きくなってタクシーの運ちゃんにこの話したら、
「轢いたかどうかは運転手は絶対分かる。それタイミング的に絶対轢いてるから来たんですよ。」

未だに不思議です。長文失礼しますた


1-306
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<ケバイ化粧の女 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?171_3>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<ケバイ化粧の女 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?171_3>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。