現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<【下】エレベーターにまつわる怖いはなし【上】 | ホーム | UFO目撃=迷彩スイッチの入れ忘れ説>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<【下】エレベーターにまつわる怖いはなし【上】 | ホーム | UFO目撃=迷彩スイッチの入れ忘れ説>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

じわじわ解釈する怖い話 4話目


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
じわじわ解釈する怖い話 4話目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185210186/

1 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 02:03:06 ID:8t3JDrY80
ごく普通の文章に見えるけれど、解釈次第で((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
読んだ後でじわじわ怖い、そんな話を集めるスレです



24 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 03:11:55 ID:htLXK7uZO
友人Aの彼女が殺された。報道こそされなかったものの、かなり無惨な殺され方だった(Aが直接私だけに教えてくれた)。

数ヶ月が経ったある日、気晴らしにと、Aと別の友人Bと三人で食事する機会があった。その帰り道、三人で人通り少ない道を歩いていた時に、前方から女の歩いて来るのが見えた。
その時突然Aが「ぁあああ…」と、頓狂な声を発して震えだした。

その女は殺されたAの彼女だった。

恐怖で固まる私達三人を無言で見つめる彼女。何を訴えたいのだろうと私が考えているとBが震えながら小さい声で言った。
「舌だ、舌が無いからしゃべれないんだ!」
そうだ、と私は思った。無惨にも彼女は舌を切り取られて殺されたのだった。だから喋れないのだと気づいた。
その瞬間、凄まじい形相になった彼女が、何かを訴えるかのように激しく口を動かし始めた。…確かにその彼女には舌がなかった…!何も無い空洞のような口からニチャニチャという血糊の音が聞こえた。
私は気を失った。

十数分後、野次馬の人だかりの中で気がついた私は凄まじい惨状を目撃した。
Bは包丁で自分の舌を切り取って絶命していた。目撃者の話によると、発狂したように自分の口に包丁を突き刺していたらしい。
Aは恐怖のためか、急に車道に飛び出して車に引かれたという。幸い、Aは骨折程度ですんだ。
しかし事故を起こした車の運転手の話によると、車道に飛び出すAの後ろにシャツを引っ張っている女の姿を見かけたが、いつの間にかその女は消えてしまったということだ…。


25 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 03:14:00 ID:FyFccB+E0
前スレのこれは?
172 :本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 21:07:46 ID:mU43OiJD0
夕方いつもの山道でランニングしていたら
前方50m以上先に見知らぬスーツ姿の男がポツンと立ってこっちを向いてるのが見える
「誰だろう?この辺じゃみかけない顔だなあ?」
俺は不思議に思いながらも構わず走り続けた
前方を見ると男は立ち止まったまま動いていない
「ひょっとして俺を待ってるのか?」
急いで走り続けた「あの人道にでも迷ったのかな?」
しかし妙なことに気づいた
とっくに50m以上走ってるのにちっとも前方の男に追いつかない
「なぜだ?」前方の男はちっとも動いてないのに!?
一定の距離をたもったまま追いつかない
よくみるとあの男は風船のようにフワフワしている・・・
俺は怖くなり山道を逆走した、しばらくして後ろを振り向くと
やっぱりあの男が距離をたもったまま立っている
まるで夜空の月のように追いかけてくるみたいだ
「ならこれでどうだ!」
俺は途中にある曲がり道へ進んだ
さらにこの先は2つの道に分岐している
俺は左側へ進んだ「もう大丈夫だろう」
ほっとして前を向くと前方50m以上先にスーツ姿の男がたっていた


28 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 03:17:47 ID:mvDYS3cT0
>>24
Bが、犯人。
彼女がAを助けてBを殺した。


31 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 03:26:08 ID:FyFccB+E0

232 :本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:57:52 ID:dom3t2Ej0
小学生のころ、親父と川釣りに行ったときのこと。

その日はたしか休日だった。
両親はそのころケンカがちで、口論がたえなかった。
「台所は男の立つところじゃねえ」とか口走る時代錯誤な親父だったから、しかたないとは思ってた。
息抜きというか罪滅ぼしというか、親父が
「時間あるし、これから釣りに行かないか?」と誘ってくれた。

ちょっと遠出して、たしか車で2時間ぐらい。
「お前のお母さんの故郷なんだ。もうすぐだからな」って親父は言ってた。
親父と外出ってのが久しぶりだったし、ピクニック気分で水筒なんかもってったりしてさ。

いつのまにか寝てたらしく、目が覚めたら親父がいない。
と思ってたらそこは車のなかじゃなくて、病院だった。
車が事故ったらしく、俺は首をむちうちしてた。

後で母さんから聞いたんだけど、親父は不倫してて
結婚をせまられたらしく俺と無理心中しようとしてたらしい。
子供すぎて不倫の意味はわからなかったけど、なんか切なかった。

親父の行方なんて知らないが、
俺はこの事件以来、優しくなった母さんが好きだ。2人だけの家族だもんな。



33 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 03:30:52 ID:1wR8C1oT0
目覚ましの音で目が覚めた。
だが外はまだ暗い。
毎日朝7時に起きるのだが、どうやら目覚ましのセットを間違えたらしい。
学生の頃はもっと早く起きても平気だったのに、さすがにこの歳になると辛い。
何時だろう?と、時計を見ようとしたが真っ暗でわからない。
いくらなんでも暗過ぎだろう、と思いつつ起き上がり電気を点ける。
な~んだ、俺、アイマスクしてたんだっけ。
いつもは暗いのが怖くて電気も点けっぱなしで寝るのに。てへ。


39 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 04:48:46 ID:2kMus6za0
>>31
実は親父を殺そうと、母が仕向けたとか?



43 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:12:33 ID:M1t3fVXs0
>>33
こういうことか?
ttp://www.youtube.com/watch?v=wWkOr81BOpc


44 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:16:54 ID:tHj8cIbnO
縦がなかったら文から読めるのはいつもはしないアイマスしながら寝てしまったってことくらいじゃない?本人がそう言ってる以上はさ


45 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:23:12 ID:xggB08Fz0
>>44
読み込みが浅すぎるよ初心者


46 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:28:04 ID:tHj8cIbnO
そんなこといってたら何でもアリにならないか?


47 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:30:27 ID:vM6z/rRtO
>>44
最後の方をよく読むんだ


48 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:36:33 ID:xggB08Fz0
>>46
ここに何を求めて来てるんだ?テンプレからちゃんと読み直せ


49 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:44:58 ID:tHj8cIbnO
いや、何も疑ってかからずに純粋に読むと普段は電気つけて寝てるけど何の間違いかアイマスクつけて寝た
ってなるじゃない

寝る前にアイマスク着けたか着けてないかくらいは覚えてるんじゃないかとは思うし
怖い話にしようと思ったら目が無くなってた以外にも寝てる間に誰かが電気壊していったとか
アイマスクつけていったとかなんでもできるじゃない

どこまで脳内補完していいのかな、と思ってさ


50 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:46:40 ID:1QxJlKKm0
>>43
その人は違うだろ
普通に視力はあるみたいだし


51 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:48:00 ID:xggB08Fz0
>>49
わかってるのにわかってないね 残念


52 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 12:50:35 ID:rL55satQO
私は昔から胸が成長せず、「まなちゃん」(まな板の意)とあだ名を付けられていた。
コンパでも貧相な身体のお陰で私はいつも壁の花だった。
だが最近ようやく「小さな胸でもいい」と言ってくれる男性に巡り会えた。

しかしその男も巨乳系のビデオを隠し持つような人だった。

すぐさま男とは別れた。
その日は友人に居酒屋へ連れていってもらい、慰めてもらった。

しこたま飲んだ帰り道、朦朧とする頭を醒まそうとコンビニに飲み物を買いに入った。
会計を済ませている時、レジのそばに「世界一胸が大きくなる薬」という
健康ドリンクのような小瓶が目に入ってきた。

以前から胸を大きくする努力を、全てと言っていいくらい試してみたが、その全てが無駄だった。
もう半ば諦めていたが、その時は酔っていた事もあり、一本だけ買ってみた。



翌日。

私は世界一胸の大きな女になっていた。
人類の存続と引き換えに。



56 :見える男1:2007/07/24(火) 13:06:54 ID:GNzqwDdOO
俺の営業のパートナーは一年先輩のAさん。
体型的にわりとふくよかだが、いつも身なりがきちっとしていて、(太っているせいもあるのか)印象も柔らかく、
笑顔を絶やさないところなんかも年配のお客さんにも好感触で、まさに「営業」向きな人だった。

普段、俺とAさんはペアで交互に運転して得意先を回っているのだが、
Aさんという人は契約面でも、目的地につくという意味合いでも本当に頼りになる人だった
つまり車の運転が抜群にうまかったのだ
どんな狭い路地でも簡単に摺り抜け、到底間に合わないと思われた時間ぴったりにその場所へとたどり着く
それでいて、危険行為は絶対にせず、また、強引に割り込まれても全く怒るそぶりを見せず、
逆ににこにこ微笑んでいるくらいだった。
「僕は昔ちょっとタクシーの運転手をしてたことがあってね」
なるほど、それでは運転がうまいのも頷ける…しかし、
「でも、タクシーの運転手さんって結構荒っぽい人多いじゃないですか」
「まあ僕も最初はそうだったよ…でも焦ってもいいことないって。
ほら、あそこの車だって」
確かに先程先輩を追い越しかけた車が、追い越し車線の方で信号に捕まっている。
「…ああいうのがわかるようになってからは、無理な割り込みも追い越しも別に許せるようになったんだよ」

しかし、この時、俺は妙なことに気付いた。



59 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:01:12 ID:Guwctj6T0
私の友達のAちゃんは、ほぼ毎日「何で私はこんなに可哀想なんだろう、
どうしてこんなに不幸なんだ」とぼやいてました。
それで私は、彼女を励ますために「Aちゃんは不幸じゃないよ。
家族がいて、好きなことを学べて自由な時間もあって、それって凄く幸せなんだよ」と励ましました。
そしたらAちゃんは「私って幸せだったの?そうなんだ…」と言って納得したようでした。

翌日、Aちゃんが自殺しているのが発見されたそうです。


60 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:01:16 ID:Nsd+vCCeP
>>56 ん?終わり?



62 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:15:10 ID:f5Qu0eRtO
>>52
そいつのその後の事を考えるとじわじわ来るものがあるな


63 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:33:20 ID:QOys9wYG0
夜中にコンビニに行こうと、友達と二人でエレベーターに乗っていた、
そしたら6階で誰もいないのにエレベーターが開いて「誰だよ~」とか言いながら
閉めるボタンを連打してドアを閉めて動きだした時に、女の人が凄い形相で
ドアに迫ってきた。友達とめちゃくちゃ焦って、固まってたら2階でまた止まった
次はちゃんと人が乗ってきた。友達と安心した俺は、コンビニへ行き用事を
済ませた。
次にあがる時は違うエレベーターを使った。(西と東に2つある)次は何も
起きなかった。部屋に戻ると、さっきのエレベーターの話をすることに、なった。
「あの女はなんだったんだろうな?」「もしかして幽霊か?」など言いながら
盛り上がってると、ふと思ったことがあった。

「2階で乗ってきた人、変じゃなかった?」
確かに2階なら階段を使ったほうが早いし、あの時は何も思わなかったが、
息切れしているようだった。1階についたときもすぐに出て行ったし、
何より俺達2人はその人の顔を見ていなかった。

次の日、俺達がコンビニへ向かうときに使った6階エレベーターホールで
女の人の遺体が発見された。

犯人はまだつかまってないんだってさ。


64 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:38:37 ID:aU0CRcvH0
>>63
じわじわじゃなくて直球で怖い話だな


65 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:39:42 ID:5Tk9M6eo0
>>52
その薬俺も欲しいな


66 :見える男2:2007/07/24(火) 14:39:49 ID:GNzqwDdOO
強引に追い越した車、割り込んだ車、そのほとんどが一つ先の信号で捕まり、結局俺達の車と横並びになることに。
(偶然…なのかな。
それともわかってるとか)
なんだか聞いてはいけないような気がして、俺はそのことについて、先輩に聞くことはなかった。

そのうち、もっと不可解なことが起きるようになった。
山道の狭路での擦れ違い、猛スピードで走ってきた前方の車が、慌てて停車したこちらの車を避け切れず、サイドミラーをへし折っていった。
見るからに若いその男は一旦停車し、そのことに気付きながらも、俺達が降りてくるのを見ると、一目散に逃げていった。
俺はカンカンになって怒りながらも、愛用の手帳にボールペンを走らせる。
「ナンバー控えましたよ先輩!警察にいきましょうよ」
先輩にそういったが、先輩は多少困惑していたものの落ち着いた声で、
「う~ん……行っても無駄になるだけだと思うな。
修理費は僕が出すからとりあえず先を急ごう」
「無駄ってことはないと思いますけど」
「請求しても払える状態じゃなさそうだったよ、アレは」
「……それもそうスね」
俺は何か釈然としないものを感じながら、不承不承頷いた。
締め切りが目前に迫っているというのもその決断に拍車をかけた。


67 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:46:25 ID:MHxkTNqt0
>>63
うむ、宮崎勤に追われてる女の子と同じ系統だね。


68 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:47:11 ID:FBw2g6qIO
俺、新聞配達のバイトしてるんだけど
毎日通る道の脇に古びたマンションがあるんだよ。

ある雨の日、マンションの窓から視線感じてふと目をやると
黒髪で色白の、目がクリっとした
女の子が窓から外を眺めていたんだ。

「あぁ。きっと今日は雨だからお外で遊べなくて暇なんだろうな」

そう思った俺は女の子にニコっと笑いかけてその日のバイトは終わった。

だが、次の日もその次の日も晴れているってのに女の子は窓から外を眺めていた。

俺は自然に、体が弱い女の子なんだなと思ったが、ひとつ変な事に気が付いた。

女の子は俺が手をふってもビクともしないんだ。


69 :見える男3:2007/07/24(火) 14:47:13 ID:GNzqwDdOO
明くる日、たまたまお客さんの家に寄ってから、会社に戻ろうとして俺は、近道であるくだんの狭路を通ろうとして…入口にパトカーが何台か止まっているのに気付いた。
「悪いけどしばらく立入禁止だよ」
「…何かあったんすか」
「昨日、どうやら山道を踏み外して転落した車があるらしくて引き上げ作業の真っ最中なんだよ」
しばらくして、JAFの車がぺしゃんこになって車を牽引してきた
白い…スポーツカータイプの車。
運転席はぐしゃぐしゃに潰れ、人影らしきものは見れないが血まみれのようだった。
「危ないからどけてくれ!」
「すみませ……!」
その時、外れかかった車からナンバーが俺の目の前におちてきた。
その番号は……
俺は振るえる手で胸ポケットの手帳を取り出し、荒々しくめくった

そこには…確かに昨日書き留めた白い車…そして目の前に無残に転がるプレートのナンバーが記されていた。

予定よりかなり遅れて会社に戻ると、いつものように先輩が笑顔で迎えてくれた。
いつもうるさい上司がちらりとこちらを見ただけで何もいわない…。
…そこでようやく俺は遅れる旨の連絡を入れ忘れたことに気付いた。

なのに何故…

そこで先輩がコーヒーを差し出しながら、口にした言葉を忘れることはないだろう。

「きっと遅れると思ったからうまいことごまかしておいたよ」
「は、はあ…」
「ね、僕のいう通り、やっぱり払える状況じゃなくなっただろ、彼」
「!?」

先輩に予知能力のようなものがあるのか、それとも何かがしかの呪いをかけているのか、はたまた霊感があるのか、
それは未だにわからない。


70 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:49:25 ID:yw/qUjFj0
恐怖とはなんなのか。恐怖には様々な種類がある。
だがやはり最高かつ様々なものを内包する恐怖とは死の恐怖ではないか。
すなわち、暴力がもたらす苦痛への恐怖、何かを失う喪失への恐怖、
そして未知への恐怖だ。死の恐怖はこれらを全て含んでいる。
幼い子供は死をよく理解していない。だから、死が苦しくて痛いとは知らない。
死んだあと何が起こるかわからなくて怖いとも知らない。
愛する者、あるいは自身の肉体や財産を失うことだということも知らない。
恐怖とは、それを理解することではなかろうか。
だが、死は普通一度しか体験できないことだ。だから、他人に恐怖を与えるには、
死を疑似体験させるのがいい。怖い話を読んで怖いと思うのは、死に近似する
疑似体験が出来るからだ。それと同じように、決して死ぬことはなくとも、
死に近い状態にさせられれば、それは恐怖だろう。一人では何も出来ず、
死ぬことも出来ないようにさせられ、そこからさらに苦痛を与えられ続ける状態は
とても怖いとは思わないか?

そういってわたしは相手に鏡で自身の姿をみせてやった。


71 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:56:18 ID:KlFPKBuE0
やっぱり、俺みたいな頭の悪い子のために
それと、投稿してくださった作者さんのために
解説は必ずあったほうがいいかと思うのだが


72 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 14:59:00 ID:KlFPKBuE0
>>52って
表面的な大きさじゃなく、内面のほうが大きくなったから
人間に必要なあるものをたくさん取ってしまうため、あるものがなくなり
ほかの人間が死んだってことだよな?


73 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:00:04 ID:wt6/ucyF0
>>71
作者が進んで解説するならまだしも
自分の読解力のなさを棚に上げて必ず解説があった方がいいとかバカじゃねーの


74 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:01:05 ID:W8ndW9UiO
>>72
マジで言ってるのか?

世界一ってのは、誰かと比べて世界一なわけで……


75 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:04:21 ID:SY7b083O0
>>71-72は頭悪い子どころかある意味天才だと思った。
その発想はなかったわw


76 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:06:49 ID:OadoHR8j0
ヒントだけでもいいから誰か>>63を教えてくれ


77 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:08:34 ID:tHj8cIbnO
>>72
いままでただ単に
「自分ひとりだけになったから相対的に自分が一番になった」
としか考えられなかった俺がちっぽけに感じました


78 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:09:30 ID:f5Qu0eRtO
>>72
比較する物がなくなった


79 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:10:18 ID:MHxkTNqt0
>>76
6階でエレベーターに駆け込もうとした女性は、殺される寸前の被害者。
2階で乗ってきたのは犯人。


80 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:11:43 ID:OadoHR8j0
>>79
感謝。なるほど直球で怖いね


81 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:14:02 ID:KlFPKBuE0
>>77>>78
え、何の伏線もなしに最後の行でいきなり唐突に滅びるだなんて
なんだかなと思うんだが・・・そうなのか?


82 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:14:33 ID:iEkNlSXyO
学校から帰ると家の鍵が開いていて、玄関に家族の物じゃない靴が乱雑に脱いであった。
用心しながら玄関と部屋とを繋ぐ廊下を忍び足で歩いて行くと、横にある風呂場が朝出て行った時より汚れてるのに気付いた。
洗面台が散らかっているのはいつもの事だけど、普段ワックスとかひげ剃りとか俺が使う物しか入れてない場所までグチャグチャになっているのは流石におかしいし、何より嗅いだことのある不快な臭いが充満してる。
その時トイレに電気が点いているのが見えて、俺はすぐ家から出た。また引っ越しかと思うと頭が痛い。


83 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:22:07 ID:FyFccB+E0
>>63
二人を確認するため急いで二階から乗った?
とするとまだ犯人は捕まってないのでじわ怖


84 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:24:10 ID:KlFPKBuE0
ある恐ろしいことが起こっているのに、主人公達が気付かないという恐ろしさがあるね


85 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:25:01 ID:TeanzNgsO
>>31誰かヒントください(:_;)


86 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:25:03 ID:Ed8UGZgQ0
>>81
星新一とか読んでも理解できないタイプだな


87 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:25:08 ID:SWMfYRoJO
友人の話

その友人は高層マンションに住んでいます。
彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。
夜中に帰宅したときのことです。
エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯したそうです。
『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、ハッとした友人は慌てて2階3階4階5階とボタンを連打しました。
エレベーターは2階は通過してしまったものの、3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開けるほどの勢いで外へ飛び出しました。
そのまま階段を駆け降りてマンションをあとにして、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。
『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』
そう言った友人は、しかし夜間にエレベーターを使うのは今でも控えているみたいです。


88 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:29:59 ID:MHxkTNqt0
>>85
母親が水筒に睡眠薬を入れた。


誰か >>82 の解説お願い。


89 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:36:28 ID:Nsd+vCCeP
>>83 2階で降りたのが犯人なら、6回の女性は殺された後では・・・


90 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:37:32 ID:cCdnhgQcO
>>87
なるほどねぇ…怖いもんね


91 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:41:33 ID:KlFPKBuE0
誰かがいたってことか


92 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:42:00 ID:Nsd+vCCeP
エレベーターって恐怖の場所だな、
各階全部見てかなきゃいけないし、乗り込まれたら逃げられん。

一戸建てで良かったww


93 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:48:51 ID:Nsd+vCCeP
>>83 ああ、じわ怖ポイントそこだな。・・・・89は取り消します。


94 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:48:59 ID:cCdnhgQcO
>>89
すごい形相で…!!必死で逃げてた時じゃない?

>>91
上行きのエレベーターだから…


95 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:52:58 ID:cCdnhgQcO
>>93
ごめん被った。


96 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 15:56:08 ID:1yXPjtfe0
>>91
たぶん
誰かがエレベーターの箱の中から押さなきゃ点灯しないランプが、
友人も押したおぼえがないのに点灯したから、この箱の中に誰か
いると


97 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:03:54 ID:UNTOrzYCO
>>63
そうとは知らず見殺しにしてしまったということか
帰りも同じエレベーターを使ったら、虫の息の女性を発見したかもしれないし


98 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:04:28 ID:iEkNlSXyO
押してないボタンが勝手につくっていう故障したエレベーターに乗ってるのが嫌だったから。
夜だとすぐ助けてもらえないかもしれないし


99 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:10:01 ID:KNShdjfRO
>>98
それだったら急いでマンションを出なくてもいいのでは?夜中なのに誰かが乗ってくるのが怖いのかと思ったけど違うのか(それだとじわじわ来ないかもしれないけど)


100 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:13:42 ID:cCdnhgQcO
>>96
友達は無関係でしょ?!

彼は1Fから乗り14Fを押す 8Fから乗り込まれたら
14Fまで お供するハメになるから…じゃないのかな?


101 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:16:04 ID:Nsd+vCCeP
8階で過去に何かあったのかとか想像すると充分怖いw


102 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:16:54 ID:Ed8UGZgQ0
>>99
普通のエレベーターって、どこの階で誰が乗ってくるか、箱の中に
いる人にはわからないよね?ある階で止まってから、初めて分かるわけで。
でも「8階のランプが点灯した」ってことは、ついたのは箱の中の自分で押すための
ボタン。夜中のエレベーター内で、「見えない人」と「今まさに過ごしている」方が、
「誰か乗ってくるかも」より怖くない?
あと、>>98のは皮肉というか冗談で言っているんだと思うよ。


103 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:17:29 ID:MHxkTNqt0
>>100
いや、エレベーターは、外でボタン押しても中のランプは光らないよ。


104 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:18:41 ID:yIsKLqALO
友人から電話で相談を受けた。最近街中を歩いていると自分によく似た人物をみかけるとのこと。

「ドッペルゲンガーって知ってるでしょ?どうしよう、あたし…死んじゃうのかも」

そういう彼女の声は怯えきったものだった。

「今までは後ろ姿ばかりみてたけど、もし…もし正面からみちゃったら…っ!」



ある日の夜。
また彼女から電話が。

「…ねぇ…今地下道歩いてるんだけどね、前……前をあたしとまったく同じ服装の人が歩いているの…」

薄暗い地下道に響くのは二つのヒール音。
震える手で携帯を握りつつ、彼女はもうひとつの足音に気付いた。

振り向く。

後ろには、ハット帽を深くかぶりこんだ見るからに怪しげな人物──




105 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:19:23 ID:yIsKLqALO

「やだやだどうしよう!後ろにも不気味な人がいる!どうしたらいいのっ!?」

その声は泣き叫ぶものへと変わっていた。
彼女は涙目で、それでも前を見る。


と。

ふたつの、よくみなれた、がんきゅうと、しせんがあった。







あの電話以降、彼女は以前にもまして明るくなった気がする。
彼女が経験した不思議な…少し恐ろしい体験はトラウマになっているかもしれない。そんなささやかな気遣いからあの時のコトを彼女に聞くのはためらわれた。

と思っていたのだが、大学の昼休み、その話を彼女から持ち出してきたのだ。

「あ、そうだ。あたし前にドッペルゲンガーの話したじゃない?」

「あの時、ほんとにびっくりしたんだ。だってそのまんまあたしの顔だったんだもん!!」




「でもね、あの人死んじゃったと思うんだ。あたしの顔見ちゃったから」


106 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:24:01 ID:RusKiuU+0
>>63
リアルなら普通助けようとするか警察に連絡しないか?
幽霊だと思い込んで有耶無耶にするのは作り話の人物だから


107 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:24:05 ID:KNShdjfRO
>>102
>>103
そうだったのか。うちのマンションのエレベーターはランプ点くから知らない人が来るのが怖いのかと思った


108 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:27:28 ID:Ed8UGZgQ0
>>107
あー、確かにそういう造り(中にいる人からも外からの呼び出しが分かる)
のエレベーターに住んでいる人からすれば、元の話の解釈は全然変わってくるね。
そういった既存の知識・常識の違いを考えると、万人にじわじわと伝わる
怖い話を作るのって本当に難しいんだと実感。


109 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:29:26 ID:IU8Pkt9c0
>>78
そのまんま「他がいなくなった」なのか。
「子供が産めない体になりました」なオチかと思ってたw
アホだわ


110 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:30:07 ID:pMCYEKGG0
今更だが>>44がアイマス好きだってことはわかった


111 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:33:20 ID:rL55satQO
最近、近所の公園で猟奇殺人事件が頻発してる。
ロープで絞殺してから目玉をえぐり出し、空いた眼孔を犯すという惨い事件。
学校からも公園には近付かないように言われていた。

でも私の友達のA子が被害にあった。
塾の帰りに近道しようとして襲われたのだ。

人はあまりに悲しいと涙も出ないんだって知った。
同時に、私の大切なA子にこんな酷い事をした犯人が許せなかった。

だから私は友達と相談して、私が囮になって犯人をおびき出して捕まえてやろうと考えた。

友達は「危いから警察に任せよう」って止めたけど
小さな頃から親に武道を叩き込まれ、それなりの自信があった私は無理矢理に頼み込んだ。
最後には友達も折れ、しぶしぶながら手伝ってもらえる事になった。


112 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:33:51 ID:KNShdjfRO
>>108
101さんとか自分の解釈もある意味じわじわ怖いし(いろんな受け取り方があるって意味で)万人に伝わる話ではあるかもよw


113 :87:2007/07/24(火) 16:34:54 ID:SWMfYRoJO
>102
僕もその友人のマンションへは何回か行ったことありますし、もちろんエレベーターを使いました。
帰りには途中の階からマンションの住人が便乗してくることもあり、そのときには中の表示ランプが点灯するので何階で止まって人が乗ってくるのか分かるようになってます。


114 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:37:26 ID:Ed8UGZgQ0
>>113
そうだとすると、その友人は、ただ「深夜に8階から上の階に行こうとする人がいる」
ことだけにビビったってこと?


115 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:42:29 ID:iWC5K4fFO
6階で殺された人の話だけどドアを閉めようと(ボタン押した時に)女の人が「待ってーー」てな感じで近づいて来たんだよね。じゃいったい誰が6階のボタン押したんですか?




116 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:42:36 ID:KNShdjfRO
>>113
『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』ってのは”こんな夜中に乗ってくる人=怪しい人物”みたいに思ってコンビニに朝まで避難してたんだろうか(だとしたら8階のボタンを押した人も怖かったかもしれないんだが)


117 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:44:05 ID:YmmiDtHYO
>>24
何でBは包丁持ってるの?


118 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:45:41 ID:cCdnhgQcO
>>114
『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』に繋がるんじゃない?転ばぬ先の杖?!


119 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:54:00 ID:AZPJ+XKo0
大学二年の春、俺にもやっと彼女ができた。地味だが活発で明るくていい子だ。
彼女と道を歩いている時でも
親友でノリのいい酒好きのタケシと、ばったり会い彼女を紹介したんだ。
タケシは目をまん丸にして、ちょっと間を空けた後
「いやぁ、ものすごい美人で、言葉が詰まったよ!あ、俺は近藤 武っす。よろしく~^^」
彼女もそれに答えて「私は、米西 麗美と言いますwこちらこそよろしく^^」
まったく美人で愛想もいい彼女が持てて鼻高々。
楽しいキャンパスライフの日々!と期待してたんだが・・・

しかし付き合った同時期に俺はストーカーに悩まされるようになった。
彼女は警察に言った方がいいよって促すんだが
男が女に付きまとわれて困っているって他人に言えたものじゃない。

彼女と楽しくデート中も、一人で歩いているときも、いつも誰かに見られている感じがした。
ある日、ストーキングしているやつの顔を見ることに成功した。
なにか、呪文を唱えているように見えるが



120 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:54:57 ID:AZPJ+XKo0
高木 美希だ・・・・・

高校の時、同じクラスだった女で、オカルト倶楽部に入ってて気味が悪くみんなから嫌われていた。
しかもそんなヤツに俺は好かれてしまって、たまったものじゃない。
授業中も休み時間もずっと四六時中見つめられ、何回もストーキングされた。
俺の住所を調べて来たのだろう、どうしたものか・・・・

俺が自宅のマンションの郵便受けを調べると
「うわ!」
一回目は、釘で打たれた中身に米が詰められ髪の毛で入れ口が塞がれた人形が置かれてあった。
二回目は、漢字が複数書かれている札×4枚
三回目は、お経のようなものを書き写した紙に、自分の親指で押したとされる血印が押されてあった。
それと、黒木にストーカーされている時から
深夜になると首が絞められるような感覚に陥っていた。
日々、きつくなり、死を危険する時さえあった。



121 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:55:28 ID:AZPJ+XKo0
俺がこれらに耐えられたのは、彼女の励ましと笑顔があったからだ。
でも、これ以上はじっとしていられない。彼女にも危険が及ぶ可能性だってある。
証拠もあることだし、警察に頼ることに決めたのだ。
しかし
「麗美?」突然、彼女はいなくなった。
俺が付きまとわれるようになったのは自分が俺と付き合ったからだと前々から言っていた。
麗美は悪くないのに・・・・急に涙が出てきた。
それからというもの、黒木は俺と彼女を別れさせた事に満足したのか。
誰かに見えられてる感覚も、気味の悪い物を送りつけることもなくなった。

外にいる時、一回だけ遠くにいる黒木と目があったことがある。
とても悲しそうに微笑んでいたのが、何故か印象に残っている。



122 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:55:38 ID:1yXPjtfe0
んー
>>63と>>87が実は同じマンションで
殺人事件があってから深夜に乗りこんでくる人が
怖くなったとか?


123 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:57:16 ID:PGfyyA1DO
あれじゃないの?
前に出てきたエレベーターの赤い女(8階に住んでる)
同じマンションとか


124 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 16:59:33 ID:PGfyyA1DO
↑>>87の話の事ね


125 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:00:20 ID:Ed8UGZgQ0
元がオチがない話ということで、せっかくなので>>102のオチになるようにラストだけ改変してみたw
>>87さん、不快になったらゴメン。でも解釈次第で、いくつかオチのパターンが出来そうな話だ。
---------------------------------
友人の話

その友人は高層マンションに住んでいます。
彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。
夜中に帰宅したときのことです。
エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯したそうです。
『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、ハッとした友人は慌てて2階3階4階5階とボタンを連打しました。
エレベーターは2階は通過してしまったものの、3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開けるほどの勢いで外へ飛び出しました。
そのまま階段を駆け降りてマンションをあとにして、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。
『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』

そして朝になって周りが明るくなってくると、だんだん友人も冷静になってきたようで、
『ただ、上の階に夜中に行こうとした人がいたってだけじゃん。ペットの猫が逃げて
上の階から順に探しに行こうとしていただけかもしれないし。何、ビビってんだ俺w』
と、あれだけ動揺してしまった自分が恥ずかしくなってきたそうです。
それで部屋に帰るべく、友人はまたエレベーターに乗り込みました。
自分の部屋のある階のボタンを押そうとして、そして友人はあることに気づいたそうです。
『どうしてあのとき、8階で誰かがエレベーターを呼んでるなんて分かったんだ?
 そんな表示機能、このエレベーターにはないのに…』

それ以来友人は、夜間にエレベーターを使うのは今でも控えているみたいです。


126 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:01:42 ID:MHxkTNqt0
>>121
黒木と付き合ってやれよ。


127 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:05:10 ID:bJ8eo94O0
>>120
高木が気味の悪いオカルト女なのはいいとして、黒木って誰?


128 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:06:11 ID:AutMA7jS0
>>111のつづき。

そうして、張り込みを始めてから数日がたったある夜。

「あれ見て!」

ブランコからは怒張した男根とマイナスドライバーが突き出し、狂ったように乱舞していた。


129 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:07:00 ID:AZPJ+XKo0
ごめん、高木=黒木。何故か黒木と書き間違った。


130 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:08:52 ID:pMCYEKGG0
>>125
悪くないんだけど、
でもそれだと友人の言葉の真意が「人が乗ってくるのが怖かった」で固定されちゃうから
続きはない方がいいんじゃないかなと思うんだ(´・ω・`)


131 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:09:05 ID:bJ8eo94O0
>>129
ちょw
何かの暗号かとおもってしまったorz


132 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:10:42 ID:AZPJ+XKo0
>>131
ごめ、でも結構考えたつもりだから、気が向いたら解釈してくださいです><


133 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:13:02 ID:rL55satQO
深夜の公園の道は真っ暗だった。
月明かりと街灯が無ければ何も見えないに違いない。

初日、二日目と犯人は現れなかった。
そして三日目の夜、ついにそいつは現れた。

後ろに人の気配を感じた私は、気付かず携帯をいじるふりをしてゆっくり歩いた。

すると突然、私の首に紐のような物が掛けられ、凄まじい力で絞め上げられた。
でも絞められるのは最初から分かっていたの。
私は振り向き様、そいつに飛び掛かった。
暴れるそいつの肩をアスファルトに捩伏せる。
ナイフらしき物で何度か切り付けられるが、私は興奮しているからなのか痛みはない。

私がそいつに馬乗りになった所で月が雲間から顔を覗かせた。
か細い月明かりでははっきり見えなかったが、男の顔は恐らく恐怖に歪んでいたのだろう。
短い悲鳴が聞こえた。

冗談じゃない。
私は今のあんたよりずっと怖かったよ。


134 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:14:22 ID:W5zNTwi50
>>119
米西麗美が悪霊か何かの類で、
高木美希がそれを祓った。

そう解釈してみる。


135 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:15:16 ID:MHxkTNqt0
>>132
麗美は悪霊で、タケシには見えなかった。
高木には見えたので、色々な方法でお払いしてくれた。


136 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:17:38 ID:GkAZWxD40
>>115
たしかにそうだ。わからん。

>>119-121
レスする前に推敲ぐらいしようぜ?
ところどころ誤字やら脱字やら。



137 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:18:26 ID:SWMfYRoJO
>125
別に不快になんかなりませんぜ~w
いろんな解釈があるから面白い。
偶然で済ませられることなんですけど、友人から聞いたときはビビッたなぁ。


138 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:19:09 ID:Ew4m2Whn0
>>119
「俺」に大して嫌がらせをしていたのは実は「麗美」で
「高木」は「俺」に直接的な被害が出ないように見張ってたって事でいいのか?
んで最後は「俺」が警察に行こうとしたのでやばいと思った「麗美」が逃げたでOK?


139 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:21:03 ID:+ZjENLbw0
okじゃないと思う・・・


140 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:22:10 ID:Ew4m2Whn0
や、やっぱり無理にでも麗美を人間と解釈しようと思った
俺が馬鹿だったぜ(´・ω・`)


141 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:22:32 ID:pMCYEKGG0
>>115>>136
多少無理やりだけど、エレベーターって来るまで時間があるから、
女が押してから逃げ回っていたんじゃないだろうかと考えてみる

閉まった直後に男に殺されて2回まで走って

って思ったけど6階から2階にエレベーターより先回りって無理ぽいな


142 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:39:58 ID:rL55satQO
つまり浮き上がるのは共犯者の存在…!


143 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:40:15 ID:AZPJ+XKo0
米西 麗美

①よね ②にし ③れい ④み

①(ねが四つで?)
②(反対から読むと?)
③(まんま)
④(ミーは英語で?)

死ね 死に 私(me)は霊です

やっぱり、速攻で分かられましたか
凝ったギミックは無駄でしたね汗

ちと、ロムってきます。


144 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:43:47 ID:Tut6d5Pl0
小腹が減っててさ、ちょっと眠かったからコーヒーも欲しいなと思ってたんだ。
そんな時、丁度看板が見えたから、一服してい行こうと思ったわけ。
で、駐車スペースに車が全然止まってなかったからさ。
ド真ん中に車を止めたんだよ、気分良いじゃん?なんか。
そこまでは良い気分だったんだけどさ~…

…中に入ると、なんか混んでるんだよね。無駄に。
席も一つしか空いてなくてさ、仕方なくそこに座ってうどんを啜ってたんだけどさ。
でさ、食っている途中にも何かビシバシ背中に視線感じるの。
なんつうのかな、「此処はお前の居る場所がねーよコラ」的な視線っての?
もう居心地悪くてさ、うどんも半分くらい残して出発したよ。
あのうどん、結構美味かったんだけどなー。あ、後コーヒーも買い忘れ


某高速道路、某パーキングエリアでの出来事。


145 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:46:02 ID:FyFccB+E0
>>87の話なんだけど(点灯ランプありきで)
深夜に八階から上る人がいるのは怖いよ
下りだったらそこまで気にはしないけど
そういう解釈だと「万が一~」っていう台詞がピタッとくるんじゃない?

でもこういうエレベーター利用したことない人は確かに「?」ってなるかも



146 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:51:58 ID:+Rckqu+UO
>>52地球より大きくなったって話かと思ってた


147 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:56:21 ID:LC6ll1k60
>>146
星新一から小松左京へって感じだな、それ


148 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 17:58:35 ID:+ZjENLbw0
>>146
俺もそう思ってたw女が薬飲んだのに女以外に影響が出るのは変だと思うし・・
でもまぁその女以外が死んだって考えのほうが怖いよね


149 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 18:02:32 ID:sEYrP9oJO
俺は、瓶の中身を空気中に出して
その女以外の女だけが全員死んだかとおもた


150 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 18:10:25 ID:eAHJd/3mO
てかそんなものが普通にコンビニに売ってたっていうとこがじわ怖。他に買った人とかいなかったのかなー。


151 :87:2007/07/24(火) 18:25:11 ID:SWMfYRoJO
ぶはははw
>145さん正解
まぁ>94さんも解ってたみたいですけど


152 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 18:33:08 ID:UNTOrzYCO
>>145
しかもタイミング良すぎるのが待ち構えてたみたいで怖いよね


153 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 18:36:35 ID:sEYrP9oJO
しかし、エレベーターの話は鉄板


154 :刑務所の怪:2007/07/24(火) 18:41:40 ID:GNzqwDdOO
知り合いのおじさんが刑務官をやってたんだが日本の刑務所の囚人て何かあると(急病など)、
人の手の形をした白いプレートを出して、外の刑務官に知らせるらしいんだ(今は違うかもしれないけど)。
深夜に見ると、暗い廊下にぼうっと白い手が浮かんでいて、これがなんとも怖いらしい。


実際、空いてるはずの独房からそれが出てることがあって、誰かがいたずらしたのかと
仕方なく片付けに来てみれば、プレートに手をつかまれた
ぎょっとなって見返してみると、なんとそれは人間の手。
しかも知り合いの手を掴んだまま壁に消えようとしたが、なんとか振り切った。
知り合いにそれは怖いなと感想いったら、
「囚人の荷物預かってる部屋の持ち回りほどじゃない」
とのこと。
親の位牌とか遺骨持ったまま刑務所来る人もいるらしく、
最高にヤバかったのは、黒いかめはめ波みたいなドデカい人魂が体当たりしてきたそうで、
怖いより痛かったらしい。


155 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 18:45:44 ID:2k6ybzl50
>>154
すまんが、最後で吹いてしまった


それは痛いより怖いだろwww


156 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 18:46:02 ID:bo1hi8iRO
>>125
なんか付け足して意味がわからなくなった


157 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 18:48:32 ID:UNTOrzYCO
>>141
犯人から逃げようとエレベーターフロアへ

6階で止まっていたはずのエレベーターが寸前で上の階へ行ってしまう(語り手と友人が呼んだため)

諦めて階段から逃げようとするも、追い付かれて廊下でやられる

犯人は階段へ逃走

被害者はエレベーターが開いたのに気付き、最期の力を振り絞って走るが、間に合わず

途中でエレベーターに気付いた犯人、確認のために2階でエレベーターへ

被害者は乗っておらず、語り手も友人も気付いてないようなのでスルーして逃走

って流れなら時間にもあまり無理がないんじゃないかな


158 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 18:58:35 ID:cCdnhgQcO
>>144
高速のパーキングでしょ?駐車場はガラ空きなのに店は満席?客はどうやって来たのかって事?


159 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:00:11 ID:DArwgo5L0
>>144
そのパーキング自体がもう使われてないはずの場所とか?


160 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:03:25 ID:Tut6d5Pl0
>>158
正解。


161 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:13:45 ID:MHxkTNqt0
最近のサービスエリアは外と出入りできるところもあるよね。


162 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:16:02 ID:UNTOrzYCO
>>161
まあ、あるよね
心ない人が家庭ゴミとかばんばん捨てちゃって大変らしい


163 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:16:27 ID:cCdnhgQcO
>>160
マジで?正解ごっめん(;<)


164 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:16:45 ID:gLEGm6+M0
>>144
無粋だけど
PA(SA)によっては
裏の一般道側に駐車場があって、歩いて入れるとこもあるんだな~@九州

ま、夜中に満席になるまで人は来ないだろうけど。


165 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:20:46 ID:5x6SU3Ra0
上りの駐車場からも下りの駐車場からも
同じサービスエリア(つーか飯食ったり出来る建物)に
入れるトコもあるよね。


166 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:27:14 ID:cCdnhgQcO
>>82は?
まだ正解でてないよね?



167 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:27:22 ID:AZPJ+XKo0
急に、便意を催したので古いデパートの男子便所に入ることにした。
小便器が4器、大のほうの個室が3つあった。
便所は年季を感じさせるようにところどころがサビていて、ちょっとほのかに鉄臭かった。
ベレー帽を被った初老の紳士と、ヤンキーっぽい青年が小便をしていた。
早速個室の方に入ろうと思ったが、どれも満席だった。
私は待つことにした。しかし、換気の音がこれでもかとうるさいのが気になった。
ん、微かにゴリゴリッと音がする。個室のドアに耳をかたむけようとすると
紳士とヤンキーが喧嘩している。私もヤンキーに因縁を付けられ、トイレを追い出された。



168 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:30:03 ID:PuRM5LiNO
答え合わせとかバカじゃねーのかお前ら
ウミガメのスープスレと間違ってねーか?
痛い創作とかパクリばっかでこのスレも完全にオワタ


169 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:33:03 ID:s1vP2JXJ0
>>168
グチグチうるせーわりには
小まめにチェックしてんだなw

オマイが一番じわじわ来るわwwwwwwww


170 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:35:00 ID:UNTOrzYCO
>>166
間違って別の家入っちゃったんだと思った
臭い=ウンコー臭で
最初は特に怖くないとおもったけど、引越しのくだりで「もしや常習犯?」と思って微妙に怖かったな


171 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:38:41 ID:PuRM5LiNO
>>169
人のIDいちいちチェックしてんのかよW
きめーんだよ粘着W
お前みたいな奴の存在がよっぽどオカルトだよW
そこまで必死になるって、お前レストランの話パクった奴だろ


172 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:38:46 ID:MHxkTNqt0
>>167
ヤンキーが人を殺して仲間が個室でバラしてる?
鉄の臭いは実は血の臭い。


173 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:42:34 ID:h90Vixnx0
私はえんぴつが好きだ


174 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:48:22 ID:cCdnhgQcO
>>170
じゃあコレはどう読むの?

>普段ワックスとかひげ剃りとか俺が使う物しか入れてない場所までグチャグチャになっているのは流石におかしい…?


175 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:57:06 ID:iGn1dw0g0
>>174

俺=家についている幽霊
憑いていた空き家に新しい家族が引っ越してきたので「また引越」

または俺=空き家の不法侵入者かとおもった

だが、なんかすっきりしないな


176 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 19:58:45 ID:VCMWDBoZO
>>171
笑える。バカみたい。


177 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:02:25 ID:UNTOrzYCO
>>174
場所についてしか言ってないから、実際に自分の持ち物が散らかってる訳ではないのかなーと


178 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:03:57 ID:s1vP2JXJ0
>>171
日本語?

帰依チャイナ真性ニート君wwww


179 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:07:52 ID:DArwgo5L0
>>166
>>82はホモのストーカーに合ってるって話かと思った


180 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:16:22 ID:PuRM5LiNO
出たよw
ニートとか中華認定すれば済むと思ってる低脳思考w
まともに反論できない頭が可哀想でなりませんw


181 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:19:55 ID:s1vP2JXJ0
W小さくできるようになったなw
えらいえらいww
これからももっとがんばれよw

この先はみんなを見習ってオマイ完全スルーだけどww


182 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:23:06 ID:bo1hi8iRO
正直、解釈はいいけど正解とかはいらない気がする
人によって捉え方が違うから面白いんだし
正解がないモヤモヤ感を味わいたい
携帯厨が偉そうにごめんなさい


183 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:24:26 ID:MHxkTNqt0
でも、誰も意味わかんないのはちょっとね。


184 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:27:14 ID:PuRM5LiNO
何それ?
小さい脳を必死に使ってやっと書けたのが「wが小さくなった」?



笑い死にさせる気かwwwwwwwwww
やべーガチの馬鹿相手にしちったよwww
ごめんごめん、俺が悪かったw
確信ついたせいで本気で怒らせちゃってサーセンwww


185 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:28:50 ID:t2TKLPF4O
>>182
正直同意


186 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:29:57 ID:N6Y1jsH70
>>184が崩壊していく様がじわじわこわい((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


187 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:30:13 ID:gC8sQ7Mu0
                _,、_
                 (・w ・ )-、
     , 。‥゚∴゚。=―q-V、 __i |除|
  , 。・ ゚∴゚∴。     `ァ-(__ ノj草|
,:∴, ';:, ,∴; ‥; wwwwww,_j゙i__ノ ̄


188 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:33:25 ID:JLLe8yuLO
確信?
核心て書きたかったのかな


189 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:35:15 ID:s1vP2JXJ0
もう言わないであげて~~~

挑発したらモロノリだったんで面白いからやりすぎますた
みなさん荒らしてしまってホントにスマソ



190 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:40:50 ID:AutMA7jS0
最近、ここまで耐性低い奴も
そうそう居ないぞ?w

この後、「大漁wwwwwwwwwwww」とか
言ってきたら完璧なんだが。


191 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:41:01 ID:UNTOrzYCO
>>182
分かる
いかにも創作って感じだし
じわ怖ポイントを論議する楽しみも減る
「自分はこういう話と思って書いた」とかなら、まだ怖い雰囲気を壊さないと思うんだけど
クイズ番組みたいに「正解!」ってやられると微妙な気持ちになる


192 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:51:39 ID:Tut6d5Pl0
人生って、そうそう上手くはいかないよな~…。
いや、俺さ、この間引っ越したんだよ。
ホラ、前のマンション、周りの猫が五月蝿いって俺言ったじゃん?
それで引越ししたのよ、最近。で、そん時の話なんだけどさ。
荷物を整理して、やっと一段落ついてさぁ寝よう、っていう時に…
…外で猫が鳴いてるんだよ、ニャニャーニャニャー五月蝿くてさ。
しかも何か群れてんのか、どんどん鳴き声が増えていってんの。
保健所に連絡しようかとも思ったんだけどさ。
まぁでも、その日は疲れてたからさ、寝ちゃった訳。

でもさ、アレだよね。
猫ってさ、なんか赤ん坊の泣き声と似たような感じで鳴くじゃん?
もーアレが五月蝿くて五月蝿くて…最近は耳栓してるよ。
…もーね、これじゃ何の為に引っ越したのか分かんないっつーの。

…え?変な事?んー、特には無いけど。


      ―――高層マンションの最上階に引越した友人の話。


193 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:57:26 ID:foXc42UcO
ついこの間の話

夜中にケータイの鳴る音が聞こえた
こんな時間に電話か?と思い、携帯を覗いた。
どうやら先輩の携帯からのようだ

電話にでると、先輩は慌てた声で「俺のケータイ知らない?!」と聞いてきた。
俺はどうしていいのかわからなかった。


194 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 20:59:42 ID:Tut6d5Pl0
>>193
カップ麺吹いた。


195 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:00:48 ID:tHj8cIbnO
>>193
よくあるよくある


196 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:01:38 ID:sTwzpVw1O
>>193

じわじわ笑えてきた


197 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:04:03 ID:MHxkTNqt0
>>193
先輩はその時間バイクで事故って生死の境をさまよっていた。


198 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:04:08 ID:t2TKLPF4O
>>193
これで先輩の携帯以外からかかってたら怖く…ないかw


199 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:04:23 ID:J3dwTRVA0
>>193
浅野忠信だな


200 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:05:21 ID:Tut6d5Pl0
>>193
の人気に嫉妬


201 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:10:29 ID:LOYKMOEKO
オチは靴を忘れてた


202 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:22:32 ID:LTIIFpiR0
なにこのお笑いすれwwwマジ受けるw
怖がらせようとしてるのにアホ丸出しでお笑いになってやんのww


203 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:23:18 ID:E5WALB6N0
おまえ・・・長瀬だろ


204 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:50:35 ID:XzuoVLPLO
友達がメガネかけてるのにメガネどこにあるか知らない?と聞いてきた時にはどうしていいかわからなくなった


205 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 21:53:46 ID:DOI7AVNbO
>>204
そんな奴おらへんやろ~


206 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:00:20 ID:1yXPjtfe0
>>204
友達って横山って名前?w


207 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:06:29 ID:UNTOrzYCO
>>204
それ、たまにやる友人がいる
私は「メガネは顔の一部です」って答えてあげるよ


208 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:13:00 ID:QVnUthZi0
>>204
眼鏡外したのに寝る前にまた眼鏡外そうとしたり
家電にかけて「今どこにいるの?」って聞いたことはある。


209 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:17:56 ID:PVK/ysX/O
サラリーマン、おばさん、小学1,2年生くらいの少年、お婆さんがエレベーターに乗っていた。
2階に着くと3~9歳くらいの3人の子供を連れた母親が乗り込んできた。
3階に着くと男女2人が乗り込んだ。そのとき「ブー」と ブサーが鳴った。
サラリーマンが「定員9名か…私が降りますよ」と言った。
サラリーマンは部屋に戻るとテレビをつけてニュースを観た。
このあたりで男性が行方不明になったそうだ。


210 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:20:44 ID:1mIWhs160
昨日のことなんだけど、マジですごい目に遭った。
夜中に家帰って、玄関開けたらいきなり女がいてさ。
あぁ、こいつ俺をストーカーしてた女か・・・とか思ったら
よく見ると手に血のついた包丁持ってるの。
そん時、俺マジで死ぬかと思ったwww
だって、前の日にニュースでやってた
包丁持った殺人鬼の話思い出しちゃったし。
それで、俺「いや、それ危ないよ!」って言ったらさ、
その女、走って逃げちゃって・・・ま、その後直ぐに警察に捕まったらしいけど。
んで、部屋に入ったらこれがすごい荒らされてるの。
誰が片付けんだよーって頭にきながら片付けようとしたら、
血の痕がそこら中に点々とあるのに気づいてさ、
玄関から、俺のベッドの側にまで続いてたから、
もう、メンドクセーってなってそのまま眠っちゃった。
・・・で、朝起きたらこの時間だろ?俺慌てて来たってわけ。
もちろん、部屋もそのまんまだよ。
あ~あ、俺のいない間に誰か片付けてくれないかなぁ・・・。


211 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:21:42 ID:2igj7ZNG0
>>52はほかの女がすべて男になって相対的に世界一大きな乳になったってことじゃね?
そして人類は存続の危機に
まぁそいつがセックスしまくればなんとかなるがw



212 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:28:36 ID:2tkrjLpDO
>>211
でも相撲取りの方が巨乳じゃね?


213 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:29:19 ID:J1hMChbGO
夏だべやあ~
ところで話しを複数に分けるとき
1/16とかやってほしい
まとめは今週末から作業予定
そのまえ存続できるかな
梅雨明けしたせいか
回転が早いね
話の解釈は複数あるほうが面白い
長文多くては少し・疲労した
車の追い越しは信号に捕まるのとこでワロタ


214 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:33:39 ID:Xh027Kel0
>>209
あれあれ~?
ねえおじさん、ボク変なこと発見したんだけど、ペロ……これは、青酸カリ!

……いかん、口調がなんか違うな。


215 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:34:55 ID:+ZjENLbw0
俺もコナン君思い出したわww


216 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:40:59 ID:99jsBfoS0
図書館か


217 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:48:56 ID:gC8sQ7Mu0
週末の仕事も終わり日の沈んだ頃に帰宅すると、娘の同級生が泊まりにきていた。
その子はブロンドの髪の美しい外国の少女だった。
前情報で娘からから話は聞いていたが、数ヶ月前に家族と共に日本に移住してきた
ドイツ人の女の子だ。
 
居間で娘と一緒にゲームをしていた彼女は帰宅した俺と目を合わた瞬間、
俺にニコッと微笑みながら挨拶をしてきた。
「 ジャマ シテマース♪」
 
俺はその言葉についギャグと思い、彼女の頭を叩いて突っ込んでしまった!
「知っとるわ!」
 
ドイツ人は無口でも礼儀正しいんんだよな。


218 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:52:59 ID:J1hMChbGO
>>209 肥満率高そうなマンション
>>214 青春の酸っぱいカリ!



219 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:53:45 ID:/3E51uHKO
>>210
結構好きだ


220 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:55:47 ID:DArwgo5L0
>>209
>>210
>>217
今までどんな話も自分なりに何かは解釈思い浮かんでたのに
この三本連続でさっぱりだ
もっとみんなのレスが読みたい~


221 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 22:56:09 ID:bIuQ8mSK0
小学校の時の通学路の少し外れたところに、いつもピンポンダッシュしている家があった。
一日に四回その家にした事もあった。その家はベルを押してあっという間に逃げられるところにあり
人通りも少ないところだった。
自分以外にもその家にピンポンダッシュしている奴は何人もいたが
つかまったものはもちろん、その家から人が出てくるのをみたという奴は誰もいなかった。
そこはボロボロの古びたな廃墟のような建物で、まるでお化け屋敷のようだった。
表札もついていなかった。
しかし、そこには真っ赤な軽自動車のようなダサい車がいつも止まっていたので
間違いなく人は住んでいた。
学校では担任が『ピンポンダッシュの苦情が学校によく来る、くだらない事をしないように』
などとよく注意していた。
やるなと言われると余計にやりたくなる物で、何回も例の家にピンポンダッシュをしてやった。
担任は毎日ピンポンダッシュの事を注意していた。
そのかいもあってかピンポンダッシュする奴はめっきり減ったみたいだが
俺はしつこく続けていた。学習塾の帰りで夜の八時くらいにも2、3回鳴らしてやった。
先生は『また苦情の電話があった。夜にまでピンポンダッシュをするばか者がいる』
といっていた。俺は笑いをこらえるのに必死だった。



222 :221:2007/07/24(火) 22:57:40 ID:bIuQ8mSK0
そのうち担任は『先生は悪い事してる奴は目を見ればわかるんだ。』
『お前らの中に犯人がいることはわかってるんだぞ』
『先生は学校の近くに住んでるんだ、ピンポンダッシュをしている奴を見かけたら許さない』
などと抜かしだした。俺はおかしくてしょうがなくなっていた。
担任は普段優しいが、異常なほど正義感が強くこういったことには凄くうるさいたちだった。
髭をはやしたしょぼくれた中年男であるが、万引きした生徒に摂関をして
暴力沙汰になったと言う伝説がある。
そして俺のピンポンダッシュはどんどんエスカレートしていった。
友達のいない俺は、ほとんど趣味のようにピンポンダッシュを繰り返した。
ある日の事、担任が『全員机に顔を伏せろ。もし、ここに悪質なピンポンダッシュを
してる奴がいたら静かに手を上げろ。』
『今だったら許すが、あとでわかったら許さないぞ!』
と言い出した。俺は顔を伏せて笑っていた。しかし担任が自分の側ばかり通るので
少しヒヤッとした。
だが、わかるわけがない。仮に見つかっても、逃げているうしろ姿しか見えないだろうし。
顔を見られたとしてもどこの誰だがわからなければ特定など出来ない。
それを確信した上でピンポンダッシュをやっているのだから。
俺はその日、例の家に30回以上ベルを鳴らしてやった。



223 :221:2007/07/24(火) 22:59:24 ID:bIuQ8mSK0
次の日担任は言った『ピンポンダッシュを同じ日に何回もされた人が苦情の電話をかけてきて
カンカンに怒っているぞ、絶対に許さないと言っているぞ』
俺はそれを聞いて、今度からはもっと注意してやるかと思った。
放課後、担任が俺に言った。『話がある。』
俺はドキッとした。ばれる訳がない、ばれる訳がない、と心の中で繰り返した。
職員室に呼び出されこう言われた
『お前みたいな奴が、ピンポンダッシュをしているって情報があるんだがおまえか??』
俺は特定できる訳がないと思っていたので『絶対にやっていません』と言った。
『本当か、正直に名乗り出れば今ならまだ間に合うぞ?』
『・・・』
『絶対にやっていません』

『そうか、ここだとちょっとあれだから別の場所で話そうか』
俺は、二人きりになって脅して話させる魂胆か、特定はできないんだから絶対にしらをきり通してやる。
と思った。



224 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:01:21 ID:bgfOkpiv0
俺的一行ヒント
>>209 >>218のコメントの根拠は?そこに気づけばサラリーマンがおかしな台詞を吐いたことに気づく。
>>210 女が握ってた包丁の血は誰のか?
>>217 ごめん、コレは俺もよくわからん。クリス・ベノワのジャーマンスープレックス喰らってくる。


225 :221:2007/07/24(火) 23:01:38 ID:bIuQ8mSK0
担任は言った『実は先生の家は学校のすぐ近くにあるからそこで話そうか』
俺はそこまでするか・・この正義感野郎が・・という感じだった。
今度は、絶対にしらを通しきってやる、絶対にしらを通しきってやると心の中で繰り返した。
俺は担任のあとについて歩いた。


『着いたぞ!!』担任が言った。
担任の家はボロボロだった
そして、真っ赤な軽自動車のようなダサい車が止まっていた。

おわり


226 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:02:01 ID:3oUHeQ5f0
いくら読んでも>>33がわからん。
縦って、どこを縦に読むの?


227 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:04:38 ID:57jRL5k/0
>>226
まずは平仮名にしてみようか。


228 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:06:18 ID:bgfOkpiv0
>>221
変なタイミングで割り込んでごめんな。

>>226
ひらがな


229 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:08:20 ID:GkAZWxD40
>>209
子供は軽いから大人ひとり分にはならないってことかな。

>>226
(;´Д`)エー
基本は一行目だ!


230 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:10:26 ID:J1hMChbGO
>>210 同居してへんのか?
>>217 ドイツ娘は何を邪魔してる
語り手はなんで知ってるのか
最期の行



231 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:10:27 ID:DArwgo5L0
>>224
>>209→子供が多いからブザーはなるはずない でも男は部屋に戻ってる ???
>>210→男はすでに女に殺された幽霊っぽい けど時系列がこんがらがる
>>217→ジャマ ジャーマン? わけわからん!

でもこのわからないもやもや感が好きでここにいるんだよな


232 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:12:10 ID:Nsd+vCCeP
>>221 おい、めちゃ面白かったのに、最後の225が弱い、、


233 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:19:37 ID:J1hMChbGO
>217独逸の最期
洒落にならないゲーム
んん は何故


234 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:21:35 ID:bgfOkpiv0
俺的解説補完。
>>209 エレベーターの「中」の人たちだけではブザーは鳴らないだろうね。
>>210 主な登場人物は…俺、俺のストーカーをしている女、包丁をもった殺人鬼、あとは警察くらいか。
>>217 「ジャマ シテマス」の隠れ主語と、それに対する親父の「シット ルワ」がポイント。

ていうか外国人にどつきツッコミは良くない。



235 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:30:07 ID:tZAocm3K0
精神的に幼い(12歳程度の)F田が、粘着テープとカッター持って
水道屋の作業服着てコスプレをしてピンポンダッシュして遊んでたところ
前から目をつけていた奥さんのところに偶然入り込んで
死んだ母ちゃんに似ている感じがしたから
母親の体内に回帰したいという、赤子のような心情が高まって
何やっても受け入れてくれるよねー、と思って押し倒して
そしたらなぜか抵抗しやがるから強く首を抱きしめたところ動かなくなって
じゃあ胸はだけたら恥ずかしがって起きるかなと思ってブラはずして
それでも起きないからいつ読んだかも買ったかも覚えていない小説に
精子を注入すれば生き返ると書いてあったからマムコにチンコ突っ込んだんだけど
途中赤ん坊が泣いて俺を嘲っているような感じだったので
あやそうと抱いたら2回ほど落っことして
それでも泣き止まないからちょうちょ結びしたら泣き止んで
それから生き返れと精子を注入して
一発抜いたらすっきりして、見渡すと赤ん坊も死んでいたので
押入れに入れればドラえもんがなんとかしてくれるだろう、と押入れに押し込んで
ようやくパニックになったから粘着テープと彼女の財布を間違えて持ってきてしまって
財布に入ってた地域振興券で遊んでいた。


236 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:34:10 ID:DArwgo5L0
>>234
>>209→行方不明になった男はそこにいたのか! 納得!
>>210→警察に捕まったのはストーカーで殺人鬼はまだ捕まってない?
>>217→他の人のレス併せて読んでも、どうやったら怖い話になるのかさっぱり

tk他の人は普通に217わかってんの?
このスレのみんなすげーなー…


237 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:38:15 ID:J1hMChbGO
210は234の ・主な・ 登場人物だけでいけば2つの解釈

殺人鬼=俺・女

これ以外が怖い、霊とか抜きで


238 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:38:33 ID:I5VX1zl80
>>209
???

つまり、行方不明になった男性が、
エレベータの天井か床下にへばりついてて、
その分重くなったのでブザーがなった。
というわけかな?


239 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:41:21 ID:yTntVujY0
>>238
生きてなくても質量はあるよ。


240 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:42:54 ID:I5l9H/IzO
俺の家は田舎だから、一番近い駅まで徒歩20分
だからバスに乗る人が割と多い
で、バスの最終は10時10分なわけ

最寄りのバス停には煙草の自販機がある
昨夜11時少し前に煙草切らして買いにいったんだけど
暗いバス停の横に婆さんがいたの
凄くビックリしたんだけど、誰か待ってるのかな?
とすぐ落ち着いた


けど、今さっきソコ通ったらまた居た



241 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:45:13 ID:vWu2TgKu0
>>226
縦にこだわらなくてもポイントが複数あるよ


242 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:45:48 ID:J1hMChbGO
209 日本放送の話思い出した
235 有名な話しを持ってきたな、弁(ry


243 :234:2007/07/24(火) 23:46:58 ID:bgfOkpiv0
探偵きどりで調子に乗って、小出しに解説してきたが…
これ>>209……怖い話っていうかぁ……推理サスペンスやん?

あと>>217のは…
外人の頭を叩きながら「シット(くそったれ)!」と言ってしまったことがポイントだと解釈してたんだが。
それだと、なにもドイツ娘じゃなくていいよなぁ。


244 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:48:09 ID:yTntVujY0
>>243
と言うかドイツ語だとシットじゃなくてシャイセだしね。


245 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:53:51 ID:Qtg93pquO
今年の夏、実に久しぶりに実家に帰った。
お袋は俺の大好物の西瓜とカルピスでもてなしてくれた。
親父といっしょに風呂に入り、じーさんばーさんも囲んで飯を食った。
どうやら今夜は夏祭りのようで、縁側から見る花火は最高だった。
妹が夜店に行きたいとせがむので、家族みんなで浴衣に着替え祭りに行った。

こうして家族全員で出かけるのは何十年ぶりだろうか?
お袋が「忘れ物はないかい?」と尋ねる。
俺はちょっと考えてから
「ああ…何もないよ」
と答えた。

今日は夏祭り。どこまでも続く提灯の灯りがキレイだ。


246 :本当にあった怖い名無し:2007/07/24(火) 23:59:32 ID:J1hMChbGO
>>240 婆さんよりタバコのほうが別の意味で問題だな


247 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:00:10 ID:95Z9LTYyO
>>217は
近親相関父の話だと思ったエロ脳


248 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:00:58 ID:iRoMj4W60
教室で追いかけっこして遊んでた友達が机の角に腹を強打した。
大丈夫?と聞くと友達はこう言った。
「腹が痛くて声が出ない」


249 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:02:39 ID:o2qX+mVC0
これがほんとの腹話術


250 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:03:43 ID:OJX2Kt47O
>>249
誰が上手いこと言えとw


251 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:08:48 ID:vwt8Qi720
>>213
亀ですが超乙です



252 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:11:21 ID:Lk1H/cgN0
>>217
父親は、同級生が言った「ジャマシテマース」を、
「ジャーマンシテマース」とかけたギャグだと思って
「知っとるわ!」突っ込んだんだよね。

ふーむ、これは気まずい状況だとは思うけど、
怖くないなぁ


253 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:14:30 ID:THFzUwOVO
207 ドイツ語は分からんが
なぜおじゃましてますがジャマ シテマスか
娘を殺して死体を解体=遊ばせていて邪魔すると言ったから
頭を殴り殺した
ドイツ人なのは娘を殺す前に話をきいて興味をもった
ドイツ娘は学校に来ないので見舞いに来た

246 俺とこももうすぐ帰ってくるよ


254 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:16:47 ID:bIebuAOy0
なんでもかんでも「死んでる」=「怖い」に直結させるのはいかがなものかと。
いくらなんでも発想が飛躍しすぎてる


255 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:17:17 ID:vwt8Qi720
>>245
なんだろ?
綺麗な文なので絶対なんか見つけたいなぁ
何十年ってのが気になるだけで全然解らん


256 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:20:58 ID:THFzUwOVO
間違えた246じゃなくて245だった
ところでみんな仕事は休みかな俺は休みだよ


257 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:22:34 ID:+LMN0pOU0
テスト勉強をしているとコンコンと窓をたたく音。
開けてみると小学校で同じクラスのB君がいた。
「A君、あのねぇ、さっきすごいことがあったんだ」
その興奮した様子を見てA君は言葉を飲み込み
「・・・うん」と話を聞いてあげることにした。

「さっき自転車をこいでたんだけどさ、自販機でジュースを買おうと思って
一旦止まったら何かおかしなことに気づいてさぁ。チェーンの鍵って
あるでしょう?あれをしたままになってたんだよね。変だろ?さっきまで
思いっきり自転車をこげてたのに。それでおかしいなぁと思ってまた走り
だそうとしたら、当たり前なんだけどチェーンの鍵が引っかかって進めない。
で、鍵を外したらこげたんだ。おかしいだろ?たぶんねぇ、気がついたら
もうできないんだと思う。」

「それはいいんだけどね、B君・・・」
A君はさっきから言いたかった言葉を口にした。

「ここは二階なんだけど、どうやってそこに立ってるの?」


258 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:23:55 ID:vwt8Qi720
>>253>>256
あぁそれか


259 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:23:59 ID:6yr17CTUO
>>256
(・∀・)人(・∀・)


260 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:25:33 ID:bIebuAOy0
>>255
「俺」は死んでて、お盆に帰って来たんじゃね?


261 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:25:48 ID:IUdszh/x0
>>255
多分提灯の灯りがあの世まで続いているのだろう。


262 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:27:56 ID:dMiSPkPQ0
か、考えすぎじゃないか?


263 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:32:45 ID:Lk1H/cgN0
>>245
”何十年ぶり”というと、たぶん、
30年以上たってることをいってるんじゃないかな。
多分主人公は30台後半~だろう。

そんな時間がたってるのに、
いい年した妹が夜店に行きたいとせがむ
というのがおかしい=怖いというのかな?


264 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:33:55 ID:6161LPyq0
>>260-262ドウイ
「俺」が死んで冥土に家族が揃ったと解釈した。
提灯は、盆の迎え火?


265 :264:2007/07/25(水) 00:35:28 ID:6161LPyq0
間違った。送り火か。


266 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:36:23 ID:vek83ou50
>>210
主人公の男の部屋で殺人鬼が死んでいるんだな。
男は殺人鬼を客観的に考えてるし、ストーカー女は男を刺さない。
だから2人共殺人鬼じゃない。
でも女は誰かを刺しただろうし・・・
殺人鬼と女が男の部屋で鉢合わせて、揉み合った結果殺人鬼が死んだんじゃないか?


267 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:37:13 ID:IUdszh/x0
しかしそうすると主人公の祖父祖母と親と妹は主人公が子供の頃に
全滅しているという意味でも怖いな。


268 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:43:57 ID:dMiSPkPQ0
無理やり怖く解釈するなら>>263に同意だな

すでに死んでるとか送り火だという負のオーラよりも
むしろ家族のあったかさが感じられるな

個人的にはスレちだと思ってるが気持ちいい作品なので良い


269 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:49:36 ID:1AV7OHaV0
>>245
災害か事故で家族を失った「俺」が何十年後に亡くなり
もうこの世に存在しない実家で待っていてくれた家族と楽しいときを過ごし
忘れ物=未練を断ち切ってあの世に帰っていく。

怖くなるどころか感動しちゃったよ(´・ω・`)イイハナシダナー


270 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:49:49 ID:vwt8Qi720
よくよく読んでみると
好物がカルピス
親父と風呂
妹がせがむ
色々キーワードがあったんだなぁ


271 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:50:07 ID:o2qX+mVC0
>>245
じわじわとは関係ないが、最後の行がロードっぽい。


272 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:58:04 ID:iRoMj4W60
カルピスで思い出したけど、ガキの頃に友達の家に遊びにいったら、
友達のかあちゃんが、おかしとコップいっぱいのカルピスの原液でもてなしてくれた。
友達はおいしそうに飲んでた。


273 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 00:59:36 ID:dMiSPkPQ0
やんごとない家だなw
薄すぎる我が家より良いじゃないか


274 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 01:01:22 ID:dqBMiep20
戦争で家族全員を失った人が
年老いて息を引き取るときに
こんな情景が脳裏に浮かんだのかも
とか思ったらしんみりした>>245


275 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 01:02:29 ID:QjWxrA+R0
>>272
原液かと思うような濃さ、だよな?
混じりっ気なしの原液なんてとても飲めねぇ
何かマジレスごめん


276 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 01:11:13 ID:THFzUwOVO
>272 最期のとこいいね
その子骼が溶けそうだな


277 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 01:33:59 ID:G3ftpkJm0
>>276 キャプチュー


278 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 01:51:55 ID:THFzUwOVO
その友達の体型案の定だな
元ネタはそれなのか?
普通に俺の親世代で聞いたことあるが


279 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 02:10:37 ID:LqlhZIsk0
156 もぐもぐ名無しさん :2006/08/29(火) 22:33:38

場所によっちゃワカンナイケド

死刑予告されるのは死刑日の一週間前なんだって。
その間は食事のリクエストできるらしい
某テレビ番組でいってたよ


161 もぐもぐ名無しさん :2006/08/30(水) 09:02:28

>>156 それは昔の話だよ
いまは死刑執行の当日に告知
9時前に刑務所幹部がそろって独房に行って,告知し,そのまま
刑場に連行.教誨師とお話しして、本人が望めばメッセージを聞いて,
たくさんのご馳走を好きなだけ食べて,10時くらいに執行する
だいたい15分後に死亡


185 もぐもぐ名無しさん :2006/08/31(木) 03:44:48

>>161
そうなんだー教えてくれてありがとう


157 もぐもぐ名無しさん :2006/08/29(火) 22:36:38

そうらしいね
おれも死刑になったひとに聞いたよ


280 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 02:15:45 ID:j0ei2VyeO
>>235はいろんな意味でじわ怖なんだが
誰も反応しないのな。


281 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 02:20:59 ID:YvwbBgIZ0
頭のいい弁護士先生たちがこんな
言い訳を考えたと思うと悲しくて悲しくて・・・


282 :①:2007/07/25(水) 02:24:05 ID:Ojy3MLFKO
ある夜、彼女は1人の男を連れて帰ってきた。
飲んできたのか、彼女の頬は上気していた。
人が、どんなに君の帰りを待ちわびていたか、分かってない。
もしかしたら、わざとかもしれないけれど。

彼女は、僕の目の前で男を誘った。
ベッドに倒れ込んで、獣の様に愛し合い始める。
濃厚な口付け。
なまめかしい彼女の裸体。
彼女のいやらしい声が部屋中に響き渡った。




283 :②:2007/07/25(水) 02:25:34 ID:Ojy3MLFKO
見るに耐えない光景だ。
ギシギシとベッドが軋んでいる。
目を凝らす他、僕にはなす術などなくて。
イキリ勃ったモノを自分ではどうする事も出来ず。
我慢が出来なくなって、僕は射精してしまった。
いつの日からか、僕はここでただ君を見ている。
飢えて滅びるまで、こうしているんだろう。
目の前では2人が情事を済ませたようだった。
達した男は、疲れと酒の為か眠ってしまっていた。

恍惚の表情で、彼女は眠ってしまった男の手足を頑丈に縛った。
濃紺のシーツのベッド下から、ハンマーを取り出す。
一振り、壁に穴を空け始めた。
もう一人仲間が増えるのか、僕は溜め息を吐いた。




284 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 02:27:12 ID:YslQ7MzhO
実は死んでましたオチ多すぎウケタwww
それに既出の焼き直しをアレコレ考察してるヤツとか
できの悪い自作短篇披露してるヤツって恥ずかしくねーのwww

なにが一番面白ぇって、このレスにすら反応する馬鹿が居るって事w
ちっとはスルーしてみろ低能ww


285 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 02:35:06 ID:u3sX1KTgO
>>281
この調子だと今後もっと話が広がるだろうね。
もういっその事作家呼んだ方がいい。


286 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 02:48:37 ID:THFzUwOVO
282-283 板的にいいのかな
今更だが217は死んでなくても成立するな
急に親に原因があって娘が不登校
友達が心配して家に来たとか


287 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 02:51:27 ID:QjWxrA+R0
>>283
じゃあスルーすりゃいいだろ
もしかして>>283のことも含めて言ってるのか?


288 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 02:56:55 ID:QjWxrA+R0
1つ目の安価は>>284宛てね
ミスりましたよ


289 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 03:02:16 ID:o2qX+mVC0
触らないの!おててが汚れるでしょ?


290 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 03:09:42 ID:Ddt+kklW0
>>280
それ、実際の事件でしょ
後味悪い事件だから、いくらオカ板でもちょっとって思う


291 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 03:09:58 ID:djwAHBKJO
>>277
フグオ乙


292 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 03:40:14 ID:157VLwog0
一人暮らしすることになって引っ越した。
引っ越したその夜に電話が鳴るので出たら無言。
2,3回無言電話が続いたので
「いい加減しろボケ」と少し切れたら無言電話が無くなった。
でもよく考えたらまだ電話回線申し込んでないんだよな・・・・


293 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 03:49:42 ID:DSCBFkKO0
>>282-283
俺はガチャ目だから左にしてもらいたいな


294 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 03:50:44 ID:THFzUwOVO
内戦か前の人の契約切れてなかったんだろうね
電話は日本語勉強前のニーナかな


295 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 03:58:53 ID:ld8Xb3+FO
>>284
お前>>168だろ?
すぐわかるww
釣れてよかったねw


296 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 04:00:31 ID:ml5th23j0
柏崎刈羽原発事故
アフガニスタン韓国人拉致事件

参議院選挙



野口 松岡


297 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 04:05:10 ID:iRoMj4W60
スルーしようと思ったがあまりにも頭に来たので書き込む。
>>235 
不謹慎にも程がある。
やっていい事と悪い事もわからないのか?
>>280
みんなドン引きなんだよ。俺の憶測だが235はお前じゃないのか?
確かに俺はいくつか人の死を軽く扱う書き込みもした。
だがあくまでもフィクションだ。
偽善者なのかもしれないがこれは絶対にやってはいけないことだ。
もう二度とこんな事の無いように願う。


298 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 04:06:37 ID:7ff9dOY3O
今日はある男の葬式だ。ざっと見て7,80人は参列している。
案外結構来てくれてるじゃないか。これが率直な意見だった。
友達も全然居ないと思っていたが、思い違いだったようだ。
遺影も我ながら男前に写っているし、不謹慎かもしれないが何だかほっとする葬式だった。


299 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 04:17:34 ID:THFzUwOVO
>>298 世にも奇妙な物語が元ネタ?


300 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 04:25:16 ID:7ff9dOY3O
>>299
いんや。今ふと思いついただけだよ。
しょーもないものを読んでくれてありがとう(・ω・)


301 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 04:40:46 ID:fQsd79DG0
真夜中。
わたしはなんとなく隣にいる妻の手を握っている。
冷たいな、などと思いながら細い指先を軽く揉んでいると、
突然妻がむくりと起き上がり、わたしにすがりつくと泣きながら言った。

「あなた、助けて。オリオン座から電波が飛んできて私を殺そうとするの」

あまりのことに一瞬私は驚き言葉を失った。
しかし、即座に何が起こったか理解した。

狂ってしまったのである。社会生活を送るストレス、生活への不安。
そうしたもののせいで、精神を壊してしまったのだ。
この世にありえない幻覚を見ているのである。

泣きじゃくる妻をなだめながら、わたしはしかし冷静だった。
今必要なものは、治療だ。病院である。これは異常事態であり、
こういう状態を放置していいはずがない。

翌朝、幸い休日だったので、仕事にいく必要はなかった。
わたしは妻を抱き上げて衣装を取替え、部屋の座椅子に座らせると、
電話で精神科の予約をとった。


302 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 06:34:55 ID:QR0hICoSO
>>235 嘘..これ本当にあった話なの?ありえない


303 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 06:41:31 ID:157VLwog0
>>302
なにを今更
新聞ぐらい読めよ障害者


304 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 06:51:59 ID:OpFMYr3b0
ネタ晴らしすると
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182893768/l50

殺人事件裁判の珍判決ってのはまぁ、ある意味じわじわクルわ。


305 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:05:18 ID:eVQ0pzYzO
とあるサイトで見つけたんだけど、これどういう意味か分かりますか?


ウミガメのスープ
ある男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文しました。
しかし彼は、その「ウミガメのスープ」を一口飲んだところで止め、シェフを呼びました。

「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」

「はい……ウミガメのスープに間違いありません。」

男は勘定をすませ、帰宅した後、自殺しました。
何故でしょう。


306 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:08:49 ID:kilgXnH/O
>>301どゆ意味?


307 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:11:02 ID:8JD6O1dE0
>>305

あふぉか
史ね

うみがめスープは前半の部分がないと意味がないんだよ


308 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:15:47 ID:8JD6O1dE0
>>305
A,B,C3人で遭難

Bが死んでCが一人で死体を埋めに行く

「海亀をしとめた!スープにしよう」と肉を持ってくる

AとBそれ食べて何とか持ちこたえる

救助されたあともあの味が忘れられないA。
なので海の見えるレストランで(ry


309 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:15:58 ID:hsswBQZl0
うみがめスープ・・・フラッシュあったな
どこだっけ?


310 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:23:07 ID:dqBMiep20
>>302とか>>305って釣りなのか?
それともゆとりってマジでこんな感じ?


311 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:24:59 ID:BUq+q0h4O
>>310
すまないがこんな感じだ


312 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:27:53 ID:hsswBQZl0
と言ってる>>310-311もゆとりだったとさ

おしまいwww


313 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:44:56 ID:ggVvEuwM0
知らない奴なんていないだろ。
>>302は知ってて言ってるんじゃないの?
この主張通りの事が実際にあったと思うの?ありえない、って。

もし万が一にも弁護団の意見が認められたら、
「これが本当にあったんらしいよw」って皮肉もありえるだろうけど。


314 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:48:26 ID:cP9H8o570
>>235ってアイルランドで実際に起きた事件だよね


315 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 08:51:27 ID:PGYnxnAgO
>>210
これって包丁持って主人公(俺)宅で主人公を待ち伏せしていた女(ストーカー)が、逃亡中の殺人鬼に逆に殺されそうになって、
抵抗して殺人鬼を斬りつけた際に、主人公が帰宅。
殺人鬼は主人公宅のベッドの下で血を流しながらまだ隠れている。
…ていう解釈でいいのかな?
でもそうすると、何故ストーカー女が捕まったのかが曖昧な感じになってしまうかなぁ。



316 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:03:05 ID:gYOOIAZHO
>>111
>>133
読み返したらゾワッと来た
あと>>217が解らない。
後でどつかれたドイツっ娘のパパとママが無言かつ礼儀正しく威圧してきたの?


317 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:07:05 ID:9FMnsy+f0
>>111
>>133
これって途中から「私」にA子が取り憑いてたってこと?


318 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:10:18 ID:cAJoayNiO
>>306
妻はもう死んで冷たくなっているのだから、起きて喋ったり泣いたりするはずがない。
これは幻覚だ。私は狂ってしまったのだ。
そうだ、精神科へ行こう。


319 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:22:16 ID:KZppNZf5O
>>308
ウミガメスープってそういう話だったんだ
ナポリタンと似てるね


320 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:26:56 ID:u3sX1KTgO
>>313
俺もそう思う。
でも世の中には、皮肉や逆説的表現を理解できず、言われた事を言葉通りにしか受け止められない人=アスペルガーの人がいるからね。


321 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:28:05 ID:9AC5ELAVO
>>308
死体が動きだして生きた人間くった話になっとるやん岡村さん


322 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:34:16 ID:g/v+ZM6dO
ウミガメのスープ初めて見た。
誰か教えてくれない?


323 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:37:05 ID:6ZHibs8JO
集団ストーカーって御存知?
こえ~今846分掛川インター下り線から料金所出て来て総計の軽微会社の車が上り方面から偶然一緒に出て来てよ~怖い偶然だわ~。怖いから写真を鳥ましたわ~。


324 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:41:04 ID:1WciGQlD0
>>316
>>127 「ジャーマン シッテマース?」 に聞こえたんじゃね?


325 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:42:01 ID:1WciGQlD0
↑ >>127じゃなくて>>217。スマソ。


326 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:43:19 ID:MK8HAiWBO
>>323
基地外な方ですか?


327 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:44:53 ID:6ZHibs8JO
火消しやさん↑でつ?ー


328 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:48:46 ID:MK8HAiWBO
>>327
イミフwwwwwwwwww
チラシの裏にでも書いてろ夏房wwwwwwww


329 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 09:57:19 ID:VBS7Deo7O
>>323
妄想おつ


330 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 10:19:51 ID:YftrHIjQ0
>>217
普通に考えてドイツっ子は「俺」の家にお泊りに来てるんだから
初顔合わせで「お邪魔してます(ジャマ シテマース♪)」は自然な挨拶。
でもそれに対し「知ってるわ!」とは突っ込まないよな。普通。

だからこれは「ジャーマン(ドイツ人)してます」の聞き間違いに対し「知ってるわ!」
んで叩かれたドイツっ子ブンむくれで無口。
「俺」涙目で動揺www「んん」


と解釈したが、ドイツっ子に俺のちんこがおっきするだけで「じわじわ解釈する怖い話 4話目」
じゃなくなるよな。もっと怖い解釈が隠れてる?


331 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:03:32 ID:ZT39BXeU0
>>297たしかに不謹慎なんだが、
>>235よりもこれを法廷で堂々とぬかした
弁護士たちにその怒りぶつけてくれ。

脚色したわけでもなく、書いてあるんだし。



332 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:13:29 ID:OMIJE+JP0
>>217
ジャーマン知ってます?知っとるわ!だと思ってたんだが…
それにしても何処がじ怖ポイントなのかさっぱりだ


333 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:14:48 ID:dqBMiep20
最近ここから「後味が悪いスレ」に貼り付けてる奴がいるみたいだが
逆に後味スレから輸入してみた


50 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:14:26.71 i8UE+cve0
そういうのすごくよくわかる!寂しい一人暮らしだと、
会社や家族以外の人とのふれあいが結構うれしかったりするんだよね。
俺の場合は、その日一日は本当ついていなくて、会社で他人のミスが自分に
降りかかってきて上司にめちゃくちゃ怒られるわ、いつもの定食屋が混んでて
自分の注文忘れられ、担当のお客には怒られ(超理不尽な理由で!)、
ありえない量のサービス残業押し付けられてもうさんざんな状態で、帰るころには夜12時を回ってた......
こういうときは気分転換にいつもと違ったルートで帰るといいと思って
寄り道がてら見知らぬラーメン屋に立ち入ったら、
そこで偶然中学のときのクラスメート数人とばったり出会ったのよ。
特に盛り上がった会話はしなかったけど、一人暮らしの寂しい俺にとって
こういう偶然の旧友との出会いって、なんか元気でるんだよね。
おかげでどん底から抜け出せたよ



334 :333:2007/07/25(水) 11:20:31 ID:dqBMiep20
スマン、>>333の続きが抜けてた

52 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:19:42.96 jfiemV9s0
>>50
ラーメン屋にクラスメート数人って、何人くらいいたの?
56 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:28:11.46 i8UE+cve0
>>52
よくよく思い出してみると、結構な人数いたかも。
女子とかも、こんな子そういえばいたなーって子もいたな。 懐かしかった。



335 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:22:20 ID:kAK2J1izO
>>305>>308
自分が知ってるウミガメのスープは、

A.B.Cが海で遭難。

Aが死ぬ。

食べ物がなくなった為B.CはAを食べる。


後日レストランで出されたウミガメのスープが、遭難したときに食べたAと同じ味がした。

っていうのなんだけど…


336 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:23:29 ID:9+ZbS/XL0
>>335
>Aと同じ味
違うだろ。


337 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:23:42 ID:8JD6O1dE0
>>321

すんまそん普通に書き間違えたwww
AとCね

ウロなんだけど、Cも自殺したっけ?
なんかAより先に死んだっていうVerを読んだ記憶があるんだが


338 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:25:24 ID:YYeGA/s5O
なんという同窓会……


339 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:26:40 ID:qarlRIYM0
>>334
みんな死んでたってオチ?


340 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:26:58 ID:dqBMiep20
つうか二次会か三次会なんだろうけどな。
リアルで自分の身に起きたらと思うと幽霊より怖い


341 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:27:09 ID:8JD6O1dE0
>>337
味が違ったから
「遭難した時に食べたのは、Bの肉だ」って気が付いて
絶望して自殺
Cも良心の呵責から自殺って感じだったと思うんだけど・・・

Cの自殺のくだりの部分が改変された話だったのかも


342 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:28:05 ID:qarlRIYM0
>>338
ああ、同窓会か。
オカ板だからどうしても死ぬ方面で考えてしまった。


343 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:28:12 ID:8JD6O1dE0
連投すまそ
なんで自分にレス…



そしてリアルで333なことがあったら絶対泣きそう


344 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:31:44 ID:xqbd4bIFO
呼ばれなかったのか‥‥‥‥


345 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:49:31 ID:8x1v/dqxO
誰か>>68教えて!!


346 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:53:40 ID:8CoTgeYR0
>>119
高木と黒木は誤字ではなく別人?ってオチ?


347 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:55:11 ID:dDET5WLmO
>>345首吊ってんじゃないの?多分


348 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 11:56:54 ID:r4v8VaAnO
>>119
それはオチじゃなくて作者の間違いだったみたいよ?


349 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:00:10 ID:r4v8VaAnO
↑ごめん安価間違い>>346に だったわ。


350 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:07:59 ID:HL+OMd4jO
>>347が正解
なんかの怪談話のビデオにあったな


351 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:12:45 ID:9AC5ELAVO
怪談つか都市伝説の類だね


352 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:20:12 ID:Q+kGdPRo0
>>318
301の嫁は空気嫁なんだと思ってた。


353 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:24:17 ID:K4x2C0jA0
>>235
電子頭脳が故障して、とんでもないところにタイムスリップしてしまったドラえもんが、
暴走して人を殺してしまったうえに、拉致した本Mを時空の狭間に放り投げてしまった

時空の狭間から抜け出た本Mは、時間が逆行して自分の身体が少年に退化してしまった
そのとき母親のマムコにチンコを突っ込んでしまうのは、時間が遡っているから

そして本Mは母子殺しの犯人として逮捕されてしまった
その本Mを死刑にしろと批難するのも、実は本M本人だったのである
そして真犯人のドラえもんはいまもタイムマシンで暴走中である

って解釈すると、かなりガクブルになってしまうな、ガクガク


354 :302:2007/07/25(水) 12:24:36 ID:QR0hICoSO
いやわざと言ったんじゃないよ。レスありがとう。本当にあった話だったんだ..。


355 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 12:28:13 ID:BJKkkwjL0
>>314
俺は釣られないぞ・・・


356 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:07:51 ID:gYOOIAZHO
>>317
「私」がA子より前の被害者だと仮定して読むと
色んな所がしっくり来てゾッとした。


357 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:19:35 ID:H6ml2lv70
>>333
「笑ったコピペ」じゃないのか?それ


358 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:27:33 ID:9FMnsy+f0
>>356
ああ、そっちか
自分は「私」が携帯いじってたり武道でねじ伏せたりしてるので
幽霊そのものじゃないと仮定して、こんな解釈をしてみてた

「私」が相談して手伝いを頼んだ友達というのは、A子の幽霊
「私」は武道に自信があるので、囮になる(犯人を誘い出すまでの役割)
犯人が現れたらA子が「私」の身体を借りて復讐する
痛みを感じないのは「私」が興奮しているからでなく、A子に乗っ取られてるから
最後の2行はもう「私」ではなくA子の独白
犯人には「私」に取り憑いたA子が本当の姿を見せた


359 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 13:58:20 ID:bIebuAOy0
>>319
全然違う。
ウミガメは「隠された真相があって、それが明らかになることによって恐怖を感じる話」。
ナポリタンは、「何となく不気味な文章で、裏の意味もありそうだけど実はオチも何もない話」。

ついでに、ウミガメの元ネタは小説で、
その小説の前半部分をごっそりカットして、説明しないと分かりづらい話にアレンジしたもの。


360 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:00:45 ID:bIebuAOy0
>>334
このスレ的にわざと最後をコピペしなかったんだろうけど、
やっぱこれ↓も無いと。


59 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:34:12.54 jfiemV9s0
  >>56
  OK
  やはりそれは同窓会だ


65 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:39:16.31 i8UE+cve0
  >>59
  ありがとう
  今週中に死ぬ


361 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:05:23 ID:dqBMiep20
>>360
そこまで貼ったらこのスレに合わなくなるし
無くてもここの(ほとんどの)住民には分かると判断したんだけど・・・。


362 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:09:56 ID:bIebuAOy0
連投スマソ。ログ読んでてあまりにも不快に感じたのでこれだけ書かせて。

>>353
あのな、そういうことじゃないだろ。
「凄惨な殺人事件を起こした被告を弁護するために弁護団が考えたシナリオが、
>>235みたいな荒唐無稽な筋書きだった」ということ、
そしてこれは創作でも何でもなく、現実の世界の裁判での話であるということ。
これが下手な怪談よりもずっと不気味な話なわけであって(かと言ってネタにするのもどうかと思うが)、
「本当はドラえもんがタイムスリップして殺してた」なんて怖くもないしむしろ不快なだけ。

ていうか大真面目にそんなこと考える>>353の存在がよっぽど怖いわ


363 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:10:52 ID:K4x2C0jA0
>>360
つまり「得意先を回っているパートナーのAさんが今週中に死ぬ」ってことでFAなわけだな


364 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:17:46 ID:K4x2C0jA0
>>362
あのさ、自分がスレ違いだってことに気づいている?
タイトルを百万回読み直してみたら?ばかか?


おまいさんの思いのたけをつづるところはここ↓とかにあるだろが

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183449003/


365 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:18:10 ID:Ojy3MLFKO
>>293
簡単すぎたかな。
書いたの初めてだったから、加減が難しかった。
駄文読んでくれて、ありがとう。


366 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:42:38 ID:hsswBQZl0
>>362
不快に感じたんならスルーしろ
このカス!!!


367 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:49:56 ID:UCyPjr5wO
>>333>>334>>360
って結局、みんな同窓会してたのに自分だけ呼んでもらってなくってしかも偶然顔出しちゃったりして悲しい死にたいってことだよね?


368 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:52:37 ID:KZppNZf5O
>>359
え、ナポリタンも「隠された真相にあって、
それが明らかになる事によって~する話」だよね?
確かに恐怖じゃないけども…。


369 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:57:27 ID:dqBMiep20
>>235は、事件に対する皮肉であり痛烈な批判になっていて
下手な青臭い評論を聞くよりも
加害者や弁護団のおぞましさが伝わってくるように感じた

ただこのスレの趣旨とはちょっと違うし
レスするほどの名作でもないので(失礼)しなかっただけで
>>297が言うようにドン引きだったわけじゃない
というか、「みんなドン引きだったんだよ」などと決め付けられても困る
>>297の意見=全員の意見 というわけじゃなし。

>>297の正義感は分かるが、ちょっと視野が狭いんじゃないのか?
と、マジレスしてみる



370 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:08:05 ID:C8Z91z/xO
>>368
ナポリタンは正式な(作者が出した)答えはないor答えがはっきりしないやつだろ


371 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:08:18 ID:bIebuAOy0
>>364
だから>>353のドラえもんのヨタ話がじわ怖でもなんでもないって思ったから書いたんだがな。
まぁいいわ。
意図が伝わらなかったようだし伝える文章力のない俺が悪かった。



374 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:13:46 ID:KZppNZf5O
>>370
ナポリタンは普通にオチあるけど…



376 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:15:06 ID:K4x2C0jA0
>>371
ったく、日本語をきちんと勉強してから、ここに来るべきだったな、きちんと反省しておけよ

ついでに、ペットショップが肉屋じゃないってことも、よく覚えておくんだぞ、いいな


377 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:19:37 ID:fy78plQ/0
>>374
あら、ナポリタンってオチあったんですか・・・

難解な言い回しをしている割に何の意味もない
ただの意味不明な文章って理解してたんですが。


ちなみに遅レスだが52いいなw
世界で一番胸が小さかったのかと思ってワラタ


378 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:20:08 ID:CCIC2rVA0
860 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/02/28(水) 20:59
僕はいつも学校に行くためにバスに乗ってるんですけど、
そのバスは右に曲がった
そのいつも乗ってるバスで、ある日おかしな事があったんです。
だって、いつものような、おばあさんもがいるから、
最後まで行ったんです。痛いから。
それで、そこまでは別に良かったんですけど、めちゃくちゃ
大きい紙袋の紙じゃない版みたいなのがあって、
ボールみたいなのもあって、シルクハットをかぶってる人も
いっぱいいたんです。
おかしいですよね?普通の道を通ってるのに。
それでもバスはずうっと普通に進んでたんですけど、
ある道を左に曲がった所で、いきなり急ブレーキをしたんですよ。
それで、本当に急にキー---って止まったんで、
中に乗ってた人が、バランスを崩してこけそうになったんです。
僕は席に座ってたんで大丈夫だったんですけど。

でも、本当におかしい事は、学校に行く直前に起こったんです。
そのバスはいつも、大きな公園の横を通って行くんですけど、
その頃、ちょうどそのいつもの道は工事してたんで、
ちょっと遠回りして、トンネルがある方の道から行ってたんです。
それで、そのトンネルのちょうど真中ぐらいまで通ったところで、
そのバスが”ガチャ”とか言いながら止まったんです。
僕はもちろんおかしいな、と思いました。
で、気づくと、バスは既に学校前のバス停に着いてました。
僕は、あれ?おかしいなぁ?とか思いながらバスを降りて、
その日も普通に学校に行きました。
そのバスに乗ってた人はもうみんな死んだんですけど。




381 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:23:28 ID:9AC5ELAVO
ナポリタンって何でもないことをさも何か裏があったみたいな書き方しただけの話じゃなかったっけ?

てゆかうろ覚えだが


382 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:26:31 ID:J/xwgomRO
>>378
その話…続きがあるよね。うる覚えだけど、ほんとにこの事故があって写真まであった気がする。
探してみる。



383 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:27:15 ID:bIebuAOy0
>>378
http://syarecowa.moo.jp/3/860.htm
これだね。
「意味不明な事」自体につじつまが合っててメチャ怖かった。
まぁ、時間を掛けて仕込んだ自演という可能性が高いだろうけど、
それにしても巧くできてるね。

>>380
すまん、本当に悪かった。


384 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:27:52 ID:AscR35I60
>>382





とマジレス


385 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:29:45 ID:YftrHIjQ0
ナポリタン系はマジ勘弁。あーでもスレ的に合ってる気もするなw
でも気付いてスッキリ怖がれる、こじ付け解釈系じゃない方がいい。


386 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:31:41 ID:hsswBQZl0
うる覚えとな!!!・・・・はて???


387 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:32:14 ID:qarlRIYM0
>>374
ナポリタンのオチを是非教えてください。


388 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:34:22 ID:DRubGwv10
>>374
ナポリタンは明確なオチはないよ。
ガイドラインあたりで適当に考えられたオチはあるけども。


389 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:34:56 ID:bIebuAOy0
確か、「元ネタは英文で、英文独自の言い回しじゃないと理解できない」
とかいう解釈を読んだ記憶がある。>ナポリタン
それも本当の正解なのかどうか、いまいちスッキリしない解釈だったが


390 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:35:16 ID:J/xwgomRO
謝らないぞ!これぞオカルトwwスマソ
ちょっと人生やり直してくる


391 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:38:00 ID:qtKvQYe2O
ていうかマジで最近は怖くなるくらいこのスレゆとり大杉だろ


392 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:40:26 ID:9AC5ELAVO
夏だなぁ


393 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:45:31 ID:zumE3Bdl0
>>391
「夏」だからね。
"夏だなぁ厨"というのも存在するけどな。

>>389
それは聞いたことがあるな。


解釈する話がないよ('A`)


394 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:47:26 ID:mWoITARZ0
>>389
それは髪の長い女の子の話の方ではないのか?


395 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:48:08 ID:KZppNZf5O
>>377
「変わったレストランで美味しいナポリタンを見つけたんだ」
「何が変わってるの?インテリア?メニュー?」
「今度こっちに来た時に教えてあげるよ」

主人公には離れた地で暮らす恋人がいた
その地に、今、主人公は訪れている。昨夜から何も口にしていない。
夜になり、何かに誘われるように街に出る。
見知らぬ土地で一軒のレストランに入る。
「変な名前のレストランね・・・」そんな事を思いながら。


396 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:51:03 ID:KZppNZf5O
彼の好きだったナポリタンを注文する。
数分して出てくる。私は食べる。が、しょっぱい、頭も痛い・・・
・・・これは涙の味?ああ、私泣いてるのか・・・あれだけ泣いたのに・・・何故?
涙が止まる頃、パスタは冷めてしまっていた。
店長がそばに来る。「どうかされましたか?」
「ごめんなさい、ちょっとしょっぱくて」そう言って無理に笑ってみせると、
店長は私を見て何かに気付いたのか優しくこう答えた。
「すいません作り直します。御代も結構です。」
店を出る時、店長は静かに言った。
「・・・彼とは親友でした」
まだぼーっとしていた私の頭にその言葉はすぐには理解できなかった。
店を出て、私は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・変な名前のレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・

「変わったレストランで美味しいナポリタンを見つけたんだ」
彼の言葉が蘇る。
彼の誠実な想いが、私をここまで連れて来てくれたのだ。



一応元はこんな話みたいです。
ところどころ抜いて作ったのが出回っているナポリタンかと。


397 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:57:05 ID:bIebuAOy0
>>394
そうだっけ?
ナポリタンもこんな解釈読んだ記憶があるが、ゴッチャになってるだけかもw

>>396
逆じゃね?
ナポリタンに、つじつまが合うように設定を付け足した後付けの話っぽいよそれ。


398 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:57:39 ID:ml5th23j0
ttp://ujiro.blog7.fc2.com/blog-entry-66.html
のブログ米のコピペ
-------------
アメリカでneapolitanというと普通バニラ・ストロベリー・チョコの三色アイスの
ことを言います。
で、そこから転じたおっそろしく下品なスラングが3種類あります。
A.血が出るほど激しいアナルファックのこと、
B.黒人と白人で同時に女性に挿入すること、
C.顔面をぶん殴られて鼻血を出しながらするフェラチオ、の3種です。
(お疑いの方はオンラインのスラング辞典などをご覧ください)

この意味の違いに引っ掛けたジョークもあって、簡単に書くと
男1「昨日売春婦にナポリタン頼んだら良かったぜ」
男2「じゃあ俺もやってみっかな」
男2、売春婦を仕切る男(すなわち黒人)に「ナポリタンしたいんだけど」
黒人「OK」
男2はその黒人にぶん殴られて鼻血出しながらくわえさせられた、っていうものです。
つまり、男1はAの行為をしたんだけど、男2はそれをBの行為だと思って黒人に
一緒にやろうって意味で声をかけたら、黒人はCの行為を男2がしたがってると
思った、というオチです。


399 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:58:41 ID:ml5th23j0
398コピペの続き
--------------
私にはこうしたダブルミーニングを使ったダーティジョークをストレートに翻訳して
改変したのが「恐怖のナポリタン」のように思えるのですが。
最初に出てきたのがCのナポリタン、次に出てきたのがAかB、って感じで。
例えばhave a neapolitanなら「ナポリタンを食べた」とも「ナポリタンをした」とも
訳せますし、「くる」とか「作り直す」、「平気」なども、様々な意味に使えるgetや
takeの複合動詞の表現で本来はダブルミーニングだったのでは、と思えます。
「店主」もmanagerならセックス絡み、masterならSM絡み、cookなら麻薬絡みの
スラングになりますし。「森」=wood=ペニスとか。「ここはとあるレストラン」も
いかにも直訳っぽい。

と、私は納得しているのですが、しかし英語の原文があるという前提がなければ
なりたたない解釈ではあります。これだけ長いことそれらしい原文が見つからない
ことを考えると、これもまあ怪しいですかね。


400 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 15:58:54 ID:DRubGwv10
>>395-396
だからそれはガイドラインで出た解釈でしょう?


401 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:04:39 ID:bIebuAOy0
>>400
いかにもガ板っぽい内容だしねw

ていうかもうナポリタンの話はループするだけなので終わりにしないか?
スレ違い気味だし。(正解の有無が不明瞭な限りはね)


402 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:05:19 ID:b1ZO6JrS0
>>395-396
こういうガセを信じてる厨もいるのがナポリタンコピペの恐ろしさだな。

>>398-399がナポリタン解説の中ではいちばん説得力があるんだけど、
ただ問題がひとつあって、いわゆる「ナポリタンスパゲッティ」は和製洋食であって
英語圏には存在しないんだよね。
つまり英語のスラングを知っている日本人が、わざとわかりにくく作った文章、ということになるんだけど。


403 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:18:01 ID:CuAUMqVD0
どっかのブログではナポリタンは「注文の多い料理店」のパロディだって言ってたな
主人公が最初食べた料理は山猫用に作られた料理ってことで
最後に主人公は自分が「物語」の中にいるってことに気付くってオチだった
まぁ突っ込みどころ満載でコメントでボロクソに叩かれてたけど

まぁナポリタンは話してても仕方ないしスルーでいいんじゃない


404 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:19:42 ID:r4v8VaAnO
>>383
本当に自作自演だったの?


405 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:20:39 ID:HsI+TG49O
http://thumb.vipper.net/vfile/vip286173.jpg


406 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:21:57 ID:9AC5ELAVO
ナポリたんっていう幼女のお話だったんじゃね


407 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:23:15 ID:H6ml2lv70
実は幽霊でした
的なナポリタンの解釈を見たことあるな。
しょっぱいのは清めの塩だかお祓いの塩だとかいうの。
あまり印象に残ってないからしょうもない内容だったんだろうな


408 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:24:38 ID:bIebuAOy0
>>404
いや、状況から見て自演っぽいな、と。
あるいは最初の意味不明な投稿を覚えてた奴が、
あとで「種明かし」の文章を書き込んだとか。

誤解のないように言っとくけど、
自演かどうかはこの話の怖さにはあんまり関係ないとは思ってるよ。


409 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:37:21 ID:r4v8VaAnO
>>408ありがとう。
そう言われてみると…???自演は無いと思う。
けど、後の話は…?ね?
 
まぁ不思議な話なんだね。


410 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:40:06 ID:JGJ8uFMR0
私は看護士、ある5歳の男の子の担当をしている。
まず初めに、みかん、もも、バナナが入ってる籠から、選んだ果物をむいて食べさせリラックスさせた。
そして私は注射器に目をやり
「強くん、大丈夫、大丈夫。ちょっとチクっとするだけやからw」と言ったが、彼は拒んだ。
「そんなんしてたら、お母さんとお父さんの所に帰れへんで、大丈夫、痛くない。痛くないw」と促した。

彼は、何回も泣いた。どうやら初めてだったらしい。
「はい、終わりwな、そんなに痛くなかったやろ?よくがんばったな~偉い偉い^^」
私は彼の頭をなでなでし、シーツに目をやった時、彼はおもらしをしていた。

私はシーツを取ってかごの中に入れ、彼にすぐに戻ると伝えて、部屋を後にした。
しかるべき所に持っていかないと。
その時汚れているシーツを見て、ふとうちの先生がしゃべってたことを思い出した。
「普通の人は、飲まないけれど、その中には体にいい成分があって
疲労回復や健康に効果があるの。特に子供のは、大人と違って純粋だから得にいいのよ」



411 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:45:21 ID:AscR35I60
>>410
え、シーツペロペロ?えええええええ?


412 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:46:31 ID:b1ZO6JrS0
と思いきや、飲むのは注射器の中の血液でした、ってオチじゃ?


413 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:50:21 ID:Kvgc69UG0
女の子の関西弁って萌える


414 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:51:33 ID:mWoITARZ0
>>413
気持ちは分かるが1行目を読め


415 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:53:28 ID:AscR35I60
>>413
まずTOKIOのリーダーを思い浮かべてください

それから服を脱ぎます


416 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:56:29 ID:7XFiIKw6O
買い物から帰ってアパートのドアを開けた時、何か違和感が有るのには気付いてたんだわ。
まぁその時は深刻に考えないで、気合い入れて掃除しようと思った辺りで腹が鳴った。
時計が見にくかったから服で拭いたら結構いい時間でやんの。時間感覚無くなるってこういうことだな。
とりあえず食事しようと思ったんだけど、案の定出しっぱなしだった野菜とかは腐ってるし、料理をしようにも流しを片付けないとならないからそれも面倒くさい。つーか部屋臭くて生活出来るレベルじゃないしな。

金無いけど久しぶりに外食かなぁなんて考えて外に出る時に違和感の正体に気付いたよ。靴片付けないと駄目だわ。


417 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:57:23 ID:pkWwuhuxO
>>414
看護士は女でも使うんだが…


ってかこれスカトロプレイを想像した俺は病んでるのかな…


418 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:00:44 ID:QR0hICoSO
>>378 と>>416 が全くわかんないです。>>378 の痛いからってどゆ意味?


419 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:03:56 ID:mWoITARZ0
>>417
まことに残念ながら……看護士に女はいない。
d.hatena.ne.jp/keyword/%B4%C7%B8%EE%BB%CE


420 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:08:12 ID:qarlRIYM0
>>410 は、看護士がまず男の子にフェラさせて、
その後男の子のケツに突っ込んだってことじゃないの?


421 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:09:55 ID:fy78plQ/0
おーほんとだ
看護士に女はいないね。看護師には女性がいるようだが・・・

まぁ論点はそこではないわな。
しかし、なんかじわじわ来るな。

普通に読めば飲尿プレイってかんじなんだが・・・


422 :417 :2007/07/25(水) 17:16:13 ID:pkWwuhuxO
>>419
Wow!逆に覚えてた!サンクス!



>>414
本当に申し訳ありませんでした


423 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:17:04 ID:JGJ8uFMR0
>>416
間違えて、住人が長く帰っていないところに入った。
間違えたポイントは、自分のところと同じように靴が散らかっていたから


424 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:22:46 ID:mWoITARZ0
>>416
なんか、ジョジョにでてくるメイドインヘブンを思い出した。
時が加速しているッ!


425 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:26:01 ID:y721jdIR0
>>368へ

>>359を声に出して100回読めば、分かると思うよ


426 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:26:03 ID:r4v8VaAnO
>>416
アパートの部屋を間違えたのか?自分ちと同じ様に
散らかってるから…?部屋と靴が臭ーせぇのも同じ?


427 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:26:39 ID:1WciGQlD0
コピペだが。

530 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/07/25(水) 15:42:39 ID:HEtLpO1kO
この前会社のA子と飯食って帰る時、
国道入る交差点で信号待ちしてたんだ
そしたら反対車線に友達の車が止まってたから見てると
何か変なんだよね
そいつ以外誰も同乗してないのに一人で何か喋ってんのね
笑ったりして楽しそうだった
まぁその日は余り気にしいでA子送ってから帰った

後日そいつと飯食う事になって聞いてみたんだ
そしたらA子とカーナビに電話繋げて、
部長の悪口とか話してたらしいんだ
俺オカルト好きだから幽霊かと思って期待して損したw



428 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:27:43 ID:Hj22uBpY0
>>410
果物を下の口に食べさせるのかと思った
そりゃ初めてだし泣くよな


429 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:28:33 ID:LwY8uSdpO
>>298
なんとなく草薙剛主演で世にも奇妙な物語にできそう


430 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:31:04 ID:2raok7xzO
>>420
そんな気がしたけどやっぱそうなのかな?
胸糞悪い話だ……


431 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:31:18 ID:JGJ8uFMR0
>>427
主人公の車に乗っていたのは、A子ではない。
彼女でない何者か


432 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:33:51 ID:b1ZO6JrS0
>>430
ねーよ。何の準備もなく5歳のに入るなんて、どんだけ粗チンなんだよ。
成人男性の俺ですらきつかったのに。



433 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:36:10 ID:qarlRIYM0
>>432
経験者か!


434 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:38:47 ID:r4v8VaAnO
>>427
Α子は二人いるの?



435 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:39:57 ID:a9UmLLcu0
>>432
5歳には無理かもしれんけど
準備はあったのでは?
果物はなんかの隠語で
注射器ってのは浣腸だったとか。


436 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:43:46 ID:Vmq8GoEa0
>>まず初めに、みかん、もも、バナナが入ってる籠から、選んだ果物をむいて食べさせリラックスさせた。
そういう考えならこの時点でほぐしてるじゃないの。

それより注射後の文の方が気になる




437 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 17:56:19 ID:1WciGQlD0
>>410
この話の「ある5歳の男の子」が、人間じゃなくて
犬かなんかのような感じがする。


438 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:03:45 ID:b1ZO6JrS0
>>437
名前が「強」なのに?

つか、なんでみんなスカトロとかウホッの方向に持って行こうとするんだよw

>「普通の人は、飲まないけれど、その中には体にいい成分があって
>疲労回復や健康に効果があるの。特に子供のは、大人と違って純粋だから得にいいのよ」

どう考えてもこれは血のほうを指してるだろ。


439 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:06:10 ID:1WciGQlD0
>>438
人間につけるような名前のペットなんてザラに居るよ。
つか、そこが引っ掛けポイントなのかな?と。


440 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:08:14 ID:mWoITARZ0
>>410
>そんなんしてたら、お母さんとお父さんの所に帰れへんで
>しかるべき所に持っていかないと。

根拠は無いが、このあたりの文に何か手がかりがあるような気がする。
子供は深刻な感染症で隔離施設みたいなところに収容されているとか……。


441 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:08:45 ID:1WciGQlD0
それと、その子がしゃべる描写は全く書かれてないし。

>私は彼の頭をなでなでし、シーツに目をやった時、彼はおもらしをしていた。

こういう文を見ても、どうしても動物病院しか思い浮かべられない。



442 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:15:49 ID:2raok7xzO
でも動物にみかん、もも、バナナから選ばせるって変だし
普通の注射なら何回も泣いてる暇はないと思う


443 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:18:07 ID:b1ZO6JrS0
>>441
で、犬だったら何が怖いの?


444 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:24:44 ID:Lk1H/cgN0
>>410
この子供は、病院に入院してるんだと思う。
(果物のかごはお見舞いの品ということで)

で、看護士の注射によって死んだんじゃないかな。
事故かもしくは安楽死の薬を注射したか

最後、お漏らしした尿?を飲んだというところで、
この子の患っていた病気(伝染病)が看護士に伝染する

って感じのストーリーが俺は好み


445 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:25:38 ID:1WciGQlD0
>>443
両親(飼い主夫婦)が亡くなって、親戚も飼えず
苦肉の策の動物病院での安楽死かな、と。
「これ打ったら両親のところに行けるよ」

>>442
犬なら多少の果物も食べられるだろうし、
死出の旅の前だし・・・


446 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:31:02 ID:mWoITARZ0
両親が既にあの世に旅立っている場合、
「両親のところに帰る」とは言わずに、「両親のところに行く」になるんじゃない?
まあ、魂があるべき場所に帰る、とか無理矢理な解釈もできなくはないけど……。
両親は健在と見るべきかと。



447 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:31:29 ID:b1ZO6JrS0
初めてじゃない安楽死なんてあるのかw


448 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:33:19 ID:1WciGQlD0
>>447
あそこの「初めて」の描写は「安楽死」じゃなく
「注射」へかかるんじゃないかな。


449 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:35:00 ID:b1ZO6JrS0
>>448
普通に飼われて5歳犬で注射してないとか絶対ありえないからw
君が動物好きなのはわかったしある程度の解釈の自由は認めるべきだと思うけど
いくら何でも思い込みがひどすぎるw


450 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:35:49 ID:1WciGQlD0
>>446
犬にしてみたら、家とかじゃなくて、 飼い主=帰る場所 とみなしているかも知れんし・・


451 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:38:45 ID:dqBMiep20
なぜそうまでして犬に固執するw
そして看護士は犬の何を飲んだというのだ


452 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:39:46 ID:b1ZO6JrS0
ID:1WciGQlD0 が、PCと人間語を自在に操るものすごく頭のいい犬だったら、
と考えたらちょっとじわじわ来た。


453 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:49:31 ID:kVnrt774O
>>410
桃、バナナは尻とチムポで、注射器もチムポ。
「初めて」は掘られるのが。
おもらしは流血で、血は飲んだら栄養ある。

っていう俺の解釈。エグイけどこういうのってあんま怖くないな。


454 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:53:44 ID:kVnrt774O
>>410
桃、バナナは尻とチムポ
注射器もチムポ
初めて、は掘られるのが初。
おもらしは行為による血液。                       という俺の解釈。全然違ったらハズイww


455 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:54:23 ID:hZSf8UHm0
誰か>>33教えて・・・。
分からん・・・なんかもやもやするぜーー!!!!!


456 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:56:25 ID:kcUcZ16k0
話を書き込まず、解釈で馴れ合ってるスレがあると聞いて飛んできた


457 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 18:57:21 ID:Lk1H/cgN0
>>455
行頭の文字をひらがなにして
たて読みすると、「めだまがないない」


458 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:12:11 ID:Etv8GqCRO
じゃあみかんは?


459 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:22:07 ID:mWoITARZ0
みかんは……陰嚢?
ごめん、言ってみただけ。


460 :410:2007/07/25(水) 19:30:55 ID:JGJ8uFMR0
ちょっと、スレ停滞しちゃいそうなので汗

ヒント:二行目をよく見てください。


461 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:39:36 ID:Etv8GqCRO
果物のかごと、シーツ入れたかごは別のかご?


462 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:40:05 ID:6yr17CTUO
分からないよ(´;ω;`)


463 :410:2007/07/25(水) 19:43:05 ID:JGJ8uFMR0
みかん もも バナナ 

それぞれどのようにして食べますか?


464 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:46:22 ID:qarlRIYM0
皮をむく


465 :410:2007/07/25(水) 19:49:50 ID:JGJ8uFMR0
バナナは、手で皮をむいて食べますね。
みかんも、手で皮をむいて食べますね。
じゃあ、桃は・・・・・


466 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:51:38 ID:qarlRIYM0
ナイフでむく


467 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:52:06 ID:s3/hyN3WO
私は桃も手で皮を剥いてたべるよ


468 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:52:12 ID:dqBMiep20
桃も手で皮をむく


469 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:53:14 ID:9qN0/PRE0
桃食べるときはあの割れてるあたりに指をつっこんで開くだよな……ハッ


470 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:53:31 ID:CuAUMqVD0
俺も手でむいて食べるな


471 :410:2007/07/25(水) 19:59:16 ID:JGJ8uFMR0
お口の小さな5歳児の小さな子供に桃を食べさせるには
どうしたらいいのでしょうか?


472 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 19:59:46 ID:qarlRIYM0
小さく切る


473 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:01:14 ID:CuAUMqVD0
流動食にして流し込む


474 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:02:14 ID:Vmq8GoEa0
楽に食べれるように小さくわける

とみせかけて5歳児の口を拡張する


475 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:04:20 ID:dqBMiep20
本格的にウミガメスレ化してきたな。


476 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:04:52 ID:6yr17CTUO
桃がキーポイントなのか?


477 :410:2007/07/25(水) 20:05:33 ID:JGJ8uFMR0
バナナもみかんも、バナナはそのままむいて食べさせることができるし
みかんも、むいて、中の身を手でバラバラに離して、食べさせることができますね。
この上記のものは、道具など使わず小さな口の子供に食べさせることができます。

でも、桃はどうなんでしょうかね


478 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:06:09 ID:xn+ExYYc0
だからナイフ使うからどうだってんだよ


479 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:06:40 ID:s3/hyN3WO
ここまで誘導されるとちょっとうざいな


480 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:07:19 ID:dqBMiep20
これで結局ナポリタンだったらどうする?


481 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:07:30 ID:qarlRIYM0
いい加減にしろよ。


482 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:08:54 ID:Vmq8GoEa0
まぁなんだ
答えが出てないからわからん
まだなんともいえないわ


483 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:09:08 ID:IFJ+YPbsO
ソウダソウダ!(`Д´)ノ
どうだってんだよ


484 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:09:10 ID:6yr17CTUO
思わせ振りな事を言って実は答えが分かって無い……なんてこと無いよな


485 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:09:35 ID:s3/hyN3WO
このヒントも含めてナポリタンだったりして


486 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:10:06 ID:vek83ou50
桃の果汁おもらしと思った?
でも何が怖いのかわからん。

なんか桃食いたくなった


487 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:10:33 ID:CuAUMqVD0
この話ってホントにじわ怖なのか?


488 :410:2007/07/25(水) 20:10:57 ID:JGJ8uFMR0
二行目は、そこにナイフがあったことを暗に表しています。
主人公は、注射器を見ただけです。手に取ったとは書いてない。
何回も泣いたとは? 何回も刺したから





489 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:10:57 ID:mWoITARZ0
今現在、子供のそばにナイフが剥き出しで置いてあるのが怖い……
いや、流石に5歳の子供なら刃物の怖さも知ってるか。


490 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:12:07 ID:sEen23f40
>>471
5歳にもなったら、丸ごとかじるがな。
だからナイフなんて必要ない。
めんどくせえから、さっさと答え書け。


491 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:12:15 ID:Etv8GqCRO
>>480
そしたら「わたしウミガメスープの話、世にも奇妙な物語で見たことある~」とか言って流れをまたウミガメに戻す。


492 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:13:41 ID:xn+ExYYc0
>>488
こ れ は ひ ど い


493 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:13:52 ID:vek83ou50
話の最後でネタバレするのと
謎かけが強すぎてもうクイズになってるのが多いよな。


494 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:14:20 ID:s3/hyN3WO
じゃあ、初めてだった ていうのは?
ナイフで刺されるのが初めてって当たり前じゃない?


495 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:14:23 ID:Vmq8GoEa0
「注射器を見た」はミスリードを狙ってるのかとは思っていたが・・・

痛くなくないってww


496 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:15:04 ID:qarlRIYM0
みんなの予想の方がよっぽど面白い


497 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:15:09 ID:dqBMiep20
>>491ウミガメ好きなんだなぁ

>>488
はぁ???
「そこにナイフがあったことを暗に表しています。 」も
「何回も泣いたとは? 何回も刺したから 」も

あんたの脳内だけで成立するんじゃないか
共通認識になると思ってるのか?




498 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:16:19 ID:CuAUMqVD0
1回泣いたら泣きっぱなしだろう普通
何回も泣かないと思うんだが…


499 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:16:37 ID:Vmq8GoEa0
ていうか、看護士の言動が意味不明なんだけど、どういう意味なんだろ


500 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:18:06 ID:mWoITARZ0
>>488
このスレは、「読んだ話を解釈すると怖くなる」スレであって、
「普通の話を強引に怖い方向に解釈する」スレではないと思います。


501 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:18:15 ID:sEen23f40
>>488
桃食べるのにナイフなんか必要ねーよ。
5歳児は赤ん坊じゃないんだから。
ということで、あなたの答えは間違い!


502 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:19:00 ID:dqBMiep20
>>488
で、飲んだのは血か?

分かったからもうケツにミカンとバナナと桃突っ込んで寝ろ。



503 :410:2007/07/25(水) 20:19:23 ID:JGJ8uFMR0
分かりました。
こういうの初めてなのですいません。
答え書きます。

二行目は、そこにナイフがあったことを暗に表しています。
主人公は、注射器を見ただけです。手に取ったとは書いてない。
何回も泣いたとは? 何回も刺したから
果物ナイフなら、そこにあってもおかしくありません。

漏らしたのは、子供の体液、すなわち血です。
主人公は、血のついたシーツを持ってしかるべき場所へ行ったわけです。
次に最後のセリフのことなんですが、病院の医師、先生が”血を飲め”とは
いいません。
うちの先生とは、この病院の先生をさしていません。
関西では”うち”とは、自分の事を指しますね。自分の先生、個人的な先生。
私は、教え子。主人公は、カルト宗教の信者だったわけです。
その血を飲む儀式をするために”しかるべき場所”にいったわけです。


504 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:20:15 ID:Etv8GqCRO
子供がどの果物選んだからわからないじゃんね。
てか選ぶの主語は看護士なの?


505 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:20:27 ID:2raok7xzO
もっと簡単に「りんごをむいて食べさせてあげた」とかで良かった気がする
しかもじわ怖というかミステリーの域じゃない?
最近みんなそうだけど


506 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:21:30 ID:CuAUMqVD0
いや>>410もこういうオチにしようと思って話を考えたのはわかるんだが
ちょっと強引な気がしたなぁ…


507 :504:2007/07/25(水) 20:23:18 ID:Etv8GqCRO
もう答出てた…orz


508 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:23:29 ID:s3/hyN3WO
ていうかウミガメだね


509 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:24:09 ID:CuAUMqVD0
えっじゃあ「私は看護士」じゃなくって「うちは看護士」じゃないの?


510 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:25:54 ID:S6oyKHs+0
いかにも考えて作りました!っていう必死な感じで
なんだかなぁって思った。
ってか全然じわじわ怖くないんだが。


511 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:27:13 ID:dqBMiep20
ウミガメでもこれはアウトだろw
うちの先生だからカルトの教祖とか
分かれと言うほうが無理

いや~ 久々にすごいのを見たよ


512 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:27:23 ID:JGJ8uFMR0
>>509
ヒントとして、そこだけ”うち”にしたのです。


513 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:28:27 ID:Vmq8GoEa0
私は看護士、ある5歳の男の子の担当をしている。
まず初めに、みかん、もも、バナナが入ってる籠から、選んだ果物をむいて食べさせリラックスさせた。

そのとき籠からは怒張したバナナとマイナスドライバーが突き出し、狂ったように乱舞していた


514 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:29:15 ID:2raok7xzO
ちょっと鬼のようなこと言っちゃうけど、材料としてそこに居る男の子とわざわざ対話する意味が分からないかな
サクッとやれちゃうのに


つまりやっぱり看護士はショタコ(ry


515 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:29:30 ID:mWoITARZ0
ヒントじゃなくて完全なミスのようにしか見えない。
好意的に解釈にしてもせいぜいミスリードにしか見えない。


516 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:29:55 ID:7XFiIKw6O
犬飼い始めてから2年以上経つけどマジ可愛い。
俺が帰って来ると尻尾を千切れんばかりに振って喜ぶし、夜違う部屋で寝てても朝になると同じ部屋にいて、口とか手とかペロペロ舐めて起こしてくれんの。
あと犬飼い始めてからGが一切出なくなった。多分獣臭さっていうか、フェロモンみたいなの出してるんだろうな。「自分の縄張りには一切近づけねぇ」って感じの。
そんなこんなで飼うなら犬がオススメ。猫なんかメじゃねーよ。


517 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:30:51 ID:vek83ou50
>>410の解釈もわかるんだけど、
推理させる為に作られた文章だからか反則のような感じが。
制限ギリギリまで解釈するんじゃじわじわ怖いとは言えない。


518 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:31:16 ID:a9UmLLcu0
>>509
関西人でも主語を「うち」なんていう男はいないだろ。
基本的にうちの○○(例:うちの家)みたいにmyの使い方するから

でもこの話はひどすぎるな
自分の頭の中で完全に内容を把握していて
相手に伝える時「あれ」しか言わない奴みたいだなw
わかるかよwwww


519 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:31:17 ID:JGJ8uFMR0
>>511
尿を飲む健康法は聞いたことはありますが、
良識的な医者が”血を飲め”とは聞いたことがありません。
そこから、考えてうちの先生、私の個人的な先生と・・・

だめですか・・・


520 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:33:32 ID:aPBiz2Tr0
>>516
猫だってGくらい穫れるわい


521 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:34:16 ID:s3/hyN3WO
>>516
イー---ヤー---!


522 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:35:24 ID:aPBiz2Tr0
>>518
京都の男は普通に使うぞ


523 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:36:22 ID:S6oyKHs+0
>>516読んでG=ゴルゴだと思ってしまった。
ある意味怖いなと思ったところで>>520見てGの意味が理解できた。

・・・・・俺の脳、どんだけ・・・・・orz


524 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:38:59 ID:9o+WNkGY0
鏡見たらGの足がよだれで顔に張り付いて・・・


525 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:39:51 ID:QErY6edn0
>>516 そんなG嫌いの俺を震え上がらせる話はいいから 
>>416のヒントくれよ


526 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:40:07 ID:vek83ou50
>>523
自慰が出来なくなったと速読した俺よりマシだ


527 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:40:30 ID:6yr17CTUO
>>516
同じ体験をしたことがある……ぉぇ


528 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:40:41 ID:Ddt+kklW0
>>410
面白くないのに引っ張りすぎ
暗に示すとかウゼ
引っ張ったおかげで出てきた>>474はワロタけど

次回作に期待
あんまり引っ張んなよ


529 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:41:38 ID:CuAUMqVD0
>>410
話の中で主人公は子供と話すときは関西弁
自分の頭の中では標準語で通してるわけだ

「ふとうちの先生がしゃべってたことを思い出した。」は主人公の考えてるとこだろ
関西弁の「うち」を混ぜたらいくらヒントでもマズイと思ったんだが…

まぁ>>410も頭捻って考えたようだし次回に期待
マイナスドライバーが乱舞するオチに比べたらマシだと思っておく


530 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:42:56 ID:/Wtj12+k0
糞スレ


531 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:44:29 ID:7XFiIKw6O
>>525 正直>>410くらい強引に作ったからこのスレの趣旨とズレるかもしれん


とりあえずヒントは
・他人の部屋じゃない
・掃除
・野菜出しっぱなし→冷蔵庫が使えない
・部屋が臭い
・靴は散らかっている訳じゃない

て感じかな。野菜が腐るのには少し無理があるかも。


532 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:45:58 ID:OJX2Kt47O
冷蔵庫が無い訳じゃなく、冷蔵庫の中に大根モドキが入ってるから使えないってことかな


533 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:46:17 ID:9FMnsy+f0
>>531
>>416
主人公が人殺して冷蔵庫にぶち込んで
それうっかり忘れてた
で、靴の裏には血がついてるから処分しないと

ということ?


534 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:46:21 ID:CuAUMqVD0
>>531
金田一の殺人レストラン思い出した
違うかもしれんけど


535 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:47:00 ID:9FMnsy+f0
つけたし
時計が見にくかったのも血が飛んでたからとか


536 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:47:46 ID:QErY6edn0
>>531 靴片付けなきゃいけないのは訪問者を殺したから靴が多くなってたのかw
わかったわかったww


537 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:48:13 ID:qWLONMjAO
優勝は>>193でおk??


538 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:49:12 ID:Vmq8GoEa0
>>537
じわじわくるけど怖くないww


539 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:49:46 ID:Etv8GqCRO
>>531
靴を脱ぐのってどんな時でしょう?ってこと?


540 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:49:59 ID:7XFiIKw6O
一気にバレて吹いたww
まぁヒント出さないとじわじわも怖くならないんじゃスレチだなorz


541 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:50:20 ID:/Wtj12+k0
>>193はいつ見てもCM思い出す


542 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:51:40 ID:H6ml2lv70
>>531
サカキバラ君よろしく
野菜=ヒト(のパーツ)だったりw


543 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:51:51 ID:9+ZbS/XL0
冷蔵庫は、人だったモノが入ってる
靴は、証拠消し忘れ

か?


544 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:52:52 ID:9qN0/PRE0
お前ら、「じわじわと謎を解く推理サスペンス 4バーロー目」になってるぞ。


545 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:53:09 ID:H6ml2lv70
ごめ7XFiIKw6O、まともに読んでなかった


546 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:55:07 ID:CuAUMqVD0
>>540
たまたまだと思うけど金田一と同じネタで吹いたw


547 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:55:39 ID:/M9pmc9v0
みんな死ねばいいのに


548 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:56:18 ID:H6ml2lv70
>>547
お先にどうぞ


549 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 20:56:51 ID:7XFiIKw6O
>>543 まとめるとそういう事です。
いつも読んでたけど書く側になるとムズいな。みんなの興味を引き付けて、その上不自然さを暗に示さないといけない。
携帯厨で反応遅くてスマン。


550 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:01:26 ID:QErY6edn0
>>549 論理は破綻してないけど怖くなかったなw


551 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:02:52 ID:xR/NXPVaO
携帯のメール機能に予測変換ってあるじゃん?
文を入れるとよく使う単語が次々出てくるの。
でも最近になって自分がよく使う字に一発変換できないの。前は出来たのに。
この間なんか「し」とか入れたら「死ねばいいのに」とか。
めっちゃキモいよな。
まぁ、俺には関係ないから良いんだけどさ。
三番目の携帯の話だし。


552 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:04:51 ID:IFqu/BP+0
極端な深読みを要求するような普通に考えてわからないようなものは
やめませんか
どれとは言いませんが


553 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:11:19 ID:xR/NXPVaO
>>551だけどコレも分からない系に入る?


554 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:11:39 ID:XBN61cMLO
友人のYがおかしくなった。
普段なら待ち合わせて一緒に登校するのに最近は家に寄っても先に登校していたりする。
教室で話しかけてもなんだか上の空な感じで目をキョロキョロさせながら曖昧な返事をするばかり。

最初は悩み事か何かあるのかなぁと思って深く追求しなかったけど、ある夜 やっぱり気になってメールしてみた。

「なぁY、最近何かあったの?」


「…明日、お前の机に花瓶が置いてあるよ」


555 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:12:42 ID:QErY6edn0
>>551
彼女の携帯の話?
「し」で「死ねばいいのに」が出てきて不快なのは自分の名前が「しんじ」とかだからかと


556 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:14:31 ID:H6ml2lv70
>>551
解釈は置いといてマジレスしてみる。
「ほうへ」入力したら、第一候補が「砲兵」で脱力したことはある。


557 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:14:45 ID:mWoITARZ0
>>555
そこは>>547の内容を受けているものかと思われる
つまり、その携帯の前の持ち主は>>547で、>>547を殺した後その携帯を現在使っているのが……。


558 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:15:03 ID:JGJ8uFMR0
買ったばかりの携帯で、しを入れただけで
死ねばいいのになんてでないってことじゃ・・・


559 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:15:44 ID:gEMZ/TRHO
ほんと、ウミガメはやめてほしい。
ヒントや正解!などはあっちのスレだけで十分。
そう考えると、ウェイターの話とかはよく出来てたよなあ…


560 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:16:48 ID:QErY6edn0
多分よく使う言葉で「し」から始まるやつが出ないから不快なんだろうなぁ・・・
まぁわかんねーし怖くねーや


561 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:16:54 ID:IFqu/BP+0
3番目の携帯って


562 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:18:49 ID:IFqu/BP+0
>>555
「死ねばいいのに」で「しんじ」ってエヴァファンかと思ってしまった


563 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:19:13 ID:Vmq8GoEa0
ゲームやってたんだが、ちょっと腹が痛くなったんでそのままでトイレいってきた。
まぁ、出て来たタイミングで風呂が沸いたとのことで、そのまま風呂に入ったんだが、
下着とかもってくるの忘れてたから、風呂の前通った妹に持ってきてくれるように頼んだ

まぁ、そんな感じで風呂から出て、下着で部屋に戻ろうとしたところ、妹が明らかに俺を避けてるので
さっさと寝巻きに着替えてから部屋に戻った。

PCつけてゲームの続きやろうとしたんだが恐ろしいことが発覚。
セーブを忘れてたようだ。いいところだったのに。


564 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:20:26 ID:QErY6edn0
>>563 エロゲやってんじゃねえよクズ


565 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:23:51 ID:xn+ExYYc0
>>551
三番目の愛人? とか考えたけど微妙な解釈かな


566 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:24:07 ID:7XFiIKw6O
>>551 ワカンネ


567 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:25:16 ID:H6ml2lv70
>>561-562
エヴァ以外の解釈ができなくなりそうだw


568 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:28:54 ID:xR/NXPVaO
>>551だけど
最後が不味かったね…

「関係ないや。俺じゃなくて“僕”の携帯だし」

だったら分かったかなぁ。

ごめん、次書くときあったらもうちょっと分かりやすくて怖いのにするよ。


569 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:30:09 ID:CuAUMqVD0
>>568
多重人格?


570 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:30:26 ID:QErY6edn0
多重人格で3番目の人格用の携帯だったとかだったら怒る


571 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:32:15 ID:IFqu/BP+0
>>568
俺、妻、僕(息子 )で3番目?


572 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:32:45 ID:mWoITARZ0
>>569
なるほど、僕とかいて「ボク」と読むのかw


573 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:33:56 ID:IFqu/BP+0
ああそうか多重人格と考えたらしっくりくる


574 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:36:25 ID:xR/NXPVaO
多重人格で一応は正解。
自分が殺した相手の携帯でも良いかなと思って三番目と書いた。

>>570
ごめんなさい。


575 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:37:51 ID:CuAUMqVD0
>>574
怖くはなかったが面白かった 乙


576 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:38:07 ID:r4v8VaAnO
>>563
素直な妹は頼まれた下着を持ってきたよ?

バカ兄貴ー!妹のパンツはいてんじゃねぇーよ?

そら妹 避けるやろ!



577 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:42:18 ID:IFqu/BP+0
ゲームやっててそのままトイレへ
妹下着取りに兄の部屋へ
PCつけて


578 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:44:40 ID:CuAUMqVD0
初代>>1みたいな矛盾系かな?


579 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:46:28 ID:H6ml2lv70
>>563
妹なんていないのにね


580 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 21:46:35 ID:IFqu/BP+0
つけっぱなしのPCを消したのは妹でしょう
その時見たものは>>564



581 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:01:09 ID:H6ml2lv70
矛盾系なのか
設定しておくとモニタだけじゃなくて本体も勝手に電源おちるよ。
席を離れるときは「Winキー+L」が便利


582 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:02:27 ID:CuAUMqVD0
>>580
ああ…帰宅したら隠してたエロ本が机の上に丁寧に置かれてた並の恐怖だな…

てっきり矛盾系だと思ったが間違いだったか


583 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:20:08 ID:xR/NXPVaO
>>582
お母さんって時に残酷だよな


584 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:23:25 ID:H6ml2lv70
>>580生々しいな

エロゲと断定されてる辺り別種の恐怖だ


585 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:41:10 ID:absriy6d0
じゃぁここで一つ、俺の甘酸っぱい思い出を聴いてくれ。
俺がエロガキだった頃、確か中2くらいの時の話だ。

ある日の学校帰り、俺の膀胱は限界に達していた。
仕方なく、近くにあった公園のトイレに寄ることにしたんだ。
すわ、と駆け込もうとしたときトイレのドアが開いて、中から背の高い、きれいなお姉さんが出てきた。
お姉さんは俺と目が合うと、恥らうように微笑んで走り去って行った。
俺は(あんなキレイなおねぇさんの後だなんて、ラッキィ♪)なんてことを思った。
そして、軽く胸躍らせながらトイレに踏み込んだ瞬間、顔に蜘蛛の巣がベタリと張り付いた。
いきなりのことでビックリした俺。

ちょっと漏らしちまったよ…orz





586 :sage:2007/07/25(水) 22:43:03 ID:tLdQiJ4T0
風呂上がりに、テレビでも見ながら髪を乾かそうかと
思ってドライヤーを持って部屋へ行ってテレビをつける。
いきなり怖い女の人の顔どアップ。怖い話の特集かな。
なんか色がおかしいけど、まあリサイクルショップで
安くで買った古いテレビだからしょうがないか。

などと思いつつドライヤーをオンにしたらいきなり
電気がバツン!と切れて真っ暗になった。

あっちゃ、クーラー入れたままドライヤーは無理があったか
と思いつつ、テレビの光を頼りにブレーカーの所に行ったら
やっぱりブレーカーが落ちてやがった。


587 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:46:21 ID:OJX2Kt47O
>>585
しゃがみながらトイレ脱出なんて器用だな

>>586
バッテリー式なんて珍しいな


588 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:47:57 ID:I+reK17P0
>>585
良かったー乙

>>586
どっかでみたな…もしかしてコピペ?


589 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:48:31 ID:IFqu/BP+0
名前欄sageの人は前と同じ人かな?
わざとじゃないのならメール欄にsageと入れてくださいね


590 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:58:07 ID:XBN61cMLO
585-586
どっかで見たことあるなー


591 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 22:58:59 ID:mWoITARZ0
>>587
そこじゃなくて、「自分よりも背が高いお姉さんが出て行った直後に入ったのに、蜘蛛の巣が顔に当たったこと」
が怖いんだと思うぞ。


592 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:02:15 ID:9qN0/PRE0
>>591
いや、その……彼>>587はそんなこと解ってると思います。


593 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:02:28 ID:XBN61cMLO
>>591
((;゚Д゚))


594 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:05:56 ID:mWoITARZ0
>>592
本当だ……だから「しゃがみながら」って言ったのか。
ごめん、なんかちょっとボケてたわ。


595 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:07:07 ID:78pQWPJ6O
久しぶりにネタにマジレス見た


596 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:07:40 ID:CuAUMqVD0
>>591
そういうことだったのか
男なのになんで女便所に入ってるんだよw って勘違いしてたけど
そういうことなら納得いくわ
怖いな…


597 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:08:40 ID:L/cBaD750
>>563
その発想はなかったわ


598 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:08:53 ID:xR/NXPVaO
>>586
怖い…なんでテレビついてんねん…


599 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:09:50 ID:6ycVCguPO
お姉さんが糸引いて蜘蛛の巣作ったんじゃない(^O^)


600 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:10:46 ID:IFqu/BP+0
>>598
でも中から出て来れないくらい小さいテレビなんだよ


601 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:11:45 ID:B5TWbLqMO
男子便所なのにお姉さんが出てきた所が怖い部分かとおもた。





が、よく考えたら公園のトイレは共用だったりするよな。


602 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:12:14 ID:CuAUMqVD0
じわ怖って心霊的なものと人間の狂気的なものとがあると思うんだけど
やっぱ前者は怖いな どうも後者は話をひねりすぎてウミガメっぽくなっていかん


603 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:13:19 ID:6yr17CTUO
>>599
なるほど!(・∀・)


604 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:21:44 ID:O4qMheL30
>>551は全然怖くない上にトンデモで、しかも矛盾があって微妙
「僕(三番目)の携帯」ってんなら個別に携帯持ってるって事になるけど
それなら「俺」は三番目の携帯とは別に自分=俺の携帯を持ってる訳でしょ?
「前は出来たのに」っていうのは
別人格が一つの携帯を使ってこそ活きてくる記述であって
それぞれの携帯持っちゃったら意味が無い気がする

桃の看護士に比べたらマシだけど


605 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:26:19 ID:xR/NXPVaO

長年連れ添ってきた妻が死んだ。

帰ってみるが家は暗くてだれもいない。
仏壇の上に置かれたチャーハンは腐ってる。
ついに怒りが噴出し、無我夢中でちゃぶ台やらなにやらをひっくり返す。

そして俺は泣いた。泣き続けた。

どうしてお前だけが天国に行けたんだ?





606 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:28:17 ID:xn+ExYYc0
ショートショート発表会みたいになってきたな。
そういう意味では>>605は面白いけど。


607 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:28:27 ID:IFqu/BP+0
桃の看護士w


608 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:31:35 ID:mnuIRmte0
周りを良く見てみろ! おまいが今いるのは地獄だ!


609 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:35:10 ID:sFXapSjt0
友人の住むマンションのエレベーターは、奥が鏡張りになっている。
家に遊びに行った時、その友人が俺にこんな話をした。

「エレベーターって入口の方を向いて乗るじゃん、そうすると鏡が背後でしょ」
ま、確かに。普通はそうやって乗るね。
「でね、乗ってる時になんだか背後に視線を感じる時があるんだよね・・・」
え?おいおいまさか・・・。
「だけどよーく考えたらさ、背後の鏡に映ってる自分の視線なんだよねw」

やっぱりそう来たか。そりゃお前、勘違いってヤツだぞ。
背後の鏡に映ってる自分は背中を向けた自分。視線など感じるわけがない。
俺がその理論を述べると、友人は「あはは、そっかーw」と笑っていた。

夜も更け、友人宅をおいとました俺は件のエレベーターに乗る。
ん?・・・なんだか背後に視線を感じる?
そんな馬鹿な話あるわけない。さっき理論的に解明したばかりじゃないか。
気になり、背中を向けたまま手鏡で覗いてみる。もちろん映るのは俺の背中。
ふと振り返ると、鏡に映るのは眼鏡をかけた俺の顔。・・・当たり前の事だ。
馬鹿馬鹿しい、何やってんだ俺はw
自嘲の笑いが込み上げて来た瞬間、突然グラッと大きな揺れを感じる。

地震だった。
エレベーターは止まり、白い蛍光灯が消え、代わりに薄暗い電球が灯った。
非常停止状態らしい。咄嗟の事にうろたえる俺が鏡に映っている。
が、すぐにまた蛍光灯がつき、エレベーターも何事なく再び動き出した。

1階に着き、駐車場へ向かう。ちょっと焦ったせいか鼓動が少し早い。
車に乗った俺は「あれ、エレベーターに眼鏡忘れたかな?」と思った。
だが、眼鏡はちゃんとかけてあった。なんだ・・・動揺して気が変になったか。
それにしてもなぜ眼鏡忘れたなんて思ったんだろう。なんか違和感があるな。


610 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:36:12 ID:QhOZuZyDO
俺、霊感は0なんだけどさ
見えるフリして適当な事行ってたのよ
そしたら友達の友達の友達って具合に
スゲェ広がっちゃったの、噂がさ
で、そういう系の写真見たりしてた


で、この前電車で帰宅する時にさ
うまい具合にポッカリ空いてる座席に座ったら
隣の下級生が驚いた顔して

『見えて無いんじゃないですか?』だって


??


611 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:40:25 ID:QR0hICoSO
>>609 全くわからぬOrz


612 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:41:49 ID:6a4LL7HzO
おいらもわからんorz


613 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:43:22 ID:THFzUwOVO
>609 みすりーどけい
>610 ふつうそんなとこすわらないよ


614 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:44:54 ID:r6wSeUtU0
>>605
妻はディアッカで俺はホモか
なるほど怖いな


615 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:46:27 ID:9FMnsy+f0
>>609
蛍光灯消えた時に鏡に映ってたのは
眼鏡をかけていない自分だったからでおk?


616 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:47:57 ID:OJX2Kt47O
手鏡で覗いたら自分の顔写るはずってことかと思った


617 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:49:47 ID:C8Z91z/xO
>>610
実際にあるよな、そういうの


618 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:50:22 ID:vek83ou50
>>615のでいいと思うんだけど
>>613のいうミスリード系ってどんなの?


619 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:52:31 ID:pP2v9ZNP0
>>609
合わせ鏡?
夜遅くにやると危ないというし

あ~でもそれだけじゃないか・・・・


620 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:52:40 ID:9FMnsy+f0
さっきから>>609のエレベーターに乗ってた男が
自然にハリーで想像されてる
スレチだけどあのシリーズ、何で学校でそんなことが?と思うこと多いな


621 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:53:29 ID:sRsaEu0LO
>>618
眼鏡はちゃんとかけてあった。


622 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:53:50 ID:sFXapSjt0
一定の条件を満たした時に、ある変化の起きる鏡があります。
ドラマとかでたまに出ますね。

しつこいヒントはウミガメなんでこれ以上は勘弁。>>615は非常に惜しい。


623 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:54:32 ID:2raok7xzO
>>616
妖怪じゃ、妖怪がおる


624 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:55:43 ID:xR/NXPVaO
>>615
お前すごくね?


625 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:56:11 ID:CuAUMqVD0
マジックミラーで後ろにもう一人いてそいつに見られていたとかアホな推理したが
全然違うっぽいなw 眼鏡関係ないし どこらへんがミスリード?


626 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:56:19 ID:r6wSeUtU0
鏡を背にした状態で手鏡を持って鏡に映った自分を映したら背中が映る
これはさっき試してみたんで間違いない
振り返ったら当然鏡に映るのは自分の顔だし…どこに間違いがあるんだろう



…もしかして、矛盾なんてなくて
この時間に合わせ鏡をさせようというのが目的じゃないよな…?
(;゚Д゚)ヤベ


627 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:56:30 ID:QhOZuZyDO
植草の言い訳かオモタ


628 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:58:54 ID:Lk1H/cgN0
>>609
俺は、眼鏡忘れたと思った→目が見えなくなった系
かと思った


629 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:58:56 ID:IFqu/BP+0
>>622
そういう鏡の話は知りません
その知識がないとわからないと言うことですか?


630 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:59:01 ID:1AV7OHaV0
>>626
0時!そのレスがなかったらあと一歩で俺は異次元に吸い込まれていた


631 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 23:59:49 ID:sRsaEu0LO
眼鏡はちゃんとかけてあった、だから車の中に最初から眼鏡があったと思ったが違うのね。


632 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:04:05 ID:16Hw3UZfO
>>626
挿花
すると…わからないなw



633 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:06:28 ID:mpwaqHpVO
問題は非常停止中に慌てふためいた時の顔だとおもた
>>554がいまいちわからん…


634 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:07:25 ID:zxhztPxmO
>>618 みすりーどけい?
メガネじゃなく
地震前後で鏡の中の世界と入れ替わった?ととれることのほうがコワナイか?

さらに友人が地階住みなら
語り手はわざわざ確かめに行った?
友人はあまり利用しないのに(ry



635 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:07:25 ID:mBCX4Mc20
>>631 なるほど、そこがミスリードか!
それにしても恐ろしい。この話、今のとこ最恐。


636 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:07:26 ID:9D7bIbpG0
やっぱマジックミラー説を推してみるw
確かあれって暗くなると向こうからも見えるようになるんだろ?
エレベーターの奥にはもう一つ部屋がありそこで誰かが監視していた
日ごろの視線はそいつに見られていたから
蛍光灯が消え暗くなったせいでマジックミラーが機能を果たせなくなった
主人公は眼鏡をかけていたが向こうの部屋の人物はかけていなかった
眼鏡をかけてないと勘違いしたのはそのせい

だと思ったんだが




637 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:09:00 ID:gAhTGHGCO
>>633
シックスセンス


638 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:09:03 ID:sY9PMGQm0
>>554
お前は今日中に死ぬよと言うことだろう
Yにはそれがわかってたんだ


639 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:10:47 ID:OYRT3bO/0
>>630
にこにこの怪奇倶楽部見たなwww


640 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:12:10 ID:sY9PMGQm0
関西の方MBSで今から桜金造が怖い話しをするよ


641 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:12:32 ID:ElX8JQuJ0
>>635
それだと別に怖くなくね?俺運転する時要眼鏡なんだけど、車に置き眼鏡してるよ

流石にエレベーターの奥に人ひとりぶん入るだけのスペースあるのは不自然だし
その中にたまたま自分のそっくりさんが入ってるってのもSF過ぎw


642 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:13:33 ID:WqyyzYD90
>>634
>メガネじゃなく
>地震前後で鏡の中の世界と入れ替わった?ととれることのほうがコワナイか?

コワイ
というかこういう系のコワイの大好きだ
うっすら気が遠くなる感じがする
何にせよ明日自分とこのエレベーター降りるのコワイw


643 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:15:57 ID:mpwaqHpVO
>>638
そうなのか…?何度か見返したんだけど>>554が単にイジメられ始めているのかと思った。


644 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:17:37 ID:9D7bIbpG0
>>641
おまいは知らんかもしれんがエレベーターの鏡は取り外しできるようになってるんだぜ
病人を担架で運ぶときのために鏡の裏にはあらかじめ小部屋が設計されてるところもあるんだ
俺んとこのマンションなんてまさにソレだからな

後者の指摘にいたっては素直に受け取っとく
まぁ暗かったからしか理由が思いつかない




645 :618:2007/07/26(木) 00:18:09 ID:mBCX4Mc20
マジックミラーとか言って解決した気でいる奴は>>631見てくれ。
筆者は鏡に仕組みがあるように言ってるから別解釈なのかもしれんが
マジックミラーで落ち着いてた俺は今鳥肌涙目だぜ。


646 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:21:35 ID:gAhTGHGCO
>>554
主人公は実は死んじゃってたって事だろ?
Y君は霊感があったんだよ


647 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:22:39 ID:0sqld28y0
正直、最近は投下された話の謎解きするよりも
どれが回答者を装って必死に盛り上げようとしてる作者のレスかを推理する方が楽しい


648 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:22:40 ID:zxhztPxmO
混じれ酢
小部屋じゃ(ry


649 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:24:36 ID:wA/7E7TKO
>>645
地震直後はめがねが消えてたの?


650 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:25:01 ID:kJ/Dj3/90
>>644
取り外せる鏡はともかく小部屋なんて無駄すぎだろ
そんなの見たことも聞いた事もないし想像もつかないんだけど
一体どんなエレベーターだよ


651 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:25:06 ID:sJFCq7jb0
ナポリタンは、森で道に迷っている人がレストランを発見したにも関わらず
食事だけ済ませてまた森に出て行くところが意味不明なんだよ。
迷ってるならレストランで道を聞くなり、夜だから止めてもらうなりさ。


652 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:26:36 ID:mpwaqHpVO
>>646
死者がメールするんか?


653 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:27:11 ID:WqyyzYD90
>>645
ああ意味わかった
エレベーター乗る時は眼鏡かけてなかったって解釈か
でも友達の家行った帰りだよな
眼鏡必要なやつが友達の家に眼鏡かけないで遊びに行くのかな


654 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:28:32 ID:sY9PMGQm0
>>650
うちの団地のエレベーターは後ろ開けられるようになってるよ

>>615が非常に惜しいってのがやはり鏡のトリックかと思わせるが


655 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:30:13 ID:9D7bIbpG0
>>650
そういえばそうだなw スマン

わかんなくなってきたから>>609に解説してもらってスッキリしたいんだけど…


656 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:32:32 ID:zxhztPxmO
瀬那珂


657 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:33:22 ID:WqyyzYD90
>>654
自分615だけど鏡のトリックとか考えてなかった
ホラー映画とかでもあるじゃん
トイレで鏡見てて明るい時は普通に自分映ってるのに
電気消えたら……みたいなやつ

でも実際暗くなると変化する鏡って
向こう側が見えるようになるものだけなのかな
だとすると鏡の向こうに小部屋があったでFAになってしまうけど


658 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:33:53 ID:kJ/Dj3/90
>>654
開くのは普通だと思う。両側開きのエレベーターは見たことあるし
でも小部屋付きのエレベーターってのは流石にないだろ


659 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:34:27 ID:mBCX4Mc20
>>653
俺は眼鏡も運転もしないからわからんのだけど
運転のときだけ眼鏡することってないの?

>>554は語り手が幽霊のような気がしてたけど、
それなら机に花を置くのが遅いんじゃないか?
と思ったけどイジメなら辻褄が合うな。カワイソス


660 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:35:52 ID:ro/S3UXc0
>>655
お前自分のマンションのエレベーターに小部屋があるんだろ?
見た事無い人に突っ込まれて「そういえばそうだな」って…
怖いわ


661 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:40:19 ID:sY9PMGQm0
>>658
そうだね後ろ開くけど担架や大きな荷物乗せられる程度で
小部屋って言うほどの大きさはない
ちなみに私は小部屋派じゃありません


662 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:40:40 ID:5xATjt3A0
小部屋付きのエレベーターは普通ないって事より、
もしわざわざエレベーターに小部屋作るほどの事する人がいて、
そいつがそこに隠れてたってだけで充分じわじわ来るけどな

何の意味があってそんな事を?って具合に


663 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:42:56 ID:zxhztPxmO
>609 メガネのレンズが地震の時外れた
これでメガネはしてるよね


664 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:44:16 ID:9D7bIbpG0
>>660
誰だって自信がなくなるときぐらいあるさ
突っ込まれるとうまく返せないんだよ俺


665 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:45:02 ID:ro/S3UXc0
鏡のある壁ごと模造して手前に寄せればちょっとスペースを作れるな
本当はもっと奥行きがあったりして


666 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:46:26 ID:mpwaqHpVO
>>663
それなら車に乗り込む前に違和感を感じる


667 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:47:07 ID:ro/S3UXc0
>>664
自分の見た物を信じられないわけだな
お前のマンションヤバイぞ


668 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:48:13 ID:l64tmTuSO
ま、エレベーター乗った時奥に鏡があっても凝視しない事だ

そして霊の上には座らない事だ


669 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:48:32 ID:sY9PMGQm0
なんだかナポリタン化してきたようなので
>>609氏よろしく


670 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:49:03 ID:mBCX4Mc20
>>662 言い方がうまいな。
普通じゃあり得ないかもしれないけど言われるとその解釈は怖い。
腕の妖気アンテナ総立ちした。


671 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:49:58 ID:sY9PMGQm0
>>670
霊毛が生えているのか?


672 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:51:57 ID:Zgn3Nj6Q0
小部屋つきエレベーターといえばそういう話があったな。

ホテルで、泊まった人が行方不明になる。で、いろいろあって
ホテルを調査したらエレベーターに小部屋があった。
なんでも、ホテルのオーナーが悪質な詐欺師みたいなやつで、
複数の業者を騙して一部分ずつホテルを建てさせたので、
全部屋とかの構造を業者が把握できなかったらしい。
小部屋のほかに隠し通路とか監視カメラとかいろいろついてたんだとか。

で、いなくなった人は地下室に連れて行かれてレイプされたあと殺害という
お決まりのパターン。食費も浮いて万々歳ということだったんだと。


673 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:52:25 ID:iEqHr3ne0
>>661
>>658が言ってるのは、オフィスビルなんかにある
両方から出入りできるタイプのことじゃないか?

>>661が言う、奥が二重になってるエレベーターでも、
50cmぐらいのスペースがあれば1人ぐらい隠れられるんじゃないの。


674 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:56:38 ID:yF0thN8nP
今さ、友達からこんな時間にしつこく電話かかってくるんだけど
何回出てもプツリって切れるんよ。
さすがにムカついて出ないんだけど、めちゃくちゃしつこいの、、

・・・なあ?

なんでお前こんなに刺してんのに俺に電話かけてくんの?




675 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:56:55 ID:4ozOG8sd0
無理心中をした家のテーブルの上にこけしと和菓子が置いてあった。


676 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:57:34 ID:zxhztPxmO
>>644
> 病人を担架で運ぶときのために鏡の裏にはあらかじめ小部屋が設計されてるところもあるんだ

担架を置いてるのか?



678 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 00:58:13 ID:a3Uo/SRq0
小部屋といえるかどうかわかんないけどトランクはあるよ
でも調べてみたら奥行きはあるけど高さ1mって規定があるし、
中に入ってる人がたまたまそっくりさんで
マジックミラーの効果が消えたときにたまたま同じポーズ取ったってのも考えにくい


679 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:00:17 ID:tRw6lLDR0
しかし、じわ怖スレでエレベータの裏にそんなものがあるなんて事を
知れるとは思わなかったwあしたみんなに話してやろう


680 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:00:54 ID:Zy4w7cpu0
>>609
非常停止状態の真っ暗なエレベーターの中で何故、鏡に写る「うろたえる俺」が見えてるのか?
…と思ったら、暗い電球は点いてたんだな。

それにしても、「うろたえる俺」を見ている場面の描写って…
実は「俺」は冷静じゃないか?と突っ込みたくなる。
鏡に写った「うろたえる俺」は眼鏡をかけてたんだろうか?


681 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:01:41 ID:mBCX4Mc20
>>671 霊毛はまだ生えないけどw
夜中にオカ板なんて見るのが間違いだったな。
最初はミステリー謎解き系でなめてたけどもう怖くて寝れない


682 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:03:03 ID:sY9PMGQm0
大きな病気で内臓取ったりすると寿命縮みますか?
父方も母方も祖父が50代前半で亡くなってて、
父の弟も50代前半で亡くなってます。
手術しないといけないと言われた時にはまだ結婚もしてないのに
順番が回ってきたかと思いましたが、なんとか無事退院できました。
でもまだこの先どうなるかわからないんですよ。


683 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:03:44 ID:zxhztPxmO
675 心中と子消しは分かるが和菓子が分からん?



684 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:06:37 ID:sY9PMGQm0
和菓子→我が死?


685 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:08:24 ID:btsBzxDm0
>>676
救急車に積んでるだろ


686 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:08:34 ID:4ozOG8sd0
>>684
バレバレでしたね。
書き込んでから色々付け足せば良かったと後悔。
作り直していいですか?


687 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:08:41 ID:KTE8bDD9O
>>683
“我が死”ってことかな?
単純すぎるか


688 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:09:31 ID:KTE8bDD9O
被ったスマソ


689 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:10:09 ID:l64tmTuSO
コンビニ深夜バイト中の話

夜中に納品があったりして忙しいんだけど
終電終わって3時頃までは暇だから
売り場の雑誌を事務所で眺めながら
時々モニターチェックしてた

すると入り口開いた形跡ないのに
雑誌の所に誰か座ってた
『ちっ長い立ち読みウザイな』と腰を上げたら
そいつ立ち上がってモニターのカメラを凝視しだした
『ん?万引きか?』と見てたら消えた
驚いて売り場に出たけど、誰も居なかった


690 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:12:20 ID:sY9PMGQm0
デジカメが普及してから心霊写真激減したらしいですが
モニターカメラにはまだ写ったりするんですかね。


691 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:16:04 ID:9EZiPEIzO
>>410は歴代のスレの中でも最低
趣旨を理解していないというどうにもできないひどさだが
趣旨を理解しているかしていないかなど
どうでもいいくらい話自体ひどい…


692 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:16:12 ID:l64tmTuSO
深夜バイトの仲間に言ったら

それ込みでの時給千五百円でしょ

と笑われた
深夜1人で入るのはやめた


693 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:16:55 ID:zxhztPxmO
609俺女?植草って言われんな
675和菓子が人名だったら…
682最期の行川島屋っぽい
文変


694 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:20:03 ID:4ozOG8sd0
超大作を書き込みをしていたらキーボードの隙間にsmallGが…
俺はキーボードを投げ捨てた。


695 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:20:23 ID:sY9PMGQm0
>>693
川島屋ってなんですか?
すみませんね拙い文章で
でも実話なんですよ


696 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:21:11 ID:SL3ndCQv0
>>693
安価つけようよ


697 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:21:24 ID:xZdCyCZqO
時給千五百円のコンビニバイトって、おまw
いくら深夜だからって時給良すぎだよ!
ドバイのファミマか?
それともモナコのローソン?


698 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:23:36 ID:zxhztPxmO
>>695
川島屋マンションの呪い103 ボイラー室のお母さん
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174473978/

やっぱりそれっぽい口調ですよ


699 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:23:45 ID:ekZl9INX0
鏡代わりに携帯カメラ起動して、速攻インカメラに切り替えたんだけど、

あれ?今、最初からインカメになってたような気がする。。


700 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:28:28 ID:sY9PMGQm0
>>698
ほんとだw書き方が似てますね。
2ちゃんねるだからといってあまりそれっぽい書き方もどうかと思って、
こんな風になってるんですけど。



701 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:28:50 ID:j5rcap320
いや・・・すごいスレだな。思っても見ないような解釈がいろいろあって面白い。
つか進むの早w


702 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:34:18 ID:GZZYflzPO

みてくれも悪く、なにをやっても上手くいかない…
そんなオレにも、この前やっと初めての彼女ができた。
正直言って、オレなんかには勿体無いくらい美しい。
優しいし、細やかな気配りもできる人だ。
彼女は大学生だかオレは社会人なので、そういつも会えるわけではないが、
毎週月曜日にはいつもオレの為に食事を作ってくれる。
しかし、何でもこなす器用な彼女だが、料理だけは苦手なようだ。
ここだけの話、いつも美味しいと言って食べてはいるが、
正直まともに食えたものではない。
彼女よ、いくらなんでもペットフードを人間の食べ物の食材に使うのは無理があるぞ…

この前、彼女と夕方に近くの並木通りを散歩していた時、
ふと彼女が、ちょっと困ったような顔で、「ねぇ、私幸せになれるかな…?」と呟いた。
「なれるさ、きっとオレがしてみせる。」そうオレは答えた。
その時の、夕日をバックに髪を風になびかせながら振り返る彼女の美しい姿は
今もこの目に焼き付いている。



703 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:35:00 ID:GZZYflzPO

そんな幸せな日々も長くは続かなかった。
最近になって、彼女はため息をついたり、何か落ち着かない様子が多くなってきた。
オレは心配して彼女の相談にのってあげようとしたが、結局彼女は何も話してはくれなかった。
原因はすぐに分かった。
どうやら他の男と浮気しているらしい。相手は彼女の大学の先輩のようだ。
悲しみと怒りが一気に込み上げてきた。もう何もかもおしまいだ…
彼女を殺してオレも死のう…それしか、あの二人だけの楽しかった日々に帰る方法はない。

オレは包丁を持って彼女の家に行った。彼女がドアを開けた途端、オレは彼女に切りかかった。
彼女は泣きながら傷ついた腕を押さえ、部屋の奥へと逃げた。
初めは「許して…許して…」と言っていたが、覚悟を決めたのか、急に大人しくなった。
そして、恐怖に怯えた顔でこう言った。
「最後に…一つだけ教えて…」
オレはゆっくりと頷いた。

「・・・あ・・・・・・・な・・・・」

彼女は震える声で、こう尋ねた。そしてオレは全てを悟った。



「あ な  タ   ハ    ダ     レ    ?」


704 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:40:47 ID:4AaS+Lzb0
ナポリタン系はウミガメに行って欲しい
次からは>>1のテンプレに入れたらどうかな?


705 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:41:18 ID:LeZkuWtsO
役者志願の青年が、父親に報告した。
「父さん、僕、今度の芝居で役をもらえることになったんだ。結婚10年目の夫という役なんだ」
「なかなかいいスタートだな」
父親は満足げにうなずいていった。
「もう少しがんばれば、今度はセリフのある役をもらえるようになるからな」


706 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:45:10 ID:KC9obP5QO
>>630に不覚にもワロタ


707 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:46:14 ID:zxhztPxmO
>>704 そんなあなたが怖いデス
それより昨日いった一つの話を分割して投下するとき
2つならつづくとか1/2とかやってほしいと書いたのが
ほとんど無視されてる件について


708 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:46:34 ID:l64tmTuSO
>>697

1人で深夜入った時だけだよ


709 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:52:04 ID:j5rcap320
>>705
なるほどね。お父さんの生活が偲ばれるなw

>>707
お前さんまとめ予定の人?


710 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:52:35 ID:zxhztPxmO
>>705 ミステリー的にモブよかましだが


711 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:54:30 ID:dnETQbYP0
>>705
は単なるアメリカンジョークじゃw


712 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 01:59:07 ID:zxhztPxmO
>>709 y
今のペースだと洒落怖形式は辛いかも
あと出先なんで魚拓取ってるがとりこぼしがでないか不安

最低過去ログ置き場は作りたい



713 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 02:00:01 ID:N/oyaq0PO
>>705
わからん…

>>703
犬が人間に変身?


714 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 02:01:02 ID:sY9PMGQm0
昨日発熱して、早く寝て今日も起きたの遅かったので、
眠れなかったんですが、そろそろ寝ることにします。
まとめの方よろしくお願いします。


715 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 02:01:33 ID:j5rcap320
>>712
やっぱりか、乙。
ログ全部持ってるから取りこぼしがあったら提供するよ。


716 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 02:08:46 ID:N89UCAFS0
>>662
小部屋こえーよ。
今、人間椅子読んでるて、そうゆう変態の存在がリアルに感じるからこえーよ


717 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 02:12:28 ID:zxhztPxmO
>>713 >>705 結婚十年目でセリフなし

>715その際はヨロシク


718 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 02:19:45 ID:Q6iAvUDR0
JISで定められてる規格で作られてるならともかく
勝手に作られたとしたら滅茶苦茶腹立つよね
改造する訳だから当然メーカーの点検も受けられないだろうし
危険極まりなくて、事故起こる可能性高いし
大体小部屋作って入ってきた人の背中見つめて何が楽しいの?
あれか?ケツマニアなのか?
なんで作り話でここまで腹立つのか自分でも不思議だけど
とにかく無性に腹立つ!共用施設を断り無しに改造するなんて!
ああああああああああああああああああああああああああああ


719 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 02:23:18 ID:iP6WzQrN0
>>703
刺したのは、彼女の双子の姉妹だったとか?
幽霊的な怖さはないけど、
事後処理とか考えると怖いかもしれない


720 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 03:19:31 ID:OMeE1i3YO
今朝、妻が朝食を作る音で目覚めて、ベッドから起きたんだ。
それで、「おはよ~」っていいながら、二階の寝室から一階のリビングに入ったんだ。
そしたらさ、いつもなら「おっはー!」って言い返してくれるほど元気な妻なのに、
俺を無視してひたすら台所で包丁を動かしてた。
俺は、はっはーんと思った。そういや昨夜、妻の浮気を暴いて、激しく言い争ったんだ。
それで今日、妻はバツが悪くて俺をシカトしてるのか。
俺は早く、その事は水に流したいのに。
妻(恵子)に「けいこ~水くれ!」って言っても恵子はおれを無視。
何だよ、人が折角この気まずい雰囲気をこわそうと思ったのに。
ふと時計を見たら、もうそろそろ会社にいく準備をする時間。
俺はそそくさと二階で着替えをすませ、また一階におりた。
その間、妻は俺に全く話しかけてこない。
俺もいい加減腹がたち、食卓には俺の分のご飯がちゃんと用意してあったが無視した。
俺は日課の、出社するついでのゴミ出しをするため、台所の横にある黒色のゴミ袋を掴んだ。
そのなかは異様に重く、いつもなら東京都指定の半透明のゴミ袋のハズだったが、今日は黒色の中身が全く見えないゴミ袋だった。
そのゴミ袋はあと五個ぐらいあったが、会社に遅刻しそうだっため、
一つだけ持って俺は玄関にいった。
知らない男物の靴もあったが、時間に急かされいたため、たいして気にもせず、俺は集合住宅の階段をかけおりた。
住宅の真ん前にある、ゴミすてばに勢いよく怒りを込め、ゴミ袋をなげ捨てると、ヒラリと結びめがとれた。
俺はそれをみて愕然とした―。


721 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 03:22:43 ID:ekZl9INX0
開放された韓国人8人の誰もが撃ち殺された1人については口をつぐんでいた。

検死の結果、銃弾を撃ち込まれた韓国人の遺体からは8発の銃弾が見付かった。


722 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 03:22:49 ID:DPhipQUO0
>>719
ストーカーの思い込みと読んだがどうだろう?
料理は残飯(犬のも含め)漁りで、
生ごみ月曜の地域の人が書いたのかと。

「私幸せになれるかな」→携帯か隣の人に向かって
振り返る彼女→後ろに人がいてびっくり
だんだん主人公の存在に気付いてきたのが>>703


723 :携帯厨:2007/07/26(木) 03:23:42 ID:OMeE1i3YO
長文、駄文すいません。
言い訳がましいですが、携帯からのカキコミのため、改行のタイミングがおかしいかもしれません。
皆様の暇潰しになれば幸いです。



724 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 03:33:10 ID:DPhipQUO0
>>723
一部長いがちゃんと読めたよ。乙。
山岸凉子の「雨女」って漫画思い出した。


725 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 03:45:25 ID:OMeE1i3YO
>>724さん
コメントありがとうございます。
乙って言われるとすごくうれしもんですねw
書き終わったあとにスレを読み返していたら、
自分の文のあまりの稚拙さに、恥ずかしくなりました。
今度書くときは、もっといい文を書けるように頑張ります。
読んでくださった方々ありがとうございました。


726 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 04:09:52 ID:e6b5EmkTO
>>720
浮気相手の男を妻が殺したとも、旦那が2人に殺されたとも読めるな。


727 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 04:21:43 ID:Una0dsj5O
皆はわかってる風だけど>>631 の言ってる意味がわからないOrz


728 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 06:25:11 ID:hh+kJUI7O
>>703
若年性か…可哀想な話だな。

つか浮気(?)で殺人に走る男が怖いわ


729 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 07:32:36 ID:OV76IV0iO
>>87
降りエレベータで途中の階から1階まで便乗されることはおかしくない。
でも昇りで便乗=1階以外に用事がある=1階と自分の部屋がある階以外に用事があるなんて、しかもこんな真夜中、偶然にも自分が乗ってるときに。
普通はありえない、ってことね。


730 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 07:47:37 ID:4kGCGTxtO
~東京は夜の7時~

歌)ピッチカートファイブ


ぼんやりテレビを見てたら、おかしな夢を見ていた
気がついて時計を見ると東京は夜の7時

アナタに合いに行くのに朝からドレスアップした一晩中愛されたい東京は夜の7時


待ち合わせたレストランはもう潰れて無かった
おなかが空いて死にそうなの


早くアナタに会いたい


ハヤクアナタニアイタイ…


731 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 08:10:28 ID:PBD5QIOR0
>>609
地震で、レンズ自体が取れた。
薄暗い中で、レンズなしで自分の姿が見えるはずがない?とか


732 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 08:19:11 ID:PBD5QIOR0
>>703
ただのストーカーで自分が付き合ってたと思い込んでいたのもあるな


733 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 08:37:28 ID:IiF0qxsOO
逆に>>376がチョンだから>>371の日本語を理解できなかった とするとスッキリ


734 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 08:39:09 ID:5TOBXWeF0
>>586
「テレビとかクーラーとか、バッテリーが別々だったりする家もあるよね。」
というレスと共にこの話 読んだことあるぞ・・


735 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 09:25:06 ID:SQ91jIXB0
>>209
つまり、エレベーターの天上裏のところに男の死体が隠されてるってこと?


736 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 09:27:10 ID:rTUxT7OI0
>>726
浮気相手の男を妻が殺したととれるか?


737 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 09:41:33 ID:UdYyXwW0O
数百レスも前の話についての感想や疑問は自分の胸にしまっててくれよ。
スレ全部ちゃんと読んでたら、ほとんどのことはすでに書かれてるだろうが。


738 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 09:58:12 ID:N/oyaq0PO
別に>>735みたいな解釈は>209あたりには無かったろ。同じ様なレスがあったんなら兎も角
俺はそれくらい許容してもいいと思うんだ


739 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 09:58:35 ID:dtZoL6g50
ところで話変わるけど、松屋じゃないけど、某牛丼屋で1000円渡したの。
店員がレジに打ち込んでで580円ですって言ってまた俺のところに来てお金を催促。
ん?俺いま1000円渡したじゃん、店員は気づかずに卵だけ食って帰ったw

いや、俺が店に入ったとき店員はいなかったんだけど、牛丼おいしいって言ってたw
それでお金払うときに1000円って分かってるから渡した。
店員まだレジ売ってないから卵だけですねって580円って気づいてレジ売って580円って。
おれ1000円渡したじゃんっていったのに580円ですって。店員卵おいしいのはわかったって言ってたw


740 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 09:59:46 ID:OV76IV0iO
これ洒落怖じゃなくて じわ怖 だと思うんだけどなぁ
http://090ver.jp/~usoriro/osusume/osusume/22.html
関連記事
1/3 2/3 3/3
(1)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<【下】エレベーターにまつわる怖いはなし【上】 | ホーム | UFO目撃=迷彩スイッチの入れ忘れ説>>

- コメント -

2007/08/23

怖かったです汗色付きの文字v-12

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<【下】エレベーターにまつわる怖いはなし【上】 | ホーム | UFO目撃=迷彩スイッチの入れ忘れ説>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。