現在地

ホームページ

    カテゴリー:スポンサー広告
      └ スポンサーサイト


心霊ちょっと笑える話>>ホームページ

    カテゴリー:不思議な話・ミステリー
      └ 誰に言っても信じてもらえない話 第8話


心霊ちょっと笑える話>>

スポンサードリンク

カテゴリー・目次

人気記事ランキング

最近記事リスト

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

プロフィール

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる

Author:怖い話 不思議な話@2ちゃんねる
2ちゃんねるの怖い話、オカルト板まとめサイトです。心霊スポット 心霊写真 超常現象 怖い話 恐怖体験 未確認生物 UMA 都市伝説 オーパーツなど、怖い 不思議&面白いと思った話を厳選して紹介しています。
ただ今相互リンク募集中です。ただし、心霊・不思議・ミステリー系に限らせていただいておりますのでご了承下さいませ。

ブロとも申請フォーム









管理ページ
最新記事 - 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_8 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_7 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_6 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_5 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_4 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_3 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_2 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195_1 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?195 (07/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?1 (09/01) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_6 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_5 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_4 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_3 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_2 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194(2)_1 (11/16) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_5 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_4 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_3 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_2 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?194_1 (11/13) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_5 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_4 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_3 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_2 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?193_1 (08/25) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? (08/20) | 




| ホーム | 心霊ちょっと笑える話>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

スポンサーサイト


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/3 2/3 3/3


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
| ホーム | 心霊ちょっと笑える話>>

怖い話 不思議な話@2ちゃんねる オカルト板まとめ

誰に言っても信じてもらえない話 第8話


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ

心霊 未確認生物 UMA 都市伝説 ミステリーブログをもっと見る



不思議な話 怖い話の本↓
オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
誰に言っても信じてもらえない話 第8話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149093376/

445 :本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 06:03:09 ID:kIx+L71cO
二週間ぐらい前の話。
夜中にジュース買いに近くの自販機に歩いて行く途中、すげー小さい人型の何かが道路を横切ったのを見た。
友達とか同僚に話しても、「のら犬とかと見間違えたんだろ」ばっかり。何回もひつこく言うと、頭おかしくなったと思われかねないから、もう封殺してた。
ちなみに俺は酒を飲めない。マジで謎

---------------------------------------------

450 :本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 06:50:37 ID:fpQ2iBRWO
俺のヒザの少し上あたりに緑色の紙ねんどがほんの少し埋まっている。
小学生のころ、授業で紙ねんどをいじってたときにヒザの上に小さな紙ねんどの破片が落ちた。「後で取ればいいや」とねんどいじりに熱中していた。家に帰って紙ねんどを取ろうとするが、激しく接着し取れない。
「皮膚の層が上がってきて取れるようになる」としばらくほっといたがまったく上がってこずに、緑色のアザみたいに定着してしまった…

害は無い

---------------------------------------------

477 :本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 17:59:22 ID:cz0hSeCT0
小学校の時、1階~2階の階段の手すりを、腹でバランスとって滑りおりるのが流行っていた。
ある日、やってたら重心が頭部分に行き過ぎたんだと思う。
ランドセルの中身がガコっと上に移動して、バランスを崩し、頭から落下した。
しかし、空中でくるりと前方一回転し足から着地した。
目撃者はおらず、誰も信じてくれない。
自分でも段々記憶に自信がなくなってきてる…でも確かにした。

---------------------------------------------

19 :本当にあった怖い名無し :2006/06/01(木) 08:10:15 ID:4MG0Jb0B0
だいたい布団はいつも畳んだりしないのだが、
帰宅後部屋に入ってみたらふとんがきれいに畳まれていた。
おかんかと思って聞いても「知らない」と。
まさかと思いつつアニキに聞いてももちろん知らない。

じゃあ誰がおいらの布団畳んだの?
妖怪?

その日は怖くて電気つけたまま寝た。

---------------------------------------------

90 :本当にあった怖い名無し :2006/06/25(日) 01:56:50 ID:gXoMBox10
昔、幼稚園のとき良く遊んだ友達がいた。でも、卒業アルバム見てもそいつはいないし
誰に言っても覚えていない&知らないの返事のみ・・・
でも自分はよく覚えてる。どこで遊んだか何したかとか。でもその記憶の唯一の共通点は
「そいつと一対一でしか遊んだ記憶がないこと」別に脅かすつもりはありません。
話した人はたいてい脅かすなよとか言って信じてくれません。同じ出来事がある人いますか?

---------------------------------------------

103 :本当にあった怖い名無し :2006/07/02(日) 00:33:48 ID:VxknDLCXO
15年位前コンビニの前でクロ〇コヤ〇トの車が黒猫をはねてしまい、運転手がコンビニから黒いゴミ袋を貰ってきてそれに入れている一部始終を見た。

---------------------------------------------

105 :本当にあった怖い名無し :2006/07/02(日) 01:17:20 ID:OE8qUIos0
私の家に何かいるみたいなんです。テレビも消して静かな状態で、携帯で
しゃべってると、しゃべってる相手に「今の誰?」といつも聞かれるんです。

男友達「今日、仕事早く終わったの?」
知らない男の声「うん。そうそう。」って感じで、
低い声で、私よりも先に返事しちゃうらしい。確かに物音もするし、視線も
感じる。男性がいるんだなって分かる。アピールを感じる。
でも、危害がないからそのままです。

---------------------------------------------

131 :本当にあった怖い名無し :2006/07/09(日) 05:37:28 ID:smyqCJIOO
小さい頃ジャングルジムで遊んでいたら空から蜘蛛の糸がツーッとおりてきた事があった。
よく見てみると白い蜘蛛。周りを見ても木とか蜘蛛の巣らしき物も見当たらない。
そのまま凝視してたら蜘蛛はまたツーッと上がっていって見えなくなった。
あれは一体なんだったんだろ(´・ω・`)

----------------------------------------------

141 :本当にあった怖い名無し :2006/07/09(日) 13:09:24 ID:Di5lp+l70
正直自分でも勘違いだとおもうんだけど
幼稚園~小学校低学年までくらいの頃なんだけど
近所にしゃべる犬が居たような記憶があるw
毎週土日に川原に座ってるから
暇な時はその犬の所へ遊びに行ってた
クッキーあげたり撫でてやったりしてた
かなり流暢に話すから、楽しくて仕方なかった
ある時いつものように川原へいったら
犬が箱をくわえてて、「ありがとう」つって俺にくれたんだけど
それ以来全く姿を見なくなった
なぜか、もう二度と会えないっていう確信があっておお泣きしたよ
当然だれもそんな事信じてくれないw
でも、その時の箱はいまでもちゃんと飾ってあるんだよね
ちなみに中にはすごく綺麗な石が入ってる
まぁ、その出来事で何がかわった訳でもないし
本当でも勘違いでも何も困らないから
単純に素敵な記憶として覚えておこうって思ってるんだけどねw
つまんなくてごめん

---------------------------------------------

149 :本当にあった怖い名無し :2006/07/09(日) 13:53:33 ID:lSaXwyx90
ここをみてて思い出した

まだおれが幼稚園だった頃、家族みんなでテレビを見てたんだよ
おれはテレビに一番近いところでぼーっと見てたんだけど
気づいたら家族が居間からだれもいなくなってて、テレビも消えてたんだ
なんの音もしなくて、怖くなったおれは家族を大声で呼んだんだけど返事がない
そのときかな。目の前を、やたらとでっかいものが通り過ぎてった
真っ白い蛇みたいで、でも浮かびながら泳ぐ要領で座敷部屋に向かってんの
頭なんて見えないのにこっちを振り返ったような気がして、愕然としてたら消えた
そしたら家族が続々と居間に戻ってきてさ。なんでも俺の声は聞こえてなかったらしい

そんな我が家は龍神様を奉っている神道の家
座敷にはでかい神棚があり、毎月「神様の日」があって供え物と祝詞をあげてる
でも当時の俺は龍神さまなんて知らなかったのにさ、見えてやンの
気のせいかもわからんがね
長文スマソ

---------------------------------------------

157 :本当にあった怖い名無し :2006/07/09(日) 14:59:32 ID:RpTaq1uBO
昔、家にそうとう古そうな壊れかけた白黒テレビがあって
親がニュースとか見ている時は漏れと妹で白黒テレビを見ていた。
ある日、一人で見ていると映像がカラーになっている!?驚いた漏れは「白黒テレビがカラーになってる」と親を呼んできたら
何故か白黒画像に戻っていた上「嘘つくな!」とゲンコツくらったよ。

---------------------------------------------

176 :本当にあった怖い名無し :2006/07/10(月) 09:55:58 ID:CiJ8+dtc0
小学校の低学年くらいだったと思う。
夜、「さあ、寝よう!」って
横になって布団をかぶってすぐに
「やっぱりまだ起きとこ!!」と
布団をめくったら朝になっていた。

本当の話なんだけど姉に話したら
「そんなバカな話、人にするんじゃないよ!」
と相手にされなかった。

---------------------------------------------

197 :本当にあった怖い名無し :2006/07/10(月) 19:45:44 ID:V3Ba3/+B0
小学校低学年まで住んでた古い家に、改装したため使われなくなった階段があった。
降りたところに扉があって閉めきってあるので真っ暗なんだけど、
そこに降りていくと必ず最後の2、3段のところで身体がふわりと浮いた。
そのあたりに少女を描いた小さな油絵がかけてあり、それを見ていると必ず身体が浮いた。
それが面白くて、ときどき降りていって遊んでいた。

まぁガキの頃の妄想だろうと思っていたんだけど
オトナになってから、姉にその話をすると、姉も全く同じ体験をしていたとわかった。
---------------------------------------------

198 :本当にあった怖い名無し :2006/07/10(月) 19:48:03 ID:1noP/CEAO
これマジね。
学校から歩いて帰宅してたら、いきなりグサッて音したと思ったら、パッと自分が全然知らない所にいた。

でも、何となく位置は分かったから、怖くてダッシュで帰った。思い出すだけで、寒気がする。

---------------------------------------------

222 :本当にあった怖い名無し :2006/07/12(水) 09:40:50 ID:0wg/fIWx0
信じられない話だが

大学の推薦入試のため京都のホテルに滞在した時
暗い所で手から青白い電気が放射されてるのが見えた
静電気かと思っていたら、自分が歩いている廊下の非常灯が
自分が通り過ぎるたびにショートして「パシッ」という音とともに消えた。
のどが渇いて自動販売機にお金入れようとして触ったら自販機が「うーん」と
いうため息のような音とともに電源が切れる。
原因は静電気とかで証明されそうなんだけど、この時期鍵入れる前にドアが
開いたり、洗面所のお水がひねらなくても出てきたりと全てがオートマティック
だった。今はないが、一緒にいた母も腰抜かすし、ホテルのドアマンは泪目になるし
10分おきにお坊さんに呼び止められて道聞かれたり、キャリー化していたのだろうか。

---------------------------------------------

227 :本当にあった怖い名無し :2006/07/12(水) 10:48:40 ID:od+fATxHO
小学生の頃、祖母の家に泊まりに行った夜に
何故か鬼に追い掛けられる夢を見た。
必死に逃げて夢の中で祖母の家に入って震えてたら追い掛けてきた鬼の生首だけがこっちに向かって飛んできた。
死ぬ!と思った瞬間、鬼はそれて隣の柱に勢いよくぶつかった。鬼は潰れて緑色の血が出てた。

そこで目が覚めて、恐る恐るその柱を見てみたら
緑色の塗料?(乾いてた)みたいなものがべったりと付着してた。
寝る前までは絶対にそんなのついてなかったのに、と当時はかなりビビった

---------------------------------------------

243 :本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 15:12:45 ID:0M1k4/Jk0
小学校で、実際には存在しないと思われる棟、階段、中庭などに
出くわす事があった。
棟はプレハブみたいでボロかったけどでかくて、外側に階段が付いてた。
中庭には学級農園みたくきれいに花が咲いたり、遊具が設置されていたり。
校内をめちゃめちゃに走り回って遊んでる時、それも皆から離れた時に
まれに出くわすんだが、辿り着ける順路やタイミングがあったのだろう。

---------------------------------------------

250 :本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 03:22:02 ID:RNfRWJbpO
近所に車椅子のヤツがいるんだけど
そいつが裸足で塀の上歩き回ってるのをガキのころから何度も見た。
時間は夕方と夜中で俺の部屋の真ん前だから窓開けてるし、目も合う
ソイツはへーぜんとバランスとりながら塀の上を歩いて向こう側にいくわけよ。
でも医者とか近所の話だとソイツは何とかって病気で動きようがないから立つことも不可能なんだから
俺がウソツキだって言うわけさ
でも本当に見たんだよ!何回もな!10回も20回も見間違えるわけねーだろ!

---------------------------------------------

257 :神秘のチューナー ◆NIGHT/4vE6 :2006/07/15(土) 04:12:13 ID:k0+LjZ37O
妹から聞いた話。

小さい頃に家族で沖縄旅行に行った時の事。
初めての飛行機に興奮気味の私(当時小3)と妹(年長)。
機内に乗り込むと私は直ぐ様、窓際の席を陣取ったが
妹が駄々を捏ね仕方なく交替することに。
席順は窓際から妹・母・私、通路を挟んで父という形。
機内にいる間、妹はずっと窓から外を眺めていた。
離陸した飛行機は雲を抜け空高く飛び立った。
私や両親は気が付かなかったんだけど、妹はその時見たらしい。

雲の上に聳え立つ真っ赤な鳥居を。

この話を聴いたのはかなり最近で(妹は現在中2)
もちろん私は「嘘だろオメー」等と完全に馬鹿にしてて(今でも疑わしい)
妹曰く「確かに見た、けど言っても誰も信じてくれない。お前なら…と思ったのに糞姉逝ってヨシ」だそうな。

---------------------------------------------

267 :本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 15:59:19 ID:xElxKiGp0
まだ幼稚園児だった頃、従姉とよく遊んでた。
家の冷蔵庫の前で従姉と談笑してたら、
突然磁石が浮いて従姉と自分ポカーン
するとその磁石がこちらめがけて突進してきたので
従姉と自分は叫びながら台所から脱出。
未だにあれは何だったのかわからない。

---------------------------------------------

271 :本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 17:42:17 ID:9QaZtDnb0
妖精見ました。
誰も信じてくれません。会社で見ました。

視聴覚室に入って、薄暗かったのでカーテンを開けようと思ったら、
部屋の隅に ボヤー って白いのがあって『何だろう』って近寄ったら
・・・妖精でした。
でも、絵本とかで見るカワイイものじゃなくて、全身真っ白で
目は赤かったです。髪は長くて(髪も白い)、30cmくらいの大きさで、
白装束みたいなの着てました。
ゆっくり、こっちを振り返ってくれて、その瞬間に耳元で「出て行け」って
女の人の声が聞こえました。
私は『妖精だ!本当にいたんだ!』ってドキドキしながらカーテンを開けました。

でも、友達に「妖精みたよ。あんまり可愛くなかったよ。」って言っても
詳しく聞く前に「・・・なんか、大丈夫?」って言われます。
とほほ。

---------------------------------------------

275 :本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 18:02:21 ID:x7FM/gGv0
自分の話じゃないんだけど・・・
彼氏が小学生3年くらいに起きた事。
小さな森で、友達4人くらいで遊んでたら、
ちょっと離れた先に、赤いトンガリ帽子をかぶった
40センチくらいの小人がいて、後ろ姿で顔はみえなかった
んだけど、びっくりしてみんなで
「小人だーー!」って追いかけてったら、小人が逃げて
木の根元にあった小さな扉に入って行った。
すぐにその木を調べると、扉は跡形もなく消えていたんだって。。
最初信じなかったけど、みんな見ていたらしいし、
子供のときはそうゆう不思議なものが見えるのかな?
って思って、今は信じてます。

---------------------------------------------

293 :本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 09:26:38 ID:04W6SgnS0
子供の頃お父さんがスキーをしている写真が飾ってあったんだけど
それをじっと見てるとまるで動画みたいに動きだした 見るたび何度も
当事はそうゆう写真もあるんだなぁぐらいにしか思ってなかったけど
それは紛れもなく普通の写真だったし、今考えると不思議

あとまた子供の頃の話なんだけど
海で溺れてホント死にそうになったとき外人さんが助けてくれたんだけど
(なぜ外人と思ったのかは覚えてない ただ日本人ではないのは覚えてる)
お礼言おうと思ったら周りには誰もいなかった 天使だったりして

---------------------------------------------

302 :本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 12:34:58 ID:iMk8aIEl0
5歳くらいのときの記憶なんだが、家の裏に面した廊下にいたら
さっきまで晴れていたのに突然雨が降ってきた。これから洗濯物を
干す母にそれを報告しようと茶の間の方へ行ったら、外は快晴だった。
変だな、と思ってまた北側に戻ると、雨。で、南側に行くと晴れ。
これはすごい、と母をつれて北へ行くとやっぱり雨が降ってる。
母も驚いていたのをよく覚えている。
でもこの話を信じてくれる人はいない・・・一緒に見た母はもういないし。

---------------------------------------------

324 :本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 23:45:13 ID:iMk8aIEl0
夜遅く、早く家に帰ろうと猛ダッシュしてたら何かに躓いて前方に吹っ飛んだ。
しかもその瞬間に「み゙」みたいな鳴き声が。強打した膝を擦りながら転んだ
場所を振り返ると、ものすごくデカイ蛙がいた(ヒキガエルかな?)
俺も痛いけどお前も痛かったよな、痛み分けだ、と思いながら「スマン」と
呟くと、蛙が前脚?をヒョイと上げた。人間が挨拶するときの「ヨッ」って
感じで。感動して家に帰って興奮気味に家族に話したが、頭の可哀相な子を
見るような目で見られただけだった。いや、ホント、人間臭い蛙だったんだよ。

---------------------------------------------

351 :本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 01:06:50 ID:WpCPsPcX0
2ヶ月ほど前伏見稲荷に行ったとき
本殿参拝後、少し道に迷って石造りの階段と
鳥居が続く道に出ちゃって「なんか変なとこに出ちゃったな~」
とか思って階段を登ってたら、後ろから鈴の音が聞こえてきて
うすーい霧が出てきて、後ろから足音も聞こえてきたし怖くなって
道をそれたところに大きな木があってそれに隠れて
通り過ぎるのをじっと待ってた。
足音はどんどん近づいてくるしこっちは発狂寸前
ちょうど足音が通り過ぎるか過ぎないかでピタット止まったから
こっちもやけになって木から顔を覗かせて見てみたら
狐だよ狐着物着た狐すごいかわいかった
こっち向いて会釈したからこっちも返したら石段登って行った
しばらくボーとしてから石段登ったらもう居なかった

後で神社の人に聞いたら
「いい物見たね~、滅多見れるものじゃないよ」
って言われた
これが世に言う狐の嫁入りだったのか・・・・・
しっぽ触ってみたかった

---------------------------------------------

376 :本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 11:21:19 ID:G1DU3r1i0
長文になるけど、ごめん

昔(15年くらい前)、昼に妹と窓の近くで遊んでいると
何かの気配を感じ、外を見ると、窓の枠いっぱいに何かが見えた
それは巨大なハゲワシみたいな鳥で、全長4~5mはあった
そいつがベランダすれすれで左から右に飛んでいった
部屋は、影が出来て真っ暗になった
妹も同時に見えていた(今でも覚えている)
子供だったから鷲か何かが大きく見えたんだろうと思われるかもしれないが
ベランダの窓枠に体が収まりきれなかったから、確実に巨大なヤツだった
大人に言っても聞いてはくれるが、信用してくれない(今でも)

あともう一つあるんだけど
これも小学生の時に見た
体はトンボみたいな感じで、羽も生えている
それだけなら普通の虫だが、目がアニメのキャラみたいな感じの
まん丸の目で、(◎ー◎)な感じだった
一度目は寝転んでいて横を見たときに床に止まっていて
びっくりして動くと鏡台の下に逃げていった
二度目は体育を見学している時に、落ちていたサッカーボールを何気なく拾うと裏に付いていた
他にも一度くらい遭遇した事があったような気がしたが、忘れた
本当にコレらは何なんだろう・・・

---------------------------------------------

403 :本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 13:06:16 ID:NICXc0VY0
小さい頃カツラが怖かった。美容院なんかにあるカツラを付けた頭部だけのマネキンが怖かったのもあるけど
カツラそのものが怖かったのです

で、誰にも信じてもらえない話なのだが小学一年生くらいの夏の日、夕方のまだ明るい時間に
一人で家に帰る途中、20~30mくらい先の建物の角のところを
角に沿って向こう側から、黒いカツラが地面から1mくらいの高さを
フワフワと飛んで曲がってきたんだよ(;´д⊂)
今思うと何なのか確かめればよかったんだが、その時はものすごく怖くて猛ダッシュで家に帰った
その後すぐ親と風呂に入り、風呂でも親にその話をしながら泣いてた。けど親は当然笑ってますた

カツラが飛んでたっていうとギャグのようだが本当に怖かった・・風で飛ばされてるような速度じゃなかったし風もなかった
視力は良かったが、見間違いで(というかヅラだったわけないと今は思ってるけど)鴉とかゴミ袋だったとしても、
1mの高さをゆっくりフワフワと、建物の角に沿って浮いて移動するとは考えにくいし・・
あれは何だったんだろう、霊感もないので今までの人生であれより正体不明なものは見たことがない

そりゃあ誰も信じないだろ、というような本当の話です(´・ω・`)

---------------------------------------------

406 :本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 15:17:56 ID:UJeM7BvX0
小学生のときに家に帰るために坂を上ってててっぺんについたから顔を上げた。頂上だから空がきれいに見えた。
そこから見える空にでっかい人の片目。
正確には雲が目になってた。
まつげから毛細血管、瞳孔まではっきり見えた。(雲だから真っ白なのに)きれいな二重の目だった。左か右かはわからなかった。
完全に目が合った状態で怖くて動けなくなった。無理やり目をそらしてダッシュで逃げた。後ろからずっと視線を感じて怖かった
気持ち悪かった。

俺はよく空を見てるので、変な雲をよく見る
最近は、昼過ぎで周りがかなり明るいのに一筋真っ赤な雲をみた。
雲から雲に移るようにゆるく蛇行しながら。風が強かったのに少しも形を変えなかった。ずっと見てるとその形のまま薄くなっていった。
竜かな、と思った。今も思ってる。

---------------------------------------------

417 :本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 22:52:26 ID:cjY/6g3O0
幼稚園まで住んでた家での記憶なんだが。

もやしがすごい勢いでまな板の上をはいずってたのを見た。
おかげでもやしが食えなくなった。
当時うちの親は会社を経営してたんだが、
その家に住んだ途端に経営難。
私はその家でやたらを怪我をしてた。
あり得ない怪我なんだよ。
自分で自分の指にホッチキスの針打ち込んだりな。
私が馬鹿なだけといわれればそれまでだが、ホッチキスは一回や二回じゃなかったんだよね。
指が穴だらけだった事を覚えてる。
結局会社は潰れて夜逃げしました。

夜逃げより、動いたもやしの方が強烈だったんだが
誰にももやし動いた事を信じてもらえない。

---------------------------------------------

435 :本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 02:17:49 ID:Kiu3ET7W0
半年前くらい?時期は忘れたけど
仕事のあと近くの立ち飲み屋で飲んでいました。
といっても、自分自身はあまり飲んではいなかったけど。
その立ち飲み屋にはカウンターに小型のテレビが置いてあって、
ちょうどその日は野球中継が映っていました。
テレビをたまに横目で見つつ、同僚と話をしていました。
その時話していた内容が、同僚の彼女の話で
色々大変なんだよ~みたいな感じで何度かその彼女の名前を口に出していました。
話が次の話題になりそうな頃、ふとテレビにまた目をやりました。
野球中継でたまに選手の名前が表示されている電光掲示板みたいのありますよね?
あれがちょうどズームアップされていたんです。
いくつか選手の名前が出ていて、
その中に「○○こ(たった今話していた同僚の彼女の名前が全部ひらがなで)」と表示が。
「えっ?!」と思ったすぐ後にはCMになってしまったのですが。。
同僚に言っても笑い飛ばされて終わり。
あれ、いったいなんだったんだろ?
私自身はまったく酔っ払ってないよ。もともとつきあい程度にしか飲まないから。
たまにこの話をしても、一笑に付されるだけ。

長文失礼しました。
関連記事
1/3 2/3 3/3
(1)


オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
心霊 未確認生物 UMA ミステリーブログ⇒
不思議な話 怖い話の本⇒オカルト 心霊 怖い話 未確認生物UMA 書籍
| ホーム | 心霊ちょっと笑える話>>

- コメント -

2009/04/07

おいw

業者コメント多すぎやろw

コメントの投稿


管理者のみ閲覧可


- トラックバック -


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム | 心霊ちょっと笑える話>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。