現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_9 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_1 重複スレ>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_9 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_1 重複スレ>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_10


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
796 本当にあった怖い名無し 2008/09/03(水) 21:50:37 ID:HRtP59sN0
記憶が曖昧なところも有ると思いますが、誤字脱字と並んでご容赦下さい。

その時は年上の従兄弟が長年付き合っていた恋人と結婚することが決まり、その結婚式に出席するために旅行したときの話です。
結婚式は普通に終わり、親戚一同との改めての食事会も終わって、その日予約を入れたホテルに行きました。
先に連絡は入れてありましたが、改めて午後10時を過ぎる遅いチェックインを済まそうとすると、フロントの人に「●●(自分の名前)様。××旅行社のホテルパックで2名様ですね?」と聞かれました。

798 本当にあった怖い名無し 2008/09/03(水) 21:53:19 ID:HRtP59sN0
あれ?と思い、自分は一人しか泊まらないし、予約もそのようにした事をフロントに伝えました。
フロントは「一人部屋は満室なので、そのまま泊まってもらって宜しいですか?追加料金等は一切有りませんので。」と言うことなので、そのまま2人部屋に泊まることにしました。
部屋に入ってみると和室で布団が2人分敷かれています。フロントでは係の者が後で余分な布団を片付けに行くと言われたので待っていると、作業服を着た女性の従業員がテキパキと片方の布団を片付けて戻っていきました。
8畳間にポツンと1つ布団が残り、何か寂しい感じになりましたが、流石に疲れも有ったので、サッサと風呂に入って寝ることにしました。

799 本当にあった怖い名無し 2008/09/03(水) 21:54:13 ID:HRtP59sN0
眠って少し夢を見ていたような気がしますが、突然「あははははははははは!」と大声で笑っている声が顔の直ぐ前から聞こえ、びっくりして笑い声から反対の方向に飛び退くように起きました。突然の事で心臓もバクバク鳴っています。
しかし、リアルに聞こえた笑い声が聞こえないどころか、部屋の中はシーンと静まりかえっていて、部屋の中には壁を背に片膝ついて構えている自分しか居ません。
まったく訳がわからず、部屋の明かりを付けて暫く部屋をキョロキョロ見渡したり、何が起こったのか頭の中で整理したりしていましたが、少し落ち着いてきてタバコに火を付けている頃には「夢かな?」と思ったりして、眠れないのでTVを見ながら朝を迎えました。

800 本当にあった怖い名無し 2008/09/03(水) 21:55:44 ID:HRtP59sN0
次の日、ホテルをチェックアウトした後で叔父(結婚した従兄弟の父)の家に挨拶に行きました。
叔父夫婦は昨日の疲れは無いみたいで、母は元気か?とか、大学はどうか?とか色々話題を振ってきます。自分も久しぶりに叔父夫婦と話すので、昨日あまり話せなかった分だけ、より長話になりました。
そして、話題が尽きてきたとき、ホテルで体験した、あの笑い声のことを話したところ、叔父が急に真剣な顔になり、
「●●の母さんはここの生まれだから、笑い声が聞こえたかもしれないね。知っていた方が良いか悪いか判らないけど、笑い声が聞こえたら知っている人は話さないといけないしきたりだから聞いておいてね。」
と言って話をしました。

801 本当にあった怖い名無し 2008/09/03(水) 21:57:07 ID:HRtP59sN0
叔父の話を要約すると、

○この家の裏のヤマの方に神社は縁結びの神様がいて、子供を亡くした人が祀られている。
○特に気に入った土地の人を縁結びするときは、将来生まれる子供を一人連れて行く。代わりに、結ばれた夫婦と後から生まれた子供を守ってくれる。
○人を気に入ったときは、その人が一人でいても2人連れに見えたりする。料理が二人分でたりとかが有るらしい。
○子供を連れて行くときは神様が一晩そのものと一緒にいる。神様が帰るときに笑い声が聞こえる。

って、事でした。

802 本当にあった怖い名無し 2008/09/03(水) 21:58:21 ID:HRtP59sN0
半信半疑でしたが、最後に叔父はこう言いました。
「△△(結婚した従兄弟の名前)も笑い声が聞こえたから、ずっと結婚するのを躊躇っていたけど、みんなで説得して結婚させたんだよ。」
自分は「子供を連れて行かれるんじゃないの?」って思わず聞いたんですが、
叔父「もう、それは終わってるから、今度の子は大丈夫だよ。」
と言っていました。

現在、自分は気に入った彼女がいますが、やっぱりこの事は言い辛いです。でも、いずれ言おうと思っています。
おわり

818 本当にあった怖い名無し 2008/09/03(水) 22:44:07 ID:IUfZAjguO
携帯でしかも怖くないとは思いますが、自分がリアルに怖かった話。

自分、自動車教習所で働いてます。って言っても指導員ではない。フロントにいます。

で、ある日転入生が入所したんです。その人は見た目はまあ地味な男の子なんですが、とりあえず凄い挙動不審だった。入所の日から挙動不審。
自分は最初転入生と知らずに不審者かと思ったくらい挙動不審。

で、その子がまた変わってて、独り言言ってたり(でかい声で)ある日なんかは配車の時に「指導員が信用出来ないんですけど」とか言われました。じゃあ来るなよと言いたかったけど、その子はマジで犯罪起こしそうな怖さがあったんで何も言わなかった。

そしてその子がある日、卒業検定を申し込みに来たんですよ。自分は内心、
「やっと卒業か…」
とか思ってたんですが、生憎その子が希望する日はもう定員が いっぱいだったんです。




819 本当にあった怖い名無し 2008/09/03(水) 22:54:13 ID:IUfZAjguO


ていうか仮に人数が空いてても検定の受付時間そのものがもう過ぎてました(言わなかったけど)それで

「あー、すみません。もう明日は定員がいっぱいになってるんですよ」

と言うと、案の定「ええ~」みたいな反応。そういう子はわりといるので此方も、

「明後日以降なら今のところまだどこでも空いてるよ」

って案内するんですが。
検定の受付の時、何て言うか受付のボード?を見ながら対応するんです。それでその子が、そのボードを見て先に申し込みをしていた生徒の名前を指差して

「そいつらのうち誰か一人が死ねば、明日検定受けられるのに」

って。
真顔…じゃなくてちょっと口元に笑み浮かべて言いました。
自分、怖かった。
普通なら「ごめんねえ」とか「ちょっと日にち空いちゃうけど別の日で頑張ろうか」とか声かけたりするんですが、その時は怖かったから何も言えなかったです。
しかもほんとに殺すんじゃないかっていう不安もあった…てか、自分刺されたらどうしようみたいな気持ちもありました。
で、別の日で申し込み用紙を書いたから受験票渡して、ほとんど事務的に頑張ってねって言ったら去り際にボードを見ながら

「死ねばいいのに。死ねばいいのに」

って…。

幽霊とかじゃないけど普通に怖かった。もうあいつの受付はしたくないと思った。

オカ板にしたらなんだよそれだけかな話ですが自分はかなり怖かった話。
おわり

827 本当にあった怖い名無し 2008/09/04(木) 00:28:34 ID:+nJ1cIzwO
7~8年前、出張で常磐道桜土浦ICそばの、とあるビジネスホテルに泊まった時の話。
ある時、そこの畳部屋に泊まったんだ。
部屋の造りは、ドアを入ると廊下、突き当たりが客室、廊下脇にユニット、という普通のもの。
畳に寝転がって天井を見たら、なんかシミみたいなのがある。
始めは、そんな新しいホテルでもないからシミの一つもあるでしょ、と思って気にしなかった。
その日の業務日報を作成し終わったのは、もう夜12時になろうか、という時間帯だった。
小腹が減ったので、すぐ近くのロー○ンへ買い出しに行った。


828 本当にあった怖い名無し 2008/09/04(木) 00:30:26 ID:+nJ1cIzwO
すぐにホテルに戻って部屋に向かう。
部屋のドアを開けると、ヒンヤリとした空気が流れてくる。
あれ?冷房点けっぱだったか?
そんな程度で、大して気にもせず、部屋に入る。
何か空気が重い気が。
あと心なしか、誰かに見られてる気もする。
疲れてるんだな。
早めに寝よう。
ということで、買ってきたオニギリ3個は翌日にして、ビールを飲んで寝た。
ちなみに自分は、ホテルで寝るときは電気点けっぱ派。
畳に敷いてある布団に、仰向けに寝転がった。


829 本当にあった怖い名無し 2008/09/04(木) 00:31:43 ID:+nJ1cIzwO
そこでふと、先程の天井のシミが目に入った。

さっきと場所が違う?
しかもそのシミ、形も変わってる?
何か、人の上半身っぽく見える…
でも、酒が回ってきたかなと、あまり気にしなかったら、そのまま寝てたみたい。

ふと目が覚める。
寒い。
時計を見ると夜中の3時過ぎ。
冷房点けっぱだったかと思い、近くにあったリモコンのスイッチを押す。
あれ?スイッチ入った?
不思議に思いつつスイッチを切る。
そこで、自分の背後(ドアの方)から誰かに見られてる気がして振り返る。
ドアは廊下の奥で暗いけど、誰もいないみたい。


830 本当にあった怖い名無し 2008/09/04(木) 00:32:46 ID:+nJ1cIzwO
何か嫌な感じだな、とか思いながら、再び仰向けに。
…!!!
天井のシミが……無い?
起き上がって天井をもう一度よく見てみるが、やっぱりシミは無い。
え?何が起きたの?
訳もわからずキョロキョロしてたら、ドアの方にソレはいた。
黒っぽくて、輪郭ははっきりしないけど人っぽい形の、得体の知れないモノがモゾモゾしてる。
しかも、徐々にに近づいて来てる。
直感的に、コイツはヤバい、とは思うんだけど、金縛りなのか、体が動かない。



831 本当にあった怖い名無し 2008/09/04(木) 00:34:15 ID:+nJ1cIzwO
距離的には3~4M程度の近距離を、ソレは這うようにして近寄って来る。
でも体は動かないし、声も出せない。
為す術も無く、ただビビッてるうちに、ソレは俺の足下に来ていた。
次の瞬間、俺は気絶したらしい。
目が覚めたのは、朝8時半過ぎ。…寝坊だ。
慌てて身支度を済ませ荷物をまとめて、逃げるようにチェックアウトする。



832 本当にあった怖い名無し 2008/09/04(木) 00:35:33 ID:+nJ1cIzwO
営業車に乗り込み、とにかくそのホテルから離れる。
昨夜のことを不気味に思いつつ、それでも腹が減ったので、まだ残ってたオニギリを食べようと思い、車を道路脇へ寄せる。
オニギリを取り出そうと、コンビニ袋に手を入れた。
…何か、袋の中が濡れてる。
しかも1個足りない…

気味が悪いので、全部窓から投げ捨てた。

その後行った営業先で、そのホテルについてそれとなく聞いたら、地元では割と有名な不思議スポットなんだとか。
その後、そのホテルには泊まってない。
おわり

899 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 01:14:55 ID:Lx6XZFJ0O
7~8年前、茨城の下妻に出張した時のこと。
宿泊したのは、下妻の繁華街(?)から車で少し行ったとこ。
地ビールと温泉があって、出来たばかりなのか新しくてきれいだった。
温泉に入り、地ビールでご機嫌になった俺は、ロビーのテレビで野球中継を見てた。
俺の他にもロビーには4、5人いて、それぞれ思い思いのことをしてた。
突然『ギャーッ!』というような、女性の叫び声が聞こえた。
テレビからじゃない。
何だ?と思って辺りを見回すが、特に何もない。



900 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 01:15:54 ID:Lx6XZFJ0O
でも、何かおかしい。
あんなでかい声なのに、誰も聞こえてないみたいだ。
不思議に思って、もう一度周りを見る。
すると、一人の女性と目が合った。
『あなたも聞こえたの?』ってな感じでこっちを見てる。
黙って頷くと、その人はこっちに寄って来て小声で話し掛けてくる。
『何なんですか?他の人には聞こえてないみたいだし…』
いや、そんなこと俺にも分からんし…、と思っていると
『あっちの方からでしたね…』
と、外の駐車場の方を指差した。


901 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 01:17:24 ID:Lx6XZFJ0O
確かに、叫び声は駐車場の方からだったけど、そのホテルの駐車場はかなりの広さ。
しかも、明かりはあるけど、それでもかなり暗い。
ロビーから覗き込んでると
『行って…みます?』
とか、ありえないことを言い出す。
残念なことに、男らしく「無理!」と断言するには、その女性は若くて可愛いかった…
ちょっと下心を持ちつつ、一緒に外へ出る。
駐車場は、ホテルの出入り口を出て、車が対面通行出来るくらい広い道を挟んで向こう側。
おっかなびっくり道を渡り駐車場へ。
その時女性が駐車場の奥を指差し
『あそこ!』
とか言ってる。


902 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 01:18:34 ID:Lx6XZFJ0O
指差してる方を見る。
RV車が止まってた。
「車だよ?」
『…その下の。…何?』
よく見ると、その車の下に何かある。
というより、何か…いる!
人が地面に寝転がって、もがいてるみたい。
さっきの叫び声は、こいつが誰かに襲われて出したのか?
怪我でもしてるのかと思い、急いで近づく。
少し行ったところで
『ちょっと待って』
と女性から。
?と思い振り返ると、女性が震えてるみたい。
『何?あれ何?』
俺は視力が良くないのではっきりは見えないが、人がうつ伏せになってるように見えた。


903 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 01:21:29 ID:Lx6XZFJ0O
急がなきゃ、と小走りで駆け寄る。
が4、5歩進んで止まる。
這いずりながら、それは近づいて来ていた。
見た目は人だが、動きが人っぽくない。
「何か…ヤバいぞ…」
そいつは、ゆっくり顔を上げようとした。
直感的に、目があったらヤバい、と思い、ダッシュでホテルへ。
途中、固まってた女性の手を取って、半ば引きずるように中へ。
ホテルの中は、さっきと変わってなかった。
強いて言えば、ゼイゼイ言いながらホテルに飛び込んで来た二人組に、奇異の目が向けられたくらい。


904 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 01:22:43 ID:Lx6XZFJ0O
「ついてきてるかな?」
『わからない…』
恐る恐る後ろを振り返って、自動ドアのガラスの方を見ると、取りあえずは何も見えない。
ホッとして、二人とも地ベタに座り込む。
その日はお互いにそのまま各自の部屋へ、グッタリして戻った。
ただ、とてもじゃないけど怖くて寝れないので、翌朝まで明かりを点け、テレビを見て過ごす。
翌朝8時頃、チェックアウトの為フロントへ行くと、ホテルの従業員らしき人が首を捻りながら自動ドアを拭いている。

905 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 01:24:56 ID:Lx6XZFJ0O
どうしたのか聞いてみると、ドアガラスの外側に手の跡がついていて、いくら拭いてもおちないらしい。
見てみると、ガラスの真ん中やや下あたりに、ベタベタといくつか手の跡が。
昨晩のことを思い出してうすら寒くなり、速攻でチェックアウトしてホテルを後にした。
後で気付いたんだが、

あの女性の連絡先を聞きそびれてた。
もったいないことをしたな…
おわり

922 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 10:24:10 ID:L3Ylib/kO
当時高校生だった僕達は、先輩の車に乗せてもらいよく肝試しに行っていましたた。
千葉県内の肝試しスポットは粗方行き尽くしました。

その中でも正に「洒落にならない」と思ったのが、
今や超有名スポットである
東○金市雄○ヶ池です。
そして近隣にある「活○」という元ホテルの廃墟。

ここでは池であった事を少しだけ話させて頂きます。

池は全長2~3㎞(?)の遊歩道に囲まれており、
日中の時間帯だけ開放されてます。
夕方になると閉鎖され、立ち入り禁止となります。
僕らが行ったのは深夜1時頃だったと思います。
回りに他の肝試しグループも見当たりませんでした。

遊歩道の入り口の門を乗り越え、携帯の明かりだけを頼りに進み始めました。
人数は6人。

歩き出して20分ぐらい経ち、特に何も無いまま出口の門の前まで来ました。
そこは駐車場の明かりが届いてきていて、比較的、というかかなり明るくて、
回りに木が生い茂ることもなく、開けた場所でした。
携帯の明かりに頼ることももう無いだろう、という安堵と共に携帯をしまい、
出口に向かい歩き出したその時、
フッと駐車場の街灯が消えました。


923 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 10:26:45 ID:L3Ylib/kO
当然、その場にいた面々はパニックになります。
僕は暗くなったくらいで何を大袈裟な、と思いましたが、暗くなる一瞬、
2、3人が何かを見たと言う。
何かと問いただせば、池の中から男が這い出して来ている、と言う。ここから水面まで距離はおよそ10m。

慌てて携帯を開き、明かりを頼りに脱出しようと試みる。携帯の光では湖面は見えない。
皆で急いで出口の門まで駆け寄る。

「待って!行っちゃダメ!」

急に怒鳴るような声を掛けられて皆一斉に足を止める。

「そっちはダメ!絶対行くな!!」

その、尋常ではない忠告、いや、警告に皆顔を見合わせる。

「その門の近くの木!
そこ!枝の間に女の顔が!
凄い形相で!近づいちゃダメ!」

じゃあどうしろっていうんだ?!
池には男、出口には女、なぜか脳裏に「詰み」という言葉が浮かんだ一瞬、
駐車場の明かりが点いた。
もう邪悪なものは居なくなった、となぜか体感した。

いつもなら池→廃墟という順序で回るのですが、その日はもうぐったりしており、
さっさと帰りました。

その帰り道で事故に遭い、みんな・・ました
おわり

925 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 12:25:46 ID:Z5UlJBVh0
ここの皆さんが怖いと感じるかどうか微妙ですが、私が体験したヤバイ映像の話を書き込ませていただきます。
これは私がネットで知り合ったAさんとの話です。私は趣味と言えるのは読書ぐらいで、良く小説を読みます。
Aさんとは小説評価とかがある情報交換サイトで知り合い、住んでいるところが同じ地区内って事が判ってからは、実際に会ったりするような友達になりました。
Aさんは小柄の細身で顔は綺麗な方です、何時も飾らない感じのサッパリ格好でいるので人に好かれそうな感じですが、趣味が高じて彼氏とかはいないそうです。
付き合っている内にお互いの部屋に行ったりする様にもなり、私は小説くらいしか趣味は無かったんですが、AさんはDVD鑑賞や自分で動画撮影したりとかもしているようで、映画や撮影したDVDのコレクションが随分ありました。
私は時々Aさんの勧める映画DVDを借してもらったりしましたが、Aさんはホラー映画が好きなようで、私が借りて一人で観ることが出来る映画はそれ程多くはありませんでした。
怖いので、ホラー映画については、時々Aさんの部屋で一緒に観させてもらいました。
そんなAさんとの付き合いが続いたある日のこと。
私がAさんに借りたDVDを返しに部屋を訪ねると、Aさんは外行きの格好で出迎えてきました。
出かける予定かな?と思い聞いてみたら、さっきリサイクルショップから帰ってきたとのこと。部屋の中には一つ段ボール箱が置いてあり、保存用のDVDが沢山入っています。
Aさんの話では保存用のDVDをまとめ買いするようで、リサイクルショップは倒産品とかが偶に格安で出ているから時々のぞきに行くのだそうです。
Aさんが「沢山あるから貰っても良いよ」って言うので、同じタイプのケースでオレンジと黄緑のDVDを探して段ボールの中をごそごそと探していると、「K2」とラベルされたDVDが出てきました。

926 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 12:27:23 ID:Z5UlJBVh0
続きます。

私は「Aさ~ん。なんか張られているのがあるよ。何かな?」って聞いてみると、Aさんは「時々中身が入っているのが有るからね~。観てみる?」と私に聞き返してきました。
私が観ると返事すると、Aさんは「エロかTV番組だと思うけどね」と言って、直ぐにお茶のペットボトルとお菓子を手際よく並べて、私の持っているDVDのケースを開けて観察しています。
Aは、「ん~、余り中身は長くなさそうだな~。30分位かな?」とか言いながら、DVDプレイヤーの電源を入れ、私の横にちょこんと座り、いつもの膝を抱えた前屈み姿勢でDVD鑑賞を始めました。
映し出された映像の画質はかなり悪く、薄暗い内装がされて無いようなコンクリートむき出しの部屋から始まりました。真ん中に病院のベッドのような飾り気のないパイプベッドが映っています。
暫くすると、一人の薄い青の患者服を着た女性が、二人の黒ずくめの服を着た男性に連れてこられベッドに両手両足を縛られ固定されました。画質が悪いので顔とかは良くわかりませんでしたが、女性は何かしゃべったり叫んだりしているようです。
しかし、まったく声も音も聞こえません。その時になって、意図的に音声が入っていない事に気がつきました。
Aはこの映像を観ながら、「SMかよ~」と言っていましたが、後から別の男性が金鋸を持ってきた辺りで眉をひそめて私を観ながら、「やばいね。これってスナッフフィルムかもしれない。やめとこうか?」と言ってきました。

927 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/05(金) 12:30:36 ID:7DWSPMPj0
書いてくれるのはありがたいけど、読みにくいよ
もったいない

928 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 12:31:51 ID:Z5UlJBVh0
続きます。

私は「スナッフフィルム」って言葉が初耳だったので「何?やばいの?」って位しか返せませんでした。
最初の2人組の男性が女性の膝辺りをビニールテープみたいな物でぐるぐる巻いた後に、後から来た男性が金鋸の歯を女性の足首に当てて切り出したシーンを観て、
私は「イヤ~駄目過ぎ!止めて!」とAさんに言い、Aさんは「終了~」と言いながら停止ボタンを押しました。
その後でAさんから「スナッフフィルム」は殺人の映像が納めてあるフィルムであることを教えてもらいました。
そんな物を誰が喜んで観るのだか怖くなったんですが、Aさんが言うには、「スナッフフィルム」がテーマになった映画は結構有るらしく、本物とか騒がれた物は大抵偽物で、悪趣味な怖がらせ方とのこと。
私は映し出されたものが余りにもリアルだったので「警察に連絡した方が良いんじゃないのかな?」って聞きました。

929 本当にあった怖い名無し 2008/09/05(金) 12:33:43 ID:Z5UlJBVh0
読みづらいですか?スミマセン。
これで最後です。

Aさんが言うには、画質から観て何度もダビングしているビデオテープからDVDに焼き直した物だから元の持ち主もこの映像に大して関わってないだろうし、自分の部屋にはヤバイ映像があるDVDがあるから警察と関わるのが面倒いってとのこと。
私もAさんならヤバイのも持っていそうって思うところがあり、後の事はAさんに任せる事にしました。
「また、人に見せられないコレクションが増えたな~」ってAさんの言葉の「また」から、今のがAさんの「ヤバイ」部類なのだと思い怖くなりましたが、その日は口直しに「トゥルーマンショー」って映画をみせてもらい帰りました。

その時の話はこれで終わりです。

Aさんとは今でも付き合いがありますが、DVDを観るときにAさんが「やばい」って言う物は基本的に遠慮しています。
時々は挑戦して観ますが、後でかなり凹む事ばかりです。
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_9 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_1 重複スレ>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_9 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_1 重複スレ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。