現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<ドッペルゲンガーって信じる? | ホーム | 『歴史上の人物』オカルティックな死に様>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<ドッペルゲンガーって信じる? | ホーム | 『歴史上の人物』オカルティックな死に様>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

百物語を完成させよう・・・


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
百物語を完成させよう・・・
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1083591620/

1:1 :04/05/03 22:40 ID:M/jCjOfr

皆で怖い話しようよ。
語り部風に自分流で怖い話をするんだ。
百話し終えると

  何  か  が  起  こ  る  。


蝋燭
ω    ~ フッ
旦 → 旦

=============」


---------------------------------------------------------

14 :1 :04/05/04 15:54 ID:Eg1hfjqP
僕はね、九州の方に田舎があるんですよ。
その田舎はすごいド田舎で、山の中にあるんだ・・・。
そのときは・・・小学校低学年くらいかな。兄と一緒に山の中を遊んだ。
ちょうど・・・・そう、ゲームの「ぼくのなつやすみ」みたいな山をね。
そしたらさ・・・夏によくありがちな夕立が来たんだ。
慌てて雨宿りできるところを探した。
すると、井戸があったんだ、屋根付きの。
古い井戸でね、木の屋根は腐ってコケが生えてるんだ。
井戸もさ、古い井戸でしばらく使われてなさそうな感じなんだ。
んで奥からヒューヒューって風みたいな音がする。
二人して覗いて見たんだ。古い井戸の中を。
するとね・・・。
何も無いんだ。
奥には水が流れてる。コケが生えている。そんな感じなんだ。
井戸の奥ってこんな感じなんだーって二人してみてたんだ。
でもさ、おかしいじゃん。見れるわけないんだ。
雨の日の、それも井戸の奥なんて。
そんで不思議に思ってみてると兄が「何か動いてないか」って言うんだ。
んでね、目を凝らしてみてみる。
すると奥に白いものがモゾッと水面から出て動いているんだ。
「手だ!」兄が叫び声を上げて逃げ出しました。僕も逃げました。
あれからその井戸はどうなったかは分かりません。

---------------------------------------------------------

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/09 15:59 ID:Zw8YoCJQ
居間でテレビを見ていると、
母親と出かけている筈の親父の叫び声が玄関から聞こえた。
「おい!タカシ(仮名)!早く来い!」
あの親父はいきなり何を言い出すんだ全く、また酒でも・・・
最初は無視しようと思ったが親父のデカイ声は明らかに近所迷惑だ。
注意してやろうと思い、居間を出て玄関に向かおうとした。
「早く来い!凄いぞ!」
何なんだ、ちょっとは落ち着けよ全く。
そう呟いたが内心では一体何が起こっているのか興味津々だった。
居間を出た時、便所と風呂場の電気がついているのに気が付いた。
ここで自分は何を思ったかその電気を消しに向かった。
たぶん几帳面な性格のせいだろう。「おれA型じゃないけどな」
そんな事を思いながら風呂場に行くと、玄関から親父の声。
「そんなのは後でいい!早く来い!早く来い!」
うるさいな、いい加減にしろ。そう叫びそうになった瞬間

ドガシャ!!!と言う大きな音と振動が家を襲った。
地震かと思った。
しかし親父の事を思い出し急いで玄関に行くとその原因が分かった。
軽トラックが玄関に突っ込んでいたのだ。
まずい親父が死んだ、そう直感し必死で瓦礫の中を探したが
親父はどこにもいなかった。
軽トラックの前で泣きながら親父を呼んでいると不意に後ろから
親父の声がした。
そこには元気な両親の姿、どうやらたった今帰ってきたらしい。
両親に泣きながら抱き付きながら頭に一つの疑問がよぎった。
それじゃあさっきまでオレを呼んでいたのは一体誰だったのだろうか・・・

---------------------------------------------------------

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/11 00:54 ID:22eqcpWT
幼少の頃、九州のある県に引っ越した直後に見た夢の話。
引っ越して、その県にある母の実家に住むことになった。
もう実家の主であった祖母は他界しており、家はすごく汚かった。
家族三人(兄と母)でその家の応接室に川の字になって夜寝ていたとき、
すごく変な夢を見た。
越してきたばかりであるこの家の応接室に夜爺さんが現れて、
変な儀式を始めるという夢だ。
「#######(変な呪文)オキヨよ出でよ!!」
と唱えると、変な日本人形が出現して家を掃除してくれる。
今思い出してもわけが分からない夢だった。
昔見た夢なんか忘れてしまって当然だと思う。
でもこの夢だけはぼんやりと覚えていた。
高3の夏の時、越してきてもう十年も過ぎたある夜。
兄の友達が遊びに来て、三人でゲームをしていた。
ゲームは応接室においてある。
で、ゲームもあらかたやって、退屈しのぎにその友達が
応接室にあるいろんなものを手にとったりして眺めていた。
何年も暮らしてきた俺たち兄弟は、
今までその部屋に置いてある物になんて、
一度も興味を持ったことが無かった。
部屋を物色している友達を傍らに、
その時俺は兄と二人でゲームをしていた。友達が言う。
「おい、この部屋に置いてある日本人形には、全部名前が付いてあるぞ。」と。
ゲームに夢中であんまり聞いてなかった。
「え、確かに三体置いてあるけど、まさか名前が付いてたなんてねえ・・。」
って、兄が答えた。
「ああ。ほら、御雪、御菊、御清って。」
そのときあの夢を思い出した。御清ってあのオキヨ?
何でかは分からないけど、背筋が凍った。
その時はもうゲームどころじゃなかった。
あの夢は、一体なんだったんだろう・・・・。

---------------------------------------------------------

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/12 10:59 ID:hTWOFqR1
これは私がまだ小学2年ぐらいのときです。
その時異様にクラスの中で流行っていた
声を録音して再生できるぬいぐるみ(別名しゃべるぬいぐるみ)
が欲しくて父親にねだりゴリラの縫い包みをある日もらいました。
ほぼ毎日それで自分の声を録音しては再生して遊んでました。
遊びだして数週間後、夜寝ていると激しい暑さで起きてしまいました。
物凄い熱気で汗が滝のように
流れているのですが二段ベッドの上の段で寝ている弟は大丈夫そうでした。
なぜか私の周りだけ異常なほど暑いのです。
よく理由がわからないまま、寝ぼけていたこともあり
母親の寝室に行きその日は寝ました。
明くる日、学校から帰った後、
またお気に入りの縫い包みで遊ぼうと
録音ボタンを押し自分のしゃべり声を録音しました。
そして再生すると・・

「ううあああああぁぁぁぁぁ ううぅぅ」
といううめき声が。
しかもすごい叫びごえがったので内蔵のスピーカーの音が割れて
ビリビリという破裂音のように混じって聞こえました。
しかも10秒ぐらいしか録音できないはずが延々と叫び声が続いていました。
びっくりした私は怖くなってベランダから縫い包みを放り投げました。
その夜両親にその話をすると母親は「故障か何かに決まってる」と
取り合ってくれませんでしたが父親はなぜか黙っていました。
そしてあれから十数年たった最近、
ふと思い出し父親にあの時のことを話してみました。
すると彼は
「実はあの縫い包みは知り合いの人から譲ってもらったんだが
元の持ち主は事故で死んだその家の女の子だった」
とのことでした。
父が知り合いに私がしゃべる縫い包みを欲しがっているというと
くれたそうです。
その家の女の子は大の縫い包み好きで溢れるほどあったので
大切に使ってもらえるなら・・ということで私に渡りましたが・・
ベランダから川に捨ててしまいました・・。
ああほんと思い出があるものは恐ろしいです。

---------------------------------------------------------

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/27 18:48 ID:jA4+9+g8
俺は小さい頃から霊感(?)みたいなのが少しあるらしく、
たまに見えたり感じていた。
これは高校生の頃の話。
部活から帰ってきて、汗を流そうと風呂へ入った。
俺はいつも頭から洗うのだが、
この頭を洗うときに目をつぶると、誰かに見られてる気がして怖かった。
だから、いつもめを開けて洗っていたんだ。
けど、その日は偶然 泡が目に入ってしまい、
目をつぶりながら頭を洗っていた。
しばらく洗っていると…。
案の定、誰かに見られてる気がする。いや、うしろに誰かたってる?
「うゎー怖いな。さっさと出よう」
と、思った瞬間…
頭を洗っている手が一つ増えた。
確実に俺の頭は3つの手で洗われている。2つは俺の。あと1つは?
ウアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!
もう、大パニック!手を振り解こうとしてみたのだが、
おかしなことにその手に触れられない!
おかしいだろ!頭は現れてるのに、手に触れられないんだぜ。
ものすごく変な感じだよ。
ウワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!
さらにパニック。 頭を思い切りブンッと振ったら離れた。
すぐに頭を流し後ろを見てみたけど、誰もいない。
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<ドッペルゲンガーって信じる? | ホーム | 『歴史上の人物』オカルティックな死に様>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<ドッペルゲンガーって信じる? | ホーム | 『歴史上の人物』オカルティックな死に様>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。