現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?170_4 | ホーム | 呪われてるんじゃないかっつう位不運な話希望>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?170_4 | ホーム | 呪われてるんじゃないかっつう位不運な話希望>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

実話恐怖体験談 七談目_2


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
実話恐怖体験談 七談目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178169154/

390 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 15:47:55 ID:1QmXS/V/0
友達の実家は幽霊屋敷らしい。誰もいないはずの二階でバタバタ走る音がした
り、ドアの隙間から白い手が伸びてきたり……という怪奇現象が日常茶飯事だ
とか。昼間でさえ。
友達の家族でそれを怖がるのはお父さんだけで、お母さんは慣れているので
平気、小さい妹なんか、そういう現象が起きるのが普通だと思っているらしい
(友達も小さい頃はそう思っていたとか)。

その友達とは大学で知り合い仲良くなったのだが、初めてそいつのアパート
に泊まりに行った時のこと。
詳しく書くと長いので箇条書きにすると

・窓がバシーン!と鳴る(その日は風も無かった
・カバーがかかっている姿見のカバーを取ろうとしたら、友達に「あ、それ夜
外したら流石にうるさいから駄目」と言われる。(何がうるさいのかは謎
・壁を爪で引っかくような音が一晩中続く。
・無理やり寝ようとしたら、耳元で「ふふっ……ふふ」という笑い声が。
・その後も冷たいものに足を捕まれ手を触られ結局寝付けず。

朝になってから友達に
「あんたよくこんな部屋に住めるね」
と文句を言うと、友達は
「部屋っていうか、私が実家から少し連れてきたみたいなんだよね」
とヘラヘラ笑いながら言っていた。友達の実家のモノも、そもそもお母さんが
友達の祖父母宅から連れてきたモノらしい。
さらに「うちの親戚の女連中は、みんなこうみたいよ」とまで言っていた。
そういう血筋もあるんだろうか。害は無いみたいだから良いんですが。



392 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 18:13:48 ID:MwLkwA6k0
知り合いにも「家で寝てると壁から手が出て来て壁に引っ張られる」って言ってる奴いるな
でもどーせ引っ張られたとしても、自分の体は壁で止まるだろうから問題なし
生きてる人間が壁に吸い込まれる訳ないもんな。



398 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 10:25:51 ID:VMExZXeMO
リアル厨房の頃の話。
友達んちでキューピッドさん(コックリさんの亜種)をやっていると、突然バタン!と大きな物音が。
すると文字盤の上の十円玉が、

「し」

「し し し」

「しねしねしねしねしねしねしねしねしね」
と高速で動き出した。
あせって「お帰り下さい」とお願いしたが、答えは「いいえ」。
冷や汗を流しながら「あなたは誰ですか」と問うと、
「あくま」と答えた。
「どうやったら帰って頂けますか?」

「いけにえ」

慌てて文字盤に鳥の絵を書き、「これで帰って頂けますか?」と問うと、
「はい」と答え、十円玉は動かなくなった。

次の日、友達んちのインコが首のない状態で死んでいた…



400 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 12:19:03 ID:I/l6RNGy0
しゃれこわに書こうと思ったけど、こっちに投下します。

ある夏の日、平日の昼間ヒマだったんでビデオ屋にビデオを借りに行った時のこと。

平日昼間だったんでAVコーナーはオレしかいなかったのだが、夢中で物色し
ていたら、ふとかなりの美人(多分人妻)が一人でAVコーナーに入ってきて
いるのに気付いた。しかも、真剣に探している様子。(そーゆう時って無意識
で「ドッキリか?」と疑り周囲を見渡すもんですなw)

「これって・・誘っているんちゃうん!?」と思い急に心臓バクバクしだした。

続く



405 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 22:26:15 ID:VDk1ISj4O
大学3年の時、実験結果をまとめるため、深夜実験室に残っていた。
1時過ぎ頃だったと思うが目の前の試験管が突然切れた。
「割れた」ではなく、すっぱり横に「切れ」ていた。
ガラスを溶かしたり、熱を出す試薬は使っていない。
なんじゃこりゃと思い、試験管を摘みあげようとした
その瞬間、廊下から「あーははは」という女性の高笑いが聞こえた。



412 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 23:53:27 ID:O7uYO1Og0
私の大学では昔エレベーターで1人の女性が亡くなる事故があった。死因は餓死?だったそうです。
そんなこともあり数年前に違う場所にキャンパスが移動した。今の大学にも4つエレベーターが設置
されているのだが、エレベーターの中の鏡に女の顔が映るとい理由で鏡がシートで隠されている。けれど、
何故か1つのエレベーターの鏡だけシートが掛けられていない。なんど掛けても数日後には床に落ちてしまうということ。
フックを使ってしっかり留めた形跡はあるのですが。

この話を知る前の去年の夏の夜のこと、部活で鍵当番だった私は鍵閉めを終え、トイレに入った。
屋外にあるトイレで防犯のためかセンサー式のライトが設置されていた。私が手を洗っていると
不意にそのライトがついた。入口のドアのガラスの部分から光が見えた。誰か入ってくるものと思い
先に入れてあげようと一歩下がって待っていたが誰も入って来ない。その時洗面台の
自動蛇口から水が出てきたことがあった。その時はなにも感じなかったがこの話を聞いて
鳥肌がたった。



418 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 05:53:40 ID:w1BIAXtHO
私の友達の学校であった話。

その学校では生徒の成績管理を全部コンピュータでおこなっていて、テストの結果なども全てパソコンに入力しなくてはならないらしい。
ある先生(仮にA先生とします)がその作業を行っていると、三年生のあるクラスの人数が一人多く表示されていたんだそうな。
いわゆる“居るはずのない生徒”の名前が、名簿の一番下にあったらしい。A先生はその時は機械の不調だと思い、大して気にせず名前を消した。
しかしまた別の日、またもやその名前が表示されていた。前回と同じクラスだった。A先生はB先生に相談した。するとB先生がデータを入力した時にもその名前は現れていて、B先生もその名前を削除したらしい。
二人は「ひょっとしていつかの卒業生の記録が間違って残っているのかも知れない」と、その名前を検索してみた。
すると過去5年間の卒業生にも、現在の在校生にも、おまけに5年間分の退学・休学者の中にも該当者は無かったのだそうだ。

ちなみにこの学校が成績管理をコンピュータで行うようになったのは5年前からなので、それ以前の記録はハナからデータベースには存在しないらしい。



419 :本当にあった怖い名無し:2007/06/20(水) 08:44:04 ID:gJRTI2sE0
>>405
5年ほど前に似たようなことがありました。
ピアノラウンジなので夜の8時から1時頃までの間のことです。

ベーシストがウーロン茶を飲んでいて、ちょっと目を離した隙に
グラスが横にスパッと切れていました。
その後、今度はホール担当の女の子がグラスに注いだ水を飲もうとしたら
いつのまにかグラスの上部が切れていて、すべり落ちる寸前でした。

その日の1時頃、静かな店内でチリチリチリと音がしたので
こいつだと思い「誰だ!」とどなったところ、ピタリと音は止みます。

テーブルの上のグラスの一つが、横に切れていく途中で止っていました。



420 :405:2007/06/20(水) 09:37:48 ID:RljKpA6I0
続き。今度はパソコンから。

声がした後、廊下に出たが誰もいない。
よく考えたら実験室の壁は防爆仕様なので、
普段は外からの音がほとんど聞こえない。
つまり、声は室内から聞こえたということ
なんだと思った。えらく冷たい汗が背中を
流れたのを良く覚えている。

実は、同じ大学の院に今でも通っている。
後輩が飲み会で「あそこの棟は出るんですよ」
という話しをすることがあるが、そんなときは
「オマエ、理系のくせにそんなこと信じてるのか」
とバカにすることにしている。



426 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 05:03:01 ID:+HBha4Jc0
>>423
その日だけでしたが、怒鳴ったら止まったというのがあやしくて。
室内でもかまいたちは発生するかもしれませんが
なんだか、何者かの意思が働いているような感じがしました。

また1時少し前に、天井に近い空間から意味不明の男の声がしたのを
私を含め、従業員の何人かが聞いています。



428 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 07:06:27 ID:wPqRAniZ0
【砂3】


「コンコンコン」

玄関のドアを誰かがノックした。

時計を見ると、ちょうど0時を回ったところだ。

なるべく音を立てない様に、玄関に向かう。

「コンコンコン」

誰かが確実に外に居る。
サイトグラスから覗いてみると、見知らぬ女性が立っていた。

だ、誰!?とか考えても心当たりは無い。

その内、
「ごめんなさい…」

とか、涙声で話しかけてきた。

意を決してドアを開けると、悲痛な表情の女がこう言った。

「2階の者ですけど、玄関にトカゲがいて、助けて下さい‥。」

俺ゃ、あ ん た が 怖えよ!



433 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 05:48:15 ID:WtlgxRRrO
呑み屋に霊はつきもの。
色々な霊がいるんだろぉけども、大抵の場合は座敷わらしの様な役割を果たしてくれる。
酒場や繁華街にいる霊は寂しがりやだから、人の多い所を好む。
だから人(お客)を呼ぶって言われてるけどね!

うちの店は霊がいる日は忙しい。たまにどこか出かけるのか、居ないと暇な日が多いね~



436 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 12:44:24 ID:+3Cos16BO

親父の体験談

横浜の会社の寮に
泊まって寝てたら、夜中の3時頃にふと目が覚めたらしい、小雨が降る中
カラン カランとセッタの足音が聞こえて来て、段々音が近付いて来た。

親父はその足音が停まった瞬間に、左腕を物凄い力で引っ張られた。

必死に右手で左腕を掴み、抵抗してお経をあげていたら暫くしてパッと、居なくなったらしい
それから何度もその寮に泊まっても出て来なかったみたいだけど・・・



438 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 12:50:51 ID:+3Cos16BO

親父の体験談2

それから一ヶ月後

親父の同僚が横浜の寮に泊まった次の日

仕事中にスクリューに
手を巻き込み、腕を失った・・・

左腕を・・・

親父は、「持ってかれたんかな?」

霊感無いのも怖いと思った。



440 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 02:48:16 ID:bKJFUDzL0
ダイニングテーブルにノーパソを置いて調べ物をしていた
しばらく経った時から異様にテーブルの下が気になる
嫌な感じがしていたので見なかったが
つい足元に目を落としてしまった

テーブルと自分の足の間に暗がりから浮かび上がる顔
ちょーこわいんですけどっ



450 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 11:46:33 ID:B3ddslNw0
あんまり怖くないんですけどね。
私の私有地に勝手に駐車するボボボボうるさいレガシィが居たんだ。
何度も「ここは私有地ですので勝手に止めないでください」と、手紙で警告したけどことごとく無視された。
警告はしたので2泊の出張に出る前にDQNが車止めてる場所の出口を鎖と南京錠で封鎖して車を閉じ込めてやったんだ。
まあお巡りさんの話によると閉じ込められた車の持ち主は怒り狂って鎖を蹴ってたらしいんだけど職質されてそれで終了。
漏れは無事に2泊の出張を終えて帰ってきたんだ。
翌日は土曜日、朝爆睡していると。
ピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポン・・・・・・・・
ん・・・・奴だ、奴が来た!!
ヤバイヤバヤバイ、でも出なきゃ、身を守る者は・・・・・!?
寝ぼけて床の間の日本刀持って玄関にでてしまいましたorz
俺基地外じゃん・・・・
その後普通に話し合いして向こうが謝ってくたのでカギ渡して帰っていきました。
ここまでは俺も相手も救いようの無いアホな話。
その後刀を抜くと刃が曇っていた。
じいちゃん亡くなってから誰も手入れしてなかったからな。
手入れの仕方は知らないけど守ってくれた?ので、磨いてやっることにした、でも曇りは取れない。
仕方がないとその日はそのまま寝たんだけどその夜怖い夢を見た。
夢の中にこの刀もったお侍さんが出てきた。
お仏壇のある部屋で仁王立ちしてて鬼みたいな形相してた、目は真っ赤だった・・・・
そこで目が覚めた、すごく怖かった。



452 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 14:09:03 ID:jJDZZbrr0
先週の金曜日のこと。
オレはバス停から歩いて5~6分の所に住んでいる。
バス停から家まではタバコを一服しながら歩くのが習慣に
なっている。歩くのは細い路地裏でまばらに街灯がある程度。

で、金曜日もタバコをくわえて歩いていたのだが、ふと
道を見ると街灯の灯りで自分の影が出来ている。
長めの影があり、頭の部分のタバコの赤い火が一緒に動く。
気にもとめずにそのまま歩いていて気がついた。
「タバコの火って影に映ったっけ?」

あわてて戻り、影を作ってみたが、当然、黒い影だけが
道に映る。念のためタバコを動かすが黒い影が映るだけ。
見間違いかとも思うが、影と一緒にゆらりと動く赤い火
が目に焼きついている。とここまで書いてスレチかもと
気がついた。スレチだったらすいません。



459 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 15:02:34 ID:MEfucaD80
俺には高校の修学旅行の旅先での記憶が全くない。
行き先は信州二泊三日。確か霧ヶ峰とかへ行くコースだったと思う。
はあ?信州?何しに行くの?と思いながら参加した。
多分本当に面白くなかったのであろう。冗談抜きで全く記憶がない。



461 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 15:19:18 ID:BYhZlXfN0
大学のスキー合宿の最終日、
ゲレンデで滑っていたら同じ大学らしき男の人に呼び止められ
「私はなぜここにいるんれしょうか」と聞かれた。
どうやらスキーで転倒してここ数日の記憶が消えたらしく、
頭に雪をいっぱいかぶって鼻水とヨダレをたらしていた。



464 :本当にあった怖い名無し:2007/06/26(火) 20:55:59 ID:kqYX9CQA0
数年前の話。住んでるの都内なんだけど、夜中の3時頃飲み物がなくなったので
コンビニに買いに行こうとして、外にでて歩いていたらいきなり
「わああああああああああん」って叫び声をあげながら犬が一匹こっちに向かってきて
猛ダッシュで走ってきた死ぬ程びびった。犬はそのまま俺を無視して走り去ってしまった。
俺はなんだか情けなくなって、コンビニ行かずにそのまま帰って寝た。



468 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 04:37:14 ID:rq8bLPc10
美容師をしているんですが、前にいたお店での話しです。
まだアシスタントだった自分は、夜遅くまで練習をしていました(`・ω・´)
一人で練習しているとき、鏡の中を人影のようなものが
サッと通ったり(まわりを見渡すが誰もいない)(´・ω・)
お店の自動ドアが急に開いたりすることが何度かありました。
ちなみにお店はビルの2階にあり、1階の入り口は夜は閉まっていますので、
外から誰か来ることはないし、人が通ることもありません。
ほかの人もそういうことがたまにあったようです。
0感なのであまり気にしてなかったんですが、
実は、ビルを建てる前にその土地で自殺があったと聞きました。
それと、美容室は水と鏡がたくさんあるため、霊が出やすいみたいです。

下手な文ですいません。



470 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 11:30:21 ID:GrQa/NfwO
朝方、隣街に行く為に、地元の峠を山越えしてたんだ。
そしたら、民家もないような山道なんだが、お婆さんが一人でフラフラ歩いてたんだ。
ちょっとギョッとしたがウォーキングぽい感じがしたから「朝早えーなー」とか思いながら、
横をすれ違う時お婆さんを見ると、お婆さん空中に浮いてた。
空中を泳ぐように足を動かしていたんだ。
目が合った瞬間、凍りつくような寒気に襲われ、猛スピードで逃げた。
今までで一度だけの恐怖体験だった。



471 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 11:46:47 ID:23X/po/v0
朝、目が覚めて窓のカーテンをシャッ!と開けたら
5メートルくらい先で首吊りなさった方の御遺体とご対面。
一発で目が覚めたよ。



473 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 17:10:40 ID:QcYnhNiU0
深夜に帰宅途中、真っ直ぐなバイパスを通行中、左前方に人影が。
歩いているようだけど体の上下が全く無く、なにより50キロくらい
出てる車がなかなか追い越せない。
近づいて来てこの季節に編みこみのセーターと緑の毛糸の帽子を被ってるってことを
認識したとたん寒気がして、右折して逃げた。

翌日会社で「あれは絶対幽霊だ!」と力説したところ
その場にいた数人の同僚の結論は「寒がりの人がスケボーで夜のお散歩」
だった、納得できない。



474 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 17:45:49 ID:q6a6MosD0
毎晩同じ男が夢に出てくる
全然知らない人なんだけど向こうは私の事を知っているっぽい。
茶色い帽子を被り、赤と緑の縞々セーターを着て顔は良くは見えないのだがどうやら火傷を負っているよう。
右手がキラキラ光っている。
とにかくそいつが夢に出てくるので怖くて眠れない・・



476 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 21:24:10 ID:c0VJF+RuO
中学の修学旅行での話で、広島長崎に行ったんだが2泊目の夜に事が起こった。最初はだれもいない部屋に財布とりにいこうと部屋あけたら、黒い影が見えた。その時は気のせいだと思ってたんだが、寝る時に電気を消してみんなで寝てたんだ。
そしたら隅の方に白いものがあって、よく見たらそれが女の人って事に気がついた。怖くて布団かぶって様子見てたら足が目の前を歩いてたんだ。更に怖くなってもっかい布団かぶったんだけど気になって隙間から外見ようとしたら、目の前で女の人がこっち覗きこんでたよ
その後は気失って寝てたけど皆も見えてたらしい



484 :本当にあった怖い名無し:2007/06/29(金) 01:56:33 ID:krI6WsHYO
昨日の事です。
実家の2階の部屋で、雑誌みたり、洒落怖サイトみたりしてたら、サンダルで歩くような音が聞こえてきたので、
ベランダの方に来たら、
問い詰めてやるって、
窓を開けたら…何もない…。
でも音は聞こえるから、布団叩きで天井や壁を五月蝿いほど、叩きました。
そしたら、静まり還ったので、ホッとしてますが…

今日は、異様に静かで、怖いです。


一体なんだったんだ??



493 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 05:52:37 ID:jBBoP5ge0
>>459
>俺には高校の修学旅行の旅先での記憶が全くない。
>行き先は信州二泊三日。確か霧ヶ峰とかへ行くコースだったと思う。
>はあ?信州?何しに行くの?と思いながら参加した。
>多分本当に面白くなかったのであろう。冗談抜きで全く記憶がない

俺は高校3年の2学期の記憶が殆どすっぽり抜けている。
1学期と3学期の記憶はある。なぜか2学期の記憶がない。



494 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 06:57:44 ID:bvir5NKD0
某離島へ仕事で行った。
仕事は現場監督。
とある土曜日に職人は休みだったので一人で現場事務所にいると
突然プレハブ事務所が揺れだした。
窓も思いっきりガタガタ言っている。
地震か風か?
外を見ると事務所のすぐ裏にある竹林の竹は微塵も動いてない。
じゃぁ地震か?
でも、建物の壁や窓は揺れているが床は全く揺れていない。
ガタガタガタガタ・・・・・・・・
その内収まった。
ラジオを付け、ネットで検索しても地震の速報は出てこない。
周りに大型車の通るような道はないし。
あれはなんだったんだろう?



495 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 11:46:40 ID:s820K5kt0
自衛隊員の俺は6年前に硫黄島へ仕事で赴任した事があるが
明るい昼でもいろいろあってここで書ききれんが・・
まあ、あそこは生きてる人間が行く場所じゃないって事だけは分かった



504 :to 494:2007/07/01(日) 05:52:50 ID:PAexQ6zo0
それは低周波。窓がガタガタするのは共振現象といって、低周波がやるいたずらの一つ。
ググればいろいろ解説してあるサイトもあるよ。
低周波ついでにひとつおもしろい情報を提供しよう。
愛知県に新城教会という、狂信的で有名な教会がある。ここは祈っていたときたまたま
この低周波が起きた。すると坊主どもは「これはキリストの来訪だ!]と大騒ぎ。
自分たちは聖霊の油注がれた教会だと宣伝し、何年にもわたって純粋な信者たちを
だまし、教団の本やCDを買わせ、献金も集めていた。しかしこれが低周波だと指摘され、
信者たちはだまされたと激怒して脱会者続出。真相を求める声を無視し、いまさら謝罪しても
収拾がつかなくなるので、知らぬ顔でほっかむりを決め込んでる。釈明会見開く勇気もないのに、
この10月はハワイでイベント開くそうだ(この低周波で世を欺いた事件が発覚して、
国内でイベントがやりづらくなったのだと思われ)。しかもハワイイベントのテーマソング
が「勇気を出して」wwww.おいおい、いまさら「あれは低周波でした。信者の皆さんすいません」
をいう勇気のない連中が。悪い冗談だろ?話の詳細は「心と宗教」板の「リバイバルミッション」すれ
に出ているのでどうぞおよみください。科学的調査もせずに「あれはキリストだ」とわめいて、
献金を募ったあほバカ教会のおろかさがよくわかますよ。



508 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 18:32:10 ID:vUWak9Fl0
何スレか前に書いたけど、1日2回、決まった時間になると、家中のガラスががたがた鳴ってたよ
ずいぶん長期間続いてた


509 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 20:38:02 ID:3C5WpitUO
この前コンビニでバイトしてたら客だれもいないのにレジからいきなりエラー音が、
品だししてた漏れとテンチョー二人て失笑した



510 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 23:42:14 ID:lvDp7U1I0
私が10歳のときに体験したことを書きます。私には霊感はありません。
だから気のせい、といってしまえばそれまでのお話ですが・・・。
日曜日のことです。その日私は、お休みということではりきって昼まで寝て、起きてから
顔を洗いに洗面所に向かいました。すると蛇口の下に普段はお風呂場に置いてある洗
面器がありました。たぶん母か妹が使ってそのまま置きっぱなしにしたのです。
私は洗顔のとき洗面器を使わないので、「ちゃんと片付けてよ!」とこぼしながらひとまず
洗面台のとなりの洗濯機の上にそれを置きました。そして顔を洗っていると、電話が鳴りま
した。洗面所と電話のある場所が近いので、父が電話をとったことが分かりました。でもド
アは閉まっていたので、会話の内容も誰からかかってきたのかも全然分かりませんでした。
父がそのまま話し込んでいたので、私にかかってきた電話ではないと分かりほっとしたと
きでした。洗濯機の上の洗面器が、勝手にガタっと動いたのです。ちょうど片方が少し持
ち上がってからもう一度落ちた、という感じでした。びっくりしてそちらを見たとき、片方が
落ちて揺れる洗面器の影に、白いものが見えた、ような気がしました。私はまだ顔に石鹸の
泡を残したまま、しばらく何が起こったのかよく分からずぼうっとしていました。
それからちゃんと確認したのですが、そのとき洗濯機は動いていなかった(電源も入ってい
なかった)し、その上の乾燥機も動いていませんでした。
私が直接洗面器に触れたわけでもありません。なんだか少し怖くなり、急いで顔を洗い
終えて居間いくと、祖母の家で飼っていた犬のチビが亡くなった、と聞かされました。



511 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 23:44:23 ID:lvDp7U1I0
つづき

さっきの電話は祖母からで、チビが病気で亡くなったと言っていたそうです。
チビは祖母の家に遊びにきた人がそのまま置いて帰ってしまって祖母が仕方なく飼って
いた雑種犬でした。それから私は祖母の家に行く度にチビにお菓子をあげたり、散歩に
行ったりして誰よりもかわいがっていました。
自分の家で犬を飼えなかった私は、遠方の祖母の家に行くとき、チビに会えることをいつも
楽しみにしていました。チビは、白い犬でした。
虫の知らせ、なんて言葉があるけど、もしかしたらチビが私にお別れを言いにきたのかも
しれない。すごく些細なお別れの言い方だったけれど。
私が当時住んでいたのは大阪、チビがいた祖母の家は岡山でした。こんな遠くまで、よく
来てくれたね。チビが死んだことはすごく悲しかったけれど、そう思うと少しうれしくなれま
した。

おわり



535 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:52:18 ID:6FIbZNELO
この手の話はパターンが決まっていて マジかネタくらいは解るぞ~
マジな話、実際はあいまいで少し不安な感じがした程度な事を
文章にまとめようと思ったら 尾ひれが付くもんだ。
オレは会社の帰り道、霊園を通っているけど、
50cm位の子供に飛び出された事があるぞ。
ハッキリ見たが小学生の高学年位なんだけど
目の前に来た時にサイズが異様だった。
実話を忠実に語るとこんなもん



536 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:54:34 ID:PUL8WEu70
ある意味恐怖体験だったのですが
中学生のある一時期なぜかよく見間違いか、よく「人?」と思うものを見ていた
冬場だったので日が落ちるのが早い時期で家に帰宅し

部活から帰宅後、廊下左にある部屋をみると出入り口の襖が開いていた
手前から6畳和室、奥に襖で挟み8畳の仏間
奥の襖も開いており仏間から縁側ものぞけた
その縁側の開いた障子の隅から顔らしきものが覗いている
顔だけ 男の人がこちらをじっーと見ている

「な、なんじゃありゃ?」と思った瞬間そこを凝視しながら自然と近づいていく自分
しかも電気もつけずに一直線にゆっくり向かっていく
途中で顔が消えたのかどうかもわからんがフッと見えなくなった
今思うと見間違いだとしても なんでそんな怖いものに近づいていったのか…
そんな行動をした自分が怖い
恐怖で判断がつかなくなるものなのかもしれない



539 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:29:47 ID:6FIbZNELO
そうミゼット。でも実際の話なんて こんなもん
因みにオレがこれを怪談として
伝えようとしたら、夜中の二時だった。とか、
霧が出てたとか、以前、子供が死んだ場所とか
そんなサービス精神ね~し まぁ夜中だったのと、ウンコが漏れそうで
飛ばしていた事は 付け加えておこう。



540 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:56:00 ID:6FIbZNELO
ミゼットだが ヒマなのでもうヒトツ
以前ウチの近所の線路に飛び込み自殺があって
女と見に行ったんだ。金網をよじ登って
警察官がいる方へ行ったら オレの足元に
鼻から上の無い顔を付けた胴体部分が(日本語変だ)
があってビビって帰ろうとしたら(確かに)「あ~!」って呻いた。かなりの声だった。完璧にアタマが無いのにだぜっ
怪談だよな。ほっかほかの霊の声だ



543 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 02:18:15 ID:PUL8WEu70
>>540
肺に空気が残っていて声帯も普通にあれば声は出るよ
病院とかで遺体を動かすと、たまにコレが原因で声を出すのでビックリします



547 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 08:22:23 ID:GPQ9QtIE0
実際にあった話です。



遅い帰宅。
わたしの家はマンションの8階。
エレベーターに乗る。
自分の階でドアが開いた。
そこには 顔見知りの女性。
「こんばんは」
「こんばんは」

ふと、彼女が先週 自殺したのを思い出す。



553 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 10:47:57 ID:VvdIcBXX0
学生時代の友達Aと俺の会話

(A)「霊感あるほうじゃないんだけど?昔から町あるいてたら
電柱の影から手招きしてる白い手 とか 夜中に公園の砂場で
遊んでる子供 とか 見えたり
マンションの5階 にすんでるのに 窓たたかれたりとか
他にもなんとなく人の死期がわかったりするんだよね」

(俺)「何 くだらない事 言ってるんだ?」

(A)「ほんとうだって じゃ 芸能人の ×× 一週間以内に死ぬよ?
この頃 TVで見かけて 何となくそんな気がしたんだよね」
(俺)「何 馬鹿な事いってるんだ?」「ってそいつすらしらね」

一週間くらいたってその××が死んだ とニュースがながれました
そのあと その友達との会話で
(A)「な 言ってたろ 前に」
(俺)「・・・・・・・・」
(A)「で ここから俺の話な 俺 ○○才の6月に死ぬみたいなんだ
で 俺の葬式で俺に彼女か 奥さんいたら(実家の俺の机の2段目を空けて
みてくれ)って伝えてほしいんだ」
(俺)「俺じゃなくてB(Aの一番の友人)に頼めよ」
(A)「Bじゃだめなんだって」
(俺)「まぁ 覚えてたらな」


それから数年 先月上旬 彼の葬式に行ってきました Bは、数年前に事故で亡くなって
いてそれもAの言う通りになっていました


554 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 10:49:11 ID:VvdIcBXX0
彼には、現在 奥さんと子供がいて彼の奥さんにその事を話しましたその数日後
彼の奥さんからTELがあり 怒声で
「何もありません でした」「こんな時にふざけた 事いわないでください」と一方的なTELがありました

ふざけるな A



555 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 11:00:47 ID:VvdIcBXX0
数日後
俺のもとへ彼の奥さんと子供が尋ねてきて謝罪されました

彼が夢に出てきて 「ごめん 3段目」と言ってきたそうでした

机の三段目には、くわしい内容は知りませんが(手紙)と(生命保険の証書)が入って
いたそうです

で手紙の書き出しが
「C(俺の名前)から聞いていると思うが・・・」と書かれていたそうです



でも やっぱり ふざけるな A
そんな事 より どうして 運命 を 変える努力を しなかったんだ
家族もそのお金や手紙より 生きてるお前 が居るほうが大切だぞ

俺は、また一緒にお前と酒が飲みたいし お前が下ネタ言って 俺が苦笑いする
馬鹿なトークも嫌いじゃないぞ 馬鹿野郎



565 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 23:58:24 ID:Xrl75eGO0
幽霊話なんだかどうなんだか・・
5年位前に夜中の2時頃中央道の長野と岐阜の県境あたりの小さいS・Aに車止めて
トイレに寄ったんだけど4つあった大用のトイレがみんな使用中になってて
気配もなく不気味だった。外でて駐車場の車確認したんだけど俺の車含めて3台だけ。
中とかは確認しなかったけど車出してしばらくしてから怖くなった



571 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 04:02:27 ID:+OVnO+RN0
これは漏れが高校生の頃のこと。
友人宅の離れで試験勉強をしていた。
だが、だらけはじめて、芸能人の話をはじめた。
いきさつは忘れたが、竹中直人の話題が出た直後、
スピーカーから、竹中直人の大きな声が聞こえてきた。
ただし、相当の早口で、何を言っているのかはよくわからなかった。
相当の音量とは言え、漏れの幻聴かと思ったら、
友人は漏れの顔を見て、「今、竹中直人の声がしなかった?」

確認してみると、スピーカーは通電しておらず、あらゆる付属機器は、
コンセントからプラグを抜かれたまま放置されてあった。

その当時は怖かったけれど、今思えば、もしかしたら、スピーカーが、
偶然に無線電波を拾ったのかもしれないとも思う。
しかし、通電していないスピーカーが無線電波を拾うことがあるのかは謎。



582 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 23:00:23 ID:iUSZM7Cz0
修学旅行で行った京都か奈良のコケシだらけの寺?でコケシの写真を撮ったら、
顔がいっぱい写ってた。同級生が撮った写真だから俺は持ってないけどね。



588 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 02:26:35 ID:1oFM2xTx0
ある女性の話
ある女性が結婚をし子どもができた。
一人目の子は流産した。
二人目の子は順調に育ち、三人目の子を作ったら
その子は心臓に障害を抱えて生まれてきた。
三人目の子が生まれた頃、それまで健康に育ってきたと思われた
次女にも発育上障害があることがわかった。

そんな時に、女性の母親が自殺未遂を犯した。
なぜ自殺なんかをしようとしたのか思い当たることがない女性。
母親は娘に今まで黙っていた秘密を告白する。

実は女性が母親のお腹の中にいた頃、当時は終戦間近で母親そのとき広島にいた。
母親の家は広島から離れたところにあったのだが、
たまたま用事で広島まで出てきたときに原爆が落ち、彼女は被曝していたのだ。
終戦当時、被爆者に対する差別などがあったため、
母親はそのことを隠し今まで生きてきた。

孫たちにいろいろ障害が出たのは、あの日あの時広島にいた自分のせいだという母親。
女性はあわてて病院で検査を受けてみると、自分の遺伝子に傷がついていることがわかった。

女性自身はそれまで健康に育ってきていたので、まさか自分がそんなことになっているとは
まったく思っても見なかったそうだ。


589 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 03:07:26 ID:/BCYDcYt0
午前2時ジャスト、突然CDが流れ出す。
慌てて目を覚まし、電源を切る。
CD操作は誰が行ったのか・・・
ほんの一時間前の出来事・・・
怖いー
怖くてなかなか寝られない。



609 :死人:2007/07/06(金) 18:27:07 ID:FdlEkNkp0
これは僕がまだ小学3年生ぐらいのはなしです
ぼくお風呂の呼び出しボタンっていうボタンがあるんですよ、それを押すとリビングになりひびくんです。
ぼくのへやはリビングとほぼとなりです
誰もおきていない夜中の3時ぐらいに目がさめてテレビをみていたらいきなり「お風呂で、呼んでいます」ってきこえたことがありますよ
なんだかとっても怖くなってすぐに寝ました。
ほんとうに怖かった・・・



610 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:29:57 ID:kbhO3WPmO
小学6年のときに同じクラスだったN君。ある日を境に突然クラス全員に「俺が死んだら泣いてくれる?」って毎日聞いて回り始めた。みんなふざけて「泣くわけない」とか「馬鹿じゃないの?」って笑ってた。

そんな日が続いた二週間後、N君はあまりに突然の交通事故で死んでしまった。みんな生前のN君の言動を思い出して気味悪がったけれど、クラスメイトの死だったということで全員で通夜に列席することになった。


611 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:37:36 ID:kbhO3WPmO
610続き

しかし生徒の中には日頃からN君をからかったりいじめたりしてたヤツがいて、そいつは結局通夜には列席しなかった。列席した生徒には全員が悲しみにくれて泣きじゃくる者もいたが、中には明らさまにめんどくさそうな顔をしたり、信じられないことに笑っているヤツまでいた。

その日は何事もなく通夜は終了。

翌日先生とN君とは親友だったI君がN君の机の中身を整理していたら、表紙にタイトルが書かれていない大学ノートが出てきた。



613 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 18:48:47 ID:kbhO3WPmO
611続き

小学生が持つには珍しい大学ノート。不思議に思った二人がノートを開いてみると


そこにはクラスメイト全員の名前が書かれてあって、名前の横にはランダムに「ありがとう」「だいきらい」などと書かれている。数名の名前の横には「しね」の文字………

不謹慎ながら気持ち悪くなった先生とI君は、このノートのことを二人だけの秘密にして、ノートは先生が処分することになった。

後々考えてみると、クラスメイト全員の名前の横に書かれていた言葉の意味は、N君の通夜で泣いた者には「ありがとう」泣かなかった者には「だいきらい」列席しなかった者と笑っていた者には「しね」ということなのだと気付いた。

途端に体中から血の気が引くのを感じた。

そう、先生とノートを見たI君とは、僕のことなんです。



618 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 19:25:01 ID:kbhO3WPmO
漫画のデスノートを知った時には鳥肌が立ったんですが、これは17年前の話なんです。

N君の死後に、N君はずっと母親から虐待を受けていて毎日のように「お前が死んでも誰も泣かない」と言われていたという噂を聞いて怖いけれど可哀想な気持ちになりました。
生徒の間ではN君の死は事故ではなく、自殺だったのでは?という噂も流れていました。



622 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 00:09:58 ID:pikZXA420
2年前の話。
小学生の頃から毎年夏になると家族で山に行った。
両親も一緒だったのは中学までだったけど、俺と弟は
その後も日帰りで一緒に行ってた。

俺が高3で弟が高2の夏も、いつものように散歩したあと川で泳いでて、
俺はちょっと疲れたから気分転換に大きな岩から岩へ飛び移って遊んでた。
ある岩の上に足を乗せた途端、突然体の力が抜けて立っていられなくなった。
気分も悪くなってうずくまってたら、泳いでた弟が気づいて駆けつけてきて
「どうした?気分悪いの?うわ、手がすげー冷たい。顔色も悪いし」
って心配してて、俺は直感でここにいちゃダメだと思ったから、
弟におんぶしてもらってその岩から離れた。
しばらくしたら体調も戻ったから普通に帰った。
結局そこで何かあったのかは分からないんだけど、すげーヤな感じがした。

幼稚園児の時にも、行ったことのない公園で遊んでたら突然俺が泣きじゃくったので
母さんが近所の人に聞いたら、そこが昔火葬場だったとか。
気のせいかもしれないけど、そういう時は直感を信じるようにしてる。



623 :本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 06:04:40 ID:5Unl1UaPO
>>622
霊媒体質とかいうやつかな?
俺の祖母も墓参りなどに行くと、悲しくもないのに涙が出てきたりするらしい。
流石に人魂見たって言ってきた時は嘘臭ぇと思ったが。



636 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 18:41:29 ID:P3kEb0p10
>>589
似たような経験あるけど、ビックリしつつも流れたのが『レット・イット・ビー』
だったから、何か逆に元気になったよ。
CD止めることもせずにしばらく聞いていた。
そのとき、丁度失業中だったんだよな。
そんな自分も今では忙しくも充実した職に就いている。
ありがとう、あのときレット・イット・ビーかけてくれた奴。



639 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 21:15:14 ID:Nkvubs8E0
幽霊を信じていませんが、誰かに聞いてもらいたかったので話をします。
数年前、友人達と旅行に行った時の話です。

学生ということで、安さ重視の団体向けホテルに泊まることにした。
さっそく部屋に案内されたのだが、ドアに物凄い違和感を感じる。
角部屋なのだが、妙に隣との間隔がある・・。
部屋に入ってみると、和室と洋室だった。
2部屋だが、2部屋ではない。
無理やり2部屋の洋室を一つにして、奥の洋室に一段高くなった和室がある。
正直、これは無理だろうと思ったが、友人達は全く気にしていない。
幽霊肯定派と思われるのも癪だったので、黙っておく。

幸いにも風呂は大浴場があり、食事も部屋ではなかった。
部屋以外でも、色々怪奇現象があったような気もするが、問題だったのは就寝時。
だいたいベッドがあるのに、狭い和室に無理やり全員分の布団が用意してあるとか。

覚悟を決めました。


640 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 21:21:39 ID:Nkvubs8E0
ベッドへ向かう友人も無理やり和室へ寝かせ、囲うようにある障子を全部閉めて就寝。

どうにか寝ることができたもの、何かの音で起きてしまった。
障子の為、聞く気もないのに聞こえてくる。
友人達は爆睡中で、だいたい怖くて声がでない。

ボソボソとした数人の話し声。
トイレを使うような音。
足音。
足音が止まる音。
話し声。
障子に触るような音。

目覚し時計用に置いてあった携帯を見ると3時だった。

2CHが携帯で見れる事に、あの時ほど感謝したことはない。
聞こえないように布団を被り、2CHに集中する。
明るくなった頃、布団から顔を出したが、何も聞こえなかった。

翌朝、憔悴しきっている理由を友人達に聞かれた。
枕が合わなくて寝られなかったと嘘をついた。

やがて、友人が障子を開いた、

『トイレのスリッパ、間違えて履いてきたの誰?』

トイレのスリッパが障子の前に投げ捨ててあった。
今度は、トイレを見にいく友人、

『うわ、トイレぐちゃぐちゃになってるよ。やったの誰?』

自分がやったことにした。



642 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 22:55:39 ID:C1QSgFyO0
896 :メイク魂ななしさん:2007/07/08(日) 16:43:52 ID:FxawhXKq0
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1003053&tid=3053&sid=1003053&mid=16841
総合商社のスレ

商社に勤務してるが、中国担当のときに、スーパーや居酒屋、冷凍食品業におろす
「ウナギの蒲焼」「焼き鳥」「エビクリームコロッケ」などなどを工場から輸入してた。

中国のウナギは、目無し肌色で、大きなミミズのようだった。それを人糞や鳥や犬を解体した
ときに出る臓物を与えてで養殖していた。

焼き鳥はいちおうニワトリだが、羽が少ししかなく、どうみても奇形で、増産が間に合わない
ときは串に刺すときに間に別の肉を入れていた。何の肉かは知らないほうがいいと言われた。
どうやら犬らしいが・・。

エビクリームはエビも もちろん入ってるが、そこに、粘着性のあるノリのようなものを混ぜて
食感を損なわないようにするのだが、それは、田んぼの大きなヒルのようなものをミキサーで
砕いたものらしい。工場長はエビだと言い張ってたが・・・・。

その他もっとすごいものがある。大手居酒屋チェーンやファミレスに卸す食材こそ凄いものが
多い。

輸入している側は、あえて知らないフリをしなくちゃいけない。
日本の食品安全衛生法も輸入に関しては農薬以外は大甘!

我が家では、そこそこ高くても国内産のものしか食べない。つうか食べれない。

これを公表したら日本中の食卓がパニックになる

だそうです。



644 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 23:38:24 ID:aEEZK6iD0
地元だけど、カーブを曲がり切れずに崖から川に転落、車内の人間は死亡。
って現場を深夜にたまたま車で通ったらさ、目の前を人魂らしき物体が横切った。

でも何かの見間違いだと思ってる。人魂なんてある訳ないもんなw



645 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 23:50:50 ID:Nx48xujJ0
すごく男らしくて好きだった彼。デートに誘われたので嬉しくておめかししていったら、
「葬式にそんな派手な色を着てくるなんて馬鹿か!!」と罵られた。
その後も「帰れ!俺の顔に泥を塗る気か!」の一点張りで、その日は独り泣きながら帰った。
葬式に行くなんて聞いてないし、本当に訳が分からなくて家で大泣きした。
お葬式って知ってたらちゃんと喪服で行ったのに、弁解もさせてくれなかった。

次の日の朝、テレビ見ながら出勤の支度してて誰の葬式だったか分かった。
拳王とか言う人の葬式(法事?)だった。誰だよって思ったら、
泣き疲れた顔の腫れも引くくらい冷めて、速攻で電話して別れを告げた。

勤務中も「ごめんにゃん(はーと)」とか「怒らないで。今日ケーキ買って家に行くね♪甘えちゃうぞー☆ミ」
とかキモメールを大量に送ってくるので、「お前とはもう別れている」って返信したら、
「それはケンシロウのセルフづ!!!お前は何も分かってぬー!!」(原文のまま)ってカウンターで返ってきた。
こんな事で変換間違えるほどムキになる彼を一時でも好きになった自分が、心底怖くなった。



669 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 00:44:37 ID:kBllFMFD0
10年以上前は今と比べて断然心霊・未確認系特集が多かった世ね
なーんで最近そういうのしないんだろ?

ちなみに最近の恐怖体験。。。
携帯のメモリをなんとなく見ていたら親戚のお兄さんの名前が妙に気になった
いつも実家に帰ったときに親戚周りをするので、年に一回会うか会わないか
みょ~に電話して安否を知りたくなったけど時間は深夜だったので電話しなかった
その2~3日後に親戚のお兄さんが・・・もう会うことはない・・・
虫の知らせなのかどうかは知らないけどゾクッとした



670 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 03:40:43 ID:A1QDl5Lz0
一応実体験談を書いておく

当時、俺は大手飲食店チェーンの24時間営業をしてる所でバイトしていた
その時の体験談だ

其処の店はその地域では有名な”出る”店だった
仕事の性質上、他の店にもよく行ったので~店だと怖く無い?
などとよく聞かれたが、別段俺は気にもしてなかった

そのバイトを始めてしばらくした時、他の店から着た奴がどうやらそういう物に敏感らしくて
入店してからずっと朝日が上るまで具合が悪くてマトモに働かない時があった
俺は口では「大丈夫?」などと声をかけていたが
内心「さぼりやがって」っと蔑視していた

つづく



671 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 03:57:38 ID:A1QDl5Lz0
続き

その後は特に何も無く、普通に過ぎていったが
2~3ヶ月後に新人が入ってきた

新人が2~3日後に突然「この店ってよく幽霊出るとか言われません?」と
俺に聞いて来た
その新人もよく見るタイプの人らしく、店鋪内でよく見るらしい
彼にとって普段の出来事なのかそれとも意識して避けていたのかは解らないが
店の中ではかなり頻繁に見ていたらしい(それは彼が辞めるちょっと前に聞いた)

そしてついに自分で遭遇する時が来た
その時俺は一人で店鋪内に居て、客は無し、特に気分が悪いと言う事も無く
普通にバックやードで洗い物をしていて
ふと右側を見ると、人のような「影」が居る(有る?)
見え方としてはちょうどテレビのゴーストのような感じで、後ろが透けていて
普通の人間では不可能な体勢でこちらを見ていた
俺は驚いてじーっと見ていたら、しばらくして溶けるように消えていった
ただ、一度でも見た事ある人なら解ると思うが、明らかに普通の物と違う事が分かった
今迄幽霊を見た事ない奴でもいきなり是は幽霊だ!と解る理由が実感として分かった時だった

特に怪我をしたとか、運が悪くなったとかはなかったが
その店は今も都内某所に存在している
恐らく現在も目撃談には事欠かないと思われる



674 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 00:50:44 ID:vGb4NrLf0
15年くらい前 3人で宮崎の山奥の清流で釣りをしていた時、上流から新品のルーズリーフ紙の一頁ずつがたまに流れてきて「何でこんな山中に?」
「誰か上流で遭難とかしてるんじゃないか?」と考えて釣りを中止して上流に向かったんだけど、30分位進むと源流になって川幅がかなり狭くなってて、とても紙片が流れる状態じゃなくなって
その道中に人間はおろか紙も発見できなかったんだけど、再び釣りを始めたらまた2枚流れてきた。紙には何も書かれていなかったし、結構な深山で我々以外に人がいるとも思えなかった。
怖い体験じゃないけど、ちょっと不思議な体験だった



675 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 01:32:03 ID:yp8lyhpfO
先日たまたま歩きで帰ることになり、バイト先から家までおよそ30分程かけて歩いていた時のこと。

家の近所まではなるべく明るい道を選んで歩いていたが、我が家があるのは寺の裏手。そこだけは墓石や卒塔婆が塀の上からのぞいている暗い道を通らなければならなかった。


その道に入りると前方に人影が見えた。民家の明かりに逆光で照らされ、道の真ん中に黒いシルエットが浮かんでいる。それは上半身を小刻みに震わせ、よたよたと足を動かしていた。

(またどっかのおっさんかなぁ…)

夜道で幾度か絡まれた経験があるので、少し緊張してきた。


676 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 01:33:22 ID:yp8lyhpfO
近付くに連れて、相手も私に気がついたらしく移動を始めた。

囲いの無い、平屋建ての民家の陰に移動するそれ。しかし左半身がはみ出て見えている。

中年男性で、どうやら半裸。相変わらず上半身は震えている。


(いきなり飛び出して来たりしないよね?)

心臓をバクバクいわせながら、なるべく見ないように歩く私。もう少しですれ違うー…
その時、奇妙な音が聞こえた。


シャカシャカシャカシャカシャカ…


ゾクッとして振り返るとー…

暗がりの中、半裸で歯磨きをしているおっさんと目があった…。



勘弁してよ!本当に怖かったんだからぁー(ノд`゚。



684 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 17:05:50 ID:mwpf6Wzx0
子供の頃母親が「うちのひいおばあちゃんは猫又を見た事がある人だ」
と話していた。それによると、曾祖母がまだ若い頃のある日、
夜道を歩いていたら柳の木の下に誰かが立っていて、よーくみると
ものすごい綺麗な十二単を着た猫が立っていたんだそうだ。
まあそのときはただ話半分に聞いてただけだったんだけど、

何年かして今度はうちの弟が
「服を着た猫が横断歩道を二足歩行で旗を持って歩いてた!」
とか言い出した。家族中で「ねーよw。うそつけw」ってなったんだけど
弟は本当に見たと譲らなかった。

それからまた何年かしたら、今度は兄が、夜中に金縛りにあって、そのとき
部屋の中で野太い猫の鳴き声がして巨大な黒い猫の影を見たとか言い出した。

今のところ自分はまだ何も見てないけど…なんだろな?不思議。



689 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 16:10:16 ID:bzgPg8sB0
『あれって私!?』(実話・札幌・東豊線)
中学2年の頃、帰りに地下鉄を待っていた時。
自分の近くに、自分とそっくりな子が、ホームの柱に寄っかかる様に立っていた。
驚いたのは、持ち物だった。 自分と同じ柄の、祖母が作ってくれたものとそっくりの、
巾着を持っていた。 自分の制服(某女子校のセーラー)と同じ制服姿で、学生かばんを持ち、同じ髪型。
しばらく自分そっくりな子を見ていると、すぅーっ…と消えていった。
何故か『彼女』を見た時、芥川龍之介が「もう一人の自分を見た」と言う話を思い出し、
話しかけるとか、追いかける気分にはならなかった。
ただ、今も謎なのは、『自分にそっくりな彼女』が消える一瞬、かすかに微笑を浮かべていたことだけ。
本当に自分だったのか、別の『何か』が自分の形になっていたのか。
今ではもう何も分からないけど、忘れられない出来事でした。



693 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 22:11:46 ID:50jBy1SqO
自分が、まだ力をコントロールできる前の話。
小学6年生の頃、季節は梅雨から抜けきれていない七月のある夜の事だった。
酷い湿気と暑さで、パジャマが湿っぽくなり、この不快さといったらたまらない。
自分の部屋は、二階の東に面した一室なのだが、眠いのに寝れない苛立たしさを抱えながら、階下に降りた。
階段を降りた時に、廊下の壁に掛けられた時計は深夜3時を回っていた。
こういう時には、冷蔵庫にあった冷えたスプライトを(1.5リットルPETを思い出して)キュッと、飲めばいいと思い、台所に向かった。
個人的には、MOUNTAIN DEWか、7-UPが好きなんです。あとCANADA DRYも。
台所と風呂場は向かい合う感じで位置していて、台所に行けば、嫌でも風呂場の音が聞こえます。
冷蔵庫の扉を開けようとした時、ピチャ…ピチャ…と、風呂場から水音が聞こえます。
それは蛇口から水が滴る音ではなく、明らかに誰かが水遊びをしている音に似ていました。
ビシャッ…ビシャッ!
(きっと、蒸し暑い夜だから、じいちゃんが風呂に入っているのだ。)
と思いました。じいちゃんはよく、風呂場の電気を消して、入るから。
「じいちゃん…?」
風呂場の戸をガラガラと開けると、じいちゃんらしいけど、すぐに違うとわかる見知らぬ老人がシャンプーをしていました。
「誰だ!」
大声を出すと、白髪のやせ細った老人が振り返り、「すいません。髪を洗いたくて…」
と消え入りそうな声で答えました。
慌てて電気を点けると、老人の姿は無く、シャンプーの泡が風呂場に散乱していました。
シャワーで綺麗に洗い流し、台所で冷えた牛乳を飲み、自室のベッドで、PENNYWISEの多分、セカンドかサードアルバムをイヤホンで聞きながら、眠りにつきました。
昔からPUNKに目がなくて…
朝、起きると耳が痛くなっていて、怖かったです。



698 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 01:49:41 ID:IM9pw5bo0
塾の帰り道でのこと
夜道が怖いので俺は同じ塾に通っているAと一緒に帰った
Aは霊感があるので一人で帰ったほうが怖くないという説もあるがw

いつものように喋りながら歩いていると、急にAが黙りこくった
そして静かに声を押し殺して話しかけてきた
「これからすれ違う奴を絶対に見るなよ」

前からはサラリーマンのようなスーツをきた男が歩いてくる
怖いもの見たさというか、すれちがう瞬間、一瞬だけちらっとその人を見た
顔は前を向いたまま目だけ動かしたのでバレてないはず・・・

なんと、そのサラリーマンは不自然なことに女の人をおぶって歩いていた
すれ違ってすぐAが「走れ!!」と叫んだ
俺はAに置いて行かれないように死に物狂いに走った

200mほど走って二人とも力尽きその場にへたり込んだ
Aは撒けたと言っているので大丈夫だろう

俺「ぜぇぜぇ・・・A君、僕にも見えたよ、さっきの人、お化けを背負ってたんでしょ?」
A「・・・あんなのはどうってことない・・・問題なのはサラリーマンの方」
A「お前が見てることに気付いて襲いかかろうとしてた・・・だから見るなって言ったのに」

今思い出しても本当に怖い出来事だった



701 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 21:58:46 ID:44GF7aITO
昔、土砂降りの日に知り合いの車に5人で乗って買い出しに言ってたんだが
ある高速道路で雨の中白いバイクが走ってたのを俺が見たんだよ
で、その事言ったら一人の人が猛否定してくるからなんでだろうと思ってどうしてそう思うか聞いたら
俺と同じ方向ずっと見ていたけどそんなバイク無かったって言われた
当時少しだけ霊感あったみたいで真面目にあぁ見ちまったのかと思ったよ



702 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 22:14:13 ID:4tZ3xMhwO
昨日、心霊スポットに行ったレポというか日記をブログに書いてる間
かけてたCDが音飛びしまくってた。
音楽が分からないくらい。

ちなみに心霊スポットでは何もなかったしCDに傷もなし。



707 :犬:2007/07/17(火) 13:21:20 ID:tc5Pm0DN0
~内線電話~


先月のこと

その晩は、どうしても朝までに仕上げなければならない仕事を、徹夜を覚悟で進めていた。

2時を回った頃 『プルル プルル プルル』 と電話が鳴った。

この音は内線電話の音だ。

俺の今いるこのフロアには、すでに俺以外には誰もいないので、下のフロアからの内線だと思い手を伸ばした。

と、同時にどこの席からの内線なのかを、すぐ手元の電話機のディスプレイに目をやり確認をした。

「・・・・・・」

俺は表示されたその番号を見て途中まで伸ばした手を止めて受話器を取らなかった。


表示されていた内線番号は、自分の背中合わせの誰もいない席からだったから。



712 :流れ読まずに投下:2007/07/18(水) 20:00:24 ID:fYlLt98FO
10年以上前、東名高速道路の拡張工事に関するバイト(遺跡発掘及び調査)をしていた事があるが、オカ的なスリルが満載だった。

昭和4〇年の墓石とその白骨遺体(前回の側道工事の際、移動し忘れた無縁さん、らしい)とか、大日本帝國と印刷された硝子製の注射器と瓶が大量に出てきたとか、そのすぐ脇から白い粉の入った壷が、木箱ごと出てきたり(骨壷?)とか…

あと幽霊系がわりとあった


713 :流れ読まずに投下:2007/07/18(水) 20:01:29 ID:fYlLt98FO
幽霊系だと、

夜中に、忘れ物取りにダチと事務所へ行ったら、事務所の2階が騒がしくて、まだバイト連中が残っているのかと思い、2階へ声を掛けに行ったら、道路公団のおっちゃんが一人で宿直してただけっつーのが…


あと、土建屋さんが一階で宿直してたら、やっぱり2階からスリッパの音がせわしなく聞こえてくるので、お茶を入れて2階へ上がったら、2階の入口のシャッターが降りてて、部屋の明かりは全て消えてて、どう見ても誰もいない状況だったとか


それと保管庫かな

古墳も割りと多かったので、土器以外に弥生人だの縄文人だのといった骨とかも多数ありましたよ。

でも、人骨には変わりないのか、昼休みの誰もいない保管庫から、ヒソヒソ話や笑い声が聞こえてくるのは結構有名でした。

あと、何年もバイトやってると、夜に家に訪問(?)してくるようになるので恐い。

夢で「俺の事、知ってるだろ?」とか言われても知らん!

学生服着た兄ちゃんだったな
大日本帝國のアレっぽかったけど…
まあ、かなり怖かった

長文乱文スマヌ



715 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 20:54:18 ID:EwouNtlH0
昨夜ギシギシ足音が聞こえた。
今日は何か物が落ちた音がしたけど、見ても何も落ちていなかった。
ただの気のせいだったのかな・・・
色んな事があるものだ。
まさかおばあちゃんじゃ・・・
そんな事はないだろう。



716 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 09:29:09 ID:eg3BlU2NO
今日休みなのに、今金縛りで目が覚めた。
金縛り中、ガラスを爪で引っ掻くような音がずっとしてた。
まだ汗が引かない。



720 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 19:31:30 ID:gidZyOE40
今日の夜中の2時頃、そんな時間に何故か外に出てた兄貴が急に部屋に入ってきてこう言った
「やばい、怖いよ、ちょっと来てよ。外に藁人形が置いてあるんだよ。しかも女の人がこっちを見てるんだよ」
俺はその時借りてきた映画観てて集中してたから、「あっそう、怖いね、良かったね、すごいね」って相手にしなかった

それにしても、何で兄貴があんなあからさまな嘘ついたのかわからん
そこまでして話の話題作ろうとする兄貴の方が何か怖い。。。



722 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 18:41:59 ID:kaxhapJOO
マジで隣家の壁に藁人形が置いてあるの見たことあるよ。
誰が何のために置いたか知らんけど。



731 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 18:56:03 ID:Y+Zvb4ynO
田舎に住んでた時は、丑の刻参りやってる人いた
友達が、裏山の木に釘やら写真やらが刺さってるよ~って言ってたから
地主さんが処分してるみたいで、止めて欲しいと嘆いておられたそうな
気分のいい物じゃないもんね



734 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 16:23:20 ID:EeYUK+P/0
確か、本式の作法だと、行きだか帰りだかに 牛 が道を塞いでいるのを、
無事乗り越えないとだめなんだよね。どっから牛が出て来るって言うんだ、とか、
いやいや牛が道塞いでないと呪った効果が出ないってことなのかとか、
色々考えた大学生だったあの頃。
出典は、古典文学だったこと以外、記憶にないのですみません。



735 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 20:06:03 ID:V5+uPqmK0
ガキのころ、木に打ち付けられてる藁人形を見つけた。
それがおかしなことに胸の部分じゃなくて顔の部分に釘が何本も刺さってるんだよ。
よく見たら顔の部分に白黒の男の証明写真が貼ってあって
そこに釘が何本も突き刺さってた。
人間が一番怖いと思った。



737 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 00:04:41 ID:3ei/446W0
ありがちな話だけど、一週間位前と今日に気持ち悪い体験をした。

一週間前は自宅の2Fでネットしてて、
ガチャガチャ・・バタンと玄関のドアから鍵をあけて誰かが入った音がした。
足音が台所のほうでしていたから、姉が帰ってきたんだろうなぁと思って適当にスルーしていた。
しばらくして喉が渇いたから1Fへ降りて台所へ行って見たら誰も居なかった。
姉にさっき帰ってきた?とメールしたら帰ってないと、親父にメールしてみたが同じだった。
泥棒かと思ったが取られてる物は無い。 ありがちだけど不思議な体験?

あと、今日の話。
夜に外出しようとして外に出たら、キィ・・・キィ・・と金属の擦れ合う音が聞こえて
犬が家の前の県道のほうをみて吠えまくってた。(イメージでは錆び付いた滑車が回ってるような音?)
何かいるのかなと思って見て見たが何も居なかった。

一週間前の事もあるしマジで怖い・・。
ニコニコ動画で「アサギ」の動画見たから更に怖くなって投稿してみた



742 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 05:53:08 ID:BYAxMjIA0
会社の仮眠室に泊まったときの話
うちの仮眠室は安いビジネスホテル見たいな形で
ワンルームみたいな一部屋にUB、ベッド、テレビ、洋服かけがある
部屋の鍵がなく内側から閉めっぱなしとかにはならない

寝ていると誰かがドアを開けて入って来たのがわかった
気配がベッドで寝ている私の横に来たのがわかる
こちらは眠さで頭の中は半ボケ、目はつむったままだ
私に当たらないようにベッドの端に座る誰か…
座り心地が悪かったのか2,3回座りなおしてテレビをつけた
テレビの音からしてお昼前の番組が流れる
あ~もうそんな時間か、誰か中の良い人が来たのかな?と思い起き上がると誰も居ない

テレビは番組が流れたまま
もちろん寝るときにテレビはちゃんと消していた
ちなみにリモコンはテレビの上に置かれていた

すると丁度良く上司が来たので「さっき部屋に入ってきたの上司ですか?」と聞く
「いや、今日は誰もこの部屋に見に来てないよ、どうして?」
今まであったことを話すと「あ~…そうなんだ、君以外でも同じ事いってる子いたよ」

でも悪さをするでもなしなので不気味さも無いけど
仮眠室のベランダが神社に面しているのは関係…あるのかないのか



748 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 17:21:45 ID:hk01tWdt0
これは今日、さっき実際に起こったことなんだが聞いてくれ

昼過ぎ頃、今日は何か嫌な感じがしたんで
いつもなら玄関のカギはかけずにいるんだが、今日だけはかけることにした
俺んちはアパートの〇階なのね
結構上の階だから誰も入ってくる事がないのよ・・・だからカギはあまりかけない

で、そのまま居間でテレビを見てると、突然
ガチャガチャガチャ、ガチャガチャガチャって
ドアノブを回す音がするのよ
外の様子を見てみると誰も居ないし
きっと間違えたのかなと思って、またテレビ見てたんだ

しばらくするとまた
ガチャガチャガチャ、ガチャガチャガチャってドアノブを回す音が・・・
え、何? すげー気持ち悪いんだけど・・・
物騒だなと思いながら外が騒がしいから、今度はベランダから外を見下ろしてみると
駐車場に引越し業者の車が止まってて荷物下ろしてた
上の階からも荷物を運んだり下ろしたりするような音が伝わってきたから
1階間違えたのかよーって思った
つか、何度も間違えるなよ・・・丁度カギをかけてたからよかったけどさ
最近の引越し業者は礼儀がなってないなと思ったよ、マジで

で、次間違えって入ってこようとしたら怒鳴りつけてやろうと思ったんだ
そしたらまた玄関からガチャ・・・って音がしたから
コラー!って怒鳴ろうと思ったら夕刊が玄関ポストに・・・
二度あることは三度・・・なかったw



751 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 18:26:52 ID:E4TrqrSV0
先日、深夜にトラツグミって野鳥の声聞いたんだが、ほんとに鳴き声がブランコ漕ぐ音にそっくりだな。
ブランコ系の怪談はほとんどコイツが犯人じゃなかろうか。



752 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 19:24:28 ID:bSb02y0T0
もう10年以上前の話なんだけど。

妹が、遠足先の鎌倉のあるお寺で、学習資料のために写真を撮ってきたのね。
現像してみてびっくり、真ん中の墓石の上に、長い髪で着物姿で正面向いた女の人が写ってた。ぼんやりだったけど、
明らかに人の姿形をしてた。
妹はもうパニックになっちゃって写真を放り出したんだけど、オカルトに興味津々だったリア厨の自分は親友と飽き
ずに毎日眺めてた。
そしたらね、なんかその墓石の女の人がね、日に日にハッキリしてきたんだよね。
だけじゃなくて、後ろの木立とかお墓とかにも、最初は見えてなかったものがどんどん浮き上がって来た。

公家顔の男の人や、ひげ面の武者みたいな人や、空飛んでる十二単?の女の人とか、それこそ無数に。でも
リア厨だからさ、怖がるどころか楽しくなっちゃって人数数えたり名前つけたりしてたんだ。

別に祟りとかはなんにも起こらなくて、そのうち写真もどこ行ったかわかんなくなっちっゃったんだけど。
(妹は母にお払いしてくれと頼んだというが母は寺に持ってったか忘れたと言う)

続きます



753 :本当にあった怖い名無し:2007/07/23(月) 19:44:39 ID:bSb02y0T0
それから二年位して、自分も友達と鎌倉に出かけたので、写真のことを思い出して同じ場所で撮ってみた。
中に霊感ある子もいて、「ここ、やばいよ」って青い顔してたんだけど、現像してみたら何にも写ってなくて
不謹慎ながらがっかりした。それでも何かあるかなって毎日見てたら、同じお墓の上に、こっちを振り返って
る着物姿の小さな女の子(お姫様っぽかった)が写ってるのに気づいた。
キター!!と思って親友に報告。たまたまその時一緒にいたいわゆる霊媒体質のN子にも写真を渡して見てもら
ったら、「うわー、いっぱい写ってるよ」と。自分たちはハッキリ写ってる女の子しかわからなかったんだけど
見える子にはすごく見えたらしい。
そこで写真はしまって、しばしファミレスでお喋りして、N子とは別れて親友と自宅に戻った。

そのまま朝まで家で親友と遊んで、朝「そうだ」と思いかばんから昨日の写真を取り出したら。

血の気が引いた。

朝日の光の下、写真の中にみるみる浮かんでくる霊、霊、霊

昔見た女の人らしいの、女の子、武士、空から数珠繋ぎに螺旋を描くように降りてくる烏帽子の集団。
写真一面を覆う顔(多分、二年前「仲村ト○ル」と名づけた彼。似てたから)
恐怖で写真を放り出した私に、若干冷静だった親友がネガを見ながら「やばいよ、お姫様ネガにもこっち(祠)
にも写ってるよ」と。更にパニックになり、お経を唱えながら塩撒いて半泣きで焼きました。どうやらN子が触った
事で、活性化されてしまったようでした。
烏帽子の集団は今まさに「そっちに向かうぞ」って感じで迫ってきてて、すげー怖かった。
あれすら二度とそのお寺には行ってません。

うちは源氏がご先祖さまなので、面白がって写真撮ったから「ゴルァ!!」ってしにきちゃったのかな…

なんにせよ若気の至りでした。ごめんなさい。
ついでにそんなに怖くなくてごめんなさい。



625 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 22:34:41 ID:1qQUWf7H
ならまず登場人物紹介。

K=韓国籍・韓国産まれの生粋韓国人。♂
C=日本へ留学してきた中国人。♀
J=ウリ。一応日本産まれの日本国籍。♂

物語はこの3人が軸になる。

626 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 22:45:38 ID:1qQUWf7H
話は2~3年前事なんだけど、全員とあるファーストフード店でバイトをしてたんだ。
Cがどういう経緯でバイトをしてたのかは知らないけど。
確か夜間(9時~12時)のバイトとして入ってきてたんだ。

で、何を間違えたか店長。
店「K,J。こっち来てくれ」
J「なにか?」
K「(ニラニラと頬緩みまくった顔)」
店「お前ら。Cの教育頼む」
俺にとっては寝耳に水。まぁ仕方ないと、諦めて教育始めたんだが・・・・・・。

K。邪魔ばっかり&誤情報ばっかり。
自分なりに改変したマニュアル教えたり、オーダーミスの尻拭いをCに任せたり。
そんなこんなでCと俺が一緒に居る時間が多くなりまして。
それがKの勘違いに発展してしまったんです。
『Cめ。ウリ(K)の彼女のクセに、他の男とベタベタしおって。』

後半に続く。



759 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 00:12:40 ID:/zYdhozp0
631 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 23:00:28 ID:1qQUWf7H
それから始まった嫌がらせの嵐。
流石に黄金水とか赤い悪魔は無かったけど、Cのロッカーが荒らされたりと、酷い有様で。
そのため、数ヶ月のバイトの後、Cはバイトも学校も辞めて帰国。
その後Kも無断欠勤して来なくなっちゃった。

3~4ヶ月しても音沙汰が無いんで、Kの私物を同僚が届けに行ったら・・・・・・。
K。中国の地で、強盗殺人容疑で 死 刑 に処せられてました。
どうもCがバイト辞めて帰国後、すぐにKも中国へ渡航。
あっちでもCにチョッカイ出し続けた挙句、何かやらかして死刑になっちゃったんでしょう。



763 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 04:06:43 ID:kLhPXD/f0
さっき1時頃に布団に入って眠りに落ちそうになると
何かが意識の中に入ってくる感じがしてフラッシュバックを見せられた
白黒で一つ一つは一瞬だったから何の映像かわかんなかったけど

それで怖くなってしばらくアニメ見てまた眠ろうとしたら
今度はまた何かが入ってきてぴちゃぴちゃ水音みたいな音が聞こえてきた
鮮明でしかも右耳からだけ

実は夜中から首の右あたりがずきずきしてた
流石に怖いからもう朝まで起きることにするよ



768 :長文です:2007/07/25(水) 12:38:08 ID:/MmO7HVxO
この前スーパーに買い物に行ってた時の話。
惣菜のコーナーでオニギリを見てた猫背の男がいたのよ
そしたらいきなり左手にオニギリを持って
猫背の男「どーゆー事ならー!じゃけんなー!」って、オニギリに向かってメッチャ文句言ってんのよ。
みんな唖然、、、
そしてみんなの注目を一身に浴びながら
ヤツはメンコ遊びをするように、思いっきり振りをつけて、オニギリを地面に叩き付けたんよ。
そして全速で外に走っていってしまったんよ。
もちろんカゴには未払のオニギリ入ってたよ。
店員もダッシュで追跡。
そんときは笑ったけど、あーゆー人が突然、刺したりするんかなっと思ってからは、怖くてメチャ警戒してます。有り得ないもの普通に所持してそう、、、
長文すんません



769 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:51:58 ID:IU06kuAjO
この前体験した話を。

俺の勤めてる会社は38階建てのビルの28階にある。
そのビルには複数の会社が入居してる。
最近仕事が忙しくて土曜に休日出勤したんだ。
夜10時くらいに仕事終わらせて「あぁ、今日も疲れたなぁ…」ってエレベーター来るのを待ってた。
エレベーターの扉が開いたら中には男性が一人乗ってた。
「この人も休日出勤かぁ」なんて心の中で思って、「閉」のボタンを押した。
その時ふと階数の表示を見た。

そのエレベーターは1階から28階までは止まらないエレベーターだったんだ。

そして28階から上の階には入居してる会社はない。

「えっ?」って思って振り返ったらその男性はいなかった…。

エレベーターの中で泣きそうになった。



783 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:53:25 ID:YiERHPq+O
高校生の時の話…
放課後、みんなで怖い話をしていてふっと窓に目をやると
窓の外で女がニヤニヤこっちを見ている。
スーっと女の下を見たら胸から下が無い……と気付いた瞬間、女がドスンと下に落ちて逃げる私達を追い掛けて来た。

1-383
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?170_4 | ホーム | 呪われてるんじゃないかっつう位不運な話希望>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

価格に対して質はすごくいいと思います。組み立てもほとんど手間がかからなく、何より折り畳み式なところが良いです。買いだと思います。2万円前後で買えるデザイナーズテーブル。ブラウンのテーブルトップにクロームのレッグス。それは、お洒落なカフェの雰囲気でもあり、

000★生地のみの価格になります。 材質 上記 内容 座面カバー×1、背面カバー×2、クッションカバー×2のセットです。 送料 無料(北海道、沖縄、離れ島は見積もり) ※このページの商品はAAS-462にのみ対応しています。 よくご確認ください。ABACA SOFA +ORDER FABRIC-

・その他4・実話恐怖体験談 七談目・まずは装備を整える その他4(その他)赤ちゃん用蚊帳 ベビー用ワンタッチネット ウサギ柄価格: ¥ 1554 (税込) Amazon.co.jp 商品紹介●ワンタッチで広がる赤ちゃん用蚊帳。 室内でも、屋外でも使える●開閉ワ

 ■画像をクリックすると大きく表示されます。 ■写真左(ベージュレッド)は3人掛用です。 ■写真右(レッド)は1人掛用です。 ■クッションは商品に含まれませんのでご了承ください。 ■生産国:スペイン 配送業者に ついて ソファーカバーにつきましてはメーカー

幅 160~200cm 奥行 60~80cm 高さ 80cm ・上からかぶせるだけで裾のゴムにより横幅も奥行も伸縮するのでどんなソファーカバーにも合わせられます。 ・取り付けも手間なく簡単ワンタッチ。 ・背と座の間に入れるパイプ付なのでズレ防止用としてご利用頂けます。 ・厚手の凹

サイズ:140×240cm素 材:綿100%・草木染産 地:イラン・イスファハン年 代:新品未使用木製のスタンプを重ねて手作業で染め上げたハンドプリントの更紗(さらさ)布です。インテリアファブリックとして、お部屋のインテリアにどうぞ。アジアン・エスニック・マルチカ

かなり寄ってます。そんな写真どうすんの?

<<死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?170_4 | ホーム | 呪われてるんじゃないかっつう位不運な話希望>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。