現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_6>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_6>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_5


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
362 1/3 2008/08/28(木) 16:14:50 ID:LxxMb4Y+0
小学生時代の話。

「体育館の地下に殺人鬼が棲んでる」て噂が流行った。
そういう話に熱中していた俺、T、Sの3人組は、
さっそく放課後の体育館に忍び込んだ。
(当時体育館は空手などの習い事に夜間開放されていて、
 クラブ活動が終わる夕方からしばらくの間、施錠されてない時間があった)

舞台袖から階段を下りると、古ぼけた椅子が山と積まれた地下がある。
こんな場所を懐中電灯の光だけで歩く時点で、小学生には十分な肝試しだ。
とはいえここは学芸会などでも使用してる場所で、
噂では、「この場所に隠し通路が存在し、先に地下2階がある」と続いている。

俺たちは隠し扉を発見すべく、協力して椅子の山を崩す作業に取り掛かった。
買い込んできた駄菓子なんかを食べて休憩しつつ、まあ秘密基地ごっこみたいな気分で。

二時間くらいやってただろうか。
もちろん扉なんてある筈もなく、習い事の連中がくるタイムリミットも近い。
無駄骨に終わりそうな気配が見え始めたころ、S君が声をあげた。
「こっち来て。この向こうの壁、なんか書いてある」
見ると、確かに椅子の隙間から見える向こうの壁に、赤い線が見える。
興奮した俺たちは、ほとんど投げるように椅子をどかしていった。

果たして現れたものは、なんてことのないただの落書きだった。
星型を逆さにして歪ませたような訳のわからない図形が、ペンキのようなもので書いてある。
しかしこの発見に舞い上がった俺たちは、
「アレは殺人鬼が書いたんだ」「殺した人の血だ」
なんて話をしながら、この探検で味わったスリルと、
一応の成果が出たことに満足して、帰路についた。

その夜。


363 2/3 2008/08/28(木) 16:16:05 ID:LxxMb4Y+0
夕食後、だらだらしているとS君から電話があった。
「ヤバイよ!俺、もう死ぬかもしれない!」
錯乱した口調でわめき散らしている。
携帯なんかない時代だ。夜、子どもが家に電話してくるだけで深刻な事態だった。

「家の前に赤いヒトがいる!周りをうろうろして、入ってこようとしてる!」
「親に言っても相手にしてもらえない。というか、視えてないみたいだ」
「赤いヒトは2mくらいあって、目鼻口がないのっぺらぼう。動きは緩慢だけど、
 なんかおいでおいでをしてるような動作をしてる」

S君の話をまとめると、おおむねそんな内容だった。
急に怖くなった俺はトイレの窓から階下を眺めたが、そこには何もいない。
どこまで信じたものか図りかねるまま、俺はS君をなだめて電話を切った。

翌日から、S君の様子が変わった。
神経質にびくびくしながら、常に周囲を警戒している。
俺と、昨夜同様に電話を受けていたT君はより詳しく話を聞こうとしたが、
「赤いヒトがいる。今もどこかにいる」
そう繰り返すだけで、イマイチよく解からなかった。
俺たちはS君を気遣いながらも、出来ることなんてひとつもなかった。

日に日に彼の状態は酷くなっていった。
授業中や休み時間、ハッとあたりを見回したり、小さく悲鳴をあげることが多くなった。
「いま、赤いヒトが校庭にいた」「赤いヒトが隙間から覗いている」
後で話を聞くと、必ずそんな答えが返ってきた。
見えないものは信じにくい。あるいは子どもの飽きやすさか。
こんなS君を最初は心配していた俺らも、何日か続くうち、彼の言動にうんざりしてきた。
そうして少しずつ周囲と距離が出来始めたある日、S君がまた悲鳴をあげた。
「おまえ、赤いヒトと重なってる!」クラスの女子のひとりを指差し、そう叫んだのだ。
授業中に暴れて逃げ出すS君。先生は怒り出し、女子は泣き出し、阿鼻叫喚だった。
…俺とT君は、この日を境に彼から距離を置こうと決めた。


364 3/3 2008/08/28(木) 16:17:14 ID:LxxMb4Y+0
その数日後、指差された女子が交通事故に逢った。全治一ヶ月。
S君はその報を聞くと貧血を起こし、学校を早退した。
そして一週間、学校に来なかった。
(親同士の噂で後から聞いた話、神経衰弱で入院していたらしい)

オチが尻切れトンボみたいで申し訳ないが、
その後戻ってきたS君と俺たちはほとんど話をしなかった。
彼は元の明るさを取り戻しており、「赤いヒト」の話はタブーに思えたから。
後に先生に聞いた話で「学校が元は火葬場だった」といった話もあるが、
直接の関係はわからない。

ただ、T君から一度だけ、その話をS君に振ったと聞いた。
「赤いヒトって、まだ視えるの?」
S君は曖昧に笑って、答えたと言う。

「うん、いる。でもアレはもう招かないし、飲み込んだから」

最後まで、訳の解からないことだらけだった。

なんか長くなったな、ごめんなさい。


365 本当にあった怖い名無し 2008/08/28(木) 16:34:02 ID:7c32Su4IO
人伝えに聞いた話。
まだ携帯があまり普及していない位前の事。
友達と夜遅くまで遊んでいたA君は、そろそろ帰らないとマズイなと思い帰ることにた。
友達の家からA君の家は、そこまで遠くなく歩いて10分位だったらしい。
この時の時間が2時位だったそうで、霊感の強いA君は嫌な予感がして急ぎ足で自宅を目指しはじめた。
ところが途中までは確実に家の方まで帰ってきていたのに、いつの間にか全然知らない道に来ていた。
地元な訳だし、ほとんど毎日通る道な訳だから道に迷う事なんて、ありえなかった。


366 本当にあった怖い名無し 2008/08/28(木) 16:45:11 ID:7c32Su4IO
続き


が、一生懸命知っている道を探しても、全然でてこずむしろどんどん迷って行く感じだった。

すると、暗闇の中から誰かがこっちに向かって歩いてくる。
A君は助かったと思いその人に近づいた‥。
するとそれはお坊さんだった。
こんな真夜中にお坊さん?っと思ったけど、とりあえず道を尋ねようと声をかけようとしたら
指を指され、『お前は‥鬼のコ』と何回も繰り返し言ってきたのだ。
気味が悪くなり、お坊さんを後にし逃げていた。
すると今度は、5歳位の園服をきたコがまたA君を指指し、『お前は鬼のコ』と言い出したのだ。
真夜中の2時、A君は確信した。これはヤバイと。

368 本当にあった怖い名無し 2008/08/28(木) 16:57:49 ID:7c32Su4IO
続き

走って走って、もうどこまで走ったかわからなくなり途方に暮れていると、電話ボックスがある。
これで誰かに連絡をとれば何とかなるかもしれないと思ったみたいで、とりあえず電話ボックスに入る。
が、小銭がなく仕方なくテレカを買う機械にお札を入れる。
すると出てきたのは、真っ白の紙。何回か入れてようやく出てきたテレカ。
当時付き合っていた彼女に電話をかける‥。
プルル…

呼び出し音がなり少しホッとしたA君が外を見ると、電話ボックスの周りが真っ白の手形でいっぱいになっていた。A君はパニックに陥ってしまい、電話に出た彼女もA君の異常な雰囲気に何がなんやらわからなくなったそう。
どうにか状況を話、電話ボックスの外に出た時には
いつもの知っている道に戻ってたそうです。
おわり

392 本当にあった怖い名無し 2008/08/29(金) 01:44:07 ID:xhO+CUdMO
10年前。一人暮らしを始めた頃に「かまいたちの夜」ってゲームをやってた。
犯人がペンションを訪れるってシーンで自宅のチャイムが鳴った。その時点で背筋が凍った。だって午前二時半だよ。で、恐る恐る覗き穴から覗いたら腰を抜かしかけた。全身黒ずくめの男が立ってたんだから。
知ってる人もいるだろうが、このソフトの犯人も全身黒ずくめ。主人公はこの後に殺されるんだが、もしあの時にドアを開けてたらどうなったんだろうと今も思う。因みにそいつは、十分程立ってた後に消えてその後は何も無し。
おわり

397 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/29(金) 02:46:06 ID:ecnl6CHA0
洒落にならんと言うか、なんか生々しい話。

10年ほど前、引っ越す時に荷物を運び出してから最終チェックしたんだが
その時押入れの壁に何か染みができてるのを見つけた。
なにぶん男の一人暮らしだったもんで、押入れの中にもゴミを放り込んでたこともあったから
それの汁かなってことで、とりあえず雑巾で拭き取っておいた。

ところで、そこを引っ越すことになった理由と言うのはまあ色々あるんだけど
隣人のやかましさに辟易したってのもあったんだ。
いかにもDQNぽい母親と男の子だったんだが、とにかくその母親がヒス起こすわけ。
引越し前の1週間ぐらいは静かだったんだけどね。




399 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/29(金) 03:03:20 ID:ecnl6CHA0
そんでまあ新しい部屋への引越しも済んで1ヶ月ぐらい経った頃
何気なくTVを見てたら、なんとあのDQN母が逮捕されたってニュースが流れてる。
えーっと思って聞いてると、どうやらあの男の子をはずみで殺してしまい
そしてその死体を自宅の押入れの中に放り込んでおいたそうだ。
男の子は昨日発見され、その時点で死後約2ヶ月。
で、捕まった母親の方はと言うと、先月中旬頃(俺が引っ越す1週間ほど前)から
実家に帰っていて、そこで逮捕されたらしい。

それを聞いてまあ大体のことは納得が行ったんだけど、少し腑に落ちないことがある。
俺がDQN母の怒鳴り声を聞いていたのは引越しの1週間前まで。
一方、男の子は死後2ヶ月。
その間に半月以上のラグがあるわけだけど、その間は間違いなく俺はDQN母のヒスを確認している。
精神に異常をきたしてたと考えれば不思議ではないんだけども。
あと、あの押入れの染み。
あまり考えたくはないんだけど、もしかしたらあのアパートは
押入れ同士が背中合わせになるような作りだったんじゃないだろうか。
確認する気にはなれなかったが…

幽霊だとか心霊じみたことが起こったわけではないけど
今でもあの時の隣室の様子を想像すると、なんだか怖気が上ってくる。
そんな体験ですた。
おわり

414 本当にあった怖い名無し 2008/08/29(金) 09:55:40 ID:EN5ZJTQl0
つい最近の出来事

記録的大雨の中、子供が入院している病院からクルマで帰宅中
いつも通る高架下に真新しいヘルメットを見かけた
素人目に見ても高そうなフルフェイスヘルメットが何故か道路脇に置いてあった
逆さ向きで放置してある感じではなく、きちんとこちらに正面を向けて置いてある感じ
その横を通過するときに何か気になったが、誰かの忘れ物かも知れないと
止まる事無く通過した。

それから暫く行って家も近くになった頃には、ヘルメットが気になって仕方なくなっていた
引き返し先ほどの高架下まで戻るとやはりこちらを正面にして置いてある
クルマを安全な場所に止め、恐る恐る近づいてみる
ひょっとして中にビデオカメラが仕込んであるとかのイタズラじゃ
ないかとか考えた
持ち上げるとカメラもなく、何事もない殆ど新品のメット
それを抱えクルマに戻りよく見た、やはり新品のメットであった
部屋に持ち帰り一応塩を振りかけておいた、これでも信心深いのだ



415 本当にあった怖い名無し 2008/08/29(金) 09:58:26 ID:EN5ZJTQl0
続き

夜中、近くに雷が落ちたようでものすごい音がした
目が覚めた、雨の状況でも見ようとベッドを降りカーテンを開ける
と雨の中人影が見えた
それはライダースーツの男性、首がない
うぁあ!としりもちをつきメットに目が行った、新品だったはずのメットは
右側が割れて粉々になっていて、バイザーが上がっていて顔があった
髪の毛には血がつき、目だけがきょろきょろ部屋の中を見渡してた
首のないライダーが窓をコンコンと叩きメット中の顔はこちらに傷口を見せるかのように回転した

意識を失い目が覚めるとヘルメットはなった。
会社から帰宅後子供の病院に行こうとクルマに乗込むと後部座席にヘルメットが新品のまま置いてあった
一瞬呼吸が止まり何ともいえない恐怖心がはしり、急いで昨日の高架下に向かい元あった場所に戻した。
ここである事を思い出した、昨日病院を出るとき入れ違いに救急車で運び込まれた人がいた、
チラッと見ただけなのでライダースーツを着ていたのか解らなかったが
頭から血を流し何ともいえない苦しそうな表情の目があった。
そしてもう1つ、高架下でメットを最初に見たときも正面向いていた、取りに戻った時も正面向いていた。
逆方向から戻ったので正面向いているのはおかしい
それから病院で昨夜の救急車の人の事を聞いた
詳しくは教えてもらえなかったが、交通事故で運び込まれその夜の内に亡くなっていた。
おわり

459 1/3 sage 2008/08/30(土) 01:14:00 ID:NCfpe8A+0
初投稿
いっつも見てるだけだから実体験書くわ

これは俺が中学2年くらいの話。
俺は昔から怖い話とかは大好きで(今も)よく友達と集まっては怖い話しあってた
でも友達も含め、自分はいわゆる『見える』ことはなかった。
それは別にさみしいことでも、嬉しいことでもなかったんだけど

ある夜。人生初の金縛りにあった。

よく言われるのが金縛りにあっても目だけが動く、というものがあるけど
俺の場合は体が半身起き上がってて(介護ベッドで半分起こされたみたいな状態)
視点もナナメ右からは動かせなかった。

で、何が怖かったっていうと。
まず『カチャカチャ』音がする。視線から外れた右方向から。
最初何の音か全然わかんなかったんだけど、どうやら横のテーブルからシャーペンとか
物が落ちてる音だってわかった。
もちろん俺は動けてないし、落ちる意味がわからない。
そして部屋に目が慣れてきた頃
ぼ~っとその場所に人がいる気配がしてきた
目も動かないんだけど、じわじわ動いてたのかだんだんその人の輪郭もわかってきた。



460 2/3 sage 2008/08/30(土) 01:15:23 ID:NCfpe8A+0
『作務衣?』なんか作業着っていうか、坊さんじゃないんだけど麻でできた和服みたいなの着てた。
(うまく説明できなくてごめん)でも頭はしっかり坊主だった。

それで終わり。別に上に乗られて~とか怖い思いはしなかった。(不気味ではあったけど)

それから何度かその部屋で金縛りにあって、幽霊みたいなもんも出てきたけど
その坊主は出てこなかった。


そして、時は過ぎて大学時代。
俺は『本当にあった呪いのビデオ』にはまって当時の彼女とよく見てた。
(男友達は見たがらなくて彼女しか一緒に見てくれなかったw)
で、見たことある人ならわかるだろうけどこの呪いのビデオシリーズは
本当にやばい(見た人が次々に事故ってる、いまだに原因不明とか)ビデオは、
まず紹介だけされて幽霊の映ってる本編は番組の最後にまわされる。ってことが稀にある。

たしか電車に乗ってる映像で、電車のガラスに変な顔が映ってる。っていうものだった。

で結論から言うと、それは見なかったんだw怖くてw
でもその紹介の部分で言ってた事が、まさに、俺が始めてみた坊主の特徴そのものだった。
何かその時急に思い出して、これは見ないほうがいいな・・って思ったのは覚えてる。

彼女はそのビデオは見た。

でこっからはあまり言えないんだけど、彼女は急に大学を辞めて一切連絡取れなくなったんだ。
間接的情報だとひきこもりになっちゃったらしいんだけど。これはわからない。



461 3/3 sage 2008/08/30(土) 01:16:09 ID:NCfpe8A+0
そろそろオチです。

が、あまりオチらしいものはなくwってか今も続いてる気がしてならない。

いまその部屋に弟がいるんだけど、たまに変な事あってるし。
・なんか祭りで弟がとった動画に変な声が入る(自分も聞いた。絶対ありえない状況だったらしい)
・俺が実家に帰ってるとき、その部屋からくしゃみがして『弟いるんだ』と思ってたら弟後から帰宅
 結局それまでは俺1人だった。

とか。以上です。書くの結構疲れるんだね読んでくれてありがとう。



463 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/30(土) 01:27:26 ID:ArdmoZVg0
>>459
リアリティーあって良かった。
ビデオの内容と坊さんっぽい霊の関係がイマイチわかんないんだけど、補足してくれると助かる。自分なりの考察とかでもいいし。


464 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/30(土) 01:38:15 ID:NCfpe8A+0
>>463
俺が見た坊主とビデオの坊主の関係で良いのかな?

まあ全然関係ないっちゃないよwでも初めて見たときは衝撃的だった
ずーっと忘れてたのに、『あの時のだ』って直感的に思った。としか説明できないけど。

ビデオは電車移ってたから何回も見直して自分の地元じゃないことは確認したから
場所的には全然違うところでした。

ここでは書けないけど、それからかなり不幸があったから勝手にその坊主のせいにしてる。彼女の件も
ビデオの坊主も見たら事故、行方不明っていう不幸を起こすものだったから
まあその点では・・ってくらい。弟やばいかw
おわり
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_6>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 196_6>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。