現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_4 重複スレ | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_6 重複スレ>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_4 重複スレ | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_6 重複スレ>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_5 重複スレ


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
440 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/18(月) 14:30:18 ID:8WwZukix0
20年ほど前の話。
私はヨーロッパ某国に留学してたんだが、その留学先のホステルで
A国人と友人になった。
最初は普通だったが、ある日突然「自分はA国の王子だ」と言われた。
確かに王政の国だったが、王子がまさかと思って驚いたら
彼は淡々と語りだした。
彼によるとA国は水面下での闘争が激しく、王である自分の父は何度も暗殺されかかった。
それで自分は海外に逃れて来たのだという。
とはいえまあ外人向けの貧乏アパート暮らし?と疑問に思っていた。
知人に聞いても彼が王子だとは思えなかった。
A国は裕福で、王子様がこんな所に居る訳ないと。
おまけにA国の王と王子は自国に居るし、年齢も合わない。
私は全く信じていなかったが、数人は信じており、
彼を「皇太子殿下」と呼び、敬っていた。
確かに何らかのカリスマはあると思う。
ある日、廊下で彼に「君は自分を信じていないだろう」と詰問され、
「ああ、信じてないよ。下手な事は言うもんじゃない」と言い返した。
すると彼はせせら笑い、
「いつか思い知ればいい。俺はA国を独立させ、正当な血筋を貫く」と言い、帰って行った。
後に残されたのはこちらを睨む数人の彼の信者たち。
居心地が悪くなったので、早々にそのホステルから逃げ、アパートを借りた。
何事もなく数か月が過ぎたころ、その彼の父親と名乗る人物がアパートへ訪ねてきた。
彼と信者数人が行方不明になり、いろんな人から事情を聴いているとの事だった。
聞けば昔から彼は「自分はA国の王子だ」と妄想を抱いており、
父はそれを窘めても聞かず、倒れた時には「暗殺だ」と騒いでいたそうだ。
何も知らない事を告げると、父親は悲しげに帰って行った。
気にはなったが、自分は自分の勉強もあるし、何事もなく留学を終えて帰国した。
そして去年、仕事でA国へ行くと偶然父親にあった。
何気なく彼の事を聞くと、彼は今北朝鮮に居るとの事だった。
父親は嬉しそうに「元気にしてるし、孫も居るんだ」と。
ただし会った事は無いらしい。
信者数人も一緒に居なくなった訳だし、今頃北朝鮮で何をしてるのか…
おわり

442 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/18(月) 14:52:29 ID:NZHlYLtA0
20年前の話。
小学校1年の夏休み、埼玉にあるイトコの家に家族で遊びに行った。
俺んちは関西在住だったんで、子供ながらに遠出=ハイテンション。
で、イトコ達(男2、女1)も久しぶりに遊ぶって事で、普段なら絶対にしないんだが、
なぜか全員はしゃぎまくりで、仏間でキャッチボールを開始。
ボールが祖父の遺影に当たり、祖母がそれを目撃。
当然、すっごい怒られて、俺達は「晩御飯まで外で遊んでろ!」と放り出された。

二時間くらい近くの公園で遊び、辺りが薄暗くなり始めた。
そろそろ帰るべき・・・とは思ってたものの、家に帰ると、仏間でキャッチボール
してた事をまた蒸し返されるのでは、と内心、嫌でたまらなかった。
怒られたのは自分達のせいなのに、そこはまだ、感情優先で動く小学校低学年の俺達。
俺を含め、みんなまだ帰りたくないって話になり、
「誰か家の人が向かえにくるまで公園にいよう」って事になった。

しばらく、イトコ達と砂山で遊んでたんだが、ふと周りを見回してみると
公園に残ってるのは俺達だけになってた。
なぜか急に心細くなり、早く誰か迎えにこないかな~と思った時、チャリに乗った人物がこちらに近づいてきた。
最初は家の人?と思ったんだが、近づいてくるにつれて違うとわかった。
それは甚平を来た若い兄ちゃんだったんだが、なんだか雰囲気がおかしい。

「あのさ、君達、ピンクの水玉のスカートの女の子見なかった?」
見てません、と俺達が答えると
「本当に?君達と同じくらいの子なんだけど。こっちに来たはずなんだけど。
あのさ、ピンクの水玉のスカートはいててさ、君達ぐらいの女の子で。
公園に来てるはずなんだけど、知らない?ピンクの水玉のスカートはいてて、本当に知らない?」
と、壊れたテープレコーダーのように同じことを繰り返しはじめた。


443 本当にあった怖い名無し 2/3 2008/08/18(月) 14:57:48 ID:NZHlYLtA0
↑に1/3って書き忘れた、サーセンorz

怖くなった俺達は再度「知りません」と言ったんだが、兄ちゃんはお構いなしに
「女の子なんだけどね、ピンクの水玉のスカートはいてて・・・」を繰り返す。
変な人だ、どうしよう、どうしよう!と皆と目配せしてたら兄ちゃんがいきなり
「じゃあもういい!君がおいで!」と叫び、一番、近くにいた俺の腕をひっぱった。

え!?え!?と何がなんだが分らず、恐怖から声もでなくて、チャリにまたがってる
兄ちゃんにずるずるとひきずられる俺。
イトコ達もパニくってた様子だが、一番、最年少のイトコ(女)が大声で泣き出した。
すると「あんた、何やってんだ!!!」と男の人の声がした。
見ると犬の散歩をしてたおじさんが、こっちに向かってきてる。
兄ちゃんは俺の手を離すと、猛スピードでチャリで逃げてった。

その後はあんまり覚えてないんだが、とにかく俺を含め全員で大泣きしながら
助けてくれたおじさんに家まで送ってもらった。
うちに無事についた安堵感から俺は、気を失ってしまったんだが、後日、イトコの両親が教えてくれた。
昨日、俺を連れて行こうとした兄ちゃんは、町内でも有名なキティらしい。
ただ一人息子なのでキティの両親が溺愛してて、なまじっか金持ちだった事もあり、
奇行(他人の家の窓ガラスを意味不明な事を叫びながら割ったり)も大目の示談金と共に
「どうか穏便に・・・」と事を済ませていたそうだ。


444 3/3 sage 2008/08/18(月) 15:02:58 ID:NZHlYLtA0
ところが数年前、それではすまない事がおきた。
何がキッカケかわからないが、キティが小学校低学年の子供達に性的ないたずらをするようになった。
詳細は知らないが、男女見境いなく、気に入った子を襲うようになったらしい。
さすがに学校や町内で大問題になり、キティ両親も匿いきれなくった。
結果、重度に精神を病んでる上に知的障害者という事もあり、キティは病院送りに。
ところが送り込まれた病院の管理がずさんだったのか、それとも20年前の精神病院はそんなもん
だったのかわからないが、俺達が公園に居た日、キティは病院を脱走していたのだった。

そして、盗んだチャリで走り回ってたら、薄暗い公園で遊んでた俺達を発見し、見事に
俺がターゲッド第一号になってしまった。
キティ兄ちゃんが着てた、甚平だと思ってたものは入院患者の病院服だった。
話を知った両親は、即効に俺を連れて関西に引き上げ。
「近所にそんな奴がいるなら何で早めに教えないんだ!」と親同士はケンカになるし、
俺はトラウマになるし、夏休みは台無し、イトコ達とはそれを機に疎遠・・・もう本当に最悪な夏だった。
それにしても、あの時、散歩中のおじさんが通らなければ、と思うと本当に洒落にならんorz

ああ、sageに2/3って書いちゃったよ、めちゃくちゃだorz
本当にすまん、逝ってくる
おわり

446 446 sage 2008/08/18(月) 17:05:34 ID:onJH8sT40
これは俺が小学校6年の頃の話なんだが、クラスで「コックリさん」が大流行した時期があった。
当時、俺は熱心なキリスト教徒で(今は無神論者)、「コックリさん」は全く信じていなかった。
だからその中に混ざることは無かったんだが、そのうちに「コックリさん」を行っているメンバーに
奇妙な現象が次々と起きるようになった。
全身を掻き毟ったり、数名が同時に泣いたり、叫んだり・・・

奇妙な現象は学年中に広まって、教師にも隠せなくなり、
まずはクラスの中で「コックリさん」を主導していたメンバーが
職員室に呼ばれていったんだ。

その後、学校全体で「コックリさん」が禁止となった。
これで丸く収まるかと思いきや、事態は全く収束しなかったんだ。

単発的に発狂する人が1週間に2~3人現れると言う感じで
結局4週間たっても、学校では「コックリさん」の話で持ちきりだった。
それで、「コックリさん」を面白がって噂話に尾ひれを付けてペラペラ話す奴に限って数日後には発狂していた。
不安は伝染し、夜眠れない生徒が続出。登校拒否する生徒まで出始めたんだよ。

学校側の対策として「コックリさん」に参加しただけの人も事情聴取で先生に呼び出されて、
結局のところ、自分以外のクラスのほとんどの人が先生に呼び出されると言う結果になった。
俺は「コックリさん」は信じていなかったんだが、みんなの心境の変化にはすごく戸惑い、人間不信になっていったんだ。

そんな中、ある日先生に「コックリさん」についての話があると言われ、自分一人で職員室まで行ったんだ。


447 446 sage 2008/08/18(月) 17:06:30 ID:onJH8sT40
先生の話を要約すると以下のような話だった。

・Yちゃんが主導で行われる「コックリさん」に参加した人は、かなりの確率で発狂しているということ、
・Yちゃんは「コックリさん」とかが大好きらしく、小道具も色々揃えて行っていたということ
・Yちゃん自身は発狂していないということ

そして最後に、もし現在も「コックリさん」をYちゃんが続けているのならば
教えて欲しいと先生に頼まれたんだ。
先生も俺が宗教上「コックリさん」を全く信じていないことを知っていたから、
頼みやすかったんだと思う。

もともとそれなりに仲の良いYちゃんを裏切るみたいで気は進まなかったが、
正直「コックリさん」の件では、自分が仲間はずれにされていると気持ちになることもあり、
この申し出は受けることにした。


次の日、俺はYちゃんにいつもどうり気軽に話しかけて見た

俺:「いや~、しかしコックリさんってすごいね。
学年中がこんな騒ぎになるなんて。
これってもはや"呪い"に近いよね」

Yちゃん:「怖いよね~。まさかこんなに騒ぎになるなんてさ~」

なぜかYちゃんはそれが自分の成果でもあるように嬉しそうだった。

俺:「俺もちょっとだけ興味があるんだけど、それって結構難しいの?」

Yちゃん:「興味ある?ホント?じゃあ、今度やって見る?」

Yちゃんはとても嬉しそうだった。
学校から禁止されていることなどは、お構い無しである。


448 446 sage 2008/08/18(月) 17:07:35 ID:onJH8sT40
俺:「ああ、機会があったらね。でももう、学校ではできないじゃん。どこでやるの?」

Yちゃん:「S美の家で。今すごいよ。私達かなり本格的だよ。明後日もやるから来てよ」

俺:「S美?S美がそんな環境を作ったの?」

Yちゃん:「環境はその場で作るのよ。道具は私が持ち歩いているから」

と、俺に小道具が入ったバックを見せてくれるYちゃん。
水晶玉とか、タロットカードとか・・・いかにも少女マンガに出てきそうなグッツが一杯入っていた。

俺はその場では適当な回答をして、とりあえず今回は辞退すると言うことを伝えた。
Yちゃんは残念そうだが、俺の腹の中は決まっていた。
グッツがしばらく無くなれば、万事解決じゃん!!って。
放課後にみごと盗み出した俺は、卒業まじかに返そうと思ってそのまま机の奥深くへ封印!
Yちゃんは次の日、大泣きしていたが、その後、発狂する生徒もいなくなり、
「コックリさん」自体のブームが完全に去った。

俺はと言えば、バックがだんだん返しずらくなり、どうせ中学も同じ中学だから
機会があるときに返せばいいかと、返さずに机の奥深くにいれっぱなしにしていた。
そして、そのままバックの存在を忘れて卒業してしまった。


449 446 sage 2008/08/18(月) 17:10:49 ID:onJH8sT40
それから数年経ったある日、お気に入りのペンが無くなり、机の奥を探していて
Yちゃんのバックを見つけたんだ。
懐かしい。罪悪感など無くなっていた。あるのは懐かしさと思い出のみ。
空けて見ると、タロットカード、水晶玉、ライト、鏡、汚い櫛、
わら人形、変な箱、よくもこんなに本格的で高そうな物を集めたものだなと感心する。
もはや返す気も無いのでライト以外の物は、その時にすべて捨てた。

ライトは金属製で、軍用みたいに頑丈そうだった。
ライトをつけて見ると・・・電池は小学校の頃から一度も変えていないのに物凄く明るかった。
これは使えると思い、非常用に取っておくことにした

で、またしばらく経ってから、ふと思い立って夜中に真っ暗な部屋の中でライトをつけて見たわけ。
・・・驚いたね。ライトを照らしたところだけ(正確にはライトから壁までの間に)、部屋の中に雪が舞っているんだ。
なんだこれ・・・窓も空いているし、埃じゃないよ。
大粒の雪が降ってくるんだよ。
おかしいと思って部屋を明るくするとまったくそんな気配は無い・・・
別のライトを部屋でつけて見ても、そんな現象は起きない。

怖くなってそのライトは捨てたが、今思えば、本当に呪いのグッツを彼女は持っていたのかもしれないと思った。
おわり

457 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/18(月) 19:58:30 ID:4ZjvsGJCO
mixiの日記にも書いた去年の出来事です。

今は別の犬を室内で飼っているんですが

前の犬の命日の三日ほど前にレコードが聞きたくなってレコードをあさっていたら
レコードとレコードの隙間からコロの写真が出てきた。

懐かしいなぁって見てたら
犬が俺の足の匂いを嗅ぐ感触がして、くすぐったくて

「何?」

って見たらいない…

犬はソファーで寝てた

あぁ…コロが来たんだなって思った。

ベットの横にはコロとの想い出写真を貼っています。

絶対忘れないよ。

ってお話です。
ほとんど自分の日記のコピペですw
おわり

468 本当にあった怖い名無し 2008/08/18(月) 23:26:24 ID:nrvq0erbO
都内のカラオケ屋に行ったときのこと。
角部屋でトイレの前だった。
友達と二人で行ったんだけど不可解なことが起こった。
もともと少し気味の悪い部屋だとは思っていたが1時間くらいはなんともなく楽しんでいた。
友達と交互に歌ってるから友達が歌ってる間に次の曲を探す。
でもさ…

その曲と曲の間に入れてもいない演歌が入ってるんだよ。

最初は間違えたかと思って入れ直そうとした。
でもその演歌をキャンセルしたら普通に自分の入れた曲が流れたんだ。
「あれ?」
と思いつつ熱唱した。
次は友達の番。

また同じ演歌が入ってるんだよ。

恨み辛みのみっちりこもったおもっくるしい演歌が。
速攻またキャンセルしたが怖くなって曲入れるのも忘れてた。

そしたら誰もリモコン触ってないのにまたあの曲が…

3時間予約してたけどすぐにでていきました。
おわり

472 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/19(火) 01:59:45 ID:b5CJr8ZB0
先日の実際体験した話。
とても不思議な体験をしました、仕事で新橋に来てて夜、同僚と食事をして有楽町から電車で船橋の自宅へ
帰ろうと電車を待っていると携帯がなり
娘が高熱をだし救急車で病院へ搬送したとの連絡があり 
私は駅のホームで焦っていました、時間は夜10時27分腕時計をみた瞬間でした
自宅の玄関のドアの前にいました…
時計をみると10時28分
狐につつまれた気分でした
どんなに急いでも一時間はかかるのに
どういう状態で何で帰ってきたのでしょう?
病院に行っても相手にされず 会社の同僚、仲間に言っても精神的な病気と言われるし
でも私は1分で有楽町から千葉の船橋の自宅に帰ったのです…ティリポーティーションでしょうか
おわり

473 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/19(火) 04:11:39 ID:hoGdynfw0
ある男が、夜中にグロ画像やグロ動画を見ていた。
突然の睡魔に襲われ、彼はパソコンを付けたまま眠ってしまった。

彼は夢を見た。
自分がぐちゃぐちゃの死体になる夢だった。
自分の死体からの視点、自分の死体を眺める視点などに何度か切り替わり
ふと目を覚ました。
体中から汗がふきだしていた。彼は夢を見ていたと把握した。

彼はふとパソコンに目をやった。
見知らぬ東洋人の男の血まみれの生首を写した写真を開いていたところだった。
男の目は、カメラをギロっと睨む様に見開いていた。
彼はその写真を閉じ、寝ようとした。
だが、何をしても写真を開いたブラウザは閉じない。
フリーズしているのだ。

彼は仕方なく直接電源を落とすことにした。
彼が電源を長押しして、電源を落とすと、弾みでリセットがかかり
PCがまた起動してしまった。
仕方ない、立ち上がったらまた寝よう。
そう思い立ち上がるのを待たなければいけない。

BIOS起動後、何かがおかしい。
OSの読み込みからずっと、あのグロ画像だ。
いや、動いている。目がギロっギロっと動いているのだ。目は何かを探しているようだった。
完全に立ち上がる瞬間、いつもはWindowsXPの起動音が流れるところで、急に男は
こちらに目を見開き、スピーカーから「見つけた!!」と大声が鳴り響いた。
そして、そのままいつものPCの画面に切り替わったのだった。

彼はウイルスか・・・と思い、ウイルスチェックをした。聞いたことのないウイルスが出てきたので除去した。
それから、その現象が現れたことはない。
何も知らない彼はそのパソコンをそのまま使い続けている・・・
おわり

491 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/19(火) 13:37:11 ID:ZyN2MSFI0
421 名前:名無し迷彩[sage] 投稿日:2008/07/31(木) 20:31:28
 3年前の冬に県郊外にある山林で野戦をした(総勢で30名くらい)
10時を過ぎた頃、隣にいた奴が妙なことを言った。
「・・・おい、あれは何処の連中だ?」
 そいつの指差す方向を見ると、何十人もの人間らしい影がうごめいていた。
武装らしいものが見えなかったので、俺は一般人が来たのかと思った。
停戦の合図をしつつ、俺は叫んだ。
「待て、撃つな! 関係ない人が来てるぞ!
すみませーん、大丈夫ですか? 当たってません?」
 そう言いつつ近付いたとき、俺は寒気とは違う悪寒に襲われた。
何十という影の主は何処にもいなかったのだ。何十という影だけがそこにいたのだ。
皆が必死になって逃げた。俺は逃げる途中にライフルを落としてしまったが、取りに行く気にはなれない。
あの場所での因縁めいた話は聞いていない。
おわり

502 本当にあった怖い名無し 2008/08/19(火) 17:23:35 ID:AyP5JuhCO
今さっきの出来事。

昼寝から覚めると何故か真っ暗。また夜まで寝ちゃったかと思い起き上がろうとするが体が動かない。金縛りかと思い解こうと努力するものの、体のあちこちに硬いものが触れる感覚。

見えず話せず、その上動けずとテンパりかけたその時。
「具合は如何ですか?」と異様に早口&ガラスを引っ掻いたような高い声で聞かれ思わず硬直。

その後もなにやら高音早口でぶつぶつ呟きながら、これまた異様な早さで行ったり来たり。
その内今まで利かなかった鼻が機能を再開。途端に鼻腔に流れ込む腐敗臭に堪らず嘔吐。するといつ来たのか、高音早口が声にならない声でがなりながら乱暴に顔を拭き始めた。すると意識が遠退き、気が付くといつもの自室。

ついでに言うと、気分を落ち着かせようとタバコ吸おうとしたら身体中にミミズ腫れ。正直寝るの怖い…

最後に、上手く纏められなくてすまん。
おわり

511 本当にあった怖い名無し 2008/08/19(火) 21:28:51 ID:FRJqV8YzO
10年程前、まだ大学生だった頃の話。
関東の某県で体験した実話。

その日は、バイト終了後、バイト仲間と飲みに行って、
店を出たのは日付が変わるか変わらないか位の時間だった。
仲間の一人が「ナンパ橋に行ってナンパでもすっか」と言い出し、そのままナンパしに行ったんだ。
そこは海沿いの見通しの良い片側3車線道路で、いつもはナンパ待ちの車と
ナンパ目的の車で2車線潰すってことでも問題になってたトコ。
いつも通り込んでるんだろうな、って感じで、
大して期待もせずに行ってみたところ、全く車が無かったんだ。
その時は、たまにはこんなこともあるだろうってことで、諦めて帰るかって流れになりかけたんだが、
運転手が「諦めん!俺はやるぜ~!」とか、いきなり漢気見せ始めたんで、付き合うことにしたんだ。
その橋近辺を徘徊すること数十分、遂にナンパ待ちらしき車発見!!!

516 本当にあった怖い名無し 2008/08/19(火) 22:10:22 ID:FRJqV8YzO
運転手大喜びで、その車に近づくのだが何かおかしい。
第一に、俺達はナンパ橋近辺を往復する形でウロウロしてたのに、その車を見た覚えが無い。
同じ車線にいたのだから、すれ違うか追い抜かれるかしてもよさそうなのに、そんなことは無かった。
第二に、異様に寒い気がした。時期は丁度今頃だったんだけど、乗ってた車、エアコンいかれてたんだ。まぁ窓開けてれば、海風が入ってきて、我慢出来ないほどじゃない。ところが、突然寒気がするほどになった。
第三に、これが一番怖かったんだが、そのナンパ待ちの車、誰も乗ってないように見える。
しかも運転手は、窓開けて誰もいない車に向かって、一生懸命ナンパしてる。
何が何だか分からない俺は「お前、何やってんの?」と聞くと、運転手は、ニヤニヤしながらウィンクする。うまくいきそう、ってな感じで。
一緒にいたやつらからは、ノリの悪いやつだなぁ、って感じで白い目を向けられるが、それが余計に俺を混乱させる。

523 本当にあった怖い名無し 2008/08/19(火) 22:39:04 ID:FRJqV8YzO
訳が分からなくなった俺は、自宅までは少し遠かったんだが、そのまま歩いて帰りたい、と仲間に伝えると、
そいつは「そんなら人数ぴったりになるわ」と、早く帰れ的な回答。
そのまま車を降りて、某病院(普通の市民病院)方向へ歩き出す。
まぁ、俺も酔ってんのかな、程度に考えてたんだが、何気なく車の方を見ると、
一台はバイト仲間の車、もう一台は…
さっきまで見てたのとは違う、どう見ても事故車。
フロント潰れてる、屋根ボコボコ、ガラス割れてる。
もう、さらに混乱。
訳分からん。
とりあえずダッシュ。
とにかく、その場から1秒でも早く逃げたかった。
息を切らしながら、取りあえず海沿いに走るJRの駅前にたどり着く。
そこで初めて後ろを振り向くと、何もついて来てないみたいだ。
もうそこからは動けないくらいバテてたので、そこからはタクシーでリッチに帰宅。

525 本当にあった怖い名無し 2008/08/19(火) 23:00:03 ID:FRJqV8YzO
自宅について、疲れからか、そのまま睡眠。翌日一限が語学で、遅刻出来ないとか関係なく爆睡。
目覚めたのは、翌日夕方。携帯の着信で。
バイト先からで、どうも出る予定のやつが来ない、連絡着かないから、代打で出てくれとのこと。
取りあえず了承して、そのサボリが誰か聞いたら、昨日の運転手。

いやな予感がしつつ、バイトに出る。
昨日の一件が気になり、あの後残ってた他のやつらにも連絡してみたが、全て不通。

それから今まで、そいつらは失踪扱いで、未だ見つかってないそうです。

ここまで読んで下さった方々、有り難う御座いました。
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_4 重複スレ | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_6 重複スレ>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_4 重複スレ | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_6 重複スレ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。