現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 197_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 197_6>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 197_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 197_6>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 197_5


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
605 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/25(木) 16:29:10 ID:3z5Ap2z40

親戚夫婦に子供が産まれたのよ
7年ぐらいかかってさ
もう諦めてたところにやっと

お互い二十歳に結婚した夫婦なのね

それがまた可愛い男の子でさ
まあそれは置いといて

その子が産まれてか10ヵ月くらいしてから
その旦那と一緒にメシ食いに行った時のこと

そいつが最近嫁の様子が何かおかしいって言うんだ
その時はふーんとか言ってさらっと流してたのよ

それから3日後くらいにメシに誘われてさ
何かいつもと様子が違うから真剣に話を聞いてたんだ

そいつが言うには
嫁の日記を読んだ
どうすればいい?
とのこと

日記ぐらい謝れば許してもらえるだろと思ったら
日記の内容を話し出した


606 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/25(木) 16:32:52 ID:3z5Ap2z40
○月○日
太郎の髪を1本ずつ抜く
抜くたびに泣き声が大きくなる
泣きたいのは私だ
20本は抜いた いい気味

○月○日
今日は産毛を抜いてみた
まとめて抜くと悲鳴を上げる 楽しい
産毛は後に残らないらしい
次からはこれにしよう♪

○月○日
虐待サイトにのっていたのを試してみた
針で歯茎を突く
これもすごい泣き声だ
すごく楽しい
血が出るけどすぐに治まる 育児大変だからこれぐらいのストレス発散はOK

○月○日
気持ち良さそうに寝ている太郎を
急激に高い高い
あのヒィ~っていう顔が笑える

○月○日
ベッドに置いてみた
ハイハイして落ちる
30秒くらいためてから物凄い勢いで泣き出す
何度も書くけど泣きたいのは私だ
おわり


608 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/25(木) 17:08:27 ID:CEzk0ISA0
小学生の頃
放課後、友人Tと校庭での遊びを終え教室に戻ると
オカルト好きなB子と数人の女子がコックリさんをやっていた。
当時「学校の怪談」と言う本が馬鹿売れしていて、ちょっとしたブームだった。
中でもB子は自称霊感少女であるらしく、
「コックリさんをやる時は私がいれば大丈夫。何か取り憑いても私が御祓いしてあげる」
と言って、みんなから慕われていた。

Tは「アホくさ」と軽蔑したような顔で女子を睨み
「コックリさんなんているわけねーじゃん」と喧嘩を売り始めた。
するとB子は
「そういう事言わない方がいいよ。呪われちゃうよ」
と応戦。
「はっ?馬鹿じゃねえ?俺んち寺やってるから周り墓地だけど人魂の一つも見た事ねえよ!」
とTが吠えます。
すると女子の中の一人Cちゃんが
「でも、これ勝手に動くんだよ・・嘘じゃないって」
と怖がりながらコックリさん体験を話す。
そうよそうよと女子たちが調子に乗り出し
だったらK君(僕です)とTも一緒にやろうよと言い出した。

Tは「上等だよ」とやる気まんまん。
僕は恐がりだったので遠慮すると
「じゃあKは先に帰ってろよ」とT。
帰っても良かったんだけど、僕はCちゃんの事が好きだったので
残って見ている事にしました。


609 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/25(木) 17:08:58 ID:CEzk0ISA0
いざコックリさんが始まりましたが
僕はCちゃんの事ばかり気にしていてあまり経過を見ていませんでした。
憶えている事と言えば、
10円玉が動いた際、Tの「誰だよ動かしてんの。わかってんだぜ」
と言う声がしきりに聞こえていました。
時間も経ち例の「コックリさんお帰り下さい」のくだりへきました。
すると、怖い話で良く見かける「NO」を繰り返し。帰ってくれないとい事態になりました。
見守る女子が動揺し始めると、B子は「大丈夫。私の霊感で何とかするわ」
とインチキ臭い事を言い出す。
Tはその状況を馬鹿にしたような笑みで見つめ、
「はいはい。終り終わり」とコックリさんの紙をぐしゃぐしゃに丸め投げたのです。

「ちょっとあんた!何やってんの!」
と怒るB子。
「これで俺呪われたんだろ?へっへっへ。どうせ何も起きないけどな」
とフラグを立てるT。
どうして良いのかわからず混乱する女子たち。
ちょっと涙ぐんでいるCちゃん。
Cちゃんに「大丈夫だよ」と言ってやりたい僕。
そんなこんなで混乱しつつもお開きになり。帰宅する事になった。



610 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/25(木) 17:09:49 ID:CEzk0ISA0
その日の夜、Tの家に泥棒が入った。
学校では「呪いのせいじゃない?」と噂されていたけど、
「何で呪いが盗みするんだよ。あほか」とTは余裕だった。
何でも大した被害はなかったらしい。
僕もこれはさすがに偶然だろと思っていた。

数日後、Tが車に撥ねられた。
Tの自転車はタイヤに潰されたが、Tにはかすり傷すらなかった。
これは呪いのせいだろと思ったけど・・
Tは「いや、完全に俺の不注意。曲がり角かっ飛ばしてったからな」
と笑っていた。
何でもその曲がり角では前々から何度もぶつかりそうになっていたとか。
「あれだな、ああいう時ってスローモーションに感じるって本当だな!ノロイのせいか」
などと冗談ぶっこいていた。

更に数日後、男友達数人で鬼ごっこをして遊んでいた時
Tが階段を踏み外し下まで転げ落ちた。
みんなその場で凍って「あわわ」になってしまった。
もしかして何者かに突き落とされたんじゃ・・と思った。
が、Tはピョンと立ち上がり
「危ねえ!階段の途中に犬の糞があった!踏まないようにしようとしたら落っこちたぜ!」
と爆笑。僕たちも安堵と面白さに爆笑。
Tは擦りむいただけで済んだ。

更に数日後、図工の時間、Tは彫刻刀で指を怪我した。
呪いだ!!とみんなが騒いだ。
B子が「T君の手を掴んでいる白い手が見えた」と言って怯えたが
Tは怪我した指を見せびらかせながらプゲラっと笑った。
勝手に手が動いたとかそんなんではなく
指を広げて置き、指の間をトントン彫刻刀を行き来させる度胸試しに失敗したからだった。
(エイリアン2でヒューマノイドがやってたやつです)
ただ、普段面白い人気のあった先生にこっぴどく怒られ凹んではいた。


611 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/25(木) 17:11:34 ID:CEzk0ISA0
その他にもTの身に色々な事故怪我はあったけど
呪いなのかと言われればどれも微妙だった。
学校ではTは呪われているがそれ以上に強い守護霊に守られていると噂された。
ただB子だけは「呪われている」と言い続けた。

ある日、遠足にて川辺の飯盒炊飯をやっていた。
「川には入るなよ」と先生は言っていたが
そう言われて守る者もいなく。
食後にはみんな川に入ってばしゃばしゃ遊んだ。
比較的穏やかな流れだったしそんなに深い場所もなかったので
先生も笑って見ていた。
しかし、事故が起きた。
B子が溺れたのだ。
川の底にあったガラスの破片を踏んでしまいパニクったそうだ。
助けたのはTだった。
「呪われているのは私かもしれない・・・」と泣きじゃくっていたが
Tが「心配すんな。呪いなんかないって。それに呪われるんなら俺だろ?お前は平気だよ」
と励まし安堵したようだった。
それ以来B子はオカルト的な事を言わなくなったしTの事も悪く言わなくなった。
というか絶対好きになってた。

ある日Tと二人で帰っている時に
「ねえ、T君は怖くないの?やっぱ呪いって嘘かな?」
と僕は聞いてみた。
Tはちょっとだけ真面目な顔になって
「誰にも言うなよ」と前置きをすると
「実はあのコックリさんやった日によ、夢の中に狐が出てきた。んでビビってさ
父ちゃんにお経唱えてもらって、近くのお稲荷さんに油揚げ持っていった。
だけどその後でも俺怪我とかしてんだろ。ってことは、呪いのせいなんかじゃなくて
ただ単に俺が不注意だってことじゃん。」
と言ってTは恥ずかしそうに笑った。
良く解らなかったが、何となく納得した。
おわり


624 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/26(金) 00:33:10 ID:O2CBAmQJ0
瑕疵物件その壱
あぁども、へへへ、こりゃおはようございます。
今日も生憎天気が悪いようで。
いやね、あたし都内で不動産屋営んでまして。
はぁはぁ、親の代からなんですが、へへへ。
こう野暮な天気が続くようじゃ、また増えちゃいます。
いぁいぁ、変死者の数ですよ。
東京じゃ、年に1万人超えてるんですって。
はぁはぁ、あたしと何の関係があるって。
へへへ、それが大ありなんです。
瑕疵物件って、ご存知?
ご存知でない、そうですか、はぁはぁ。


625 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/26(金) 00:35:21 ID:O2CBAmQJ0
瑕疵物件その弐
様々な理由で、販売や賃貸に支障のある物件のことなんですがね。
判り易く言いますと、死人の出た部屋で、へへへ。
自殺、殺人等、変死絡みの物件はね、あたしどもの悩みの種でして。
以前はね、事実を隠しまして、はぁはぁ。
価格を下げさえすれば、それなりにお客も引けたんですが。
まぁまぁ、後から事実を知ったお客のクレームもね。
知らぬ存ぜぬで罷り通せば、問題無かったんですが、へへへ。
それが、貴方、法律が変わっちゃいまして。
消費者契約法っていうんですが。
瑕疵を隠して契約した物件は、お客がクレームつけた時点で無効になっちまう。
「この部屋には死体がありました」なんてチラシ、撒けますか?
値引きするにも限界ってもんがあるし。
変死者が1万人超える様な東京じゃ、瑕疵物件も増え続けてて。
はぁはぁ、年に数千ってとこですかね。
都内で商売するあたしらには、避けて通れぬ鬼門ですよ。
瑕疵物件って奴は。


626 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/26(金) 00:36:48 ID:O2CBAmQJ0
瑕疵物件その参
へへへ、でもね、手拱いてる訳じゃありませんよ。
サルベージ業者って、ご存知?
まぁまぁ、簡単に申しますと、引き上げ業者ってことで。
瑕疵物件の「事実不告知の禁止」ってのは、直前の住人までの適応でして。
業者が用意した住人を挟み込むことで、瑕疵の告知が不要になる。
はぁはぁ、ごもっとも、おっしゃる通り。
瑕疵物件に直前の住人として入居しちゃうんです、へへへ。
半年後に引き渡された物件は、もう通常に変わるんで。
告知不要の通常物件に引き上げちゃうてのが、サルベージ業者なんですよ。


627 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/26(金) 00:38:44 ID:O2CBAmQJ0
瑕疵物件その四
あくまで書類上は、元通りの綺麗な部屋に戻すんですがね。
はぁはぁ、この業界にも与太話の一つや二つ。
ええ、聞きたいですか?へへへ。
うちのサルベージを請負ってるの、仮にAとしますが。
Aんとこ、多忙でね。
都内だけじゃなく、近県からも依頼が多数だそうで。
へへへ、羨ましい限りですけど。
直前の住人ってのは、まぁまぁ、アルバイトで賄ってるんですが。
或る日、Aが依頼のファックスに、請負ったことのある物件を見つけたんですって。
何でも半年前に、サルベージして引き渡したばかりの物件で。
前回とは別の不動産屋からの依頼でね、はぁはぁ。
都内N駅近くの賃貸マンション7XX号室ってとこらしいんですが。


628 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/26(金) 00:41:43 ID:O2CBAmQJ0
瑕疵物件その伍
早速、Aが不動産屋に電話しましたらね。
数ヶ月前に契約したOLが、部屋で首を吊った様で。
まぁまぁ、珍しいこともあるもんだと、その物件のサルベージを引受けたってんですよ。
それから半年後、Aがまた依頼のファックスに、7XX号室を見つけちまったらしんです。
今度は女子大生、風呂場で手首切っちゃったって。
はぁはぁ、奇妙に思ったAが、この物件の資料を引っ張り出してみるとね。
サルベージ依頼は、Aんとこで3回目になりますが。
それが貴方ね、きっちり半年毎の依頼だってんですよ。
繰り返されちゃってるんだ。
直前の住人として、送り込んだアルバイトも期間中に頻繁に交代してるってんで。
Aも躊躇したらしんですがね、まぁまぁ、引き受けちまったんですよ。


629 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/26(金) 00:43:33 ID:O2CBAmQJ0
瑕疵物件その六
4度目の依頼があったのも、その半年後。
今度はサラリーマンの突然死、繰り返されちゃってる。
5度目の依頼も、その半年後。
水商売の女が農薬呷っちゃった。
6度目の依頼も、また半年後。
ポン中が腹掻っ捌いたんですよ。
さすがにアルバイトの間でも変な噂が広がっちゃって、誰も行きたがんない。
はぁはぁ、ごもっとも、結局6度目は受けなかったって言ってましたよ。
現在も、Aのとこに定期的にサルベージを繰り返す物件の依頼が、数件あるらしいんです。
「上得意様です」なんて、A笑ってますがね。
あぁ、こりゃ本降りになってきちまいやがった、へへへ。
おわり


645 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/26(金) 12:35:14 ID:ymU6rYY+O
小学生の頃学校の怪談とかそういうのがすごく流行ってた。
トイレの花子さんとか、口裂け女とか、まあそんな感じの七不思議みたいなものがうちの学校にもあった。
他と比べてあんまり変わり映えするような話はなかったんだけど、一つだけ周りの学校にない話があった。
体育館に抜ける通路の入り口の扉を午後三時五十六分丁度に開くと、なぜかその向こうにあるはずがない階段があって、
その階段を登っていけた人は苦手な科目の成績が上がる。
っていう噂。
ただし登らなかったり、登り損ねたりすると死ぬっていう話もあった。

私と友達のA、Bも試してみようかって言ってある土曜日の午後その扉に向かった。
職員室の奥に給湯室があって用具庫があって、その扉がある。普段は人気があるから、土曜日にした。
その通路は雨の日に体育館に抜けるときは使うんだけど、晴れていれば閉まってる。その日は晴れてた。

私達はAが家からこっそり持ってきた腕時計で時間を見ながら扉を開いた。

三年生の先生が首を吊っていた。

646 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/26(金) 12:37:33 ID:ymU6rYY+O
前後のことは今でもあまり覚えてない。
扉を開けた途端に臭った臭いだけは鮮明に覚えているけど、先生の姿は全く覚えてない。
私達は校長室のソファーに座らされて、親が迎えにくるまでずっと泣いていた。
しばらくよくわからない夢も見た。

以来あの通路では謎の階段の話ではなく、あの先生の幽霊が出るという話がよく噂された。
事件以降あの通路は完全に塞がれてしまい、私が卒業してから数年後にあの校舎自体も取り壊されたが、
今でもあの通路があった所に作られた倉庫には幽霊が出るという噂があるのだ、と
先日地元に帰省した時同級生から聞いた。
なぜか怖くてたまらない。
今はあの学校に近寄りたくない。
おわり


735 本当にあった怖い名無し 2008/09/28(日) 16:57:24 ID:whaw3sUpO
俺が高校のとき、同級生に霊感の強いKと言う友人♂が居て、
そいつが俺の家に遊びに来たときのことなんだが。

俺の部屋には俺とK。
喉が渇いて台所の冷蔵庫に飲み物を取りに行こうとする俺。

K「あっ」
俺「え?」
K「今、ドア開けない方がいい。」
俺「は?」
K「ドアの向こうに開いたら入ろうとしてる奴が立ってる。」
俺「・・・。」
K「今は開けない方がいい。」
俺「・・・帰れ。」
K「いや、生身の人間が言っても無駄だから。」
俺「違う、お前。」
K「えっ!?俺!?」

それ以来2度と家に入れてない。
おわり


743 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/28(日) 19:16:56 ID:qLHfl2TmO
あとから考えるとかなり怖かった話。
ちょっと前に暇潰しに姉の話を投下しました。
もう一つ姉の話を。

姉ちゃんが朝から熱を出して寝込んでいた。
凄い咳き込んで声がガラガラで苦しそうだったんだが、これがテコでも病院に行かない。
いつもいつも嫌いだからとか嫌だからとか言って病院に行きたがらないものだから、下手をすると救急車を呼んだりすることになる。
今回こそはひどくなるまえに病院いきなよー?とか言って、私は学校に行く支度してた。
大講堂で授業があるし、絶対忘れたくなかったから、眼鏡をきっちり確認してカバンに入れた。
学校に出発する少し前になって、姉ちゃんが涙声で私のことを呼んだ。
「どうしたの?」って聞いたら、かすれた声で「見えない」って言ってる。
「何が見えないの?」って聞いたら姉ちゃんは顔をぐちゃぐちゃにして「左目が見えない」って言う。
おいおい熱のせいで目にきちゃったのか?って思ったものだから、私は氷嚢持ってった。
「病院行ける?救急車、呼ぶ?」って聞いてみたら案の定首を横に振る。
「見えないってどうしたの?」
「わからない。あれにやられた」
「あれってなに」
「わからない」
らちがあかない。私は学校行く時間が迫ってた。

744 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/28(日) 19:18:22 ID:qLHfl2TmO
「病院行かないからだよ。寝ぼけてるんじゃない?しばらくしても見えなかったら病院いきなって、私今から学校行くから」
そう言って私は部屋を出た。
一応なんかあったら電話頂戴って言って姉ちゃんの携帯を枕元に置いた。

学校について愕然とした。
朝あんなに確認して入れたメガネのレンズが片方取れてて入ってない。
しかもレンズがケースやカバンの中を探しても見つからなくて、もう笑うしかなかった。
レンズが片側一枚のメガネってすごくマヌケで使えないし、友達と枠の中に指通して笑ってた。

一応心配だったから、午後の授業は代返頼んで、薬局で色々買って家に帰った。
姉ちゃんはぐっすり寝てた。熱は下がってた。
とりあえずレンズはめないとなあって思ってレンズを探したんだけど、なぜか全然見つからなくて、
自分の部屋とか台所とか風呂やトイレなんかも探した。私は基本的に勉強したりしてる時以外は裸眼だから、自分の部屋以外にあるなんてあんまり考えられないんだけど。
でも本当に全然見つからない。

途方に暮れてたら姉ちゃんが起きてきた。
目は大丈夫?って聞いたら寝てたら治ったって言ってるもんだから、
やっぱり寝ぼけてたんだと思って呆れてた。

745 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/28(日) 19:20:18 ID:qLHfl2TmO
そしたら姉ちゃんがボーっとした顔で
「あんたがコレを枕元に置いてくれたおかげで助かった」
って言って、何かを私に差し出した。
私のメガネの左側のレンズだった。ヒビが入ってた。
「これ本当にごめんね。弁償するから」
「……予備があるからいい。それよりなんで姉ちゃんがこれ持ってるの?」
「あんたが部屋出る前に枕元に置いていってくれたじゃない」
「私が置いたのは姉ちゃんの携帯だよ」
「そうなの?」
「そうだよ……なにこれ怖い……」
「うん、ごめんね。不思議ね」

珍しく姉ちゃんの腰が低いのも凄い違和感だったから何があったのか聞いてみた。
でも全然教えてくれなかった。

以降も時々姉ちゃんと一緒にいると変なことがある。
あのレンズ姉ちゃんの目の代わりになったのかなあ。
おわり


752 本当にあった怖い名無し 2008/09/29(月) 04:06:51 ID:dj7GuJK/O
空気読まずに怖かった体験を。
あと、携帯からでスマソ

高校生時代だから今から三年前の事。当時俺は学校の寮に住んでたんだ。
朝夜と格安で飯は出るし、学校から近いし、友達もいるし満足してた。
そんなある日、電気を消して寝床に着いたけどなかなか寝れなかった。
で、暫く携帯とかを弄っていたんだけど、部屋の外から扉の開く音や話し声が聞こえてきた。
そこの寮の部屋は入り口の扉の上に小さな窓がついてるんだけど、
窓から光が漏れていたから「あぁ、あいつらまだ起きているのか。暇だから部屋に遊びに行こうかな?」と思ったんだ。
んで、布団から出て廊下に出たんだけど、真っ暗なの。電気が着いてる部屋なんてない。
ドアを開けた姿勢のまま二秒くらい固まっていたと思う。
「あれ?電気ついてたよな?話し声もしてたし…。ドアを開けた瞬間に偶然電気を消したのか?」
そう納得しようとしたけれど、記憶を巡らせてみると不可解な事がわかった。
「そう言えばあの話し声、ドアの前から聴こえてきてた!しかもよく考えるとあの声知らん声!怖い!不思議!」
そう考えていると廊下の奥から子供の笑い声が聞こえてきた。しかも複数の笑い声。
無邪気な笑い声が余計に怖かった。急いでドアを閉め、鍵も締めて布団に潜りこんで音楽をかけて寝たけど。
あれは一体何だったのだろうか。と今でも不思議に思う。
そして今ならその子供の声の正体を優しく抱き締めて成仏を願えると思う。
あと、彼女が欲しいと思うけど、これはまた別の話し。

読み返すと乱文すぎでわかりにくいな。けどホントに怖かったです。
おわり


761 本当にあった怖い名無し 2008/09/29(月) 11:35:41 ID:dU9Y37ZE0
私と弟、従兄弟2人の4人で祖母の家に行った時、
私達の車は従兄弟の車の後ろについて走行していた。
そしたらさ、隣のレーンから白い車が割り込みしてきた。
← □(従兄弟) ○(割り込み車)  ■(私達)
よーく前の車見ると、4人がヘッドバンキングしてるんだよね。
同じタイミングで。
私と弟で爆笑して「マジうけるわ!笑」って助手席の弟が従兄弟に電話して
弟「後ろの車見てみーー!マジうけるから!」
従兄弟「は?」

従兄弟「後ろって、お前らやんけ」

そんな従兄弟の声が私にも聞こえました。
まだヤツらは前でヘッドバンキングをしている。
弟「え…、俺等?」
従兄弟「ねーちゃん(私)とお前2人して口開けて…どないしたん?」
弟「車、あるよな?ヘッドバンキングしてるよな?」
従兄弟「ヘッドバンキングゥ?何言うてん?」

従兄弟の車、そして割り込み車が角に曲がる後について、私も角を曲がると
前にあったのは従兄弟の車のみでした。
おわり
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 197_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 197_6>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 197_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 197_6>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。