現在地

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




<<あっ・・・ ≫閉所の恐怖≪・・・出られない | ホーム | 幽霊を信じていない人が体験した話>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<あっ・・・ ≫閉所の恐怖≪・・・出られない | ホーム | 幽霊を信じていない人が体験した話>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

【これマジ】不思議な現象体験談


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
【これマジ】不思議な現象体験談
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172792323/

1 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 08:38:43 ID:ikZ4j1Vx0
不思議な体験を書いてみろおまいら

---------------------------------------------------------

8 :本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 09:39:59 ID:ikZ4j1Vx0
あとな 赤ちゃんの頃の記憶なんだが
俺は布団の上に寝てるんだ 隣にマミーが座っててな
前方の窓が開いてて外は夜なんだ

俺は外をボーっと見てたんだが そしたらそのうち下から太陽が登って来たんだ
凄い早さだった 5秒ほどで夜から朝になったんだ

俺は太陽すら理解していないようだったが
何かおかしいと思ってマミーに 「あれ何?何かが凄い速さで昇ってるよ?」 みたいなことを指差しながら言ったんだ
だがマミーの反応は丸で理解していないで ヨシヨシどうしたの? って赤子をあやす感じだった

おそらく俺は言葉を発っせる年じゃなかったんだろう
だが頭の中では確かに喋ってたんだ

夢だったのかもしれない
しかし赤ちゃんの頃の夢の記憶だとしても喋っているのは不思議でしょうがない
今でも鮮明に覚えている赤ちゃんの頃の記憶でした

---------------------------------------------------------

19 :本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 12:39:51 ID:Xtyzu1or0
10歳くらいのときに見てた夢なんだが

夢の中に居ることを自分で認識してるんだ
ここは夢なんだって思いながら 何故か毎回飛び降りる場所を探して 飛び降りてる最中に目が覚めるんだ
その頃はほぼ毎日見てたと思う 半年くらい見てたかな

そんでな 後々気づいたんだが
その夢を見なくなった頃から人格が変わってるんだ

前は肺が悪くてな喘息持ちだった 風邪とか病気にも掛かりやすかったな
運動も勉強も得意なほうじゃなくて 内気ではなかったが活発な方でもなかったと思う

でも夢の件以来 多少向き不向きはあるが 何をやっても出来るんだ 天才肌ってやつか?
肺もいつの間にか治ってしまって 病気にもあまりかからなくなった 頭痛持ちになったがな

その夢と関係があるかは分からんが
その夢を見なくなってから まるで人格が入れ替わったように思える

---------------------------------------------------------

23 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 19:21:23 ID:0VWLTMDPO
んじゃ、アタシの不思議な話しを一つ。
アタシの実家の横には、無人神社があって、戦争で亡くなった方達の石碑があるんだけど、元旦の朝8時頃になると、その神社から、物凄い光が放たれる。太陽は昇ってるし、人工的な光を朝にあれだけ光らせるのは無理かと。3分位で光は、神社に吸い込まれる様に消える。
あれはナンダローと、見る度思う。

35 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 00:54:10 ID:B+82Zv2XO
23ですが、見えます。
アタシ以外で元旦に光を見てる人が居ます。
朝で、太陽は反対側に昇っているのに、眩し過ぎて目が開かない程の、本当に凄い光なので、人工的な光ではないと思うし、元旦にだけ無人の神社から光が放たれるから、見る度に不思議なんですよね。
いつか誰か解明してくれないかなぁーっと、本気で思います。

41 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 02:23:53 ID:B+82Zv2XO
35ですが、鏡の反射の眩しさや、車の光等とは、眩しさが全然違うんです。
何て言うか、少し黄色がかった乳白色の淡い光が、神社全体を取り囲む様に放たれていたし、光ってる間に神社に確認で行ってみた時があったんですが、光が引く時、神社の神棚みたいなトコに、納まるんですよ。それに、その物凄い光を見ても、目がチカチカしないんですよね。
最近は実家に帰ってないから、確認してませんが、毎年光は、出現してるはずです。
本当の本当に不思議です。

---------------------------------------------------------

28 :本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 23:37:21 ID:MZBHM7zTO
高校時代チャリに乗って学校から家に帰る途中
ふとデジタルの腕時計見たら4時44分44秒、「うわっ」と思って直後前を向いたら葬儀屋に自分の名前がでかでかと看板に書かれていた
○○○様と(名字だけだが)
偶然にしてもすごい確立だ
全身に鳥肌立ったわ

---------------------------------------------------------

34 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 00:46:22 ID:8jvtujyE0
5年前の話だ
時計を見るといつも同じ時刻が表示されていてだんだん気味が悪くなったことがある
そのころの俺は、いそがしかったしたいして問題視もしていなかったが、あまりにも繰り返し同じことが起こるので
その現象にたいして少し意識はしていたように思う
ふと時計を見ると10時45分。午前・午後は関係なくそれは起こった。

そのうち俺も慣れてきて時計を見ようとする瞬間に「ああ、どうせ10時45分だな」という境地まで達した。

ある日大学時代の友人から電話が来て、久々だったのもあり大いに盛り上がった。酔っていたこともあり調子に乗った
俺は「最近不思議なことがあるんだよ」とその話を友人に振ってみた
しかし反応がない。

「どうしたんだよ?」と聞きながら俺はふと時計を見た。

友人が「それ、俺もなんだ」と言った。

時刻は夜の10時45分。その瞬間、家中の蛇口が全開になり水がザーザー出た。
いまだに良く分からない俺の不思議体験

---------------------------------------------------------

43 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 17:45:27 ID:Eu4DPIdHO
私が幼稚園~小学校3年の時まで妹と同室を使っていた。
その部屋の西側の壁を私たち二人は「魔法の壁さん」(ネーミングセンス悪w)と呼んでいて、
その壁にお願い事(無くなったものを探して欲しいとか簡単な願い)を指で書くと
大体は願いが叶った。探し物は分りやすいところで見つかった。
単にちゃんと探してなかったとかじゃないかとも思うが、人の目に入りやすいところで見つかるから不思議だった。
けど願いにはルールがあって、叶えてもらった後は必ず感謝しないと
次の願いは叶えてもらえなかった。
小学校4年生になってからは家をリフォームし、その部屋は私たち姉妹の部屋じゃなくなり、
私たちは壁のことを忘れていった。

ふと思い出したから書いたけど、なんだったんだろう。
どうしてお願い事を壁にし始めたのかは覚えていない。

---------------------------------------------------------

45 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 18:29:48 ID:XSshGOPcO
鍵を閉め切った旦那の部屋から、戸棚開けたりノシノシ歩く音が聞こえます。
旦那はまだ帰ってきてないです。
不思議です。

---------------------------------------------------------

57 :本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 00:02:37 ID:6TOqvnoCO
結構前の話だけど、歩いてたら突然前から生暖かい血(?)っぽいのが
ブワッと来て、反射的に目をギュッとつむってゆっくり開けたら何もなかった。
しかし顔に何か付いているという感覚は残っていて、触ってみたけど
やはり何も付いていない。一緒に歩いていた友達に聞いても何もなかったらしい。
暫くして感覚も消えた。何だったのだろう…。

59 :本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 02:35:43 ID:BNEZ5lMTO
いや色は見てません。
鉄っぽい匂いで、温かかったし、オカルトっぽく血にしました。
血なんて言うと嘘っぽいですよね…。
学校の帰り道だったんですけど、家に帰るまでずっと顔がモワモワしてました。
顔こすっても取れなかったんです…不思議でした。
まぁよく考えると何かの排気ガスだったのかも知れませんけど。

---------------------------------------------------------

60 :本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 11:40:15 ID:1PYIogkpO
夜0時頃にパンクした自転車を押しながら帰ってた。
橋を渡りながら下に流れる川を見ていると川岸に赤い光が見えた。
煙草を吸ってる釣り人でもいるのかと思っていると突然赤い光が浮かび上がりボワッと大きく膨れ上がり空中で静止。
初め赤い光が見えた川岸の対岸でも同時に赤い光が浮かび上がり膨れ上がった。
両川岸の赤い光が大きくなってすぐに川の中から赤い光が2つ同じように膨れ上がり空中で静止。最後に川のど真ん中から赤い光が浮かび上がり空中に静止。
川岸から等間隔で順々に浮かび上がっては膨らみ静止する光景は不思議でした。

---------------------------------------------------------

74 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 09:21:11 ID:OfCOuc440
ばーちゃんにきいた話

ばーちゃんには現在3人子供がいるが、
実はその前に最初の子を1人亡くしていて
その子(仮にたかお君)は、赤ん坊の頃に
突然高熱をだして病死してしまったらしい

高熱を出すちょっと前、
ばーちゃんは家の裏へ畑仕事に行ったそうだ
そうすると どこからか声が聞こえてきた

たかおがしぬぞー たかおがしぬぞー

不審に思って辺りを見回しても誰もいない
おかしいなーと感じながらも
畑仕事を続けたそうだ
その後たかお君はしんでしまったらしい

---------------------------------------------------------

82 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 20:58:31 ID:d4QFaw8HO
仕事で疲れ、深い眠りについた瞬間、耳元で男性の声が…「燃ーえーるー」と。誰だ!と跳び起きるとガスストーブから煙がたっていた。上着を投げてそのまま寝たのがいけなかった。
助けてくれてありがとう。

94 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 08:37:19 ID:Y4mG+DPG0
妹が体験した話なんだけど、

朝方、寝てる時に耳元で「危ないよ…危ないよ…」って
声がして、妹はいつも寝起きは機嫌が悪いから
「うるさいなあ」と思って無視してたら(何故か怖くなかったらしい)
ベッドから落ちたと言ってた。

守護霊とかそういう奴なのかな
私にはそういう体験無いからウラヤマシス

---------------------------------------------------------

83 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 22:40:40 ID:MWywz0GXO
俺のねーちゃんは俺が厨房の時に交通事故で死んだんだが…
夜中金しばりにかかった時、俺はびびりながらも目だけをキョロキョロ動かして部屋を見回してみた
すると床から女の顔が半分だけ出ていて、俺を至近距離から見ている
(勘弁してくれ!)と泣きそうになっていると、グチャッとそいつの頭を誰かが踏みつけたんだ
見上げるとそこには制服姿のねーちゃんがいて、一瞬の内に金しばりも解けたんでそのまま眠ってしまった
ねーちゃんありがとう。
幽霊になっても暴力的だな…

84 :本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 22:50:17 ID:MWywz0GXO
連投スマソ
そういえばこの前、ねーちゃんの友達がハーゲンダッツ持って線香あげに来た
命日でもないのにと首を傾げていると、その人は笑いながらこんな事を言ったんだ
友人「君のねーちゃんね、一ヶ月前に私の夢に出てきたよーw私の胸を指でつつきながら『ハーゲンダッツー』ってw」
俺「はぁ…」
友人「朝起きてねーちゃんがつついてた所触ったら、ちっちゃいしこりがあってね。病院に行ったら初期の乳癌だったの」
なるほど。ハーゲンダッツはねーちゃんへのお礼ですか…
ねーちゃん友達救うなんてすげぇよ
でも幽霊になっても主語抜かすんだな

---------------------------------------------------------

109 :本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 14:02:16 ID:VqUbtL1dO
自然的なもんだけど、雷がすぐ5m先に落ちた

---------------------------------------------------------

139 :本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 15:49:59 ID:QDdny2ts0
夜中に口笛を吹くなという迷信を忘れていたというわけでもないが、
昨日夜中に最近深呼吸してないなと思って久々に深呼吸した。

ヒューという呼吸音と一緒に、何か細かくて小さな口笛みたいな音が出て
少し面白がってヒュー、ヒュー、と続けていたら
背後のコートや服の掛かったハンガーラックの上で布が擦れるような
風が吹くような不思議な音がした。
気にしないで本を読みながらヒューヒューとやっていたら
カサカサ、トン。と背後に何か落ちた音がして、(大きな鼠が落ちたら立ちそうな音)
振り返ったけど、何も居ない。

何か怖くなって読書に集中していたら、サワ、サワワ、と
布の擦れる音がして髪の毛を誰かに数回撫でられた。
一回二回は振り向いたけど、誰も居ないし何も無いから怖くて
途中から振りかええれなかった。
自分の他に人が居る気配は、寝るまでずっとあった。

148 :本当にあった怖い名無し:2007/03/22(木) 09:05:03 ID:kUp0MQjZO
>>139
夜中に口笛の迷信って霊的なもの?
私は夜中に口笛吹くと蛇が出るって聞いた。
小学生の時、実験したら次の朝ほんとに蛇が出た。

185 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 05:43:01 ID:bE+r4zIL0
夜中の口笛っていうのは、江戸時代とか、
強盗集団、あるいは捕り物などで夜中に活動する際の
合図、連絡に笛が使われていたから。

普通の一般人の家庭では、余計なトラブルに巻き込まれない
ように、「夜中に笛を吹くのは縁起悪い」として
戒めたものが迷信として現代まで残ったもの。

---------------------------------------------------------

154 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 09:22:07 ID:g9PVctu40
祖母の若いころの写真で、三面鏡に向かっているところを斜め後ろから撮った写真があるんだ
どう見ても手前に映ってる顔は笑っている、真ん中と右の顔は普通なのに

光のかげんかなんかだと思うんだが不思議だ

164 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 18:43:55 ID:qNXKvIxMO
思い出したけど三面鏡って結構オカルト。
妹の話なんだ。昔夜中に、三面鏡を動かして鏡の中に鏡、その鏡にまた鏡…という状態にして覗いたの。そしたら同じ頭がずらっと見えた。面白いなと思ってたら頭の一つが振り返ってにやって笑った。
後で風水の本読んだら合わせ鏡は魔を呼ぶという。いもーとよやめてくれ。

---------------------------------------------------------

159 :本当にあった怖い名無し:2007/03/23(金) 13:29:00 ID:JolUJ0fF0
夜、寝ながら本を読んでたときの話。
電気は消してベッド左側にある電気スタンドを付けてた。
左の眼鏡のレンズ下に光が反射して「丸いもの」が見えるのが気になる。
曇ってるのかと拭いてみるが、「丸いもの」は相変わらずあるんだな。
見ようと焦点を合わそうとするとそれは消えてしまう。
何回かトライしたんだな。
(その時のオレの顔ってスゲー変だったと思う)
ゆっくりゆっくり焦点を左下にずらしていったら…
小ちゃい男の顔だった。。
気持ち悪いから電気消してすぐ寝たけど、怖いとかはなかったよ

---------------------------------------------------------

179 :本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 04:03:50 ID:KItYLAi50

夢で何かに足を引っ張られて
すごく痛いし自分がなくなってしまう気がして苦しんでいたら
現実で飼い猫がシャーーーーって私の足をバシバシ叩いてた
バシバシ叩いてる痛みで目が覚めたんだけど、なかなか起きれなくて
猫がフーッフーッって興奮を収めてる状態になって
やっと体を起こして右足を見たら
猫が叩いた傷のほかに、赤紫のあざがあった
私の主観ですが、手でつかまれたように足首にぐるっと。

3日くらいであざは消えました
猫が作った傷は消えません
10cmくらいがりっと削られたからですけどね
猫は今も隣にいます

その時しか私を傷つける行動をしていない猫を大切にしています
でも、あの夢とあざと猫の行動はなんだったんだろうと
今でも思います

---------------------------------------------------------

203 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 05:37:01 ID:s2SJ5PMh0
今日の1時くらいなんだが 
部屋でゲームやってたらいきなり女のキャーって声が聞こえたのよ
それが10分くらい続くもんだから窓あけて外みたら
どうも山の方(山の方にも民家はあるんだが)から聞こえてきて
そんな大きい声じゃなく2~300Mくらい離れてる感じの声かな?
田舎だから人通りも少ないしレイプかなんか起こってんじゃないか
と思って親起こして部屋につれてきたら俺にはキャーって聞こえてるのに
親は聞こえないって言うのよ
だいたい20分くらい悲鳴っぽいの聞こえて終わったんだが
あれなんだったんだ

206 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 06:28:17 ID:t8rUVwovO
明らかに室内、自分から1メートル以内から、赤ちゃんの泣き声が聞こえました。一晩だけ。
なんだったんだろう

---------------------------------------------------------

210 :本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 09:23:30 ID:6C4m1OT9O
消防の頃、夜9時からの映画でポルターガイストをやってて居間のテレビで一人で見ていた。
最後のシーンが終わった直後、テレビの後ろの板張りの壁が凄い音でバリバリバリッ!と鳴った。

テレビも電気も消さず速攻で寝たけど、子供心に夜更かしは良くないと思った。

---------------------------------------------------------

296 :本当にあった怖い名無し:2007/04/02(月) 08:31:52 ID:Vv4/OwvBO
中学生の頃、凄い好きだった犬の一周忌に学校にある聖堂で「今日はチビの命日なんですが何かしてあげれる事はありますか?」って心の中で考えたら
「祈りなさい」って声が聞こえた。
それ以来何か聞こえる事は無いけど本当に不思議だった~

---------------------------------------------------------

303 :本当にあった怖い名無し:2007/04/02(月) 16:26:57 ID:/0y3HcmK0
最近左肩が痛むと言う祖母が、先程から具合を悪くしている。
湿布を貼ってくれと言ってきたので湿布を受け取り張る時、
祖母の周りに変な気がして軽く払うように叩いてみたら、
全く強く叩いても居ないのに、払った手が痺れた。

直感的に台所へ行って肘から下に塩を振り掛け
水で洗い流したら治ったが、一体何だったんだろう。
微弱な電流のプールに右手だけ突っ込んだみたいな感覚。
でも痺れるのは右手肘から下、だけ。

最近何故か不思議な体験をする度に胸の前で十字を切る
癖がついたようだが、家は仏教、私は無宗教だ。

308 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 10:44:02 ID:UrogrUUu0
>>303
ああ、俺も一度体験ある。悪意のある霊だか鬼だか知らんが、あいつら人間型を
して、ピリピリ帯電したような空気だよな。
俺の場合はもう何年も前、場所は晴海だったな。風は強いがまだ暑い真夏の盛りだった。
隣に座ってた女の子が顔青いからどうしたの?って聞いたら、足捕まれてる
って言うんで、その捕まれていると指さすあたりを触ってみたら、俺の手より
一回りくらいでかい(ちなみに俺の手は相当でかい)サイズでピリピリする感じの
空間がそこにあった。ちょうど足首を掴んでいるような形で。
静電気じゃないとわかったのは、触ったからといって一気に放電するわけでもなく、
その空間に重なっている手全体がピリピリと痺れたようになること。
財布に入れているお札を持って真言唱えてたらいなくなったけど。

309 :本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 10:58:31 ID:x+bQbTFf0
祖母は直前まで裸足でフローリングの廊下を歩いていたんだがな。
帯電にしてはおかしな点も有るが、科学的に出来なくもない方法で
説明してくれると気が楽になる。ありがとう。

その後風呂に入ったんだが、右手親指付け根が突然ピリっときた。
それで注意深く見たら、湯気とは別の、空気の境界線のような物が
親指の周りに有ったんで、「絞り外す」ようなイメージをしながら左手で
取ってみたら取れた。細かくふるふると震えながら人差し指と親指の先で
バランスを取っているようだった。重さは無い。卵大の大きさで、透明。
あんまり頼り無く震えているものだから、風呂の窓から外へ逃がした(落とした?)

昨日は不思議な日だった。

>>307
恐怖で印象付けられた思い出は、対象を引っ張る。
早く忘れた方が良い。

---------------------------------------------------------

329 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 16:52:57 ID:0lmEaSA+0
去年の夏の話。
受験を控えた厨房だった私はその日、父とある高校の説明会に行く予定だった。
その日の塾の宿題を終わらせていなかった私は、説明会に行く前に宿題を
終わらせようと朝早く起きて宿題にとりかかった。
ところが思ったより早く終わったので、私は蒲団で仮眠をとることにした。

寝てから少し経った頃、目が覚めた。
夢かと思ったが、視界に寝ている部屋の天井が入ってきたので夢じゃないことがわかった。
まだ夢心地な感じでぼーっと天井を見ていたら突然声が聞こえてきた。

よく覚えていないが、優しいおじいさんの声で「異世界に行きたいか?」みたいなことを言った。
その頃成績があまりふるわなく、全てにおいてやる気を失くしていた私は、
何処か違う世界に行きたいとかいう超阿呆な願望を持っていた。
ぼんやりとした意識の中で、私は確かに「うん」と返事をした。

330 :本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 16:53:52 ID:0lmEaSA+0
その瞬間、体がぐるぐると回されているような不思議な感覚が体を襲った。
文章が下手なのでうまく表現できないが、
体が時空の狭間にのみ込まれてしまいそうな感じ。
体を動かせないことはおろか呼吸すらできなくなった。

怖くなった私は思わず「ちょっと待って!」と心の中で叫んだ。
そう叫んだ途端、不思議な感覚はなくなった。
それとともに私は深い眠りに落ちた。
そのあとは目覚ましで普通に目が覚め、説明会に行った。

それから身のまわりでちょっと不思議なことが起きた。
絶対に光のないところで光が見えたり、
新しいはずの電球がチカチカしたりした。(電球をみてみると異常はない)
でもそれも半年近くたった今ではなくなった。
やっぱり夢だったのかなぁ…

関係ないかもしれないが私は今、その日説明会に行った高校で入学式を迎えようとしている。

---------------------------------------------------------

352 :336:2007/04/05(木) 02:01:42 ID:3tMb02Zp0
19歳の夏、暑い夜だった。ベランダに出て夜風を満喫してたんだ。
と、気が付くと仰向けに冷たく硬い台の上にいた。
覗き込まれている。目だけの生き物。よく出るあの異性人。
皮膚は、ネットリでもサラリでも無い不思議な感じ。
今まで感じたことも無い感触。耳も無い。
目だけが真っ黒く大きい。人間のように黒目と白目に成ってない。
かなり大きな物を、鼻の中に入れようとした。
こ・・怖いと思った強く思った。すると不思議な事に、
言葉を交わさないのだが、相手が痛くないと伝えてきた。
入れられたかは解からないが、相手と交信をだいぶした。

355 :336:2007/04/05(木) 02:18:15 ID:3tMb02Zp0
人間の事に興味がある様だった。子供のつくり方とか、
食べ物のこととか、様々な事を交信したと思う。
逆に、相手の事も聞き出した。子供はつくりたいと思ったら直ぐに出来るみたいだ。
よく覚えてるのが、相手の娯楽は、丸く大きな玉に抱きつくと、
それは、気持ち良い心地の物が合った。
考えている事は全て伝わるし、合理的だった。
帰って来たく無くなった。すると記憶を全て消そうとした。
消さないで欲しかった。消さないでくれと懇願した。
戻さないでくれとも懇願した。
結局もどされて、記憶もほとんど消された。
気が付くと、ベランダに呆然と立ってた。3日もそこに居たことになる。

360 :336:2007/04/05(木) 13:19:53 ID:3tMb02Zp0
>>357
それが、周りの人もその事に気が付いていないんだ。
て言うか、地球全体的に記憶を消すことが出来るみたいなんだ。
その時帰ってこられたのは、数名?もしくは自分だけ。
他にも居たんだ。怖がっていたよ。帰れない事に嘆いてた。
それと地球も見たよ。本当に綺麗だった。断片的に覚えてるんだ。
最後の交信は、自分が連れて行ってくれと願ったら、「必ず迎えに来る」と・・
何だか感じるんだ。最近になってもう直ぐその時が来ると・・・
>>356
自分の大きさの2倍ほどだったと思う、色は白。
抱きつくと、時間を忘れてただ没頭してた。手足全体を貼り付けるようにするんだ。
相手「SEXは、そんなに気持ち良いか」
自分「気持ち良い。大好きだよ」「可愛そうだな知らないなんて」
相手「自分達はこれで気持ち良さを感じることが出来る」
  「子供も思えば直ぐに出来る」
こんな風に交信したと思う。
 
---------------------------------------------------------

354 :本当にあった怖い名無し:2007/04/05(木) 02:17:56 ID:PG2OTqcF0
10年ほど前、小学生だった私は家で一人、留守番をしていました。
母親に注意もされず伸び伸びとゲームが出来、ご満悦でした。
ふと、電話がかかってきて出てみると籠もった男の声で「お母さんはあと20分ほどで帰るよ」とだけ言うと切れてしまいました。
「?」と思いながらも子供なのであまり深く考えず、そのまま留守番してました。
すると20経っても母親が帰って来ません。
「まぁ、そりゃそうだ。間違い電話だったのかな」ぐらいに思いゲームに集中しました。
時間を忘れるほどゲームをやってたのですが、なんだかんだで夕方になり、やがて日も落ち、さすがに「遅すぎる」という不安が出てきました。
しかも、そんな不安な時なのにテレビを付けてみると何故か何も写らない。
それどころか、ゲーム中は気付きませんでしたが、騒音という物がまったくありませんでした。
元々静かな環境に家は建っていましたが、何の音もしないというのはそれまでありません。
おかしいと思い、ちょっと泣きそうになっているとまた電話が。
「母親だ」と直感的に感じた私はすごい勢いで電話に出ました。
するとまた男の声で「やっぱりxxxx(声が籠もりすぎて聞き取れない)戻すね」と言われた刹那、頭の中に「パチン」という音が響き渡りました。
一瞬なんだこれは?と思っていると、いつの間にか窓の外は明るく、近所で車の走る音などの騒音が聞こえていることに気が付きました。
しかも時計まで戻っています。頭の中はもうパニック。
そして、程なく母親が帰ってきたのですが、その時間が最初にあった電話からちょうど20分後なのです。
私はわけもわからず、とりあえず安心したのか大泣きしてしまいました。

---------------------------------------------------------

380 :本当にあった怖い名無し:2007/04/06(金) 08:26:16 ID:fEMpo+wn0
私も突然側に居ないはずの親などから名前を呼ばれる。
しかも仕事さぼって家でうだうだ寝てたりすると、叱り付けるように名前を叫ばれる。
ただ声は耳からじゃなく、頭に直接響く感じ。

夢野久作の『木魂』って小説読んで↑の現象に納得した。っていうかさせた。

---------------------------------------------------------

398 :本当にあった怖い名無し:2007/04/08(日) 19:20:56 ID:KtzWhMMw0
さっき起こった話なんだけどさあ
オカ板で有名な鏡に向かって「お前は誰だ?」とかいうやつを
一時間半くらい続けてやってたんだよ
はじめはくだらねーとか思いながら続けてたんだけど途中からなぜか
のめりこんで続けてた というか知らないうちに無意識につぶやいていた。
気づけばいつのまにか一時間すぎていて、異様な頭痛と吐き気がしてきたのでやめようと
立ち去ろうとしたその時 鏡の中の俺がニタリと笑いやがった
もう絶対やらない死ぬほど後悔している。

---------------------------------------------------------

621 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 06:45:27 ID:8RNfPamC0
5年前、バイト帰りに赤い流れ星(?)を見た。
でも、今まで見た流れ星と全然違っていて
赤く燃える玉が、ゴゴゴゴ…とゆっくり流れていく感じ。
しかも、妙にデカい。
唖然としていて写真を撮れなかったのが悔しい。

その後、隕石か飛行機が落ちたのか調べたけど
TVでも周囲でもそんな話は出なかった。

627 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 09:23:31 ID:vyGs4zy8O
>>621>>623>>624
それは『火球』だと思われます。
ググると火球についてのサイトがありますので、一度見てはいかがですか?

---------------------------------------------------------

642 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 01:52:19 ID:+fyC8j8h0
学生時代の話。
知り合った女の子に所属してる学外サークルの合宿が楽しいから
一緒に来ないかと誘われついてった。
初めての一人暮らしだったし、みんな親切ですっげーいい人たちだぁと嬉しくなった。
夜寝てたら、エアコンの下くらいのところがばちっとヒューズが飛ぶような音がして
まぶしく光って、びっくりして飛び起きた。
なぜかそれきり胸がばくばくして寝れなくなってここにはいちゃいけないと思い、
家族を病気に仕立てて次の日帰った。

カルト信者一人誕生するとこだったかもしれないです。
誰かがここはやばいと教えてくれたんだと思う。ありがとう。

---------------------------------------------------------

661 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 23:50:31 ID:iwd/7Udc0
ここの住人の人達に相談です 先日不思議な体験をしました
現在資格浪人で日中昼にいるのですが、昼飯を食べようとキッチンに行き
戸棚を開けて、確かにこの目でニッシンのUFOを手に取りフタを開けずに
テーブル置いたと思うのです。そして湯を沸かしている間、居間は約12畳で
テレビを付け、1曲ピアノを弾き、湯が沸いた頃にキッチンに戻りました。
するとUFOがどこにもないのです。もしやテレビをつけた時、ピアノを弾いた
時に持って行ったかと思い、何回も何回も探したけど急に消えました。後日
家族の者に聞いたのですがいっこうに見つかりません。疲れてたとしても
この目で見て手に箱の感触も伝わりました。どなたか経験のある方いません?
またこういった現象の原因をご存知の方に解決してほしいです。

---------------------------------------------------------

664 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 01:37:56 ID:TCDzzr6rO
不思議な現象と言えるかは微妙ですが、解明していただけるなら是非解明して欲しい事があります

私はなぜか『丁寧な変態さん』によく遭遇します
単なる変態ではなく、とにかく礼儀正しいのです

例えば、本屋で立ち読みしている時に声をかけられて、
「さっきからずっと貴方を見ていたのですが、とても好みなので良かったら顔を舐めさせていただきたいのですが」
と、前衛的な事を言われたり

夜中のコンビニで、駐車場に居たガラの悪そうな二人組の男に声をかけられたので一瞬ひるんでいたら、
「あのう…すみません…僕達と三人で…えっちな事しませんか?」
「お姉さんが嫌がるような事とかヘンタイみたいな事は絶対しませんから…駄目ですか!?」
と、弱々しく迫られたり

今26ですが、高校二年くらいから年に一回~多い時で五回くらいは遭遇してきました
ちなみに、JRの電車が一時間に上下合わせて20本程度の小田舎です
ちょっと普通じゃないですよね?
美人とか可愛いいタイプでも無くて似てる有名人はガチャピンだし、太ってた時期(160センチ60キロ)も痩せてから(48キロ)も遭遇率は変わりません
私の何かが『丁寧な変態さん』をひきつけるのでしょうか?

あと念の為付け加えておきますが、3Pはしてません

686 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 02:01:44 ID:rT1JLcvrO
>>664
少し気分悪くなるかも知れないけど…
ひょっとしたら結構コンプレックス抱えてるタイプだったりしない?
そういう女の子の陰の部分に性的なものを感じる男性っていうのがいるんだよ。弱さに似てるからね。
あとはあなたのキャラ的な要因に丁寧な変態が萌えるポイントがあるんだと思う。
私は同じ理由で、元ヤン風にやたら反応される。
その内の一人に丁寧に解説されて凄く納得して、少し落ち込んだ訳。

---------------------------------------------------------

727 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 09:27:06 ID:1aX5qccF0
「虫の知らせ」的な体験はよくある
腕時計がいきなり切れて何か嫌な予感がしたら
ほぼ同時刻に弟が交通事故にあっていた

---------------------------------------------------------

775 :本当にあった怖い名無し:2007/04/27(金) 03:19:37 ID:TjSYNFlzO
学生の頃、時計を集めるのが趣味でした
家の押し入れで探し物をしていると、古い目覚まし時計が出てきた
どうやら父が大学の時に使っていた物らしい。気に入ったのでコレクションの一つにした
電池を入れても動かないので綺麗にして飾っていたのだが、
ある朝、その時計が鳴り響いた。午前5時47分
ビックリして飛び起きた次の瞬間、地震が来た。阪神淡路大震災だ
布団の私の頭があった場所には重い本が次々と落ちていた
震源地から離れていたので物が落下する程度で済んだのだが、時計が鳴らなかったら・・・
電池も抜いていたので鳴るはずがないのになぁ
とても不思議な体験でした

---------------------------------------------------------

829 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 20:00:10 ID:d/g4YV7W0
>>828すみません、間違って途中で投稿してしまった

今から20年ほど前に式根島が沈んだ事実ってありますか?
母がまだ学生の頃(20年くらい前?)に、式根島に泳ぎに行きたくて、
当時の友人と2人でツアー会社の店頭まで行って問い合わせたら、
「式根島は沈んでもう無くなったのでそのようなツアーはありません」
と言われたそうなんです。沈んだらTVでもやるし新聞にも載るよね?
と、不思議に思いながら別の会社の店頭に同じ事を言ったら、
やはり「沈んだのでツアーなどありません」という返答で、
信じられなくて「え!島自体が無くなったって事ですか?」って聞いたら
「そうです」との事。めげずに3社目でも聞いてみたところまったく同じ事を言われ、
ようやく諦めがついたそうです。その後、式根島が沈んだような記事も見つからなく
今でも母は「あれは絶対おかしい!」って言ってるんですが・・・

831 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 00:31:21 ID:EPpHjo/Y0
>>830
調べて下ってありがとうございます。
興味深い話ではありましたが、違うみたいでした。
自分でも色々ググってみたのですが、
式根島が沈んだという情報はみつかりませんでした。

ツアー会社3社とも「式根島は沈んだので、そのようなツアー自体ありません」
と言ったのに、その年の夏にはいつものように式根島や新島の海水浴情報が
ニュースでやっていたし、それ以降も(もちろん現在も)式根島は存在しているので、
毎年夏になるたびに母は「絶対あれはオカシイ!不思議!」って言うのです。
記憶違いでもないし、思い込みでもないと。
今は離れた土地にお嫁に行った当時の友達も、同じように言っているそうです。

---------------------------------------------------------

882 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 22:32:10 ID:RwNTkZ/r0
昔、妹が大事にしていた犬のヌイグルミに
「早く起きて!今すぐ起きて!」
と言われる内容の夢を見た事がある。

それで、夢から覚めてみたら目の前に酒臭い息で
当時別居中だった父の名前をブツブツ呟きながら
俺の首を絞めてる半裸姿の母親と、
その腕に縋り付いて泣いてる妹が居た。

慌てて母親を振り払って泣いてる妹を連れて外に逃げ
近くの公園で妹を慰めながら朝になるまで時間を潰した。

朝方、家に戻ったら、
あの後また飲み直したらしい母親がビール缶に埋れて眠ってた。
起こさないように静かに自室に戻ろうとしたら
部屋の近くに鋏でバラバラにされた犬のヌイグルミが転がっていた。

---------------------------------------------------------

910 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 16:05:12 ID:E0qj3b1rO
今洗濯してるんだけどさ。洗う前にジーパンのポケットとか調べるよね。
そしたら昔なくしてさ、当時必死で探してたものが出てきた。
よかったんだが、このジーパン、最近買ったんだよね。

---------------------------------------------------------

925 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 14:00:17 ID:m8w2Ac/e0
俺んとこ勧誘の電話が多くて、もう絶対電話なんか取るかと思ってたのよ。
でもある日の午後、かかってきた電話を不思議なことに素直に取ったのよ。
そしたら、病院から
「お父さんが倒れて救急車で運ばれたので至急来てください」
って言うのよ。

これは俺にとって最初で最後の不思議な体験かもしれない。
虫の知らせみたいなもんなのかなぁ?

ちなみに親父は今は元気で、相変わらず電話はかかってきても取ってない。

---------------------------------------------------------

985 :本当にあった怖い名無し:2007/05/22(火) 08:19:03 ID:b451eXTJO
ついさっき体験(多分深夜1時以降)

疲れてうつらうつらしつつ布団に潜り込んだけど、疲れの為か熟睡出来ない。
で、そうして意識の浮沈繰り返していると突然ドアを叩かれる。
こんな時間になんだよ…と思ったら、
「寝てるの?こっちは鍵持って無いから入れないじゃない」と母親だった。
意識が朦朧としながらゴメンと言いつつ布団から出て鍵開けに行く。

鍵に手掛けてそこで気付く。自分は東京で母親は東北。
こんな時間に居る筈が無い。
いきなり体の芯が冷えて腰抜かすも、未だに「母親」がドンドン叩く。
誰だと言いつつスコープ覗くと誰も居ないのに声はする。

半ば腰抜かしながら布団に戻って必死に寝ろ自分と言い聞かせる。
いつの間にか寝てて朝一で母親にメールすると東北に健在
ドア開けるの怖い('A`)
関連記事
1/3 2/3 3/3
(0)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
<<あっ・・・ ≫閉所の恐怖≪・・・出られない | ホーム | 幽霊を信じていない人が体験した話>>

- コメント -

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<あっ・・・ ≫閉所の恐怖≪・・・出られない | ホーム | 幽霊を信じていない人が体験した話>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。