現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 203_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 202_1>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 203_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 202_1>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 203_5


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
708 本当にあった怖い名無し New! 2008/12/16(火) 19:38:39 ID:mOLEbRkj0
おかんがガチの妖刀を見たことがあるらしく、先ほど詳しく聞いてみた

おかんはその昔、スタントマンやアクション俳優の方々と交友のあった人なんだが、そのスタントマンの一人が妖刀を持っていたらしい
銘は村正? 大きさは脇差ほどと聞いた
刃の紋は波打っていて、とても美しかったと言っていた
直に持つと生きている何かを無性に斬りたくなるらしく、おかんはタオルを何重にも巻いて触らせてもらったらしい
刃に触ろうとしたらすごい形相で怒られて、「血を吸うと余計に危ない!」と大声で言われたらしいわ
生きている何かに向かっていくらしく、刀を鞘から抜いてその人が海に飛び込んだと思ったら、一分ほどで魚を3匹ほど串刺しにして帰ってきたと言っていた
こえー

ここから怖い話

実家の蔵が壊されることになり、蔵の跡から見つけられたのがその妖刀
床下にあったっぽい
箱に厳重に保管されていて、注意書きの巻物と一緒にその刀が入っていたらしい
その入れてあった箱も変わった代物で、巻物には虫食いがあったものの、刀は刃こぼれ一つ無くきれいなままだったという

時が経って実家の家主が死に、刀を管理することになった今の持ち主(以下Kさん
Kさんが少し遠出をするということになって、警察にその妖刀を預けたのだけれど、警官の一人が刀の見えない力に引っ張られたらしく、大騒動になったらしい
なんでも金庫をどうやってか開けて、中に入っていた刀を振り回したらしい
またその警官が幽霊の見える体質の人で、その引っ張られている当時のことを覚えていなかったんだと(その警官は暫く他の署に異動
その騒動が起こったのが、預けてすぐのことだった恐ろしい
またその騒動を、Kさんもしっかり見ていたってのがなおの事恐ろしいわな


709 >>708 New! 2008/12/16(火) 19:48:36 ID:mOLEbRkj0
もう一つ怖いのが、なんとお守りにもなっちまうんだと
パチンコ行けばタダでは帰ってこないし、馬券を買えば万馬券、宝くじを買えば当たってしまうという
でも周りの人への影響は絶大で、その持ち主は付き人が1年以内で辞めてしまうらしい
その理由は、「○○さんと居ると幽霊が見えて怖いから」

あんま怖くねーな、でも妖刀って存在するんだなと思えるほどにリアリティのある話だった
文才とかあんまないから分かりづらいと思うけれど、さっき聞いた話だ
ちなみにそのKさんは影の軍団にも出演している(斬られ役で
そんでもってレギュラー(残念ながら斬られ役で


811 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 06:35:31 ID:jiy+fxgiO
スレチばかりも嫌だし、悪寒で眠れないので自分の奇妙な体験を

3年前の2005年、自分は鉄橋下のパチンコ屋さんでバイトしてました。そこは昔は裏物を多く導入して雑誌にも偶に乗ってた店でしたが、規制が厳しくなり普通の営業になると客足が遠のき自分が働き始める頃には閑古鳥状態でした

働き始めてある程度経ち、仕事にも慣れ始めると奇妙な事が起こり始めました


812 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 06:51:41 ID:jiy+fxgiO
当時、規制強化でパチンコ屋さんに子供の入店を原則禁止となったばかりで特に厳しく入店を断っていました
ホールを巡回していると視界の隅に小さな影が走っていくのが見えました、また誰かが子供を連れてるのか?説明面倒臭いなぁ、と思いながらも取り敢えず子供を捕まえるかと影を見た方に移動、でも誰もいないのです
不思議に思いながらも辺りも巡回、やはり常連客以外だれもいませんでした。でも条例は条例、見たんだし取り敢えず放送は入れておくかと全体放送で風営法の改正についてをお客様に説明しました
放送を終えると、インカムから急に放送どうしたの?とバイト仲間から聞かれました。いや、子供見たから探したんだけど居なかったから放送した、タイミングよく店から出たのかな?と自分が返すと別の奴が、いや外回り掃除してたけど誰も出てこなかったぞと返してきました
自分たちは不思議に思いながらも仕事に戻りました


813 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 07:11:45 ID:jiy+fxgiO
それからでしょうか?事ある毎に何かの存在を感じるようになったのは
例えばスロット台の磐面を開けセレクター周りを掃除している時、ふと視界の隅に誰かが走っていくのが見えて顔をあげても誰もいない
真ん中の通路を巡回しているとパチンコのシマから誰かが手を振ってる?(手は見えない、でも手と感じる)のが見えてドル箱片手に走って向かうも奥で客が普通に打ってるだけで先頭の台は空席、手を突き出せる場所に誰もいない
閉店後、台の清掃をしていると感じる瞬間的な視線。でもスロットコーナーには自分以外誰もいない

流石にこれは何かあるだろとお店をチェックしてみると、やはりいろいろな所に盛り塩が置いてあり、お線香を焚いた後がありました。まぁ盛り塩はこの様な商売なら普通にやるらしいのですがお線香はそれしかないわ、と局長に話を聞いてみました


814 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 07:24:58 ID:jiy+fxgiO
局長はめんどくさいのか話してくれませんでしたが、チーフが話してくれました
曰く、ここら辺は昔(戦前)処刑の地だったこと、処刑されたのは子供たちだったと云うこと、ここら辺の店舗(うちだけでなく)ではよく子供の霊らしきものが出ること、今までに害は無かったが客商売なので取り敢えず供養してるということでした
なるほどなーと思いつつ自分も調べてみると実際に処刑のメッカだったらしく色々な所に子供やその神を祀った祠みたいなものがありました
やっぱあるんだなぁと思いつつ、その後も不思議な現象に出くわしつつも働いてました


815 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 07:44:43 ID:jiy+fxgiO
一番奇妙だった出来事は事務所に呼ばれ、イベントの内容を確認していた時の事でした。
監視カメラの映像になにかが映ってました。すぐに役職に言いカメラを操作してもらい拡大してもらうと、マントのような物を身につけた子供のようでした。解像度的にははっきりと顔も分かる筈なのですが何故かぼやけてました
その子がこちら(カメラ)を見て笑った様な顔(何故かぼやけてるのにそう感じた)を向けると、突然マントをなびかせてメイン通路を走り出しました、直ぐにカメラから切れ次のカメラに写るとその先は壁です、ぶつかると思う間もなくその子は消えてしまいました
役職の人と自分は呆然、そのまま仕事に戻りましたが、閉店後やはり気になりビデオを確認してみることにしました。結果は何も映ってませんでした、カメラを操作してある点をズームしているのに何も映っていないのです。自分達以外には多分イミフな映像でしょう

816 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 07:53:57 ID:jiy+fxgiO
でも不思議と怖いとは感じませんでした、何故でしょう?洒落怖などにある怪奇にはすごい恐怖を感じるのに、あの働いていた現場での怪異には特に何も不思議という以外には感じません
今ではそのお店はありません、あの経営じゃまず無理です特に4号機から5号機の移行で難しかっただろうし、でも姉妹店は元気なのでチーフなども元気にやっていることでしょう
お店の跡地はどーなっているのでしょう?彼らは今も駆け回っているのでしょうか?ちなみに場所は千葉の学生街?です

未だに悪寒が止まらない件について、鼻水も出てきたしこれって漣?画像関係なく風邪か?
おわり


841 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 22:29:59 ID:UX0DEx0I0
親父とおふくろが京都に旅行に行ってきた

撮ってきた写真を現像したら全部風景写真だった
しかし両親は確かに2人そろって写った、と言い張るのである

消失系の心霊写真は特集番組などでも目にするが、
全身が消失してるなんてあるんだな・・・

なにより不可思議なのは、撮った写真がどれも近所の公園の風景なんですよね
おわり


844 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 22:37:08 ID:G9+m4ggC0
昔5階建てのカラオケでバイトしてた時のお話

3階の部屋が客で埋まったら4階に、4階が埋まったら5階にって感じで部屋を回すのがお決まりだった
一つでも部屋を使うと最後に閉めって言ってそのフロアを全部掃除しなきゃいけないもんで
3階が埋まってても5分ぐらいで部屋が空きそうなら「今満室なんですよー5分程…」って感じで客待たせて4階を使わないようにする努力してたw
流石に待ちが二組以上だったら4階開放してたけどね

その日は平日だってのにめずらしく4階まで埋まってて。出てくるような客もいなかったから仕方なく5階を開放したんだよね
つっても5階に入ったのは父母子供二人の4人家族一組だけ んで部屋案内して1時間ぐらいたった時かな
その家族部屋から苦情が来た、何やら5階を走り回る子供がいるらしい
インターホンに出た店長はすぐに注意しにいきますのでってな感じで謝ってた。
んで店長が部屋の人数とか年齢をチェックしたんだけど5階の家族部屋以外に小学生以下の子供がいるような部屋は無かった
俺らにも「今日って子供入ってたっけ?」って聞いてきたけど「今日は子供入ってないっすね」って感じで返した
取り合えず3、4、5階見回りしたけど子供は見つからなかった
「やっぽ子供はいないですねー」って報告してたらインターホンがなった もちろん家族部屋から
曰く、子供が益々騒がしく走り回ってるとのこと こりゃまいったなーwと思い取り合えずお飲み物でも出そうって事になった

「申し訳ありません、これ、サービスになります」って飲み物渡して一階に下りると店長が「ちょっとフロント見てて俺上言ってくる」って小走りで上行った
まさか5階かwなんて思ってたら家族部屋からトゥルルルって…出てみると店長で「N(俺)ちょっと脚立と懐中電灯もって部屋きて」って頼まれた
うほwって思いながら脚立もって5階の家族部屋に行った


845 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 22:37:37 ID:G9+m4ggC0
部屋につくと何やら店長と父親が話してた、上見ると普段は鍵がないと開けられない天井裏に行くため?のドアが開いてた
蓋?がプラ~ンとなってて溜まった埃がフワフワと降ってきてる感じだった 汚ねwって思った
「N、脚立押さえてて」って言うと店長が脚立に上がってそこの穴に上半身突っ込んで何やら点検してる感じ
「鍵が壊れちゃってるみたいですね~申し訳ありません」って店長が申し訳無さそうに言った
しっかし子供がうるさいわ天井のドアが開くわでこの家族も災難だなw今日は料金頂くわけにはいかないな とか考えてた

「どこの部屋の子かしら、親御さんは心配してないかしら?」って子供二人に抱きつかれた母親が俺に聞いてきた
天井の事で文句言われると思ってたから反応が遅れた「3階の方かもしれないですね(嘘)あはは;」って感じで返してたら
「どうやって上がったのかしらね、そんなに簡単に上がれるものなんですか?」って言われた
「エレベーター以外にも階段がありますから、なので階段を使って上に来ちゃったんじゃないですかね」と返した
一呼吸おいて父親が俺に向かって言った
「歌ってたら急にバン!って上の蓋が勢いよく開いて、ビックリして(家族四人共)上見たら知らない子供が頭出して部屋を覗いてたんですよ」

ゾワっとしたわ!wブルっとしたわ!wおいマジかよ店長w言えよ馬鹿wこえーよ俺早く下戻りてーよwって思った。
「私達ビックリしちゃってしばらく何も言えずにじーっと見詰め合ったんです」と母親が
「ボク危ないよ?って言おうと思ったらスっと顔引っ込めて逃げちゃったんです」と父親が
「こえええええ!」って子供の心の声がハッキリと聞こえた。今思えばあれは俺の心の声だったのかもしれない
店長が「誠に申し訳ありません、すぐ別の部屋を用意させて頂きます」と言うと俺に別(3階か4階)の部屋に案内するよう指示した
飲み物などは全てそこに置いて新しい部屋に案内し「今回は御代の方は結構ですので」と新しく飲み物をサービスした
思わぬ展開に家族は喜んでた。思わぬ展開に俺はブルってた。


846 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 22:38:10 ID:G9+m4ggC0
5階の部屋に指示通りやった事を報告しに戻ると店長がニヤニヤしながら「こえええww」って言ってきたw
俺もだ馬鹿wって思ってたら「いやさ、鍵壊れてるつったけど実は鍵壊れてないんだよねwうははw」って俺はあの時、チビったのかな?
どうやら何とか誤魔化そうと鍵が壊れてるって事にしたらしい。上半身穴に突っ込んでるときは正直「やべええwこんなとこ覗きたくねぇw」って思ったとか

取り合えず蓋閉めて鍵閉めなおして部屋片付けてフロント戻った。
何がこえーってさ、俺思い出したんだよ。店のルール。
「一部屋でも使ったらそのフロアは掃除しなくちゃいけないって事」一人で、店を閉める夜中の3時付近に。
店長が何か言いたそうにじーっとこっち見てたのを覚えてるよ。

俺は0時で帰ったw

翌日出勤すると店の中はその話題で持ちきりだった、何やらあの後遅番の人が5階閉めに行ったら天井のドアがまた開いてたらしい。
技術専門スタッフに来るよう本社に連絡入れたあとしばらく5階に客は入れなかった。


847 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/18(木) 22:45:26 ID:UX0DEx0I0
同僚のAがこんな話をしていた

俺がずっと「右」だと思ってたのは、実は「左」だった
でも37年生きてきて一度も困ったことが無い
というか今まで信じてきた「右」が正しかった記憶しかない

Aは酒豪だったが、この話をした時期から酒を控えるようになり、
口数が極端に少なくなった。

半年ほどして、Aは失踪した
行方をくらませて5日後に彼は発見された
彼は自宅の風呂場で発見されたが、彼の手は両方とも右手だった
また、彼の自宅の扉は蝶番のほうにドアノブが付いていた


866 1/5 sage New! 2008/12/19(金) 11:17:15 ID:rjIwMAz+O
俺は大学入って直ぐ、同じ高校だった先輩に、「オカルト大好きクラブ」通称オカクラに誘われた。
サークルじゃなくて、先輩後輩入り乱れた7人の仲良しグループの延長だから、活動ももちろん適当。
スポットを知ったら、適当なメンバーで適当に行ってみるってだけ。
まぁ要するに、ただ目的もなく集まってワイワイやるだけなんだが…、
月1ぐらいの頻度の活動なんだけど、結構何度もヤバイ感じになったことがあるんだよ。
ちょっとそのうちの一つを聞いて欲しい。
長いから、つまんないと思ったらスルーしてくれ。

その日は先輩(M)の召集で、俺、タメのBの3人で、Mのアパートの近くの山にある、廃ホテルに行くことになった。



869 2/5 sage New! 2008/12/19(金) 11:19:46 ID:rjIwMAz+O
ホテルまではM家から歩いて20分ぐらいかな。
なんかオカクラの掟で、「スポットにはなるべく徒歩で」っていうのがあって、運動不足の体に鞭打ったんだ。
山道だったから、行くだけで結構疲れてた気がする。
ホテルの傍まで来ると、辺りは山道なんだが結構明るくて、あまり恐怖ってのは感じなかったかな。
とにかく3人で月1の趣味を楽しんでた。

やっとホテルについたんだが、その空気の微妙なこと…w
雰囲気はあるんだが、やっぱり恐怖はなかったな。
とりあえず周りを探索することに。
すると明かりから少し離れた、薄暗いスペースに、人を発見したんだ。
それも2人も。


870 3/5 sage New! 2008/12/19(金) 11:20:40 ID:rjIwMAz+O
3人ほぼ同時にその人影に驚いて、また2人いた人影のうち1人も、こっちをみて驚いてた。

人影はどうやら普通の人←wで、男女のカップルに見えた。
こっちを振り向いたのは、男のほうで、金色の長い髪をした女のほうは、うずくまっていた。
どちらも薄暗いのが手助けして、あまり表情が分からなかった。
女なんて髪のせいで横顔すら見えなかった気がする。

「どうしました?」
とMが代表して声をかける。
ホテルは結構有名なスポットだったから、先客ぐらい居てもおかしくはなかった。
だが女の様子は明らかにおかしかったんだ。


871 4/5 sage New! 2008/12/19(金) 11:22:02 ID:rjIwMAz+O
よく見ると女は嘔吐していた。
サワーな香りと、嘔吐物が見えたんだ。

心配そうに女と俺らとを交互に見ていた男は、Mの声に応える。
「暫く辺りを見回してたら、突然こうなっちまって…」
台詞はきっと正しくないが、大体こんな内容だったと主。
そういいながら男は、ガクガク震える女の背中を摩りだした。

面倒見のいいMは、女の様子を計るため、2人に近付く。
当然俺らも後を追った。


872 5/5 sage New! 2008/12/19(金) 11:23:17 ID:rjIwMAz+O
Mが大丈夫かと問いながら女の表情を伺おうとしたときだった。
「うぐえええええええ」
女はわざとらしい程の声をだし、また嘔吐した。
だが、女から吐き出されたものは、さっきとは違い、何やら赤と黄色の混ざったような、ドロドロしたものだった。

それから何故か突然、女はスクっと立ち上がり、体のあちこちを、激しく掻いたり叩いたりしながら、狂ったように踊りだした。
ドロドロに塗れたその姿と、同時に出していた奇声(「アヅ-」とか「ギエ-」とかだったかな)、さらにその焦点の合ってない目線があまりにも恐ろしく、今でも思い出すととりはだがやばい。

至近距離だったMは驚いて走りだし、それにつられた俺らも走った。
振り向けないほど全力で。
女も男も俺らの後は追ってない様子で、その後どうなったかは、分からない。

その後M家で、Mは「ありゃもはや人じゃなかった」と叫んでいたが、そんなことどうでもよく、俺とBはただただ震えていた。


867 本当にあった怖い名無し New! 2008/12/19(金) 11:17:55 ID:TJ7qv/Fq0
久し振りに会った友達の話です。
その友達はダイビングにハマって、私と会う前にも4日間くらい海外にライセンスを取りに行ってました。
その日はお土産話と写真を見せてもらう為に夕食を一緒に食べてました。ファミレスのテーブル一杯に写真を広げて…。一人で行ったのに、よくこんなに撮ったなって感じで。

で、ダイビングの写真を見せてもらっている時にふと気がつきました。
2本目を潜る前の写真だというのですが、ウェットスーツを腰まで着て海をバックにVサインしてインストラクターに撮って貰ったその写真の彼女、右肩がやけに下がっているんです。



868 本当にあった怖い名無し New! 2008/12/19(金) 11:18:58 ID:TJ7qv/Fq0
膝辺りまで海に浸かっているので、最初は段差のあるところに立っているのかなとも思ったんですが、腰の辺りとかは平行になっている。
よく考えたら写真を撮るのに、波がある海上で段差のある所にわざわざ立つなんて考えられませんよね。
私がその写真をじっと見ているせいか、彼女が笑いながら話しかけてきました。
「そういえばね、1本目潜った時にインストラクターの人が先行しているはずなのに、いきなり右腕を引っ張られたような気がしてね~。なんでかそっちに行こうとしちゃったよww
で、その時にインストラクターの人が『どこ行くの?』って感じでぽんと左肩を叩いてきてさ~。何考えてたんだろって今は不思議なんだよねwwwww」
やだそれ、恐怖体験じゃんwwwwwwって言おうとしたけど、言えませんでした。
だって、目の前に座る彼女の右肩は明らかに下がっていました。
そう。まるでテーブルの下から誰かが右腕を引っ張っているかのように


866 1/5 sage 2008/12/19(金) 11:17:15 ID:rjIwMAz+O
俺は大学入って直ぐ、同じ高校だった先輩に、「オカルト大好きクラブ」通称オカクラに誘われた。
サークルじゃなくて、先輩後輩入り乱れた7人の仲良しグループの延長だから、活動ももちろん適当。
スポットを知ったら、適当なメンバーで適当に行ってみるってだけ。
まぁ要するに、ただ目的もなく集まってワイワイやるだけなんだが…、
月1ぐらいの頻度の活動なんだけど、結構何度もヤバイ感じになったことがあるんだよ。
ちょっとそのうちの一つを聞いて欲しい。
長いから、つまんないと思ったらスルーしてくれ。

その日は先輩(M)の召集で、俺、タメのBの3人で、Mのアパートの近くの山にある、廃ホテルに行くことになった。





869 2/5 sage 2008/12/19(金) 11:19:46 ID:rjIwMAz+O
ホテルまではM家から歩いて20分ぐらいかな。
なんかオカクラの掟で、「スポットにはなるべく徒歩で」っていうのがあって、運動不足の体に鞭打ったんだ。
山道だったから、行くだけで結構疲れてた気がする。
ホテルの傍まで来ると、辺りは山道なんだが結構明るくて、あまり恐怖ってのは感じなかったかな。
とにかく3人で月1の趣味を楽しんでた。

やっとホテルについたんだが、その空気の微妙なこと…w
雰囲気はあるんだが、やっぱり恐怖はなかったな。
とりあえず周りを探索することに。
すると明かりから少し離れた、薄暗いスペースに、人を発見したんだ。
それも2人も。


870 3/5 sage 2008/12/19(金) 11:20:40 ID:rjIwMAz+O
3人ほぼ同時にその人影に驚いて、また2人いた人影のうち1人も、こっちをみて驚いてた。

人影はどうやら普通の人←wで、男女のカップルに見えた。
こっちを振り向いたのは、男のほうで、金色の長い髪をした女のほうは、うずくまっていた。
どちらも薄暗いのが手助けして、あまり表情が分からなかった。
女なんて髪のせいで横顔すら見えなかった気がする。

「どうしました?」
とMが代表して声をかける。
ホテルは結構有名なスポットだったから、先客ぐらい居てもおかしくはなかった。
だが女の様子は明らかにおかしかったんだ。


871 4/5 sage 2008/12/19(金) 11:22:02 ID:rjIwMAz+O
よく見ると女は嘔吐していた。
サワーな香りと、嘔吐物が見えたんだ。

心配そうに女と俺らとを交互に見ていた男は、Mの声に応える。
「暫く辺りを見回してたら、突然こうなっちまって…」
台詞はきっと正しくないが、大体こんな内容だったと主。
そういいながら男は、ガクガク震える女の背中を摩りだした。

面倒見のいいMは、女の様子を計るため、2人に近付く。
当然俺らも後を追った。


872 5/5 sage 2008/12/19(金) 11:23:17 ID:rjIwMAz+O
Mが大丈夫かと問いながら女の表情を伺おうとしたときだった。
「うぐえええええええ」
女はわざとらしい程の声をだし、また嘔吐した。
だが、女から吐き出されたものは、さっきとは違い、何やら赤と黄色の混ざったような、ドロドロしたものだった。

それから何故か突然、女はスクっと立ち上がり、体のあちこちを、激しく掻いたり叩いたりしながら、狂ったように踊りだした。
ドロドロに塗れたその姿と、同時に出していた奇声(「アヅ-」とか「ギエ-」とかだったかな)、さらにその焦点の合ってない目線があまりにも恐ろしく、今でも思い出すととりはだがやばい。

至近距離だったMは驚いて走りだし、それにつられた俺らも走った。
振り向けないほど全力で。
女も男も俺らの後は追ってない様子で、その後どうなったかは、分からない。

その後M家で、Mは「ありゃもはや人じゃなかった」と叫んでいたが、そんなことどうでもよく、俺とBはただただ震えていた


902 本当にあった怖い名無し 2008/12/19(金) 18:47:16 ID:gW0Ivcdr0
とりあえず、読む前に見てくれ
話を聞くだけでリンクするかも知れない話だ
零感体質の俺や友達数人でも霊障(っていうのか?)が起きた話だ
霊感体質の人間は自己責任で頼む
あと、想像はなるべくしない方が良い

俺の友達(Y)が陰嚢水腫?とかいう病気で入院していた
2週間ちょっとで退院できると言っていたので見舞いに行かなかったら、「明日ちょっと来てくれ」とのメールを貰った
手術も済んであと5日で退院という時だったのを憶えてる
久しぶりに見たYは結構やつれてて、俺は入院すると誰でもこうなるんだなーって思った
「おっす!どうよ擬似ニート生活は」という冗談にもYは力弱く笑うだけだった
しばらくすると話題も尽きて、なんか居辛くなったからそろそろ帰ろっかなってソワソワしてた俺に、Yは最近おかしな夢を毎晩の様に見る。と震えた声で話しはじめた
その夢は入院してからずっと見ている夢だという

最初は、出入り口や窓のない青い病室で自分がベットに縛り付けられていて、横には巨大な粘土が丸イスに座ってるだけの夢
その時点でネタだと思って俺は吹き出してしまったのだが、Yは真面目に聞けよ!とマジギレしていた
二回目に見た夢では、今度は赤い病室でこれまた縛り付けられている自分の横に巨大な粘土がイスに座ってるというもの
ただ違っていたのは、その粘土がなんとなく人の形になっていた。ということだった
それから夢を見るたびに青い病室、赤い病室、青い病室、と交互に自分のいる病室が変わり、どんどん粘土が人の形になっていくそうだ
ただ、その人の形の粘土は頭が本来あるはずの所に無く、膝の上にボールでも持っているかのように両手に支えられて乗っかっているらしい
以下Yの発言をなるべく正確に書いた
完全に人間の形になった。質感っていうの?本当に人間がいるみたいな感じ
持っていた頭も、最初はマネキンの顔そのものだったんだけど、目を閉じた女の子になってった
これ以上どう変わるのかと思ったら、今日だよ!今日見たらその子が俺に向かってゆっくり何か言った!
声は聞こえなかったけど、たぶん『ありがとう』だと思う
糸の様に目を細めて、裂ける位にぃーって笑って消えたんだよ


903 本当にあった怖い名無し 2008/12/19(金) 18:47:43 ID:gW0Ivcdr0
あんまり俺を置いてけぼりにして興奮して話すYに若干引きつつ、そろそろバイトだわ。と嘘をついて帰ってきた
その夜だ。Yと(たぶん)同じ夢を見た
ただ、違っていた点が結構あった
まず、青い病室じゃなくて、青いのは俺の部屋。青い光に照らされたとかいうんじゃなくて、青いペンキで塗りたくったような感じ
不思議なことに入り口や窓がない
イスは置いてないはずだが、俺のベッドの横(ちょうど俺の顔の横あたり)に、よく学校の卒業式とかで使うパイプイスが置いてあった
粘土はない。だけど、何か物体がイスの上にあるようなそんな気配だけがする
縛られてはいない、けど身体が動かせない
なんだこれ?と思い瞬きしたらもう朝になっていた
次の日、Yに似た様な夢を見た!と話に言ったら、Yは昨日は夢を見てないという
「お前の方に行ったのかもな」ってYはやけにスッキリした顔をして笑ってた
その言葉を聞いた途端、物凄いダルさと寒気がした
急に言い知れぬ不安感に襲われて、何にというわけではないけど、何かが怖くて怖くて仕方がなかった
案の定、また夢を見た
今度は赤い部屋だ。またペンキを塗りたくったような赤い部屋
身体は相変わらず動かないので、目だけで横を見ると、何かがイスに乗ってる
粘土じゃなく、よくテレビとかで見る蕎麦打ちの伸ばす前の塊っぽい物の人型サイズVerだった
イスに座ってるというよりも干してある感じだった。背もたれの裏までベロンって
妙な匂いもした
お酢のような酸っぱい匂いに、イソジンの様な匂いが混ざった感じ
そしてまた、瞬きしたら朝になっていた…
さすがにおかしいと思った俺は仲のいいグループの友達にYの話とこの話をした。
案の定大爆笑され
「俺ならこねくりまわして超美人でも作る」とか
「蕎麦なら切り置きしとけば食料には困らねんじゃね?」とか茶化された
ところが、俺が「お前らの所にも出ればいいのに」っていうと急に驚いたように俺を見てそのまま黙りこくってしまった
その夜だ、案の定青い部屋の夢
だが、イスの上に粘土が無くなってる
何かある気配もなくなっている
本当にただのイスがそこにあるだけの夢
ゆっくり瞬きすると朝になっていた


904 本当にあった怖い名無し 2008/12/19(金) 18:48:11 ID:gW0Ivcdr0
今まで感じでいた言い知れぬ不安感もなくなり、やけにスッキリしている
なんだったんだと思いつつ仲間のたまり場に行くと、昨日茶化してた二人がやけに低めのテンションでボソボソ話していた
「お前らテンション低すぎ!」ってこれまでにないくらい爽やかに話しかけたら、殴られそうな勢いで「どうしたらいい!?」って詰め寄ってきた
どうやら粘土を見たようだった
詳しく聞くと俺が「お前らの所にも出ればいいのに」っていった途端に鳥肌が立って、妙に不安になったという
そして、その夜に青いペンキで塗られた自分の部屋で、その粘土がイスに座ってるのを目撃したらしい
俺は話を聞くとその人の所に出るとかいう胡散臭いのは信じてなかったが、マジでそんなのがあるとは夢にも思わなかった。

ちなみに、俺はそのあとそれ関係の夢は見てない
そいつらもしばらくしたら夢を見なくなったと言っていた
恐らく誰かに話したんだろう
ただ、驚いたのは
退院して2日後にYが亡くなった。
自宅のトイレで頭の血管がプッツンしていたらしい
力んだ瞬間にいったのではないか?との事だったが…
仮にも検査やら何やらを3週間くらい前にした人間が頭の血管切れて(脳溢血?っていうのか?)死ぬだろうか?
俺は夢の粘土の『ありがとう』を聞いたからではないかと思う
夢を見た俺とその友達は今もピンピンしてる
これまた『ありがとう』聞かなかったからだと思う
もしもこの話を見て夢を見たら、粘土が完成する前に誰かに話した方がいい
まぁ、ネットじゃ伝わらんと思うが…
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 203_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 202_1>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 203_4 | ホーム | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? Part 202_1>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。