現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 194_10 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 194_12>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 194_10 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 194_12>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 194_11


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
706 本当にあった怖い名無し 2008/07/15(火) 02:45:31 ID:4FK92IznO
怖くないかもしれんけど、俺が幽霊信じるようになったエピソードを一つ。初めて書くから駄文は許してくれ。

俺沖縄在住なんだけど沖縄は結構心霊スポットが多い。
戦争関連の場所もそうなんだけど、自殺スポットとかユタ(沖縄の霊能者の呼び名)の修業場とか。
で、何気に多いのが海。
2年くらい前かな。
親戚が沖縄にいて、海行くから行かない?って休日にいきなり電話来てすぐ準備。
車で迎えに来てくれてさっそく出発。
車の中で親戚の子供(当時5歳)になつかれていろいろ遊びながら親戚の話聞いたら穴場を見つけたらしくて。
車で30分ちょいくらいだったと思う。
結構すぐ着いた。
久々の海だったし、子供がもう待ちきれないみたいな感じでさ。
ドア開けてあげて飛び出してくかな~とか思ったら、開けて5mくらいは笑顔で飛び出したのに、すぐさま暗い顔で戻って来るわけ。
「ここやだ!骸骨がいる!」って!
俺は「はあ?」って感じだったんだけど、親戚は「またか」みたいな感じでさ。
で、親戚が「少し待ってて」って言うから待ってたら車でどっか行って5分位でスイカ持って帰ってきて、「ごめん、近くのジャスコで買物して帰ろう」って。
予想は出来たけどやっぱり気になったから後日聞いたら、どっか行ったのは地元の人探してたらしくて、スイカ売ってたじいちゃんに聞いたら自殺スポットだったって。
親戚の子供についてはこれで3回目らしくて「あの子は見えるんだよね~」って笑ってた。
今までも母親と姉が見えるって言ってたけど、予備知識皆無の小さい子が当てるの見て信じるしかなくなったよ。
これからもっと暑くなるけど沖縄に来る人いたら気を付けてね。
沖縄は結構有名な場所でも心霊スポットだったりするから。
冗談抜きで沖縄に知り合いいる人は行っちゃいけない場所聞いてから来るべきだと思う。
年間何人かは観光客での行方不明者が出てるらしいから。
おわり

713 1 2008/07/15(火) 09:39:57 ID:iPgkAtir0
これは、実際にわたしが体験した話です

去年の夏
友人と3人で、心霊スポットに行こうって話になったんです
友人の一人が、すごく心霊大好き少女でわたし達も、怖いもの見たさで
彼女に付き合っていくことにしたんですが、それが大きな間違いでした

彼女が言うには、ある廃墟に幽霊がよく出るってことらしくて
女の子3人で行くには、ちょっと怖いかなと思ったものですから
わたしの彼氏も、当日は同行してもらうことにしたんです




714 2 2008/07/15(火) 09:42:29 ID:iPgkAtir0
その日は、朝から雨が降っていてなんか行くの嫌だな~と思ってたんですけど
約束なんで断るわけにもいかず、わたしが行かないと彼氏も行かないって
言うし、仕方なく行くことになりました

ところが、集合時間になってもわたし達を誘った本人が現れなくて
携帯にTELしてみたんだけど、繋がらないしホントどうしちゃったのかな~って
皆で話してたら、遠くの方から彼女が呼んでるのが見えて
もう~なに~、って感じで皆で彼女の方へ行ったんです


715 3 2008/07/15(火) 10:03:58 ID:JfYzysuQ0
彼女の近くまで来ると、もう一人の友人がおかしなことを言い出したんです
ね~、何か変じゃない?
わたしは、いいました 何が?
友人が言うには、あの子さっきいた場所より遠くにいるような気がしない?って
そう言われてみると、そんな気もしますがわたしの彼氏も そうか?
っていうもんだから、特に気にしなかったんです

彼女の側まで来ると、彼女は遅いよ~っと少し怒っていました
何で?と皆思ったのですが、なんとなく言い返せずにそのまま
彼女の後についていくことにしました
その時、ふと振り返ると集合場所よりかなり遠くまで来ていました
もう一人の友人が言っていたことが少し気にはなったのですが
そのまま、皆で廃墟の向かうことにしました


716 4 2008/07/15(火) 10:05:44 ID:JfYzysuQ0
廃墟ってどんなとこかと思ってはいましたが、まさか病院だとは思いもしませんでした
廃墟に着くと、彼女がじゃあねといって先に廃墟に入っていきました
えっ?正直みんなビックリして何も言えませんでした
こんな夜中に、一人でこんな廃墟に入っていくなんて常識では考えられないからです
あたし達3人は、顔を見合わせてどうする?って感じでした。

もう一人の友人は、彼女があまり好きではないらしく、あの子前から変じゃない?
といって帰ろうかと言い出しました
すると、わたしの彼氏がそれはいくらなんでもマズイだろ?といい
仕方なく、わたし達3人もその廃墟に入ることになったのです


718 5 2008/07/15(火) 10:27:44 ID:EMpLiaQg0
廃墟に入ると、完全に廃墟って感じで階段なんてもうボロボロで
ちょっと、ここ危ないだろ?と彼氏が言い出したくらいです
止めようかと思ったのですが、彼女を置いて帰るわけにもいかず
わたしたちは、先へ進むことにしました

3階へ上がると、そこは病棟だったようで奥の方まで病室が続いてるようでした
その時、ゴソゴソッ! 奥の方の病室から音が聞こえたんです
何?いまの聞こえた?
もう一人の友人が、怯えながらわたしにいいました
彼氏も何だか、帰りたそうな顔をしていました
でも、優子かもしれないし…わたし達3人は、怖いのを我慢して
音が聞こえた病室へ行ったんです



719 6 2008/07/15(火) 10:31:23 ID:EMpLiaQg0
誰か~いるの?
そういいながら、部屋の中を覗くと、誰もいませんでした
その時、誰かが階段を走って上って来るのが分かりました
えっ!誰!もう一人の友人は、わたしの服をつかんでぶるぶる震えていました
わたしの心臓ももう破裂しそうなくらいドキドキしていました
しかし、階段を上って来たのは、さっき一人で廃墟に入っていった友人(優子)でした
もう~どこ行ってたのよ、心配したじゃないって感じで
ほんと、もうこういうのヤメテよねって皆少し怒っていたんです

728 7 2008/07/15(火) 10:56:04 ID:wbssLJha0
ゴメンゴメン、彼女は人を驚かすのが好きなようで
ほんとっ、ゴメン 何度もそういって謝っていました
もういいから、そろそろ帰ろうよ
わたしがそう言うと
もう一人の友人がわたしに言うんです
えっ、今の…なに?って
その時!!
うぁ~~~~~
大声で叫びながら、彼氏がもの凄い勢いで走り出したんです
ちょっと、何?
もう一人の友人を見ると
腰が抜けてしまったらしく口をパクパクさせて倒れこんでしまいました




730 8 2008/07/15(火) 11:02:18 ID:1zMTG4L80
いったい何が起こったの?
わたしには、なにがなんだか…
ねぇどうしたの優子?
わたしが優子の方を見ると、優子は

ぎゃぁぁ~~~~~~~!!!!

と大声で叫び出し、気を失ってしまいました
わたしも怖くてたまらなくて、急いで彼氏の後を追いかけたんです

待って、置いてかないで~~
と叫びながら、必死で彼氏を追いかけたのですが上手く声になりません


735 終わり 2008/07/15(火) 11:14:35 ID:aNFRNHNa0
階段を降りている途中、ふとわたしの横に何かが見えた気がしました
なに?
わたしは立ち止まって、振り返るとそこに大きな鏡がありました
その時、わたしはどうしても、鏡が気になり
その鏡を、覗いたんです

すると・・・
そこには・・・

グチャグチャに潰れたわたしの顔が…
何か大きなものが突き刺さって潰れたようなオゾマシイ顔が
あまりのショックに、わたしは気を失ってしまいました。

後で、聞いた話なんですが
何年か前、グランドで練習していた槍投げの槍が、ちょうど通りかかった女の子の顔に
突き刺さってしまうという悲惨な事故があったそうです
さいわい、命は助かったのですが、自分の顔を見た彼女は
あまりの恐ろしさに耐えられず
その日、自殺したということでした
そして、その子が運び込まれた病院が、ここだったのです

それから、わたしが鏡を見ることはなくなりました

あの顔が、どうしても忘れられなくて…
おわり

747 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/15(火) 14:16:11 ID:DGZm1tXhO
もしかして微怖かもしれんけど、俺の元カノの話を。

三年前に付き合っていた俺の元カノは霊感体質で、日頃から常に見えてるような人だった。
彼女の部屋にいても「上の階のおじーちゃんがベランダから見てるわ~。」とか(その人は一年前に孤独死してる)、レストランで「前の席のおっさん、見える?」とかいきなり聞いてきたりで、
俺は全く見えないから「いないいないw」「ビビらそーとしても無駄やでwww」とかなんとか言ってはぐらかしていた。

けど、その日ばかりは俺も信じざるをえなかった。

ある日、彼女の車で大阪市内に遊びに行ったんだ。

天王寺まで行って、今日は何食べようとか他愛ない会話をしている時、ふと彼女が車を止めた。

場所はT動物園の裏手。
特に何の店もない暗い路地裏。…思えば何であんな所に車を進めていたんだろう、彼女は。

「ん?何、どうしたの。」俺が聞いても彼女は何も答えない。じっと窓の外を凝視している。

すると、ふと、「あそこ」と言って、ある一点を指差した。

暗闇の中に浮かび上がる門、その横をけばけばしい色の旗が沢山揺れている。俗に言う大衆劇の芝居小屋のようだ。

「あそこ、女の人が立ってるの。解る?」門の右端を指しながら彼女は言った。
「なんも…見えへんよ。気のせいちゃう?」
嘘だ。俺には姿形こそ見えなかったが、その辺りだけ何かうすぼんやり明るい事は確かに分かった。



753 本当にあった怖い名無し 2008/07/15(火) 15:25:18 ID:DGZm1tXhO

見えない俺に変わって彼女が説明してくれた。女の年齢は30くらい。ブラウスを着て、門の端に突っ立っていたそうだ。

悪寒がざわざわ沸いて出てくる。早くこんな所出たい。そう思って彼女に声をかけようとした。

すると彼女が突然怯えはじめた。「来た…どうしよう、最悪やわ…」

「…どうした?」
「あの女の人、もうあそこにはいないんだ…今ね………後部座席に座ってる……」

俺は思わず振り返りかけたが、彼女が「あかん!!絶対振り向くな!!」って凄い剣幕で制止して、俺は固まるしかなかった。

彼女が車をゆっくりと動かしはじめた。それとほぼ同時に窓を全開にした。出ていきやすくするためらしい。
ゆっくりと路地を進める。彼女は無言のままだ。俺は目を閉じて時が過ぎるのをじっと待った。
俺のすぐ50センチ後ろには、この世のものじゃないものが、居る。
そう考えただけで息が苦しくなる。
早く、早く過ぎ去ってくれ…

「キャアアアアアアア!!!」
悲鳴と共に車は急ブレーキで止まり、その衝撃で俺は正気に戻った。




754 本当にあった怖い名無し 2008/07/15(火) 15:40:58 ID:DGZm1tXhO
ゼェゼェとした息をしてハンドルに突っ伏す、彼女の横顔がそこにあった。
「出てった…車ん中グルグル回って、T(俺)の側の窓から…後ろにまだ居るけど…」
俺は我慢できず、サイドミラーで後方を見た。

そこには確かに居た。女の青白い無表情の顔が。
数秒それは空中に浮いていたかと思うと、TVの砂嵐に紛れるように暗闇に溶け、無くなった。

「たぶんあいつの縄張りに入ったから追い出しに来たんやろ…かなりヤバいで、あれ。」
彼女が後で教えてくれた。
ちなみにその劇場の裏は墓地らしいけど、怖くてあれから二度と行ってませんし、その彼女と別れてからは一切そういう体験も無くなりましたから、もう俺には見えないんだろうな。

長文失礼しました。アンカーもつけずに申し訳ない。
おわり

791 本当にあった怖い名無し 2008/07/16(水) 22:55:21 ID:0ExcmEDeO
こんだけ大型な掲示板なら一人はいるのかな?
俺は小さい頃から他人の死期が近付くとわかっちゃうんだよね。
これは偶然なんだけど、中学の修学旅行で京都にいったのね。
そんで比叡山延暦寺に行ったときに 英 なんとかって坊さんに
「あなたでしたか、少し前から感じてましたよ」
て言われたの。


792 本当にあった怖い名無し 2008/07/16(水) 23:01:16 ID:0ExcmEDeO

そんで俺はびっくりして何も言わなかったんだけど坊さんがさらに、
「人が生のあるうちにやらなくてはならないことは子孫を残すこと。それを果たすためにあなたのような死期の分かる力がある。昔はもっとたくさんの人が当たり前のように持っていたんだけどね」
って言われた。
俺はなんにも言ってないのにびっくりした。

詳細を話すと、死期の近付いてる人の顔に、まるで雨雲のような物がうずまいてるのよ。
ちなみに霊は見たことがない。

793 本当にあった怖い名無し 2008/07/16(水) 23:06:42 ID:0ExcmEDeO

最初に力が分かったのは小学生の時に友達の家に遊びに行ったときに、友達の母親の顔が黒く見えた。
「おばさん体調悪いんですか?」
とか会話した記憶があるが、その一週間後、亡くなった。
くもまっかしゅっけつ?とかいうので。

それからは道ですれ違う人、三日に一人はみるようになったよ。

身内に雨雲が見えたら俺はどうすればいいんだろうか…
おわり

816 お客さん降りてください sage 2008/07/17(木) 02:37:24 ID:VM0oZYiQ0
会社の同僚とオカルト話をしていたら、一人が、自分の嫁さんが幽霊と間違われたとか話し出した。
新婚当時、鎌倉に住んでいたが、奥さんが大船から一人でタクシーに乗って自宅に帰ろうとしたら、自宅近くで運ちゃんが急に怯えだして「お、お客さん降りてください。お代はいりませんから」と言い出した。
彼の家は高台でその坂の下だったので、夜遅いし危ないからと言っても、嫌がって無理やり降ろされてしまったという。白い服を着ていたからかなとか笑いながら話す同僚。
こっちも冗談半分に「長い髪だったんじゃない?」「雨の日でぐっしょり濡れてたとか」と言ったが、よく晴れていたとのこと。
へえ~、なんて気の抜けた話をして、話題を変えようとしたら、その同僚が「そういえば、家にタクシー呼んでも断られた。というか、自宅に帰る時2回に1回は乗車拒否された」と言い出し場の雰囲気が一変した。
鎌倉と言えばヤバイ場所が多発するところ。タクシーが行きたがらないと言えば地元の有名スポットの可能性も大。
新婚当時始めて借りた場所はモノレールのS駅から10分ほどの大きな公園の隣。この公園が昼なお鬱蒼と茂る山林で道に迷う人も続出する場所。そこの高台に借りていたと言う。

「へえ~、見晴らしいいの?」「5階からだと遠くまで見えるよ」「ああ、マンション?でも鎌倉で珍しくね」
「いや戸建の5階建てというか洋館?」「はあ、下宿?何それ」「いやただの貸家」
「って、5階建て全部ってありえないっしょ、二人で住むんでしょ」「安くてお値打ちだったから」
貸家は結構するし、まして5階建て。しかもフィンランド式のサウナと屋上まであるとのこと。
シェアでもしなくちゃありえん。「いったい賃料いくらよ」「13万円」絶句する一同。
いや、それ、普通借りないよ。値段ありえないから。もうそれだけでヤバスギ。



817 お客さん降りてください sage 2008/07/17(木) 02:39:37 ID:VM0oZYiQ0
「それヤバイでしょ」「でも不動産屋が人気物件と言ってたし」確かに変わった人ではある。何でも子供の時から転勤が多くて墓の側に住んでいて、墓の近くが落ち着くとか言っている人だ。
「でも、墓は無い」と力説。タクシーの話は引越しすぐに飲み会で深夜奥さんが帰る際、まだ場所がはっきり分からないので誘導していって、目的地が高台の洋館と分かったら、
運ちゃんの目の色が変わって降ろされたそうな。同僚は自宅で奥さんが物騒な目に逢ったと怒られたらしい。そして、奥さんは入居3日目には気味悪いから引っ越したいと言い出したそうだ。

しかし、5階建てとは凄いというと、正確には螺旋階段状に一部屋ずつ回るように作られていて5部屋みたいなものだから、大して大きくないと弁明する。
でも、それって風水的に非常にまずいんじゃないかとオレは思った。
「その家、ヤバイことあったでしょ。ラップ現象とか」「ない」「ほんとに何もない?」「そういえば、真夏なのにクーラーがいらないほど涼しかった」
ゲと思ったね。真冬でもワイシャツ1枚で仕事するほど暑がりの人が真夏にクーラーかけないって、それはヤバスギの家でしょう。というか危ない家は真夏も冷気で寒いと言う。

ま、そんなこんなで何事も無くすごしたある夜同僚が奥さんに言ったそうだ「見てごらんきれいだよ」
で、外を見ると人魂が家を取り囲むようにふわり、ふわりと・・・・
勘弁してよ、笑ってそんな話しないで。で、奥さん半狂乱になって結局3ヶ月でその家を出たと残念そうに話す同僚だった。
引っ越す時、近所に聞いたら(と言っても高台にはその家と離れたところにある大家の2軒しかないのでかなり離れた場所だろう)、
その家のあるところは昔の処刑場だったらしい、とのことだった。そして、地元のタクシーはその家に行くことを嫌うらしい。
まあ、空き家だったはずの幽霊屋敷に深夜若い女が行こうとしたらタクシー逃げ出すよなとみんなで大笑い。



818 お客さん降りてください sage 2008/07/17(木) 02:40:27 ID:VM0oZYiQ0
上司がぽつりと「でも人魂って、土葬の奴だから100年前じゃもう出ないんじゃないの」
そう、人体の燐が燃えるはずだから最近の死体じゃないと・・・、しかし、墓地はないらしい。

で、結論は、その敷地に最近殺された奴が埋められて、それが人魂になったんじゃないの、
という落ちとなった。

しかし、何か祟りはないのだろうか。そこでハッとした。その同僚、異様についていないのである。
大病したり、去年は通勤電車で人と軽くぶつかって、小指を複雑骨折し、完治に1年かかった。
やっとこの間完治して1週間せずに今度は階段から落ちて小指を折った腕の肘を破砕骨折し、
足にひびが入ってまた入院したのである。今もギブスをして通勤している。
それどころか、彼の隣の人は原因不明のぎっくり腰で1週間欠勤したりといいことがない。
お祓いでもするべきと忠告したのだが・・・
今後何が起こるか怖い今日この頃。
おわり

829 本当にあった怖い名無し 2008/07/17(木) 19:00:37 ID:NmgRhk/E0
突然投下スマソ・・・
よく覚えてないけど、俺にとっては洒落にならない話。


ある日夢を見た。
俺は家族で旅館に泊まってる。老舗っぽい趣のある宿なんだけど、ちょっと不気味な感じがした。
そんで夜になって、温泉に入ることにした。でも温泉ていっても室内のタイル張りの湯で、客も少なかった。
そこの湯船に浸かってたら、一人の女性客が目に付いた。いま思えばそこからして不気味。混浴なはずがない。けれど夢の中だから、あまり不可解に思わなかった。
その女性はなかなかの美人だった。しかしどこか不気味だ。俺のことをじっと見つめている。
俺はその目つきにゾッとして、早々にあがろうとした。別に憎しみとか恨みとかそういう目つきじゃ無いんだけど、薄ら笑みを浮かべてて怪しいんだよ。
そしたらその女性がずっと後をつけてくるんだ。何かよく聞き取れないことを口走りながら。
俺はMAXで着替えてさっさと自分の部屋に行き、家族に「DQNな客がいる」と報告した。
だがなぜか家族は取り合ってくれない。
ふと廊下を見ると、なんと女性が床を這って追いかけてきた。
紫色の着物が乱れて、黄色い帯をひきずっている。長い黒髪が顔に纏わり付いている。けれど物凄い笑顔。
ギョッとしたけど、なぜか親近感が湧いた。悪意のある笑みじゃなかった。

そこで目が醒めた。




830 本当にあった怖い名無し 2008/07/17(木) 19:01:22 ID:NmgRhk/E0
あまりにリアルで恐怖を感じたものだから、即行で母にこの夢のことを話した。
なぜか母は気味悪がらず、驚いた顔で

「それはお婆ちゃんよ」と言った。

俺は一昨年に祖母が倒れ、病室で植物状態になっていることを思い出した。
最近あまりお見舞いに行っていない。
そういえば祖母は倒れる前から足腰が弱かった。
だから床を這って追いかけてきたのか・・・・

「お婆ちゃん、若いころは美人で紫色の着物が大好きだったのよ。帯の色は黄色?」

俺は驚いた。母が帯の色まで言い当てたからだ。

「やっぱりね。あんたがあんまりお見舞いに来ないから、おめかしして夢に出てきたのよ」

可愛がってもらった祖母。あの笑顔は、俺への再会の笑みだったのかもしれない。
勿論、その後お見舞いに行きました。
生きた人間の魂も化けて出ることがあるのでしょうか・・・

831 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/17(木) 19:25:14 ID:MNldtFx00
>>829-830
いや、化けて出てきた訳じゃないだろ・・・

逆に考えれば植物状態でもちゃんとわかってるって事だ
大事にしてやんなよ

832 本当にあった怖い名無し 2008/07/17(木) 19:28:21 ID:Nioxhr5q0
>>830
見舞いに来ないから、おばあちゃんも寂しかったんじゃない?
化けて出るっていう表現はなんだか違うような気が・・・
上手くいえないけど

833 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/17(木) 21:20:13 ID:ys8xhJ/X0
ちゃんと見舞いに行ったのか。
ばーちゃん喜んだだだろうな。
。。・゚・(ノ∀`)・゚・。よかったなあばーちゃん。

生霊飛ばすと体力落ちるっていうからこれからはちょこちょこ
お見舞いに行くんだぞ。>>831

834 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/17(木) 21:20:40 ID:ys8xhJ/X0
ごめん間違った。>>830だった。

835 本当にあった怖い名無し 2008/07/17(木) 21:36:17 ID:NmgRhk/E0
化けて出るは失礼だった・・・! すまんお婆ちゃん汗
はい、お見舞い行きます。
おわり

848 1/3 2008/07/18(金) 13:15:34 ID:KnS7iOxG0
実話、というかちょっと前に体験してしまった話なので
怖いかどうかは、、、一応投下させてください、ちと長いかもです

仕事が終わった後、友人に誘われてファミレスで雑談をしてた時の事です
俺を含めて男4人、女2人の6人で集まってました
その時の雑談の流れで皆で心霊スポット行こうって話になったんです
良くある話なんですが、今までそういう所に行っても実害がないので
いい暇つぶしみたいです(個人的には怖いの苦手なので俺だけはいつも渋るんですが

今回も案の定俺の意見はスルーで突撃する事になったんです
俺のアルファードなら6人乗れるからって事で俺が車も出す事になりました
ただ、本気でやばいところはマジで止めてくれって俺が泣きついたので
いわれはあるけど実は作り話でしたってオチのある場所に行く事に、

刑場跡とか言われてる公園らしいんですが、元々雰囲気のある場所なので
何も無いと分かっていてもかなり怖かったです
で、そこに石段みたいのがぽつんとあるんです
それが作り話の元になった物体らしいんですが
友人は俺がビビりまくってるのみて面白がって写メ撮ったんです
しかも4連写で。その時は本気で殴ろうかと思いました

その後、他の奴らがここのは作り話だから大丈夫だって、と
慰めてくれて、みんなで撮った写メなんとなく確認しようとしたんです


849 2/3 2008/07/18(金) 13:16:33 ID:KnS7iOxG0
5枚ありました。写メが

小さく表示された、同じ写メが5枚並んでました
全身に鳥肌が立つ感触がもうしてたんですが
みんなはちょっと一枚ずつみせろなんて言ってました
見たら後悔するきはしてたんです
でも、見ずにはいられませんでした。
1~4枚目までは普通の写真だったんです
でも5枚目だけが異様な事になってました
赤い花みたいな者が一面に散りばめられてるんです
鮮やか過ぎてそれが逆に気持ち悪くなるくらいに

みんなも気味悪くなったみたいでもう帰ろうって話になって
慌てて車を出したんです。5~10分くらい走った辺りでしょうか
キャァァァァァァアアァ
って1番後に座ってた女の子が叫んだんです
みんな全身が硬直してました
冗談で叫んだとかじゃなくてなんというか。。。耳に刺さるような声で
もうその瞬間に洒落になってないって空気が一発で分かりました

真中の席の男がどうした!って言ったら
お腹に抱きつかれた!って女の子が言ったと思ったら
その隣りにいる子が今度はゲェェェって吐き出したんです
俺が大丈夫!?って聞いたらゴメンナサイゴメンナサイって謝ってました
多分俺に、謝ってるんだろうと思い込む事にします


850 3/3 2008/07/18(金) 13:17:48 ID:KnS7iOxG0
もう車の中はパニックでした
俺自身は特に異常がなかったので
1番近い友人の家まで行って皆降ろして友人に送らせました
で、俺1人になったんです、当然死ぬほど怖いです
車の中にいるのも怖いので明るくなるまで近くのコンビニで時間つぶしてました
で、そろそろ明るくなってきたなーってとこで帰ったんです
やたら霧が濃かったのを覚えてます
帰る途中見慣れた道を結構なスピードで走ってたら車の前に何かが飛び出してきました
反射的にハンドルを切ったんですが前輪と後輪が交互にバウンドしたんです
完全にやった、撥ね飛ばしたんじゃなく下敷きにした!
って頭が真っ白になりました、慌てて車とめて様子見たんです
混乱しててよく覚えてませんが救急車呼ぼうと思ったんだと思います
ですがその付近には何も、血すらついていませんでした
タイヤも念入りに調べましたが何もないんです

結局それからは何事もないのですが
(友人たちもあのときの事は話しませんが今では皆元気です)
ただ車の前に出てきた何か。見間違えて無ければ子供だと思うんですが
上半身に赤い染みのようなものがまだらについていたような・・・
って。ここまでにしときます思い出しながら書いてたら気分悪くなってきたので




851 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 13:30:29 ID:1cH+jzvs0
>>850
見間違いでも事故ったと思ったら警察呼ぼうな




853 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 13:43:28 ID:KnS7iOxG0
>>851
もちろんそれも考えました
でも本当にその周りを馬鹿みたいに調べたんですが
轢いた痕跡等もないし車にも何も無く
それでももし何かあれば当然警察を呼ばなくてはならないんですが
その時には霧が出てたといってももう明るかったので
その状態で何も無い道と、異常の無い車を前にして
警察に連絡する勇気はありませんでした orz
ちなみにその後。事故などの情報も無いです


854 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 13:49:57 ID:1cH+jzvs0
>>853
まぁそんな時でも警察の「見間違い」ってお墨付き貰っとこうよ
じゃないと二次災害が起こるぞ


ちなみにその5枚目は、ホントに写真? 携帯内にある画像とかじゃないの?
夜も更けてくると神経的に昼間とは違ってくるから、首を触られたとか腹を触られたとかの幻触を感じる事が多々ある。
とくに 怖いところに行った 怖い目にあった なんて思い込みがあると、それにそった感触を受ける事がある
それが元で精神を病む事もあるから、そう言うこと(心霊スポット巡り)はあまりしないに限るよ。


855 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 13:54:19 ID:K7/MfnSD0
基本的にさ、なんでみんな原因がある話なんだろうね。

以前処刑場とか、墓場とか、心中があったとか。



856 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 13:57:50 ID:KnS7iOxG0
>>852
群れるというか、1人>暇>じゃ、俺だけで心霊スポット行くか!
とはならないのでどうしても人数集まった時になってしまいます
俺が、ヘタレなだけかもしれませんが
あと。ファミレスはともかく、車で心霊スポットに行く人は多いと思いますよ

>>853
ありがとうございます
本当にそのとおりですね、以後は必ず通報するようにします
心霊スポットに関しては流石にもう懲りたので絶対行きません


857 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 14:02:46 ID:1cH+jzvs0
>>855
状況を情報的に固定する事で、ある程度の想像をさせるからだろ
実際幽霊なんてもんは夜でもどこでも関係なく存在するし。

夜は感覚器官が鈍るし、副交感神経が活発になるから、想像と現実の区別が付きづらくなり
ちょっとした情報を脳が知識内のものに置き換えてパニックになったりする

そういうのに加えて「元処刑場」なんていう情報が、想像を増幅させる。


858 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 14:11:59 ID:1cH+jzvs0
>>856
人間の「記憶力」ってのはやっかいだからね
一度手に入れた記憶を消去するってのは凄く難しい

脳の働きは原因不明の痛覚を与えるほどに強烈で
脳に刻まれた恐怖が人の体を蝕んでしまうというのは本当にある話だ。

余談なんだけど、オレは昔空手やってて、貫手でレンガを割れていた。
ところがある日、ちょっとした事でその試し割を失敗。突き指してしまった。
大会だったんで、その時は兎に角恥ずかしくてそれだけだったんだが・・・
突き指が直ったあと。再びレンガ割りをしようとしたんだけどできなくなってた。

指は治ったし、手刀で割る事はできる。だけど貫手をすると肩から腕に異様に力が入って、どうしてもレンガ直前で止まってしまう・・・
そのうえ大会での失敗がフラッシュバックするんだよ。貫手の時だけ。
社会人になって空手から遠ざかり。手のゴツゴツもなくなってきた今でも。貫手をしようとすると同じような事になる。
それがあって紆余曲折、人の脳と心霊の研究を始めた・・・

女の子達が吐いたりしたのも似たような現象だよ
おわり

868 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 16:43:22 ID:jxu28nbF0

きょうぼくはともだちののぶあきくんといっしょにかわであそびました
そしたらのぶあきくんがふざけるので、ぼくはやめろといいました
でものぶあきくんがやめないので、いしをなげました
そしたらのぶあきくんはしずかになってみずにながれていった

これは私の従兄弟が幼い頃に書いた絵日記の文です><
先日実家の大掃除で見つけました
ジャポニカ学習帳の「えにっき」、表紙に従兄弟の名前が書いてあります
開いてみると書かれているのはこの1ページのみ、
その絵は鉛筆の下書きに丁寧にクーピーで彩色してあるのですが…
空が茶色。水(川?)は紫。
その水に「のぶあき君」が大きく口を開けて両手を広げながら流されていく場面です…
ちなみに「のぶあき君」は緑色の肌です。口だけやたら赤い。
そして絵の中に本人の姿は描かれていません

従兄弟はおぼえてないって言うのですが…
ちょっとこわすぎ。

871 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 16:53:02 ID:jxu28nbF0
追記
従兄弟には「のぶあき」なんて名前の友達は今までに1人も居ないそうです><
なんなのこれ…
おわり

889 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 22:08:50 ID:YaBsIZJ/0
あのさ、もう寝るんだけどさ。
寝返りうったらさ、人の顔が見えるんだよね。
ウチ、古い家でさ、縁側とか木のアレ、あるんだよ。
その上に顔が乗っかってるってことはさ、
ものすごく低くかまえてるのか、
首だけっていう感じなんだよね。

まあ、疲れてるんだと思うよ。
だけどさ、俺がいつも見るのはニヤニヤ笑ってたり、
あからさまなやつが多いんだけどさ、
そいつ、無表情なんだよね。
おわり

890 1/5 2008/07/18(金) 22:28:50 ID:uGYrdPkt0

これ、少し怖い話なんだけど聞いてください


なんか夜中の3時頃になると、となりの部屋の壁の辺りからコツコツ
妙な音が聞こえるようになった
今までそんな音したことなかったんだけど
こないだ、友達に借りた心霊ビデオみたいなの見てからだって思ったんだ
とにかく、これ見てみって言うから、何のためらいもなく
何かエロ系のビデオだと思って期待して見てたんだけど
しばらく見てるうちに、違うことに気付いた


891 2/5 2008/07/18(金) 22:33:38 ID:rffjIyw50
そのビデオってのが、何か昼間にみんなで集まってパーティー
みたいなのやってるんだけど、しばらく見てても全然面白くないし
なんだこれ?つまんねって思ってたら
女の子が普通に頭下げた時に、後ろにスッゴイ怖い顔した人が
一瞬見えたんだ。
ビデオは、その後も続いてるみたいなんだけど、気持ち悪くて
見るのそこで止めた

それから、すぐ友達にTELして、何これ?って聞いたんだけど
どうやら、十日ほど前、みんなで別荘に集まって
遊んだ時に撮ったものらしい。




894 3/5 2008/07/18(金) 22:39:01 ID:rffjIyw50
その友達ってのが、結構金持ちの息子で俺もたまにおごって貰った
りしてるわけなんだけど
その日は、俺は呼ばれてない、ま~いうほど親しくもないからかもしれないけど
とにかく、あれ本物か?って話になって次の日
そいつと会ったんだ

そいつの話によると、実はこれ、何人かに見せたらしんだけど、最後に見たのが俺だった
俺は、そいつにあのビデオ見てから何か変なこと起きてないか聞いたんだけど
別に、何もないってことだった、他に見せた友達も面白がって見てただけだって
言ってたんだ

俺だけ?何で俺だけなんだって、ほんと悩んだんだけど
関係ないかもしれないし
音って言ってもコツコツ小さい音がするだけで、風で何かあたってるだけ
かもしれないとか、勝手に怖くないように解釈してして、しばらくTVつけっぱなしで
寝て、音聞こえないようにしてたんだ

895 4/5 2008/07/18(金) 22:43:10 ID:rffjIyw50
それから、一ヶ月ほどたって、すっかりそのこと忘れてしまってたんだけど
ある日、何も気にせずTVも消して普通にベッドで寝てたんだ
何時間か寝てたみたいなんだが、夜中に急に目が覚めて
トイレに行ってベッドに戻って、ふと時計見たら3時だった
その時、急に思い出してしまったんだ
そしたら、隣の部屋の壁の辺りからコツコツへんな音が聞こえてきた

急に怖くなって、思わず頭から布団かぶって寝ようとしたんだけど
とてもじゃないが、寝れるわけもなく、怖いからTVつけようとしたんだけど
手元にリモコンがなくて、どこにあるか分かんない
コツコツ、コツコツ、一定の間隔でずっと音はするし
あ~~~~早く時間よ進め!ってずっと考えてたら
いつの間にか、寝ちゃってて気付いたら朝だった
時計見たら、6時で
はぁ~~~って思って起き上がったら、部屋のドアがちょっとだけ開いてた
あれっ?っと思ってメガネかけてドア見たら

ドアの隙間から、スッゴイ怖い顔した人がこっち覗いてた…

896 5/5 2008/07/18(金) 22:44:00 ID:rffjIyw50
それから、下に行って両親にそのこと話たんだけど
夢だとか言われて、しばらく部屋に戻ることも出来ず
友達の家に、やっかいになってた
いつまでも、このままってわけにもいかず、ビデオ見せられた友達にあれ
貸してくれって頼んだ
素人考えで、最後に見た人になんかあるんじゃないかと思って、映画の見すぎかもしれんけど
で、そのビデオを今やっかいになってる友達に見せたんだ

それから、3週間ほどたって今はなんともない
あの怖い顔の人は、いったいなんだったんだろう
もうこんな体験はゴメンです。
ちなみに、俺は霊感とか一切信じてません
今でも夢だったってことにしてます…
おわり
899 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/18(金) 23:00:59 ID:sFcSdx5o0
地元で友人3人と一緒に車で遊びに行った時の話。
フェリー乗り場に夜9時ごろ向かい、
横にある茂みの多い大きな空き地で遊んで、というのを度々してた。
いつも3,4時間そこで喋ったり、時には明け方まで
釣りをしたりしていた。

ある日、友人が遊んでる最中に急に寒気がすると言い出し、
ちょっとゴメンといって物陰で吐きはじめてしまった。
直ぐに帰ろうという事になり、車に乗り込もうとしたとき
空き地の奥の方からユラユラと動く人影を見つけた。
2人組みらしいが遠すぎるのと暗すぎるのとで、全く見えない。
ただユラユラしているという認識だけは不思議と出来た。


900 899 sage 2008/07/18(金) 23:02:14 ID:sFcSdx5o0
ただ、友人が気持ち悪そうにしていた為に直ぐに車をだして
家路を急いだ。
フェリー乗り場から自宅のある町までには3通りの帰り方があり、
一つはクネクネとした山道で、悪い噂(霊的な意味で)の耐えない神社
の前の道を行く方法。
もう一つは、これまた地元では有名な霊園の前を通るが、一番早く家に着く方法。
最後の一つはトンネルを通りコンテナのずっと続く道で、一番長く時間がかかる方法である。
いつもは、神社のある道を通ってきていたが
今回は友人が気分わるそうなので一番早く着く道、つまり霊園前の道をとって帰ることに。

その日はそれで終了。特に霊的体験もなかった。
はずだった。
次の日から気分の悪くなった友人が全く大学の講義にでなくなった。
1週間たっても来ないし、その間何度か電話したりメールしても連絡はつかない。
1週間たったときに心配になり友人の家に行くも誰も出ない。
実家の電話番号に電話して生死だけでも確かめようと思ったが実家の番号に何度か掛けても
?がらなかった。


901 899 sage 2008/07/18(金) 23:02:48 ID:sFcSdx5o0
その1ヶ月後に友人(仮にAとする)は無事に戻ってきた。
かなり心配していたので、残りの友人と一緒に「何故電話かけてこなかった!」と
すこし怒りながら詰め寄った。
そのときに、Aは「ねぇ、返しにいく、着いてきて」といきなり
ワケの分からない事を言い出した。
こちらが休んだ理由を聞くと「疲れとったんよ。」
と言うので「若いくせに何を」と少し笑いながら答え、それから夕方までは
今までどおりと一緒に飯をたべ、講義を受け、帰りを共にした。

ただ、別れ際にAが「ねぇ、本当にさー、返しにいくの今日皆ついてきて」
と言い出した。「何を?」と答えると
「いや、今日暇?暇なら久しぶりにフェリー乗り場の空き地行こう」と言う。
「返しにいくってのわ?」と問うと「いったらわかるよ」と笑いながら手を振り
「んじゃー、夜ね」と帰っていった。意味は分からなかったけど、
久しぶりに皆で遊ぶことになったので、残りの2人と一緒にご飯を食べにいき
その後Aを誘ってフェリー乗り場の空き地に向かう。



902 899 sage 2008/07/18(金) 23:03:45 ID:sFcSdx5o0
そこに向かうまでAに「まじで何をしてた?」だの
「休みすぎ。実家にも電話したぞ、誰もでらんかったし」だのと
話を振るも「いや、本当に疲れとったのよ」という。
その後、空き地に着くとAがいきなり車から降りて奥の草むらに進んでいく。
「おい、どこにいきよんの?」と聞くと
「来んほうがいいかも」と振り返る。
振り返ったAの肩にニタニタ笑った能面みたいな顔が乗っている。

ヒッっと声にならない声で驚き、尻餅を着くと
横に居た友人の一人が「おい、A、か、肩」と自分の肩を叩く。
Aは、「うん、返しにいかな。」と言いながらずんずん進んでいく。
けど、流石に追いかけられない。怖すぎて。意味もわからなさすぎて。
しばらくは、Aに気を取られていたけど、前のほうからユラユラしている人影を
に気付いた。友人の一人は車に向かって走っていき
エンジンを掛けてヘッドライトでその方向を照らした。

ユラユラしたものの正体は1体の首吊り死体。
Aはそこに向かっていく。車の中の友人はクラクションをならしまくる。
もう一人の友人は「警察に電話をする」と携帯を取り出し「死体がある」と通報をした。


903 899 sage 2008/07/18(金) 23:04:19 ID:sFcSdx5o0
警察が来るまでAは死体の横で自分の肩を木に持ち上げるかの様な格好をしてた。
警察が到着して直ぐ、そばに来て
「こんな時間にここで何をしてた?お前の友人は何をしてる?」と警察も
Aの行動にかなり恐怖を感じていた。その後警察署まで行き、親を呼ばれ、
「自殺か事故かわからないので後日話を聞きたい」と少し疑いをかけられたまま
自宅へ帰された。Aはそのまま心療内科のある病院にいき、入院をした。

彼が1ヶ月休んでいた理由は「疲れていたから」では無く、
彼の母親曰く「憑かれていたから」。その後一度だけ警察に呼ばれて
発見までの事情を話したが自殺で間違いないらしい。
「死んでいた二人の遺書が見つかった」らしいから。

「2人?」と思った。警察は
「お前の気がおかしくなった友達な(かなりな言い方だが)、腐って首が
転げ落ちたほうの死体の上で飛び跳ねよったけど、よっぽどじゃないか・・。」
と言っていた。


904 899 sage 2008/07/18(金) 23:05:05 ID:sFcSdx5o0
その2年後に気を取り戻したAから話を聞いたところ
(Aは1年近く自宅療養して学校を留年した)
ユラユラしたものを見た瞬間に気持ちが悪くなって吐いたらしい。
帰りに霊園を通ったとき、真横から「カエセ、カエセ」とずっと言われてる感じがしてた。
そして家についてトイレでまた吐いた後に肩に能面の顔乗っていて気が狂ってしまって、
怖くなって実家に帰ったとの事。家族は心配して病院に何度か連れて行ってた。
それから夜になると「返せ!返せ!」と何度も電話が架かってくるようになったが、
Aの部屋からも同じ声が聞こえて来てたので見に行くと、Aが掛けてきてたらしい。
そのため電話には出ないようになっていたとの事。
3週間ぐらいたったらAが「迷惑かけたね、もう大丈夫学校もどるね。」と
学校の近くの自宅へ戻ってきて俺らに「返しにいく。着いてきて」となったとの事です。

長文になりました。
何がなんだか分からないけど、書いてる自分の文章も何が何だかわからない・・。
読んでる方も私が書いた文章がむちゃくちゃだからもっと何が何だかわからないでしょうね・・・。
ごめんなさい。もう少し文章纏めれる力があれば・・・。
自分の中では洒落にならなかったので投稿しました。駄文で申し訳ないです。
関連記事
1/3 2/3 3/3
(1)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 194_10 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 194_12>>

- コメント -

2012/02/27

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 194_10 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 194_12>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。